よしき  
地域 : 静岡    年齢 : 20代
一言 : 
もっと速く!もっと上へ!          もっと速く!もっと上へ!          もっと速く!もっと上へ!          もっと速く!もっと上へ!
よしき さんの戦績
[結果]
2021/07/11    静岡県選手権10000m    2着 33'57"95
晴れ、風強い、湿気あり、32度、16:30
3'17-14-24-28-22-26-24-27-30-21
2021/06/26    静岡県長距離記録会3000m/5000m    6組6着 8'47"54 PB!/4組 DNF
3000m:曇り、風無し23度、19:25
2'54-56-56
5000m:曇り、風無し、22度、19:48
3'06-04-11-13-×
2021/06/12    中部陸協記録会1500m    1組3着 4'03"33 PB!
晴れ、風ややあり、24度、9:24
47-64-66-64
誠さんナイス引っ張り!
2021/05/09    静岡県長距離記録会1500m/3000m    6組4着 4'06"21 PB! /5組8着 9'03"55
晴れ、風やや強い
1500m 26度 14:20
48-64-68-67
3000m 26度 15:56
2'58-3'00-05
2021/04/10    中部選手権5000m    15'15"50 総合5位
晴れ、14度、風やや強い、15:13
2'55-58-3'06-10-05
見次クラブデビュー戦。
ランナー膝のため1週間前にまともな調整ができなかった。疲労や高負荷のかかる練習から怪我に繋がったため、疲労をとる意味では良かったのかもしれない。
レース当日、走れるかの確認のため9:30に一次アップをした。この時点で膝に激痛が走り、ベンチに戻るまでも一苦労であった。ユニフォームをもらいにサブグラに行く際も激痛で何度か立ち止まり、出場を諦めようと思った。アップの時間になったので、とりあえずジョグしてみた。気温が1番高い時間だったため体がすぐに温まった。痛みもそんなにない。出場を決意した。止まったら膝が固まりそうなので常に動くことを意識した。レース中も気にならず、走りきれたので良かった。
レースは序盤ハイペースで進んだ。溜まりバネのおかげか2000mまではキロ3を切っていても走れた。しかし、練習不足が顕著に現れ、スタミナ切れ。なんとか4位の高校生に着こうとしたが、少し間を開けたまま詰めれなかった。粘って4000mを3'10に抑えることができたのは良かった。ラスト1kmはペース維持して残り200mで切り替えた。集中していたのでレースはあっという間だった。時計を見る回数も少なかった。なぜか前の人に必死で喰らいつこうという気持ちにはなっていなかった。その点は怪我を言い訳に弱気だった。とりあえず走りきれて一安心。タイムもそれなりに良かった。万全の状態・コンディションであれば14分台が狙えただろうか?
案の定、ダウンジョグは激痛で0.6kmでやめた。大学を卒業しても走る力が残っていることが確認できたので、怪我を治して次の大会も頑張りたい。
2021/02/14    スマイリーハーフ    1:08:43 3位
曇り、12度
浜商勢の3'20ペースに着いた。調子がよく余裕もあったため何度か先頭を引く場面もあった。ラストは千切られた。楽しくベストも更新できて大満足のレースだった。
2021/02/06    有度山トレイル    40'41 優勝
晴れ、16度
積極的に前半飛ばして中間まで逃げ切り、途中抜かれたけど、ラストのロードで猛スパートかけて優勝もぎ取った!相馬杯獲ったど〜
2020/12/13    東海学生駅伝    3区26'02 区間7位 総合7位
2'59-3'10-09-11-14-15-18-06
入賞、区間5位25'50の目標ともに達成ならずでした。後ろと6秒差あった東海学園に3kmで抜かされ、着いてレースを進めました。11秒差あった中京には6km手前で追いつき、3人の集団になりました。7kmまで牽制となり3'17まで落ちてしまいました。さらにスパート合戦で数秒遅れ7位での襷渡しとなりました。ゴール直後は、中京との差を詰め、後ろの愛教とのさを広げることができ、入賞を狙えるいい位置で渡せた思っていましたが、結果を見ると、自分が集団で牽制したところで前に出て、愛知大との差を広げておくべきでした。今回は警戒していなかった愛知大に抜かれ7位という結果になったことは、自分たちの考えの甘さがあったかと思います。記録だけで見れば走れる選手を揃えたものの、勝負強さをレースで発揮できないという課題が明らかになりました。応援してくださった方には申し訳ないです。しかし、この4年間悔しい結果ではありましたが、楽しく走ることができました!支えてくれた皆さんにこの場を借りて感謝します。
2020/11/15    静岡県長距離記録会5000m    14'58"90 PB 8組18着
晴れ、20度、1部日差し強い、15:17
2''56-58-01-02-01
先輩のお迎えを兼ねて競技場に着いたのでアップ時間は少なかった。2km jogと動きづくりだけ。以前の平国のときのように焦りがあるとアップの質が上がるのかもしれない…
今日のレースプランは2'58-3'00-00-00-2'58だった。積極的にレースを進め、3000mを好タイムで通過。3000mもPB。少しここで途中棄権がよぎったがなんとか粘った。いい位置で走れていたが4000m手前でかなりきつかった。ラスト1kmで上げるぞって着いていったが、ラスト1周でスタミナ切れ。この1周でかなり抜かれた。正直15分1桁でもいっか…なんて思ってた。ラスト100mは振り絞ったが、スピードは出なかった。目を開けているのもつらく、片目半目しか開いてなかった。最後はタイムの読み上げがあったおかげでがんばれたので、なんとか14分台。非常に苦しかったが嬉しさの方が勝る結果で終えれた。頑張ってきてよかった。
2020/10/31    大井川Trial marathon    1:11:57(グロス) 1:11:55(ネット) 5着
晴れ、15度、日差し強い、風少し強い、9:00
3'07-20-14-14-17-24-18-19-19-20-19-23-27-31-35-29-36-37-32-31-27-
入り突っ込みすぎた。11kmまでは粘れたが、そこから足が動かなかった。やっぱハーフに向けた距離走をしてないとダメ。駅伝の10kmでも32分台では走れることがわかったのでよかった。
2020/10/17    東海秋季10000m    31'35"40 PB 3組11着
雨、13度、14:00
3'00-06-13-11-13-13-12-12-03
入りが速くてびびったが、岐協の2人と交代で引っ張り合い中間走を耐えることができた。ちょうど練習で3'15を切るペースでやった6000mPRが役立った。ラストも上がったので中間上手く引いてくれる人がいれば、もう少しタイムが出そう。
2020/10/03    東海秋季5000m    15'16"66 PB 4組9着
曇り、24度、17:45
3'03-2'59-3'05-08-00
レース当日、足裏に痛みを抱えながら走った。テーピングでなんとかなった。最初の1周は最後尾を走り様子を見て、徐々に中盤に位置した。2000mでかなり余裕を感じたが、ラップを見て2分台だったので少しビビった。その後も同じ人に着いた。着いてく余裕はあったが、前を引っ張る余裕はなかったのでラスト1kmまで貯めた。ラスト1kmで前に出たけど残り400mはキツくて上がらずに抜かれた。ベストが出るという余裕から少し抑えてしまった自分もいる。しかし、正直こんなタイムで走れるとは想像していなかったので、とても嬉しい。去年のように10月マジックにかかった。今年はここからもう一段上げていきたい。
2020/09/22    全日予選 10000m    32'17"76 総合7位 3組13着
曇り、22度、18:58
3'09-11-14-14-12-19-17-12-16-13
5000mから少しキツさを感じたので、少しペースを落とした。ラスト3kmは自分で前に出たが、あまり上がらなかった。残り2kmは差し込みもきていた。これまでの練習からみれば、いい走りができた。チームに勢いを与える走りができた。4年目にしてようやく上手く走れた気がする。しかし、7位という結果に終わった。今までの自分含め中間層の力がついてきたので、後は15分半以降の選手が上がってくれば、いいチームになりそう。涼しくなって調子が上がってきている今、がんばりどこ!
2020/09/06    北陸実業団選手権5000m    15'49"82 組3着
曇り29度 17:00
3'04-08-10-18-08
ちょうど走るときに日が差して暑くなった。3000m以降いいペースで引いてくれる人がいなくて、ペースダウン。2位を走っていたがラストでまくられた。段々と走れるようにはなってきたが、自分で引っ張る力はまだない。あと、厚底規制でスパイクを急に履いたため慣れていなかった。
2020/08/02    静岡県選手権10000m    DNF
曇り、28度、16:20
最初は余裕あったけど、急に内臓疲労と呼吸困難に襲われた。最悪の展開。食生活も気をつけていたのにな。7月の練習を無駄にした。今年は大会慣れしてなかったから日中応援で外にいたのがよくなかったと思う。切り替えて9月の北陸で記録出すしかねえ。
2020/07/25    東部カーニバル1500m    4'12"89 9着
26度、雨、湿度高め 12:45
走り出したら雨が止んだ。66より速いスピードはまだきつい。
2020/03/08    見次マラソン42.195km    2:39:39 6位
雨、気温7度、風あり、地面水没、8:30スタート
3'43-22-36-45-27-31-37-37-42-36-38-42-36-38-44-42-41-43-38-41-38-37-40-45-44-42-45-44-43-46-49-46-52-46-56-57-59-59-4'04-03-03-2'50(手元42.7km) ※スタート時にGPSを受信できなかったため、最初がずれてる。
この天候なのでDNFが多く、完走したら6位でした。寒さで体の動きが悪かった。無理のないペースで自分で刻んだ。集団に追いついたり離れたりの繰り返しだった。後半につれ、雨がひどくなり路面が水没していた。腕の痺れや足の違和感があったものの、35kmまでは余裕を持って走れた。その後は足が限界を迎え、呼吸より足が動かなくなった。これがフルマラソンかと実感。井上大仁走りになってしまった。もっと長い距離の走り込みが必要だった。いい経験となったし、初マラソンにしては妥当なタイム。来年は公認で出たいな。
2020/02/22    27大学対校駅伝1区9.85km    30'46 総合14位 区間12位
晴れ、気温14度、12:30スタート
2'57-3'05-08-11-11-16-09-17-15-2'13(手元9.73km)
5kmまでTT状態。残りはひたすら耐えた。2周目からで実力の差がよく出る試合だった。最近、集団から前に出されて引っ張ることが多い。
久しぶりに納得のいくレースができた。
2020/02/09    富士宮駅伝1区5.4km    19'08 総合16位 部門11位 区間17位
晴れ、気温7度、強風(冷)、高度上昇113m
3'03-22-35-46-42-1'39(手元5.49km)
風が冷たく、どこを走っても向かい風で、とてもきつかった。
2020/02/02    森町ロードレース ハーフマラソン    71'50 総合13位 部門4位
晴れ、気温12.6度、湿度47%、9:30スタート  高度上昇341m
3'17-15-23-24-20-29-26-35-32-34-24-14-16-22-22-21-22-27-30-31-26-10"
起伏のあるコース。行きは登り、折り返して下り。(手元21.06km)
入りの2kmは先頭に着いたが、速いなと感じたのでペースを落とした。そこからは、ほとんど単独走。同じぐらいで走れる人がいなかった。登りで見次の村田さんに抜かれ、折り返しで1人自分の後ろについてきた。15kmまで引っ張るかたちになり、結局抜かれた。ラスト5kmはバテて3人抜かれて必死にゴール。練習が詰めていなかったのできつかった。自分の予想よりは走れた。まさにジェットコースターコースでした。10000mのベストを出したときの自分が走ってればベストが出たんじゃないかなって思った。楽しくレースできたのでよかった。
2019/12/21    平成国際大学長距離競技会10000m    32'03"86 16着
気温10度、風速1.2、湿度55%ぐらい、19:50スタート
3'10-10-13-15-14-14-14-13-09-06
電車の遅延でレース1時間前についた。コールもあり時間に余裕はなかった。逆に集中してアップができたのかもしれない。正直アップの感覚はあまり良くなかった。
流れに任せてスタート。最初の200mはみんな40秒で通過。やばいと思ったので横に膨らみ前に出た。先頭は3'05ペースを刻みだした。少し離れて様子を見た。現状10ペースでも怪しいと思ったので少し引いて3'15あたりのペースについた。そこでは余裕を持って走れた。しかし後半バテるのが怖かったので15前後を維持して8000mまで走った。ペースが上がりそうになかったのでラスト2qは思い切って出た。9000mが思ったより上げれず危機感を抱いたが、どんなに遅く走ってもベストが出そうなので頑張った。何とか粘ってゴール。そこそこ上げれたが31分台まであと3秒だった。大幅ベスト更新でとても嬉しかったが、少し悔しかった。序盤ビビらずに走れていればなと思った。それでも、予想以上の走りをしたのは間違いない。
あと、ヴェイパーネクストはすごいシューズだ。確かに実力以上の力を出してくれるのかもしれない。かかとを上げるのを意識すると、自然と足が前に出る。速いペースを刻むのはとても楽。しかし、ラストスパートのようなスピードを出す場面だとクッションが歪んで安定感が悪くなるのが欠点。
2019/12/01    東海学生駅伝    5区35'27 区間7位 総合7位
少し暑い、風はあまりない。
3'19-18-21-21-27-24-24-27-26-27-
昨夜はあまり寝れなかった。アップから心拍数が高く緊張してるのかなーって感じだったけど、スタート前に順位が悪いのを聞いて緊張がほぐれた。そして、自分のとこで巻き返さなければという気持ちになった。スタート直前には白襷を渡され、自分が渡すときには繰り上げが決まってしまった。レースは単独走。前を走る愛知大は長い直線のときにだけ見えた。差を詰めようと必死に走ったが、なかなかつまらなかった。風はなくても緩やかな登りが多く、なかなかスピードが出ない。4kmあたりできつさを感じてしまった。そして6kmぐらいで襷が解け、結び直したのもロス。あそこで呼吸のリズムが少し崩れた。みんなからの応援もあり、なんとか耐えながら粘ったもこの、やはりゴールタイムは悲惨。前を行く東海学園とは差を開いてしまった。10kmは長かった。11月に距離踏みや長めのペーランやビルドをしっかりやれなかったのが顕著に出てしまった。今年は草薙が使えなかったり駅伝が1週間早かったのが痛かった。9.10月でしっかり走れるようにしておかないと厳しいな。
2019/11/17    静岡県長距離記録会5000m    15'38"18 18着
少し日差しあり
3'03-03-07-13-11
駅伝の選考会だった。みんなより1つ遅い組で走った。近くに愛工大がいたのでターゲットにして走った。2kmくらいで抜いてしまい、ついてく目標がいなくなってしまった。流れに身をまかせ3km通過。ベストを狙えるタイムだった。しかし、そこから呼吸がきつくなり、足も動かしてるつもりが動いてなかった。4kmを通過した際にラップを見て萎えてしまった。最後もうまく上げれずに終わった。レース中に不安であったり雑念が多くレースに集中できなかったのもあり、無駄にエネルギーを使った気もする。日体のときのようにゾーンに入る感覚はなかった。もう一つ前の組で走っていれば意地でなんとかなったかも?目標がいると走りやすいですよね。
風邪明けにしては垂れても30秒台にまとめれたのは良かったが、選考がかかっていたのでチャレンジャーとしてもっと良いタイムを出したかった。
2019/10/06    日体大記録会5000m    15'29"87 27着 PB
涼しい、曇り
3'02-03-08-10-05
やっと復活しましたよ。歓喜。
レース直前まで不幸が続いた。レース用の靴下も忘れた。レースを振り返ると、いつもより速いペースで1km通過。少しびびったが余裕があったのでそのまま集団についた。常に前を走る中山さんを視野に入れていた。3km以降苦しくなってきたが、なんとか顎を引いてついてくことだけを意識した。途中やめたいと思うこともあったが15分台が見えていたので頑張った。4kmも3'10で抑えれたのはでかい。残り1kmは呼吸がきつかったが中山さんに離されまいと後を追った。中山さんがラスト300mぐらいで上げて少し離れてしまった。死ぬ気でゴールをかけきった。自分の感覚だと、全然スピードが出てなくてラストスパートができていないと思ったが、3'05で走れていたので結果的に良かった。単に中山さんが速かった。今回ベストが出たのは調整をうまくできたことと、中山さんへの執着心が大きい。なんとか気持ちを切らさず頑張れた。怪我から始まり9月はまともな練習をしていなかったので驚きである。今までやってた練習が無駄ではなくて良かった。
今回は最初の貯金がとても役に立った。久しぶりに攻めたレース。2-4kmを修正できれば、まだ伸びそう。スパートもあの感覚ならまだいける。
やはり自分はこの季節から強い。駅伝までに、もう一段階上げてきます。
2019/09/23    学連選抜チーム選考レース    34'05"97 26着
涼しい、風強い
3'08-19-18-20-24-37-38-30-27-23
びびって先頭の大集団から離れて3人で4000mまで走った。動きが固く段々とペースダウンして気づいたら3'38まで落ちてた。もう辞めたいなと思って走っていた。途中で給水をとったら、なんとかリズムを取り戻せた。まあ結果は悲惨でした。今年の負のスパイラルから早く脱出したい。
2019/08/21    中部陸協記録会1500m/5000m    4'19"70 10着/16'19"01 5着
曇り、蒸し暑い
1500m 50-1'59(69)-2'55-3'11(71)-4'19(68)
アップから太もも周りの疲労が抜けず足が重い状態だった。先頭以外はスローだったので、第2集団を引っ張る展開になった。すぐに疲れてしまい、ずるずる垂れた。きつかった。
5000m 3'09-10-17-25-15
緊張はなく気楽に走れた。2000mまではついていけたが、そこから少し離れて単独走。3000m〜4000mで気づかぬうちに激たれしてて、先頭とも差がついた。ラストも上手く切り替えできなかった。最近はほんとに切り替えが上手くできない。メンタルだけではないのか。ラップこそひどいが、タイムは割と安パイなので一安心。2種目いい練習になった。
2019/07/20    山梨県長距離記録会1500m    4'12"13 4着
蒸し暑い、風無し
67ペーラン。いい刺激になった。スピード、スパートが課題。
2019/06/16    全日予選 10000m    34'20"86 13着
3'27-27-29-30-29-24-24-24-25-18 涼しい、強風
とても風が強かった。東学、至学館には負けまいと走ったので最初は仕掛けず、ラストで抜くことを考えて走った。東学が第2集団を引っ張るかたちでスローでレースが進んだ。流石に遅いと感じていたので周回差されたら誰かに付いていこうと考えながら走っていた。5200mで中京に周回差され、これならいけると思いそれに着いた。自分と一緒に何人か着いてきて後半までレースは進み、ラスト1kmで東学1人に抜かれてしまった。練習ではできたはずなのに今日はきつく感じ、ラストも上がらなかった。まあ2組目の時点で6位はほぼ決まり、最低限の役割は果たせた。
2019/05/18    東海インカレ5000m    16'26"45
3'00-13-22-27-22 涼しい、風強い
結局中部選手権から調子を上げることはできなかった。速い組だったので入りは想定していたが、まさか2000mでここまでタイムが落ちるとは思わなかった。自分では速く走っているつもりだが、全然走れていなかった。集中していたのであっという間だったが、結果は悲惨。ラストも切り替えができなかった。これが今の実力。また一からやり直さなければいけないようだ。腕振りが肩になっていた。
2019/04/13    中部選手権5000m    16'06"85
3'07-10-15-18-15 風強い
怪我明けでまともな練習ができていなかった。まあ去年よりはましなスタート。練習もまともにできてなかったわりには、無難に走れて良かった。ただ、いつものようにラスト1000mで切り替えることができなかった。やはり怪我の期間で失ったものが多い。次から次へと足が痛くなる。今度は膝。東海インカレはしっかり15分台出せように練習する。
2019/03/10    学生ハーフ(立川)    71'00 初 550位
16'49-17'02(33'51)-16'42-16'44(67'17)-3'43 ave3'22
時計(3'28-19-20-24-18-19-24-24-30-24-21-21-21-24-18-24-27-21-21-24-31)
暖かい 少し乾燥 園内アップダウンあり
開園時間が遅いのとチップの動作確認があったため、アップはあまりできなかった。今回はストレッチや動作系を優先してアップを行なった。
序盤を抑えて残りをイーブンで走るつもりでいた。入りを抑えすぎてしまったが、残りは上手く走れたつもり。人に抜かれることはあまりなく、ごぼう抜き状態で楽しかった。沿道からの応援もあり、手をあげる余裕があった。園内に入ってからの残りの8kmがしんどかった。下りでスピードを出しすぎないように気をつけ、ペースを確認しながら走った。呼吸は楽だったがラスト5kmからは足がきつくなり、ラスト1kmは登りとカーブが多かったため、メンタル的にもやられペースダウンした。20km時点である程度予想タイムがわかったため、気が抜けてしまった。
今回は万全の状態で挑むことができなかったが、ハーフに備えて距離走を行なっていたためスタミナがついていることを実感し、大崩れもしなかった。やってきたことが結果として現れて良かった。来年はもう少し攻めても良いと思った。
2019/02/10    富士宮駅伝1区    18'17 区間13位 一般の部6位
5.4km(2'56-3'21-21-33-30- ) ave3'23 コンディションは良い。
1km下って残りは登り。高低差101m
2019/01/19    27大駅伝    25'31 区間9位 総合2位
ave3'11 風少し強い。
単独走。順位を落とさずゴールできてよかった。スピードはないけど、長距離は速くなってきた気がする。
2018/12/09    東海学生駅伝    3区26'43 区間8位 総合9位
3'12-17-18-18-23-24-23-12-?" 寒い、風強い
12位で襷をもらい前の愛知学院とは5秒差だった。1kmぐらいで追いつき、順位があまりよくなかったので、後ろにつくのではなく抜いた。ぴったり後ろに着かれ4kmまで引いて走った。海沿いにでてからペースを落とし競る形になった。三重大の後ろ姿が段々と見え、6kmぐらいで抜いた。ラスト1kmで切り替えて愛知学院もちぎり、2人抜いて襷を渡した。海沿いは冷たい風が吹いていて腹が冷えた。走った直後は良く走れていたと思ったが、最終的な結果を見ると、前の愛教とは1秒差、その前も狙えないタイムではなかった。速い人と走れなかった分ペースを上げきれていなかったと思った。最近安定思考になりがちで攻めのレースができてないない。あとは単純に単独で走る走力がなかった。これからの課題にしていく。
チームとしても悔しい結果になった。しかし、別に実力で言えばうちも劣っていたわけではないと思う。他大は1.2に力のある選手を置いていた。やはり流れは大事だし、チームの士気も上がる。あとは日々の練習の積み重ねであったり、ピーキング。
自分たちの弱さを知るいい機会になったので、今後につなげていく。来年は絶対に入賞する。
2018/11/17    長距離記録会(愛鷹)5000m    15'33"47 PB
3'05-04-08-10-04 5着 涼しい、少し乾燥
1ヶ月で反省点を修正できた。連続ベスト更新。今回新たな試みとしては、エナジードリンクをコーヒーに、スパイクをレースシューズに変更した。腹も痛くならなかったし、レースの疲れもあまりなかったので、こっちの方が良かったようだ。
レース展開は後ろから徐々に上げていく感じで。入りの200mがみんな速そうだったので様子見で後ろからスタートした。1000mを通過してからペースが少し上がったので、ついていき第2集団へ。そのまま走り3000m通過してから少しきついなぁと思いつつ気持ちで負けないようにした。先頭も落ちてきてペースが下がったのである意味好都合だった。ラスト1000mで一回ガヤを抜き、勝手に勝ちを確信していた。ラスト500mあたりで抜かれてから少し萎えた。高校生との接触もあり、ゴールできればいいかぐらいの気持ちになってた。みんなの応援でラスト200mはがんばった。ガヤとも距離をつめたが、抜けなかった。またラスト1000mで気持ちで負けた。まだ上げれたはず。でもゴールしてみると、思いのほかタイムはいいし、上げてる感覚はあまりなかったがラストもいい感じになっていた。最近の練習で3'05が染み付いていたからかな。勝負としては悔しい結果だが、確実に力はついてきている。20秒台見えてきたので嬉しい。まだまだがんばれそうだ。
2018/10/21    日体大長距離競技会5000m    15'41"96 PB
3'04-07-08-11-09 9着 涼しい、日差し強い、乾燥
74-73-73-74-75-74-75-75-75-78-77-76-35
公認ではベスト。非公認にコンマ足りてない。去年の冬はよく走れてたなと思う。ラスト1000mで切り替えることができなかった。体感温度は暑かったので足裏が焼けそうな感じになった。最後フォームも崩れた。
ラスト1000mを課題にこれからの練習を取り組んでいく。
2018/10/07    東海秋季10000m    32'59"25 PB
3'13-13-15-19-19-19-19-21-22-13 9着 涼しい 風弱い 少し乾燥
ペーラン感覚だった。最後の3000mもったいない。10000m向けの練習をやっていないのが仇となった。
2018/09/20    27大5000m    15'48"38
3'05-03-11-15-11 21着 天気:雨 風弱い
1000m通過は理想の入り。しかし先頭の強者供は物足りないようで1100mから一気にペースアップした。自分は着いたら垂れると思ったので冷静に単独走を選んだ。それでも2000mのラップは3'03。あまりきついとは思っていなかったので自分のペースで走っていたらペースダウンしていた。前の集団との距離が少しずつ縮まっていたが、なかなか追いつかなかった。やはり少し無理をしてでも集団についていけば残りはいけた気がする。ラスト1000mは腹痛が少しきて、いつものように上げることができなかった。まあ単独走のわりには走れているが、ひどいラップ。感覚良かったので上手く走れば30秒台は出る。あとはLT値をあげることが課題やな。あとレース前にびびって緊張しすぎた。メンタル強くせねば。
2018/08/22    中部陸協記録会1500m    4'14"61
49-1'57(68)-2'51-3'07(69)-4'14(66) 4着
足の状態が良くなかったので不安だったが、アンパイな走りになった。スタート出遅れビリスタート。1テンポどころか2テンポほど遅れてた。最近出遅れがち。そのせいでカーブで先頭までつかなきゃいけなくなる。その時点でマヨに追いつくのはきつかった。とりあえず第2集団についていき、ラストスパートで1人抜き、もう2人まであと少しだった。今日は電光掲示板にタイムが出ていなかったので、あまりタイムは気にしていなかった。久しぶりにラスト切り替えることができたのは良かった。
2018/07/15    県選手権 1500m    4'14"95
48-1'54(66)-2'46-3'04(70)-4'14(70) 10着
1000mまでは東国とほぼ同じだったが、すでに疲れていてバテてしまった。結局東国後から怪我を引きずり練習が積めず、スピード的にもスタミナ的にもきつかった。足の怪我は良くなってきたので夏場はスピード練を中心にがんばっていきたい。
2018/06/24    東海国立 OP1500m    4'11"04
48-1'54(66)-2'45-3'03(68)-4'11(67) 4着
いつもよりジョグを多めにした。シンスプは痛かったが動きは悪くない感じだった。露口さんについていくつもりが、スタート出遅れた。段々と順位を上げて3番目ぐらいで走ってた。前の名大を抜こうとしたら横に出て抜かせてもらえなかった。1100の通過が3'03で10切れると安心したのか全然ペースが上がっていなかった。ラスト250mぐらいで和弥に抜かれラスト100mで抜き返してやろうと思って横に並んだけど、そこで気持ちが切れて上げれなかった。結果として和弥に抜かれて、ダメな感じに見られたが、最近の調子からみれば、いい方。
県選でベスト出せるようにラスト1周に強くなる。
2018/06/10    全日予選 10000m    34'45"97
3'17-09-14-23-31-35-42-41-40-28 18着
アップの時点ではいけると思ったが、そうはいかなかった。3000mから急にきつくなった。入りが特別速いわけでもないので単純にスタミナ不足であり練習不足。合同練後から足の疲れやらで積めていなかった。なんとか最後まで走り切ろうとがんばったが、結果は悲惨。チームに迷惑をかけてしまった。足が固まって、上げようとすると腹が痛くなるしで辛かった。
他のメンバーのがんばりで6位になれたのは良かった。切り替えて次につながるようにする。
2018/05/20    東海大記録会5000m    15'43"32 PB
3'08-05-12-14-06 組4着
グラウンドコンディション最高。最初は集団後方からのスタートだった。1000m過ぎてから長屋抜いて2000mぐらいで長屋に抜かれて、3000mからまた抜いて走った。2000mから集団と離れて長屋と走ってたけど、今回はラスト1000mでしっかり切り替えることができたので、結構な人数を抜けた。公認ベストで嬉しい。接地もきれいだった。走りに余裕を持ててよく走れた。けどまだ、非公認には勝てない。最近走れないのは暑いのに問題あり。夏場は耐えてがんばろう。
2018/05/12    東海インカレOP5000m    16'06"36
3'06-07-10-19-23 8着
3000mまで引っ張った。そこから摩擦で足裏が痛くなり、気になり集中力が切れた。フォームも崩れ、自分の弱さがでたレースだった。でも復活してきた感じ。練習を積んで後半粘れるようになりたい。
2018/04/15    中部選手権1500m    4'16"23
50-69-70-66組1着 総合6位
まだ腹が痛かったので20を切れたらぐらいの気持ちで挑んだ。腰ベルトを巻いたら、なんとか耐えることができた。前半は高校生の後ろで様子を見て、ラスト2周あたりから先頭に出た。最初抑えた分ラストに余裕があり、いいレース運びができたと思う。とりあえず県に行けてホッとした。これからはスピード練も頑張る。
2018/04/14    中部選手権5000m    17'10''79
2’55-3’06-3’18-3’36-4’13
ベストを狙っていたので先頭に着いた。1000m通過は速いと思ったが、疲れてはいないのでいけると思った。2000m後半から脇腹に射し込むような痛みがきて、だんだんペースが落ちて行った。なんとか走りきれたが悔しさと情けなさでいっぱいだった。
入りが速かったのでスピードに体が慣れてなかったことや、上半身の筋トレを怠っていたことが原因だと思う。一人暮らしで体調管理が上手くでていないのも原因だと思うので、これらを課題にしていく。
2018/03/24    中部スプリント 1500m    4'20"84
スタート後みんな牽制してた。たばろんが先頭にいて、300m通過が51。やばいと思って前に出たが、高校生は俺を利用して横にも来てくれなかった。疲れたところでラスト1周のスパート合戦。上半身と上手く連動せず、バタバタした走りになっていた。最後の直線もタイム見て諦めた。2月から走れなすぎ。つら。
2018/01/13    26大駅伝 5km    15'38 区間6位 総合13位
ロードでベスト。調子が良くて、余裕を持って気持ち良く走れた。区間順位もいいし、順位も3つ上げれて言うことなし。ただチームとしては、あまり良くないのでリベンジしたい。
2017/12/09    東海学生駅伝    27'53 区間10位 総合10位
2km手前まで3'30ペース。そこから川瀬が一気に前にでて、先頭集団ができた。少しは着いたものの、集団から遅れてしまった。至学館は着いていたが余裕がなさそうなので気にせず走った。中間で落ちてきた至学館の人と並走してラスト1kmでちぎった。名大Bと愛教に追いついたがスパートを少し妥協してしまった。最初の急なペース変化にさえ対応できていれば、後半のペースはあまり変わらなかったと思う。26大の1500mもそうだがレースの変化に弱い。スピードプレイなどの変化走を取り入れたい。不完全燃焼感がある。まだまだいけた。すみませんでした。レース中に雑念が多くてレースに集中できなかった。
2017/11/19    長距離記録会 5000m    15'45"55 PB
3'06-05-14-13-05(15'45) 組1着
調子が良かったので当初の予定では9'20前半で突っ込んで15分40秒台を狙うつもりだった。集団についてたら、なぜか2000〜3000mでペースが落ちていた。その後は高校生が入れ替わりでペース維持してくれたおかげで、自分も余裕を持って走れた。今回は時計をつけず前の人の背中を見て集中して走れた。周りの応援も景色もはっきりしていて、いつもとは大違いな感覚だった。ラスト1000mで先頭と30mぐらい離れたが、ラストの1周でペース上げて直線も切り替えて1位でゴールできたのも良かった。正直なところベストが出ると安心してしまい3番でゴールすればいいかと思っていたが、1位で帰ってこいの応援でがんばれた。本当に応援には感謝です。
次は駅伝!不安ではなく自信を持てるように練習していく。距離も増えるので今回のような余裕がどれだけあるかが重要になる。着いてくレースは得意なのであきらめずに頑張る。心拍数を上げるためにタバタ式トレーニングやってきます。
2017/10/13    東海秋季 10000m    33'33"77
3'12-13-19-26-25(16'37)-26-23-26-24-14
目標は32分台で15でおせるとこまでがんばろうと思ったが、やはり現状厳しかった。まさかの2000mで集団から離れ単独走だった。とりあえず3'30にならないように意識して走った。100m先の嶋崎さんと立木さんとの差を広げないように視界に入れながら、こぼれてきた数人を拾っていった。意外と余裕もあり自分のペースで走ることができた。フォームもぶれることなく走れた。スパイクで足痛める覚悟で走ったが大丈夫だった。とても軽く走れたので5000mもスパイクで走る。今回はコンディションも良く緊張せずに走れて、記録もそこそこ良かったので満足!練習できないのは言い訳だとわかった。1人でもしっかりやらなくては。とりあえず次の5000mで15分台!
2017/09/17    26大OP5000m    16'04"53
3'05-3'08(6'14)-3'14(9'29)-3'20(12'49)3'14(16'04) 組3位
プランでは3000m通過を9'30で3'20-3'09で走りたいと考えていた。
特に痛いところはなかったが最初の1000mで意外ときつかった。200mで周りが遅かったので一気に2番手に着いた。そのときに力を無駄に使ったかもしれない。着いたのは正確。その後、やはり3000m通過してからペースダウンし2人に抜かれ4番にラスト1周上げて1人抜いて3着でゴールした。ラストの1000mで上手く切り替えができていれば15分台は狙えるペースだったから悔しい。もうちょっと粘りたかった。しかしやっと高1のベストを更新できたので良かった。毎回突っ込むレースをしているので次は3'10ペースを刻めるように今後練習していきたい。今日はどこ走っていても応援が聞こえてとても力になった。ありがとうございました。
2017/09/15    26大対抗1500m    4'14"26
4'14"26 7位
ラップタイムはずれていたので正確にはわからない。今回はスローペースだったので、集団も多くとても走りにくかった。風も強いし。なんどか前に出て走ったが、すぐ抜かされてしまった。ラスト400m勝負になったとき、残り300mで既に離されてしまい勝負にならなかった。まあ持ちタイムで言えば妥当な順位だった。いつも突っ込むレースをしているので、今回のようなレースは苦手…逆に良い経験になったと思うのでラストの勝負強さを今後の課題にしていく。対抗選手に選ばれたのに情けない走りをしてしまい悔しかった。
2017/07/23    東海国立 1500m    4'10"55
77-86(2'44)-85(4'10) 6位
アップは疲れない程度にやった。いつものごとく、最初突っ込んでラスト上げる作戦だったが、ハイペースに疲れて1100〜1400がかなりきつかった。スタートは2レーンスタートだったので案の定ポケットされ、隣の奴を軽く攻撃し外に出てから先頭集団に着いた。後半上げるのも限界があるから着いて正解だったと思う。ラスト100mでは前も後ろも差があり少し出し惜しみをしてしまった。走り終わった直後は頭痛がひどかった。レース後にスパイクの裏を見たら踵から土踏まずのあたりが赤くなっていた。(トラックで)接地が悪いことがよくわかった。今後の練習はとりあえず着いていって、こなすこと。まだP走など調子によるから。本練後に200mなどでスピードもつけていきたい。とりあえず10秒台が出たのは少しは自信になる!がんばろー
2017/06/24    静岡県長距離記録会 5000m    16'36''22
37-78-78-76-79-79-80-80-81-81-83-83-75
3000m通過9'49
先頭について走ったが遅かった。やっぱ2組目で走りたかった。ラストの方で諦めモードになっていて上げなかった…試合前は緊張してトイレばっか行ったけど緊張するほどのレースができていない。力を出しきれていない。人に頼ってばかりじゃダメだな。とりあえず距離踏んで全日に備えよう。