かわだ  
地域 : 岐阜    年齢 :
一言 : 
シンスプマスター          シンスプマスター          シンスプマスター          シンスプマスター          シンスプマスター          シンスプマスター          シンスプマスター          シンスプマスター
かわだ さんの戦績
[結果]
2021/08/10    東海夏季@刈谷    800m 2'00"37
2'00"37
28.7-59.8(31.0)-89.6(29.8)-30.8

プラン→現状確認、先行に付いて耐える。

強風も雨も止み、いい感じ、蒸し暑いが夏としては良いコンディション、スタート18:30くらい

〜400
スタートからスーッと前に出れた気がしたが3,4番手で200通過。中途半端にポケットされて前に出れずに4,5番手、400通過が60切ったかなくらい。感覚としては余裕度を持ちすぎた感はある。

400〜
おっせえなと思いつつ500までのカーブであげて無理やりちょっと前に出る。そのまま集団のスピードが上がったので食らいつく。バックストレートでの余裕度がいつもに増してあり(入りが遅いので当たり前?)ピッチを上げて3番手に食らいついた。前が詰まってきたので600~700でもしっかり動かして粘れた気がしたが、エネルギーが早くに尽きてしまってラスト60mが保たなかった。
結果的に4着だったが、最後にかわされた2,3番が自分のベストくらいだったのでやはり前半からもう1つ2つ前に付いて行かなければいけなかったのと、そもそも論で1周目が攻めきれていないのと、余裕度が600まであったのにラストまで脚が残りきってないことが敗因。
終わったあと腕のしびれがすごかったのでコンディショニングもだめだったかも。天候的なコンディションは比較的良かったのでそこに文句はなし。
仮に57で入っても同じ余裕度で600を迎えられればタイムを狙えるのでしっかり攻めたレースを次はしたい。
2021/07/10    静岡県選手権@草薙    800m 2'01"52
2'01"52
28"2-59"0(30"8)-88"8(29"8)-(32"8)

プラン→持ちタイム的に4番手くらいなので、なるべく先行の位置に付いて食らいつく。1分台は欲しかった。

36度、強風。

序盤は、しっかり速い展開になったので3番手の位置へ。位置取りは良かったが、300以降のホームストレートで爆風、ここで気持ちが萎えてしまった。400通過後、横に2選手付いてしまってブロックされ気味になった。ちょっと無理をしつつもバックストレートでもう一度3番手まで付き直す。バックストレート超えて650くらいまではいい位置だったが、そこから風にやられ、体も動かずもがき溺れた。

2周めのバックストレート、走れない時特有の体の反りが出た。身体の動きの限界が来るのが早くて最後まで走りきれていない。強風のなかで自分の走りができず、終始余裕がなかったのが敗因。

800m全体的に記録が良くなかったが、そんな中でタイムをきっちり出している選手はマジで強いなと感じた。風くっそ強いな〜、きちいな〜と思っていた時点で負けだった。
もう少し速い展開でも、400〜600をしっかり落ち着いて走り最低でもラスト50mまで保たせられるスピード持久力を付けなければと。あと暑さに対してもそこそこの耐久を付けないと。
2021/06/26    静岡県長距離記録会@エコパ    1500m 4'09"79 PB
ラップわかりません。動画落ちてないかなあ〜
66-68-?-?

プラン→目的としてはタイムを狙うというよりか今シーズンの1500を開幕させる目的。
最終組で速い人もたくさんいたので、行けるところまで付ける人について行く展開で、なるべく副島を意識してついていくプラン


特に緊張感もなくスタート、くもり、あんま暑くない、16時くらい。

序盤は中盤前方にポケットされる形、いい感じで400通過していい感じの集団でいい感じに力を溜め込むことができた。800通過2’14くらいの記憶、66で押すつもりだったのでもうちょい頑張らななと思いつつ第2集団前方へ。1000通過は聞こえず、ラスト1週で切り替えて最後ちょっと高校生に抜かれた。

動画もなくてあまり記憶が薄いけど、割と余裕感を持ったままレースを進めて気分的には(?)ラストしっかり足が動いたので印象的にはなかなかに良かった1500だった。なんかPBだし、どうせならもうちょいいきたかったけど、中だるみ的にしょうがないかなと言う感じ。

練習詰めれてないし、終始拇指球がイタかったけどなんとかなったので、次の県選もなんとかしたい。
2021/06/12    中部陸協記録会@草薙    800m 1'59"30
29.7-60.5(30.7)-1.29.0(28.5)-(30.3)

プラン→目的としては中部選手権、東海インカレの全く走れない感覚を払拭し、レースのイメージを取り戻す目的。
中部の速い高校生がどれくらい出るかに賭けたが、予想通りそんなにレベルの高い組ではなかった、とはいえ攻めることなく2,3番手に付いて頑張るというのがプラン。

〜200
初?の1レーンスタート。あまり積極的に行く人がいなかったので想定通り2番手に。
〜400
ゆったりした感じ、詰まることもなかったけど、ホームの向かい風がやばし。
余裕は持ててリラックスできた。
〜600
400通過が60かかっててこれはまずいなと思いつつも、余裕があったので飛び出した高校生にしっかり付いた。ここをしっかりあげられたのは良き良きだと。
〜800
ラスト150からしっかり差し切り体制を取ることができた、と、思っていたが、ラスト50で力尽きた。


総評すると、1周目60かかって1分台で戻ってこれたのは良い収穫だった。400〜600をしっかり走れたことも良かった。調子を戻すためのレースとしては良き良きではあった。ただ、最後差しきれる気がして、力尽きたのは自分らしいというか詰めが甘かった。もう2秒位速く入って今日と同水準で2周めが走れれば、余裕でベスト出るなと感じた。
2021/05/08    東海インカレ@長良川    800m予2'05"47 準決2'05"43
予2'05"47 
31"1-33"7-30"4-30"1

準決2'05"43
29"4-29"7-31"3-35"2


予選は上位格2人が欠場と分かっていたので、確実に予選突破を目標に。
案の定誰も出ないのでゆったり400通過65、500から一気にスピードアップ、600で前を譲りつつその後抜き返し、余裕をもってゴール。

準決勝、予選で楽をできたと思っていたが想像以上に身体に披露が来てるなという印象、確実にベストくらいのタイムが期待できたので頑張りたかった。
結果的に撃沈、終始身体がしんどかった。特に上半身。400で余裕がなかった。定期的に動かんレースはあるけど中部選手権と共に続けてまとめきれない雑魚レースだった。記録会ならまだしも、対抗戦なのでまともに走らなきゃいけなかったなと申し訳無さを感じる。それと共にスランプ脱出に向けてどうにかしていかないと強く感じた。
2021/04/11    中部選手権@草薙    1500m 予4'16"25 決DNS
48-68-70-70 1000m:2'47

プラン→先頭について行って4’10~15をターゲット。
晴れ、風あり。疲労ありあり。

2本走って2本目にタイムを狙うほどの体の調子ではない&県選手権は800に絞ってもいいなと感じたので予選1本に絞った。
運悪くまた組が遅くてだいぶ待った。

前に出なくても先頭が早く入ってくれると思っていたので、先頭よりちょい後ろを意識。300、700通過でタイムとしては想定通り、だったが、700以降前が一気にスピードアップしたところで離れてしまって単独になってからがキツかった。体の動きとしてもカツカツで、向かい風の中ペースを維持できなかった。最後も上げきれなかった。

レース展開、コンディション、諸々を鑑みたらこれくらいのタイムだなと感じた。もし風がなくて、適度に付く選手がいたとしても10切りはきついだろうし、決勝走ったとしても難しいだろうなと感じた。そういった観点から見て現状の1500の力と、レース感を再確認することができたのは良かった。

東海インカレ、県選手権は800に絞るので、もう少し鍛えてどこか単発の記録会で1500は出たいかなと思う。


2021/04/10    中部選手権@草薙    800m 予2'04"17 決2'04"02
予2'04"17
30.0-30.6-31.5-31.9

決2'04"02
29.4-31.4-29.1-34.1


プラン→予選は確実にとって、決勝でタイムと順位を狙う。
晴れ、風あり。
ふくらはぎちょい張り。

予選
運良く?副島と同じ組になった。その時点で順位だけ狙って予選通過すればいいなと思っていた。組が遅く、かなり待たされる形に慣れてないのか、スタートまで何もすることがなかった。1周目、副島、高校生を前にのんびりとした入り。概ね想定通りなので、400通過で前にでた。600過ぎて副島にもう一度前に行かれたが、ラスト抜き返して着で決勝へ。2周目で副島とお互い自重してタイムが落ちていたのでだいぶ危なかった。結果的に良かったけど。
予選はタイムの割に全身に疲労感。

決勝
速い高校生がいるのは知ってたので、当然先頭で57〜58くらいで引いてくれるのいかなと期待していたが甘かった。4番目?の良い位置で400通過。過ぎたあたりから前3人が一気にスピードアップ、それにはついていけずもバックストレートで無理やり集団の前に出て自分もペースアップを図ったが、ラスト150で撃沈。その後はたくさん抜かれた。
予選から通して、スピードの割に体の動きに余裕がなく、最後も力が残ってない走りになっていた。調子がいいときも60台で入ったとて、余裕がめちゃくちゃあるわけではなかったが、今回のように後半走れないほどのことはなかった。

先週そこそこに走れているので、不調だとしても、もう少しうまくまとめなきゃいけなかった。

2021/04/03    西部月例@エコパ    800m 2'00'76
29"2-59"2(60)-1'29"2(60) 動画手動計時

プランは、58通過、あとはどこまでいけるかという感じ。
天候よし。
ふくらはぎがパンパン、肩こりひどし。

〜200
入りが早いのは予想がついていたので、ゆったり入る、後方スタート。

〜400
200通過がそんなに速くなかったのでホームストレートで中盤に無理やり出た。

〜600
動きに余裕があった。バックストレートでもちょっと無理に前へ出る。

〜800
通過見て行けそうだなと思ったけど、ラスト100超えてから身体、特に上半身が動かんかった。もう一回切り替え効いてれば2分切れてたかな。


メンツ的に集団の後ろでも58通過くらいかな〜と思って自重したのがあんまり良くなかった。もうすこし積極的に序盤から出ても良かったかなというのと、中盤余裕があったところで一気に出ても良かったのかなと感じた。良くも悪くも安全にレースを進めた感があった。ラスト100で上半身が動かなかったのはまあ練習不足かなと思いました。復帰明け1ヶ月ちょいだけど中距離的なキツさを再確認できた。
2020/11/22    西部月例@エコパ    800m 1'58"64 PB
28"0-57"7-1'29"0(動画手動計時)

プランは、ノープラン、58通過であとは頑張るという感じ。別に調子がすこぶる良いわけもなく、身体も重たいなあと言う状況。コンディションは寒くないなあと思っていたら、直前に雨がまあまあ降ってきて普通に寒かった。

〜200
9レーンだったので嫌だなーと思いながらみんな速いなーと思って最後尾、けど通過が速かった。

〜400
そのまま最後尾、ここで頑張ってもしょうがないのでKOYOの後ろにピッタリ付く。通過は想定通り。

〜600
自分とKOYOが前の集団と少し離れてきたが、様子見。バックストレートで流石に上げとかないなあと思ってKOYOの前に出る。結果的にここは結構落ちてた、休みすぎた。

〜800
通過をみて、身体の動きも良かったのでイケる、と思った。すぐKOYOに抜かされたが、一緒にラスト切り替えられた。ラスト200の動きが過去イチで良かった。

高2で2分0台をだしてからいつでも1分台が出せると思ってきていたが、出せずに5年も経ってしまった中、ようやくだせたのは大変喜ばしかった。動きは全然良くないので、まだまだいけるのではないかと思ってしまった。
2020/11/15    静岡県長距離記録会@エコパ    5000m 16'02"05
16'02(3'10-11-10-14-16) PB

プランは3'10ペーランで3000まで行って、あとは知らん。という感じ、流れに身を任せて。別に緊張もなく、コンディションも良かった。

〜3000
もみくしゃになりつつ、3'10で刻んだ、集団が詰まってて先頭が入れ替わり激しかったので、ペースのアップダウンが激しくて消耗が激しかった。

3000〜
程よいキツさで3000を想定通りで通過できたが、なんか太ももがキツくて全然進まなかった、のと気持ちが折れに折れまくって無理やり頑張った、無理だった。4000通過で残り3'10でいけば15分台や〜んと思ったり思わなかったりしたが、キツかった。ラストもタイム読まれてたけど脚進まんすぎた。


あんまり15分台だすぞ〜という気持ちがなかったのでもう少し気持ち入れて走ればよかったな〜と思いました。前腿重すぎて脚が進まなかった。あと脱水か、後半気持ち悪かった。からして粘りきれなかった。と言いつつ劇的にタレずに走れただけで合格ではないでしょうか。次は15分45目標ですかねえ。
2020/10/18    東海秋季@知多    800m 2'03"30
29.3-61-1'31"3

そんなに遅くない組だと思っていたので、安心していたが、残念。スタートからスーッと前に出たが、200通過後前が遅いと感じて先頭に。400通過がまさかの61で、そこから先頭のまま頑張って、最後でまくられる。いつものパターン。61の時点で心が折れてしまった。200−400、32かかってるって何事よ。結局ラストも良くなかった。

今シーズンまさか3台を連発することとは思ってなかったので非常に残念。調子としては、少し腰が痛いくらいだったので問題なかった。もう少し800もまともなタイムで走りたいところである。
2020/10/03    東海秋季@岐阜    1500m 4'11"36
47-67-71-66 1000m 2'47

いい感じの集団について、67ペースで押し、4'10あたりを目指すプラン。

〜400、ちょい速い感じではあったが、集団の後方について様子見。
〜800、集団が速いと感じてしまって後方から少し離れてしまったので、微妙な単独走となった。
〜1200、前から落ちてきた選手を拾いつつ微妙な単独走継続。やっぱりここでだいぶ落ちていたらしい。まあそうだよな〜。
ラスト、とりあえず頑張った。

27大と同じような感じになってしまったなぁ〜と。一応ベストではあるが、不完全燃焼が否めない。いけるところまで前についても良かったかなあとは思うが、実力的にタレていたとは思うので、まあこんなもんかなあとも感じた。1500もう1試合くらい出たいなあという印象。
2020/09/24    国公立対抗@上尾    1500m 4'15"55
48-69-71-67 1000通過2’52

南スーダンの選手と石川くんはレベチなのでそれ以降の第2集団でしっかりついていこうといった想定で67で刻む予定。
前につられて程よい1周目だったが、400から800はついていくだけにも関わらず、ペースが落ちていた。落ちているのは感じていたので800通過あたりで2人抜いたが、もう少し前に飛び出した選手につけなかった。その後は単独走。単独になってからもチキってペースがあげられなかったのでのんびり71かかってしまった。さすがにラスト200は少し切り替えたが、終始ある程度は余裕があって結果的に勿体なかった。

思ったより4分10あたりで走ってくれる選手が居なくて不完全燃焼。第2集団から先に仕掛けた選手が4分8だったので無理してでも反応すべきだったと感じた。1年ぶりの1500だったが、1500の雰囲気を思い出すことができた。秋季では積極的な展開で4分10あたりを目指したい。
2020/09/23    国公立対抗@上尾    800m 2'03"12
28”9-59"9-1’28”70

スタートであまり他の選手が飛び出さなかったので2番手に。ゆったりとした入り。400通過で後ろから来た人に譲ってしまい失速した。ペースが落ちていることはわかっていたし、ここで前に出た3人についていこうと上げたが上げきれず、ラストは腕も脚も動かず、単独でキツかった。

試合前の状態からベストくらいが狙えると思っていたので残念だった。結果的にいつものところで身体が動かなかった。想定より遅い入りになったが、それでも動きに余裕がなかった。練習内容に結果がついてきてない気がするので残念である。
2020/08/23    東部強化記録会@御殿場    800m 2'03"35
27.3-57.0-1'28

スタートダッシュでおいていかれ、飛び出した高校生2人が200m25で通過。イモリ含め数人がついていったが、あっという間に行かれた。400通過で、56だとか57だとかいう数字が見えて、そりゃきついなと感じつつ、身体も動きが悪かった。2周目は前後に人がいなくてそのままだれてしまった。けど、どのみち前にいたら死んでいたのでしょうがない気はしている。いくら入りが速かったとはいえ、2分フラットくらいにまとめておく力はつけていかないといけないなと思いつつ、相変わらずラストまで力が残ってなくて残念だった。

後何故か、試合前ずっと吐き気がすごかった。
2020/08/01    静岡県選手権@草薙    800m 2'01"81
28.3-58.5-1'28"7

現状把握が目的。
8レーンだったがスタートの雷管で右耳が殺された。入りの200はなぜか自重して4番手、比較的ラクな感覚で400を通過できたが、500以降動きが悪い。上半身の動きが悪かった。消極的な入りになったのと、500過ぎの離された後の対応が悪かった。もう少し積極的に出ても良かった。調子とやる気を整えてガツガツ行くレースをしたいと思った。練習内容は悪くないので、後は怪我をしないように。
2020/02/23    27大学対抗駅伝 OP4区     5k 16'56
16'56(3'22-20-29-29-14)

足裏など身体の調子が上がらず怪我のせいもあってなかなか練習が詰めていない中のレースになった。3’20で押せるとこまで押して行きたかったが中盤ペースが落ちてしまった。2km以降落ちていてるのは感じてたが、なかなかピッチを上げても足がついてこなかった。足裏も後半限界だった。

万全なら16分台前半は狙って行きたかったので残念だけど、現状把握が良くできたのはよかった。
2019/12/14    中京大学記録会    5000m 16'49
3'05-11-23-36-31

プランとしては9分30で3000入ってあとはゴリ押し。3分10で行けるところまで行く。だったが、まあ死んだと。気候も寒くなく風もなくちょうどよかったが、とりあえず足が動いてくれなかった。

前半は速いなあと思いながらも落ち着いて追いついて入ったが、2000過ぎて、ふくらはぎ中心に力が入らなくなって、離れ始めてからズルズル落ちてしまった。終始気持ちの方に余裕がなくて、普通に心が折れてしまった。一つ遅い組でも良かったかなと思ったが、15分台出すつもりであったのなら適正組だったと思う。単純に、思ったよりも体の調子が悪かった。

まあ、練習になったということで。
2019/11/09    西部月例@四ツ池    800m 2'02"65
58-1'28 脚の調子△ 身体の調子○ 気力○

プランとしては速い集団について58通過、ラストまで粘る。自己ベスト、を目標としたが、相変わらずのスネの痛みであんまり練習が詰めてなかったので不安ではあった。

入りは同レーンの高校生にボコボコにされちょっとしんどかったが前に出た。去年のように速い集団がいる前提だったが、一人しかいなくてそれについていく感じとなった。58通過はほぼ想定通りで動きも良かったが、500あたりから後傾になっていた(らしい)。案外行けそうな気がしたが、バックストレートがキツキツで、ラスト150mは去年と同様全く上半身が動かなかった。フォームが崩れてから粘り切ることができていなさすぎる。

やはり、きつい中足を回すような練習をもっとやらないといけないと感じたのと、上半身強化をしていきたいなと思った。あとはさっさとスネの痛みをなくしたい。
2019/10/05    東海秋季@岐阜    800m 2'01"34
400通過60  脚の調子△ 身体の調子○ 気力△

プランとしては、同レベル帯の組なので遅かったら仕掛けるつもりで、とりあえず自己べくらいを目標とした。

入りの200,全然速くなくて色々と察し。2番手についたが流石にあれなのでホームストレートで前に出て、結局残り10mまで先頭を走った。先頭に出てから、そんなに自分のスピードが上がっていないということは分かってたけど、なかなか上がらなかった。誰かが上げたタイミングでついていこうとも思ったが、最後の最後まで出てこなかった。

この展開になるとどうしようもないのが今の現状。誰かの作ったレースについていく形じゃないとキツイのでその辺は課題。うまく出しきれなかった感がすごい。そろそろ高2からの2分0台1台ポイントが溜まってるので換算したい。
2019/09/22    27大@上尾    1500OP 4'16
47-68-70-70 1000(2'49)

プランとしては、ミスってOP2組目になってしまったので、遅ければ前に出て耐えるだけ耐えることにした。

入りの100m辺りで誰か1人飛び出したのでその人のレースメイクに任せることにした。が、結構速くてついていけそうになく、少し離れた状態の単独走となった。残り600あたりで後ろが追いついてその集団の後ろについたが、後半の余裕はなくペースが落ちた。中盤の単独走になってからペースが落ちてきていることに分かってはいたが、なかなかキツかった。

入りが速いと思って少し妥協したのが良くなかった。もう少し食らいついてもよかったとは思った。が、どのみち後半は走る姿勢も崩れて腕もふれてなかったので垂れはしていたとは思う。1組目で走りたかった気が止まらないが、しゃあなしなので、今季中にもう一回くらい出てPBを出したい。


2019/05/18    東海インカレ@長良川    800m予 2'03"53
28-30-30-34

プランとしては比較的速い通過から耐えて、べストを狙う。だったが、足の調子が想像以上に悪く、そんな中で積極的に走ることを重点にした。

入りの200は余裕を持って前に。そしたら2番手だった。400通過がしんどいわりに58で悲しかった。走りもはまらなかったのが良くなかった。400で3番手に下がり、食らいついたが、600通過あたりでごっそり抜かれたのでメンタル的にしんどかった。ついでに足も動かんし、追い風強いし、詰んだ。

タイム的なレース展開は最近の中ではいいほうだった。
まずは怪我を治すのが先決だが、耐乳酸能力を高めていかないとだめ。
2019/04/14    中部選手権@草薙    1500m 予4'16"17 決4'16"08
予選48-70-69-67
決勝47-68-69-70

今日のプランは限界寸前の脚をどうにか動かして予選を楽に通過、決勝で県選を決める。でした。脚が万全なら十分タイム狙ってこれたレースではあった。がやむを得ない。

予選
まよさん、県大安部さんと同組、3着狙い。いい感じに高校生?が前に出てくれたのはよかったが中盤少しペースが落ちた。ラスト500で大きくペースアップして上位2人に食らいついていきたかったが残念。つけなかったのでその後方で高校生とゆったりペースを上げた。タイム的に余裕だと思っていたけど普通に危なかった。

決勝
脚はすでに終わってた。ので安パイに県選狙いへ。序盤から辻川居森にストーキングした。ストーキングにも垂れて後半一人になってからがしんどかった。ラスト1周で切り替える力もなく失速。どうにかゴールした感じ。なんとか14位。

けがの中でも2本、計4本走れたのはよかったが、そもそもこんな状態にならないようにしたいところ。けどまあしっかり県選は1500も走ることができるのでそこはよかった。自分もまずは調子を戻して4分1桁で勝負したい。
2019/04/13    中部選手権@草薙    800m 予2'01"27 決2'02"47
予選61-60
決勝58-63

今日のプランは予選を力を入れずに通って決勝でPB狙いつつ順位を。という感じ。

予選
1着プラスということで自分の組は県大の安倍さんがいたのでそれに着いて行けばしっかりプラスで行けるだろうという心持ちで走った。入りは61、他の選手を前に行かせたがやっぱりそんなに速くなかった。ホームストレートから安倍さんが飛び出し、それについていく形。そのペースアップがかなりしんどくて結構消耗した。最後はタイム的に大丈夫かと思ったが一人抜かれた。結果的にプラスで行けたが、危なかった。

決勝
とりあえず上位の集団に食らいつけばタイムはついてくると思っていた。入りは58半ば。想定どおりの割にキツくて500あたりで集中が切れてしまった。バックストレートで前との差は開いていく一方だった。ラストは望月の背中が見えてわんちゃん刺せると思ってたけどわんちゃん無かった。

脛はアップから終始激痛でどうにかなると思ったけどなんとか耐えた。予選はともかく、決勝は入りが良かったのでもう少しうまくまとめられたんじゃないかと思う。今シーズンは1分台をコンスタントに出していきたいと思っているのでスピードの底上げをしていきたい。
2019/04/06    西部月例@四ツ池    800m 2'00"09
58?-62? 

シーズン初戦。一応PB。今日のプランはスネが痛すぎてあんまり考えてなかった。中部選手権に向けてスピードの感覚を確かめる目的で行く感じ。

入りは58から59。走ってるときはもうちょい速い通過かと思ったけど動画で確認したらそうでもなかった。1周目の感覚は最近の中で一番良かった。楽だった。400から500で3,4人集団をぶち抜いてからそのまま行きたかったが結果的にあんまり上がらなかった。なんとか食らいついてラスト100でもう一度切り替えたかったがしんどかった。ラスト30mが2分切れなかった原因ですね。

シンスプリントが要因でほとんど最近走ってなかったにしては良かった。と言いたいがこんなタイムならもうちょい何とかなっただろうとも思う。スネが痛すぎてアップもままならなかった。もうちょいしっかりアップすべきだったなと。

感覚は悪くないので入りをあと1秒上げてラスト切り替えればタイムが出そうなのでそこをなんとかですね。
2019/01/19    27大学対抗駅伝 op 4区 (5.0km)    16'33 op区間4位
3'07-21-28-24-20

今日のプランは前に見えるチームは抜かしつつ、もし抜かれたら抜き返す。あとはとりあえず頑張る。の予定。

入りは調子に乗ってペースが上がって前にいた1チームを抜いた。その後はペースを落ち着かせようと思ったら落ち着きすぎて落ちすぎた。1km過ぎたあたりで遅かったもう1チームを抜かしたあとは単独走。
良くも悪くも最近の調子と自分の実力、単独走苦手が相まってこんなタイムに。
ペースが落ちてると気づいていてもなかなか切り替えれなかったのと、そもそもペースが遅いところで落ち着いてしまっているのが課題だと感じた。良いリズムに乗れてなかった。比較的風以外は走りやすい環境だったのでちょっと勿体ないと思う。
単独走が出来ないというイメージは中2からもっているのでそろそろ払拭していきたいと思った。とりあえず長い距離は今回で一区切りだけど、来年以降駅伝が走ることがあるならもう少しまた生まれ変わりたい。
2018/12/15    中京大学記録会    5000m 16'16"77
3'12-15-14-18-15

今日のプランは流れに身を任せつつ3000を9'40で通過しあとは気合で押す感じの予定。76で行けるところまで押す。入りの1000が遅かったことを除けばほとんど想定通りでいけたと思う。

0−1000
落ち着いて入ることができた。400通過で集団のペースが遅いことに感じたが、それほどでもなかったし、集団の後半にいたのでそのまま。

1000−3000
集団のペースがそれほど上がらず、前がバラけ始めたのでそれについていく感じで。マキノの後ろか側方でレースを進めた。呼吸というよりかはふくらはぎにけっこう来てた。3000通過も9'42?くらいでほぼ想定通り。の割にはキツかった。

3000−5000
残り2000キツかった。4000が18までたれたけど、劇的に垂れなかったのは良かった。誰かに抜かされたり抜いたりの感じでラストまで。最後は300あたりで牧野をまくった。

高1以来のトラック5000でしっかりタイムを残せたことには満足。イーブンペースで後半垂れることもなかったのは大きな成長かなと思う。入りがそんなに早くなかったのが逆に良かったと思う。終始寒くて体の動きはめっちゃ良かったとまでは言えなかった。たぶんスタート15分以上待たされたのもあるけど。

終盤特に、牧野を意識して走ることができた。感謝ですね。
スネは大丈夫だったが、ふくらはぎが途中からけっこう違和感だったのと、後半太ももが動かんかった。これは筋力不足なのかな?
ペースの底上げ、入り、あがりの強化で15分台は見えるんじゃないだろうか。狙うなら狙っていきたい。まずは26大駅伝。。。

2018/11/17    静岡県長距離記録会@愛鷹    3000m 9’19”97
33-75-74-76-79-77-75-69 (3'03-3'14-3'02)

0−1000
 スタートで置いていかれた&殴り合いで結構消耗したにもかかわらず入りの1000mは楽に感じた。
位置取りが終始悪く、ブレーキを掛けたりちょっと上げたりと安定しなかったかなと。
1000−2000
 予想通り集団は縦長になったので先頭が見える位置で楽な位置取りを心がけた。ペースが遅いと薄々気づいてはいた、2000までは耐えておこうと思ったので前に出なかったが、結果的にかなり遅くなっていたんだなと反省。わりときつい中でも余裕があったのは遅かったからなんだなぁ・・と。
2000−3000
 残り2周で前に出た。そこからはイモリと一緒にあげた。やっぱラストが長かったしんどい。ラスト200から頑張ったけど、キツかった。


タイム的には1000m以降先頭に出るべきだった。3000は久しぶりで、自信もあまりなかったのでついてく感じになったが、組のレベルを考えたらもう少し積極的に出ても良かった。ラスト1000が3分フラ近くまで上げれるのだから中盤さえ調整すればまだまだタイムは縮められると実感した。冬期練習の一環としてあまり合わせられずに出たが最低目標は達成できたと思う。
まだ5000を走るには走力も精神力も足りてないので、12月の中京大出るのであれば、しっかり調整したい。
2018/11/10    西部月例@四ツ池    800m2'05(57-67?)
何故だろうか、結構スピード練も詰めれてたのに垂れた。
がん垂れとはこういうことを言うんだなって感じ。

入りは57から58くらいで、ちょっと交錯はあったけど楽な感じを持ってはいれた。500くらいから徐々に金子さん、まよさん、イモリの集団から離れ始めて600から一気に脚も腕も動かなかった。最後はタダのジョグだった。

原因
@アップ不足?
Aスピード練不足?
B精神力?やる気?


@→スピード系のアップは確かに少ない
A→ここ最近は質の高いスピード練習を入れてきたつもり。耐乳酸能力も昔より上がってきてるつもりだった。
B→どっちともよく悪くもいつも通りだった。やる気もイメージも持ててた。

脛以外の調子は良かったし、良い組に入ることができて少なくとも秋季よりは結果が出ると思ってただけにめちゃくちゃ悔しい。陸上やってきた中であんなに体が動かなかくなる現象は初めてだった。
練習は積んできたつもりだし、これからどうしていくかを考えても、今までの感じの練習を詰めてくしかないと思う。とりあえずはイモリに追いつきたい。

追記
動画で確認したら27-57-1'28な感じの通過タイム。残り200キロ3まで落ちたってこと?ちょい垂れたくらいなら1分台出たんじゃなかろうか。もったいない。
2018/10/08    東海秋季@長良川    800m 2’01(59か60)
昨日の疲れはふくらはぎにハリが残る程度でほとんど大丈夫だった。むしろ肩が痛かった。
ほぼ同タイム帯が揃っている組だと分かっていたのでなるべく前の方でレースを進めることを心がけた。2番手で400通過が59から60くらい、もっと速いかと感じてたので結構キツかった。バックストレートで少しペースが上がったのとラスト200のスパートには対応できたけど残り100のスパートは効かなかった。組1位が2分フラだったのでもう一度競り直せば2分きりあったかもしれない。もう少し入りを楽に速く行きたい。
どうしても大学に入ってからの練習はジョグばっかになっていた。本番以上のスピードで走る練習、耐乳酸系の練習をキツイ中でも取り入れていかないとタイムが縮まる余地がない。
2018/10/07    東海秋季@長良川    1500m 4’22
あまり調整できてないにしてはひどすぎた。入りが48?くらい、早く突っ込んだ感じはあった。700あたりから一気にペースが落ちた。以後記憶がない。

別に目立って調子悪いわけでもなく3週間でタイムめちゃくちゃ落としたのは精神的にキツイ。4分20台を出すのも3年ぶりや…
2018/09/18    27大学対抗@熊谷    1500m 4'15
51-67"2-67"9-69"2 1000m2'48

[総評]
 大学初1500m。そこそこできざんでラストがん垂れは自分らしいと言えば自分らしい。悪い意味で。立木さんと辻川をストーカーしてたけどラスト1周で一気に離された。最初から最後まで終始キツかった。もう少しスピードに体を慣れさせていきたいし、ラスト上げられるスピード持久をつけていきたい。
[目標]
 1500に関しては秋季で1ケタPB出したい。800も出るのでしっかり記録を狙って行く。
2018/08/05    東海夏季@刈谷    800m 2’04 (59”)
[総評]
 県選から風邪、天候不良、テストでほとんど練習できなかったのが要因。モチベも下がりきっていたけどまあ走りきれたのでよかった。調子合わせるのがゴミすぎるのでしっかり自己管理していきたいところではある。
 [内容]
一週目の入りは58から59、展開は悪くなかったけどすでに脚に来てた。後半バックストレートで一気に離された。走り方や前半のレース展開は悪くない気がした。
 [課題 反省]
 脚が痛い。500以後の切り替えの練習が必要。走るたびに遅くなってるのはコンディション以前の問題がありそう。
2018/07/14    静岡県選手権@草薙    800m 2’03 (59”)
[総評]
 暑い。少なくとも東国よりは速く走りたかった。まだ身体が戻ってきてないですね。最近スピード練をしてなかったのも大きい。
[内容]
0-400 スタートから4人くらい飛び出してその後ろ空いていたのでそこに位置取り 着いていく形を想像していたので想定外
400-800 500で既にダレた。腕が痺れてうまく走れなかった。

[課題 目標]
 暑い中でもしっかり走る気持ちと体力をつける。スピード練をもっと詰める。本番に近いスピード感の練習が必要。東海夏季に出るつもりなので2分0台を目標にして1分台を狙う。
2018/06/24    東海国立対抗戦@四つ池    800m 2’02”71 (59”)
[総評]
 大学初レース、最低でも2分3秒以内、いけたら2分切りを目標としていたけど、そんなにうまくはいかなかった。痛めていた左ハムがアップで逝ったのが一番の原因。そのせいでアップを切り上げたし、走り切れるかも不安だった。今の自分の力を出すという意味では出すことはできたけど、ちょっと悔しさが残る。

[内容]
0−200  スタート直後からハムに違和感 終盤に位置取り
200−400 300あたりで前に出ることができた。400通過は体感より遅かった。
400−600 前に出た後そのまますぐ抜かされた。500あたりで完全に脚が動いていなかった。
600−800 600後に2人に抜かれたが、競って1人は抜き返した。先頭集団とはすでに差があった。


[課題 目標]
 まずは怪我を直す。
 6月は結構いい感じには練習詰めてこれているので、このままの流れを保ちつつ県選でPBを狙う。