けん  
地域 : 東京    年齢 : 赤いチャンチャンコ
一言 : 
けん さんの戦績
[結果]
2016/05/04    春日部大凧マラソン    2:00:18(5:42)
(24:33 25:54/50:27 29:52/1:20:19<15.0975k> 34:33/1:
54:52<20.0975k> 5:26/2:00:18)
去年に引き続いて暑さにやられて15キロを過ぎるとキロ7のジョギング状態。風も強いし、過去も相性が悪いので、もうエントリーは止めるか。
2016/01/31    勝田マラソン(35K)    3:10:10(5:26)
(25:56 25:06/51:02 24:57/1:15:59 25:03/1:41:02 25:09/2:06:11 26:46/2:32:57 37:13/3:10:10)
去年と同じくキロ5で行けるところまでのつもりだったんだけど、やっぱ練習不足は否めず。30キロでもう脚がダメダメだったけど、31キロでトイレに行ったのが良くなかったのか、キロ7・キロ8まで落ちて、35キロからは歩き。それなら31キロで棄権してショートカットして帰るんだった。
去年とタイムを比較しようとして気づいたんだけど、4〜5キロも太ってたのがショック。その事実よりも、気づかなかったことの方が。
2015/05/04    春日部大凧マラソン    1:54:34(5:26)
(23:09 24:21/47:30 27:52/1:15:22<15.0975k> 34:10/1:
49:32<20.0975k> 5:02/1:54:34)
速いとは思いつつ、踏切にかからないように最初4分半で入ったら、案の定暑さにやられて15キロを過ぎたらほぼジョグ状態。ラスト1キロだけ頑張ったけど、それでもキロ5も切れず。
ゲストランナーが川内と平井信行さん。ナマ川内は初めてだったけど、相変わらず早口だった。春日部在住の平井さんとは富士山で何度か話したことあるけど、それも昔の話。さすがに向こうは忘れちゃてるだろうねぇ。
2015/01/25    勝田マラソン    3:39:24(5:12)
(25:04 24:48/49:52 25:00/1:14:52 24:52/1:39:44 24:54/2:04:38 24:57/2:29:35 25:28/2:55:03 28:18/3:23:21 16:03/3:39:24)
ケガもあってほぼ2年ぶりのレース。フルの前にハーフを1本くらい走っておきたかったんだけど、ぶっつけ本番。
申告タイムを遅くエントリーしたので、Dブロックからのスタート。スタートラインまでは3分半ほど。
キロ5で行けるところまで行けそうな雰囲気だったので、勝田ゴルフクラブの坂で少し無理したのがいけなかったのか、35キロを過ぎると5分半・6分・6分半と徐々にペースダウン。さらに40キロを過ぎると7分超えに。
まぁ、止まったり歩いたりしなかっただけでも御の字と思うことにしよう。
2013/03/24    上里町乾武マラソン    1:34:27(4:29)
(21:25 22:14/43:39 22:13/1:05:52 24:02/1:
29:5<(20.0975k> 4:33/1:34:27)
入りが4"15と少し速すぎたけど、そのままなだらかに落ちて14キロまではよかったけど、最後はヘロヘロ。ラスト1キロで頑張って、何とか4分半ペースはクリア。
2013/01/27    勝田マラソン    3:34:55(5:06)
(23:27 23:06/46:33 23:04/1:09:37 23:16/1:32:53 23:33/1:56:26 24:06/2:20:32 26:15/2:46:47 31:12/3:17:59 16:56/3:34:55)
今シーズンの初マラソンだし、30キロ走もやってないなので、
無理をせず狙いは20分台半ばくらい。脚が軽かったし、ちょうどいいランナーがいたので、少しペースを上げ過ぎたのかなぁ。
予定では23分半のつもりだったんだけどね。それでも30キロまでは何とか粘ったんだけど、例のごとく勝田ゴルフクラブの坂でペースダウン。エリック・ワイナイナに背中を押してもらったけど、ペースは上がらず。
2012/12/10    みたけ山山岳マラソン    1h44m
ひっちゃきになって登ったけど、例のごとくロックガーデンを過ぎるとどんどん抜かれだし、鍋割山からの下りもゆるゆるだし、かろうじてワースト2にならなかったのが、せめてもの救いか。
2012/11/23    大田原マラソン    DNS
妻の告別式のためDNS
2012/11/04    足利尊氏マラソン    1:34:57(4:30)
レースのスピードで全然走ってないので、4分半ペースで十分でしょ。
(21:15 22:30/43:45 23:03/1:06:48 23:02/1:
29:50 5:07/1:34:57)
入りの1キロをキロ4で入ってしまい、そのままの流れでもったのは5キロ過ぎまで。上り坂でペースを落として、そのままズルズルと。かろうじて4分半ペースは死守。
2012/05/12    奥多摩トレイルラン    8h39m
岩茸石山まではほぼ事前の予想ペース通りだったんだけど、黒山への登りで動かなくなって、そこからはメロメロ。沢の峰の登りもひーこらという感じだったし、一杯水までも平坦なとこともおとんど走れず。避難小屋からの下りも途中で完全に脚がストップ。一般の登山客にも抜かれるほどで、テロテロと歩くだけ。長時間に下りの脚と、鍛錬不足が如実。
2012/04/15    おやま思川ざくらマラソン    1:33:49(4:27)
(20:56 21:49/42:45 22:50/1:05:35 22:51/1:
28:26 5:22/1:33:48)
入賞狙いもこのタイムじゃ10位でもしょうがないよな。
2012/03/25    上里町乾武マラソン    1:34:53(4:30)
(21:56 22:12/44:08 22:43/1:06:51 23:38/1:
30:29<20.0975k> 4:24/1:34:53)
コースが平坦なのはいいんだけど、いかんせん風が強すぎ。残り4キロのところでを切ったところで、トイレx2。ちなみに、タイムはトイレロスを除いたもの。荒川河川敷のいたばしロードレースでもそうだったんだけど、風に弱いのかなぁ。
2012/03/03    鴻巣パンジーマラソン    1:30:21(4:17)
(20:46 21:08/41:54 21:14/1:03:08 21:51/1:
24:59 5:22/1:30:21)
スタートでちょっと突っ込み過ぎだったけど、いい感じになだらかな落ち込みに抑えて、久しぶりの90分切りは確実だと思ったのに、最後の力が出ずに20キロから5分以上もかかってしまい、結局のところ90分オーバー。
2012/02/11    西東京ロードレース    41:03(4:06)
壮年の部入賞(3位まで)を目指して
去年のタイムを参考にして入賞を目指してなんて考えたけど、人数が増えたせいか、何か急にレベルが上がったみたい。スタートダッシュでキロ4より速いペースでも前に一杯いるんだもん。最終結果は確認しなかったけど、全体で20番目くらいだから、壮年の部でも10位くらいだったかな。
2012/01/29    勝田マラソン    3:41:57(5:16)
(22:58 22:50/45:48 23:08/1:08:56 23:14/1:32:10 24:14/1:56:24 24:27/2:20:51 27:24/2:48:15 36:19/3:24:34 17:23/3:41:57)
2011/12/11    みたけ山山岳マラソン    1h57m
2011/12/04    いたばしリバーサイド    1:41:05(4:47)
(21:22 22:53/44:15 28:29/1:12:44 23:21/1:
36:05 5:00/1:41:05)
10キロ過ぎたところでトイレ急行x3。って、去年も同じやん。川風が腹に良くないのかなぁ。
2011/11/23    大田原マラソン    3:31:10(5:00)
4分半ペースでいけるところまで、落ちて20分くらいか。
(21:56 22:49/44:45 22:29/1:07:14 22:41/1:29:55 22:52/1:52:47 24:54/2:17:41 31:29/2:49:10 30:51/3:20:01 11:09/3:31:10)
事前に30キロ走を1回もやってにないので、4分半ペースでもったのは上りに入る手前の24キロまで。30キロからはキロ6と完全に失速。ラスト4キロあたりで3時間半組のかたまりに抜かれ、追いつこうとしたけどそれもかなわず。40キロから復活してけど、キロ5でしか走れず、ギリギリ5分ペースに。
2011/11/03    那須塩原    1:31:28(4:20)
(21:48 23:06/44:54 20:55/1:05:49 20:59/1:
26:48 4:40/1:31:28)
2011/10/16    佐久    1:41:04(4:47)
(27:26(6k) 20:02/47:28 23:54/1:11:22 24:29/1:
35:51 5:13/1:41:04)
2011/07/22    富士登山競走(8合目太子館)    3:52:09
2011/07/03    北丹沢12時間山岳耐久レース    10:15
2011/06/05    八海山登山マラソン    1:37:10
最初から山は走るつもりはなく、最後まで歩くつもりだったけど、1時間以上もかかってしまう。まぁ、富士の練習第一弾としては、こんなもんかね。
2011/04/24    東丹沢トレイルレース    4:43:21
(本間橋59:32 姫次東1:20:38/2:21:10 早戸川橋1:23:10/3:44:20 宮ヶ瀬湖59:01/4:43:21)
大平までの下りでブレーキがかかって、その先の下りロードでも抜きつ抜かれつ状態で思うように走れず。新コースとなった松茸山への登りでちからを使い果たして、山下りも一向に走れず。そこで気持ちが途絶えてしまって、最後のロードもゴール手前500m以外はずーっと歩き。
2011/04/17    おやま思川ざくらマラソン    中止
去年に続いて入賞狙いだったのに、やっぱしこれも中止。
こっちは参加賞のTシャツが送られてきた。
2011/03/13    足利(北関東道開通記念)    中止
人数が少ないだろうから、年代別入賞狙い
土曜日に事務局から電話があって、中止の連絡と案内を送るための住所確認。わざわざ、ご苦労様なこってす。
「二度と開かれない大マラソン大会」が「一度も開かれないマラソン大会」になってしまった。
事務局から手紙がきて、@義捐金、A参加賞送付、B経費を差し引いて一部返金のいずれかを選べとのこと。返事がなければ@とのことなので、ほったらかしにすることに。
2011/02/27    東京マラソン    3:29:01(4:57)
仮装なのでキロ5で3時間半で走れれば。
(23:43 23:14/46:57 23:18/1:10:15 23:37/1:33:52 23:56/1:57:48 24:13/2:22:01 25:27/2:47:28 28:18/3:15:46 13:15/3:29:01)
忍者の仮装をしていたのでこの暑さはさすがにこたえる。律儀に頭巾を被ってなくてもよかたんだけど、給水というか水を頭にかける時以外は、最後まで我慢したからなぁ。キロ5(少し突っ込んでも24分台)で抑えるつもりが、先頭集団に銀座4丁目でもう1回すれ違いったくて、25キロまで23分台とややオーバーペースだったのか。35キロまでは騙し騙し走れてたけど、佃大橋の上りでガクっと脚に来て、ずるずると落っこち。ラストはキロ6まで落ちたけど。かろうじてネットタイムでは3時間半切り。
2011/01/30    勝田マラソン    3:29:22(4:58)
前半は抑えて4分半ペースで。
(22:37 22:32/45:09 23:24/1:08:33 23:24/1:31:57 23:15/1:55:12 23:42/2:18:54 26:09/2:45:03 30:09/3:15:12 14:10/3:29:22)
寒かったのでランタイにしようか迷ったんだけど、日が射してたし、ランタイを履くのが面倒くさかったこともあって、下はランパンのみ。4分半ペースでいってたんだけど、R245を走ってるうちに日が陰ってきて、おまけに例年のごとく風も吹いてきて、早くもペースダウン。何とか23分台で我慢してたものの、30キロで限界。キロ5・キロ6を超えるようになって、最後まで歩かないということだけを目標にやっとこさゴール。やっぱ、練習で20キロまでしか走ってないと、ペースが遅くても最後までもたないっか。
2011/01/09    高根沢元気あっぷ    1:30:41(4:18)
(20:30 21:30/42:00 21:48/1:03:48 22:03/1:
25:51 4:50/1:30:41)
3列目に並んでしまい、抑えたつもりが回りにあおられてスタートのトラック1周が91秒と速すぎ。っつーことは、入りの1キロはキロ4くらいか。そこからは落ち込みをどれだけ我慢できるかという勝負。30分は切りたかったけど、まぁ現時点ではコレで満足しなきゃいけないのかな。
2010/12/12    みたけ山山岳マラソン    1:41:05
2010/12/05    いたばしリバーサイド    1:37:41(4:38)
(21:09 23:12/44:21 21:47/1:06:08 26:49/1:
32:57 4:44/1:37:41)
9キロ付近で2分、16キロ付近で4分ほどのトイレロスタイム。その分差し引いても31分台と散々。あと。ジェット噴射で危うくというとこ ろだった。
2010/11/23    大田原マラソン    3:25:08(4:52)
無理せず4分半で行って、最後落ちて15分くらいで走れれば御の字
(21:34 21:33/43:07 22:05/1:05:12 22:30/1:27:42 23:15/1:50:57 25:50/2:16:47 25:14/2:42:01 33:07/3:15:08 10:00/3:25:08)
流れに乗っかってしまい、入りが速過ぎ。馬なりでペースを落としていったけど、25キロからのダラダラ上りと向かい風にやられてしまい。脚がストップ。現地入りがギリギリで、25キロに置くはずのスペシャルを係員に手渡ししたせいか、見当たらなかったという精神的ショックも多少あったかも。30キロ手前でちょうどいいパックの中に入って、キロ5を切るペース。そこで戻ったかにみえたけど、34キロからの上りでペースダウン。雨上がりで靴先が締まりすぎて紐を結び直すのに止まったら、もうまともには走れず、キロ6ペースがやっと。ラスト3キロで尻をひっぱたかれて、再びスイッチ全開。40キロからは4分半ペースのキセルゴール。
2010/11/03    那須塩原マラソン    1:31:20(4:20)
(22:19 22:43/45:02 20:19/1:05:21 21:08/1:26:29 4:51/1:31:20)
受付をしたのが20分ほど前で、アップもせずにいきなりのスタート。4"15で入って、上り坂になって4"40くらいまで落ちて、後半の下りになって4"05まで上げたものの、平坦になったら余力は残ってなかった。まぁ、2週間前のケガとその後の練習不足を考えると、これくらいのタイムが出て御の字か。
2010/10/17    甲州マラソン    2:43:03(7:05)
前レースのこともあるので、歩かないようにと前半は無理をせずのつもりだったけど、山道までのダラダラ上り坂の途中に何回か下りがあって、そこで無意識にストライドが上がってしまったせいか、結局最後の3キロ弱を歩いてしまった。
2010/10/03    浅間山登山マラソン    2:04:16(7:19)
最後まで走りきれるようにと最初はキロ6くらいと抑えたつもりで入ったのに、登ってくうちに苦しくなって、残り3キロ付近(標高1700mあたり)で歩き出してしまう。
2010/09/12    上野原トレイルレース(13K:立野峠棄権)    4:14:40
こんなにキツいコースとは思わず。普通の山登り&山下りばっかで、上りも下りも思い切って走れる箇所はほとんどなし。1/3ちょっとの場所で4時間以上経過ということで、制限時間の10時間で完走できそうにないので、途中でリタイヤ。ショートコース(21K)で十分だったかも。
2010/07/23    富士登山競走(7合目手前棄権)    2:59:44
目標は4時間半以内の完走なんだけども、試走の感触では厳しそう。最低限でも8合目の関門はクリアしなきゃ。
中の茶屋(40:33)馬返(27:18/1:07:51)3合目(31:27/1:39:18)5合目(39:43/2:19:01)6合目(19:49/2:38:50)7合目花小屋手前(20:54/2:59:44)
Bグループからで、スタートロスは30秒ほど。馬返も68分とまずまずのペース。少し渋滞はしてたけど、3合目まで30分切れず。遅いペースだとわかってたので、2合目の平坦なところで走ったのがいけなかったのか、3合目を過ぎたら急にペースが落ちて抜かれる一方。制限時間ギリギリだとわかって、5合目手前で少しだけ走って、なんとか1分前に通過。そこからも全然力が入らず、何とか6合目に辿りつくも給水所が撤収中。7合目の花小屋を目指すも途中で諦め。
2010/07/04    北丹沢12時間山岳耐久レース    DNS
義母の納骨と重なったためDNS。
2010/06/27    嬬恋キャベツマラソン    DNS
大学の同期の集まりと重なったためDNS。
2010/04/25    東丹沢トレイルレース    3:43:41
(伝道1:07:55 姫次東1:05:35/2:13:30 大平27:45/2:41:15 宮ヶ瀬湖1:02:26/3:43:41)
山登りに入って抜かれるのはしょうがないにしても、上りロード・トレイルで抜かれるのは力不足。富士山の勾配と距離と比較して考えると、1時間で山に入れると思ってたのに。ただ下りは快調で、75位くらいから最後は総合54位。下りロードでは1人にしか抜かれず。そうそう下りロードで、コーナーで見え隠れする前のランナーとの差が見える度に縮まってくるのが、箱根6区の山下りをイメージさせて、とっても気分よし。
2010/04/11    おやま思川ざくらマラソン    1:29:08(4:13)
(20:41 21:42/41:43 21:11/1:02:34 21:54/1:24:28 4:40/1:29:08)
4キロあたりでたまに顔をみかける60代の人に追い抜かれて、その人を目標に見える範囲で。気温が上がって後半ペースが落ちたけど、それは周りも一緒。結局ゴール500mほど手前までは誰にも抜かれず。50代で4位と、やっとこさまともな(ランネットに載ってる)大会での入賞。
15キロ過ぎの折り返しのところで数えて50代で3位だと思っていたのに、どこで1人見逃した(というか60代と間違えた)んだろう。3位にはメダルとお米がついてたのに。もっとも、前と2分半も差がついてから、全然悔しさはなし。
そうそう、fukusukeさんと並んで、第一列からスタート。スタートラインに早く着いてもいつもは遠慮して第二列なんだけど、ゆるそうな感じだったので、初めての第一列。まぁ、総合でも24位だから、許されるよね。
2010/03/28    佐倉マラソン    3:27:07(4:55)
(21:25 21:00/42:25 21:08/1:03:33 21:39/1:25:12 21:28/1:46:50 25:05/2:11:45 30:08/2:41:53 33:22/3:15:15 11:52/3:27:07)
体重も70キロまで落ちて体も軽かったし、スタートしてすぐの下りでペースに乗っかってしまい、その流れで3時間のペースランナーの大集団のちょっと後ろをキープ。15キロからの上り坂で少し離されたけど、下りを利用してペースを戻して、前半のハーフは何とか1時間半。しばらくはよかったものの、25キロ過ぎて印旛沼からの向かい風で一気に脚が止まってしまい、そこからはキロ5・キロ6・キロ7とどんどん落ちていくばかり。立ち止まらずに済んだのは、寒くて寒くって止まったら死んでしまいそうな気がしたから。40キロから少し復活して、ラスト1キロは上り坂にもかかわらず、4"40くらいのペース。って、最後だけ格好つけてもしょうがないんだけどもね。
2010/03/06    鴻巣パンジーマラソン    1:28:16(4:11)
(20:08 20:39/40:47 21:12/1:01:59 22:01/1:24:00<20.0975k> 4:16/1:28:16)
5キロまでは1キロごとに表示があって(ちょっと距離は怪しいけど)、ほとんどアップダウンもなく、非常に走りやすいコース。入りをキロ4で入ってしまったため、そのツケがラストに。でも、シーズンベストだし、久しぶりの28分台で、今の実力からすれば、まずまずなレース。
2010/02/21    赤羽ハーフ    1:29:13(4:14)
(20:17 25:02/45:19<11K> 17:12/1:02:31 22:03/1:24:34 4:38/1:29:12)
3列目に並んだせいか、上り坂があるにもかかわらず、周りにつられて入りの1キロがキロ4。いくら何でも速過ぎだってば。案の定、折返しで向かい風になったら、脚が止まってしまい、目標の28分は出せず。まぁ、それでも、久しぶりに30分は切れたので、良しとするっきゃないでしょ。
2010/01/31    勝田マラソン    3:26:50(4:54)
3時間1ケタが出ればいいけど、今の実力だろ4分半でいって15分程度で十二分
(22:21 21:59/44:10 22:40/1:06:50 22:29/1:29:19 22:57/1:52:16 24:26/2:16:42 26:09/2:42:51 29:39/3:12:30<40.195> 14:20/3:26:50)
4分半ペースで入らなきゃいけないのに、スタートの流れにのってしまい、10キロまでは22分ペース。ペースを落としたものの、もったのは25キロまで、勝田高校の上り坂でガクっときて、あとは「絶対に歩かない」という意地だけ。ラストはキロ7まで落としながらも、なんとか最後まで。
2010/01/11    東海村新春マラソン    41:20(4:08)
ハーフがなくなって10キロだけど、恒例で参加。
(20:22 20:58/41:20)
ハーフがなくなった分入賞レベルが上がってキロ4と予想して、そのペースで入ったけど、もったのは3キロまで。後半も落ちながらもギリギリ20分台だったので、まずまずか。ちなみに順位は14位で、入賞の10位は40分チョイ切り。
2009/12/31    2009目標   
富士登山競走 4:29:59 <ベスト 4:24:16> 5合目打切
フルマラソン 2:59:59 <ベスト 2:58:13> DNFと歩きで記録を書く気にもなれない
ハーフマラソン 1:24:59 <ベスト 1:24:31> 1:27:57
5000m 18:59 <ベスト 18:56> 19:25

3回のマラソンもDNFが1回に途中歩きが2回で、結局1回もまともに走れず。北丹でもDNFだし、富士登山も5合目打ち切りだし、まともに走れたのは行田鉄剣くらいか。目標としていた年代別入賞はあと一歩。
2009/12/20    富士マラソンフェスタ    1:34:59(4:30)
(21:23 22:59/44:22 22:49/1:07:11 22:41/1:29:52 5:07/1:34:59)
悪くても32分台だと思っていたのに。馬体重・標高・アップダウンのあるコース・硬い路面を考えるとこんなものか。
2009/12/06    いたばしリバーサイド    1:30:15(4:17)
(20:59 21:27/42:26 21:35/1:04:01 21:25/1:25:26 4:49/1:30:15)
雨上がりで水溜りがあちこちに残っていて、最初の2キロほどはそれを避けながら。最初の5キロは4"10-15で、次の5キロが4"15-20。折返しで50代のナンバーを確認したら10位。ただ、ペースアップできずに維持のまま。あと6キロの下り坂から前を追いかけるも、最後までは持たず、最終順位は1つ落としての11位。あと1分半よければ8位だったんだけどもなぁ。今シーズンのベストは出たけど、せめて30分は切りたかったところ。
2009/11/23    大田原マラソン    3:52:01(5:30)
ハーフ以上の長い距離を走ってないので、後半つぶれないように前半は4分半ペースを維持。今の練習状況だと、少し落ちて3時間15分くらいで走れれば御の字。
(21:36 21:57/43:33 22:08/1:05:41 23:06/1:28:47 22:16/1:51:03 23:49/2:14:52 27:49/2:42:41 58:00/3:40:41 11:20/3:52:01)
4分半ペースのつもりが、スタートで煽られてサブスリーに近いペースでの入りの5キロ。徐々に落として前半はまずまずだと思うんだけど、15−20キロで23分を超えたことで、ちょっとペースアップしたのが間違いだったか。30キロを過ぎると脚が動かなくなって、36キロからは歩き。残り3キロから再び走り始めて、最後は意味も無くキロ5を切るくらいまでペースアップ。
東京でサブスリーを達成した後は、小金井公園はよかったけど、去年の大田原からは歩き・棄権・歩き・歩きと全然ダメダメ。やっぱロング走をやらんといかんか。
2009/11/08    矢板たかはらマラソン    1:31:03(4:19)
(20:41 21:06/41:47 22:40/1:04:27 22:13/1:26:40<20.0975> 4:23/1:31:03)
入りの2キロがキロ4と下りを考えるとちょっと速すぎたか。坂のあるコースなので、先週より実質2分くらいのアップかな。
2009/11/01    足利尊氏マラソン    1:31:24(4:20)
スピード練習を全然していないので、1時間半くらいでいければ
(21:05 21:26/42:31 22:01/1:04:32 21:52/1:26:24 5:00/1:31:24)
前半はよかったけど、後半になってペースが落ちてしまい、90分は切れず。
2009/09/06    浦佐耐久山岳マラソン(20.5)    1:50:38(5:15)
(28:31 27:18/55:49 27:31/1:23/1:23:20 27:18/1:50:38)
1時間40分くらいで走れば、もしかしたら50代入賞かなと思ってエントリーだけはしてみたものの、全然練習が積めていないので、走り始めて1キロでロング走に切り替え。それに、6位でも1時間37分と、元々入賞なんて無理だったしね。
家を出るのが遅くなって、会場に着いたのはスタートのわずか20分前。準備体操もアップもなしに、いきなりのスタート。4年前に一度走ってるので、何となくコースは覚えていたけど、やっぱ上りのキツさは半端ねぇ。下りで追い抜いて、上りでまた追い抜かれとそんな感じ。15キロ過ぎてからの最後の下りで一気にペースアップするも、残り2キロほどの平地になって、一緒に下りてきた人から離されてしまう。
何はともあれ、夏の暑い中、厳しいコースのハーフを走りきれたので、現状では満足しなきゃ。
2009/07/24    富士登山競走(5合目打切)    2:15:12
制限時間内完走を目標に。
これまでの7年間で、××○××○×ときてるから、今年も×かも。なぁーんて、弱気じゃいかん。
(中の茶屋41:17 馬返26:53/1:08:10 3合目30:13/1:38:23 佐藤小屋36:49/2:15:12)
5合目打切で餅ベーコンが一向に上がらず。タイムトライアル気分で2時間切りを目指すも、500m過ぎて左折して上り坂になった時点でもうあきらめ。あとは本番想定のつもりで馬返からもいつものように早歩きのみ。ゴール直前に大渋滞だったけど、今年はペースが速かったからだと願いたい。でないと、来年もっと速いペースでないと完走できないじゃん。
2009/07/06    北丹沢12時間山岳耐久レース(第一関門)    3:30:37
(神ノ川キャンプ場1:20:02 神ノ川ヒュッテ2:10:35/3:30:37)
時間がなかったので下道ではなく中央道から入ったら、駐車待ちで時間をとられてしまって、受付を済ませたらもうスタートまであと20分ほど。トイレの行列に大はあきらめて、小だけ済ませてスタートラインへ。
全体の真ん中くらいのスタート位置だったけど、平丸の渋滞は相変わらず。下りからロードの部分も黄門様を締めながらなので、思うようにはスピードアップできず。
神ノ川キャンプ場のトイレで爆弾投下して、そこからの2キロほどのダラダラ登りは調子よく、鐘撞山まではところどころで前をパスしてたんだけど、大室山まででペースダウン。神ノ川ヒュッテまでの下りも走り切ることはできず、途中から歩くハメに。
犬越路からの下りロードを大歩きしなけりゃ第2関門は大丈夫なのに、去年の嫌な思い出が頭をよぎって、どうしようか迷いながら水浴びしてたら、丁度リタイヤする人がいたので(というか探していたフシもあったりして)、ならば私もということで。
収容バスの第1弾だったので、下道で帰っても1時には家着。
2009/06/07    八海山登山マラソン    1:33:04
関越トンネルで雨の表示でビックリしたけど、レース中は小雨パラパラ程度でおさまってくれてラッキー。後半に備えて、前半のロード部分は意識して抑えで入ったけど、上りになって脚が動かず、ほとんど走れず。
2009/05/31    名栗U字連山スーパートレイルラン    5:17:08
途中から雨が本降りとなって、散々。特に日向沢の峰付近の上り・下りとも、足が滑って思うようにいかず。ようやく蕨山からの下りで全開となったけど、それだけで脚ばパンパン。
とりあえず、雨の中で最後まで切れずに走り終えたので、準備が全然できていない現時点では、まずまずでしょう。ただ、これで北丹沢がどうかは、これからのトレーニング次第。
2009/05/10    多摩川ロードレース    43:01(4:18)
(20:40 22:21/43:01)
あまりの暑さでスタート前からやる気ナッシング。前半は何とか我慢できたけど、後半は4分半近くまでペースが落っこち。せっか短いレースに参加したのに、これじゃぁ意味ないじゃん。
2009/05/05    MotoGPサーキットマラソン2009    40:42(4:04)
スピード強化の確認に初めての10キロレース。
(19:49 20:53/40:42)
サーキットの坂なんて大した事ないのに、2周目の坂で息切れ。4"20くらいまで落ちたけど、ダラダラ下りは我慢して、かろうじて40分台は死守。
2009/04/25    RESTART記録会    DNS
織田で走るのにわざわざ金を払うなんてもったいない気もするけど、モトを取るべくその分気合を入れないと。有料でトラックを走るのは3年ぶり。
多少の雨なら走るつもりだったけど、午後は10ミリの雨量との予報なのでDNS。実はDNSはこれが初めて。たかが2000円とはいえ、やっぱもったいな
2009/04/05    行田市鉄剣マラソン    1:27:57(4:10)
目指せ、入賞!
去年の記録はネットはみつからなかったけど、一昨年のを発見。50歳代10位は1"27"37。今シーズンは調子にのれてないけど、シーズンベストが出せれば何とかいくかも。
(20:21 20:49/41:10 21:07/1:02:17 21:03/1:23:20 4:37/1:27:57)
気合を入れて2列目に並んでしまったせいか、追い風もあったけど入りの1キロは3"51と速過ぎ。風が強く向かい風では4"30くらいまで落っこち。1人で離されると前についていけないのがつらいところ。それでも、極端に落ちることはなく、強風を考えるとまずまずのレース。ただ、50歳代の12位と、入賞にはあと少しだったのが残念。
2009/03/15    荒川マラソン    3:42:15(5:16)
サブスリーペースでいけそうにないから、4分半くらいでイーブンのレースが出来れば、御の字。
(21:52 22:01/43:53 22:14/1:06:07 22:25/1:28:32 23:53/1:52:25 25:33/2:17:58 30:23/2:48:21 (27:30/3:15:51 35-37K歩き) 16:28/3:32:19 9:56/3:42:15)
前半4分半・後半5分かなぁと思ってスタートしたけど、後半に全然脚が動いてくれず。いつもより風も弱く、荒川にしては絶好のコンディションだったのに・・・。35キロでシャーベット休憩で2キロ歩き。37キロからは、6分→5分半→5分と上げて、ラスト2.195キロは9分台という快挙(?)。
結局、今シーズンのベストは小金井だったという、しょうもないオチ。
2009/03/08    大山登山マラソン    57:47
(12:59<3k> 9:49/22:48<5k> 11:41/34:29<7k> 23:18/57:47)
7キロ過ぎで坂がきつくなってからは、走れずに早歩きでしか対応できず。←例年のことなんだけども。去年より1分落ちのタイムは、現状を考えるとしょうがないっか。
50歳代となって初のレース。40歳代は女性と一緒にスタートだったのでしれなりに楽しみもあったけど、男ばっかりで面白くもなんともなし。まぁ、周りからみたら、私もその中の1人なんだけおもね。
2009/02/15    青梅マラソン    2:14:33(4:29)
(21:40 22:00/43:40 22:36/1:06:16 22:12/1:28:28 23:32/1:52:00 22:33/2:14:33)
馬体重が絞れてないので、無理でずに当初の目論見は4"20ペース。ただ、現実は予想通りに4分半ペースでしか走れず。
2009/01/25    勝田マラソン    2:18:37(4:37) 31K DNF
(21:14 21:10/42:24 21:35/1:03:59 22:15/1:26:14 24:40/1:50:54 27:43/2:18:37)
馬体が絞れていないので無理せずに4"20-25くらいでいけばいいのに、サブスリーペースで入ったら、つぶれるのは必然。
ピカチュウさんの10Mほど後ろをキープしてたけど、東海の陸橋の上りで脚が動かなくなってくる。そこからはペースは落ちるのみで、頭にあるのはいつ止めようかということ。30キロからの1キロがキロ7までに落ちて、あと10キロ以上も走れないし、歩いたらどれだけ時間がかかるかわからないので、ローソンでトイレに入ってDNFを決意。コースは熟知してるので、5キロほどショートカットして、最後3キロほど気持ちだけのジョグ。
2009/01/12    東海村新春マラソン    1:32:11(4:19)
(21:02 21:52/42:54 21:46/1:04:40 22:50/1:27:30<20.0975> 4:41/1:32:11)
2008/12/31    2008年目標   
富士登山競走 4:20:00 <ベスト 4:24:16> 8合目関門アウト
フルマラソン 2:59:59 <ベスト 3:03:43> 2:58:13 <東京マラソンにて達成>
ハーフマラソン 1:24:23 <ベスト 1:24:31> 1:27:32
5000m 18:55 <ベスト 18:56> 19:19
東京マラソンで念願のサブスリーを達成したのはよかったけど、富士登山競走や北丹沢で関門アウト。平地でも高島平で関門ギリギリだったし、大田原では歩いてしまうし、後半は全くいいところなし。
前半120点・後半30点。通算だと75点というところか。
2008/12/14    みたけ山山岳マラソン    1:44:53
2008/12/07    いたばしリバーサイドハーフマラソン    1:27:32(4:09)
(20:02 21:05/41:07 21:04/1:02:11 20:52/1:23:03 4:29/1:27:32)
陸連登録でロスタイムなくスタート。そのせいか、入りの1キロを3"48と追い風を考えてもオーバーペース。すぐさまキロ4まで落とすも、折り返して向かい風になってからはペースダウン。再び折り返して追い風になるも、余力がなくキロ4でも行けず。
2008/11/23    大田原マラソン    3:48:09(5:24)
(20:28 20:46/41:14 21:16/1:02:30 22:30/1:25:00 23:28/1:48:38 23:22/2:12:00 29:22/2:41:22 36:18/3:17:40 30:29/3:48:09)
3列目あたりに並んでしまって、入りの400mは1"37と速すぎ。その勢いで5キロも20"28と東京マラソン並みのオーバーペースでの入り。そこからは抜かれるままにペースを落としていったけど、20キロまでの上りでオールアウト状態。中間点で棄権しようかとも思ったけど、せっかく置いたスペシャルがもったいないという理由で、ゆっくりジョグ。ちょっと体が楽になって、体感ペースを上げてみたら、30キロを過ぎたら全く脚が動かなくなって、キロ6・キロ7と悲惨な状態。その間には爆弾投下2発。40キロまでは形だけ走るも、そこからはゴールまでただ歩くだけ。これだけ脚に来るというのは、トラックならOKでも、硬いロードだとレース用シューズもそろそろ限界なのかなぁ。
2008/11/03    ぐんま県民マラソン    1:28:00(4:10)
(20:10 20:41/40:51 20:53/1:01:44 22:04/1:23:58<20.0975> 4:12/1:28:00)
U1さんの少し後ろで頑張っていたんだけど、キロ4ペースも5キロくらいまで。後はずるずると落っこちてくだけ。
2008/10/19    高島平ロードレース    1:31:05(4:33)
今の状態でキロ4でどこまで走れるかなぁ。
(20:21 22:45/43:06 23:48/1:06:54 24:11/1:31:05)
最初の5キロまではキロ4ペースで走れていたんだけど、1周で終わり。4分半のペース走にしようにも、それにもついていけず。5分ペース近くまで落ち込んで、何が悪かったのか原因はわからず。
2008/10/04    小金井公園フルマラソン    3:13:43(4:36)
4"30-40くらいのペースでいけば、最後までもつかな?
(22:18 22:36/44:54 22:21/1:07:15 22:37/1:29:52 22:36/1:52:28 22:49/2:15:17 23:36/2:38:53 24:21/3:03:14 10:59/3:14:13)
4"35くらいのペースで3"15くらいを想定していたんだけど、ちょっと速めの4分半ペース。このままだと30キロまでしかもたないと思いつつも、流れに乗ってそのまま。20キロ手前で案の定落ちだして、苦しいながらも30キロまでは何とか22分台。そこからは足の裏が痛くなってくるのを必死にこらえて、40キロからもギリギリ5分ペースで我慢。タイムには満足だったんだけど、去年より少し遅いのを知って、ちょこっとだけショック。
2008/07/25    富士登山競走(8合目関門)    4:07:37
まずは制限時間内を最低目標に、できれば4時間20分くらいを
中の茶屋(39:26),馬返(26:41/1:06:07),5合目(1:04:53/2:11:00),7合目・東洋館(1:04:20/3:15:20),8合目(52:17/4:07:37)
2008/07/06    北丹沢12時間山岳耐久レース(第2関門)    6:58:42
(神ノ川キャンプ場1:10:04 神ノ川ヒュッテ2:15:21/3:25:12 犬越路トンネル1:44:41/5:09:53 神ノ川園地1:48:49/6:58:42)
スタートを分けたことにより最初の平丸の渋滞はほとんどなし。ただその分、鐘撞山手前から大室山手前分岐までが大渋滞。遅い流れでペースを崩したのか、暑さにやられたのか、そこでもう脚がストップ。途中で座り込んでしまう始末。下りもホントにゆるゆるとしか下りられず。
第1関門で完走は無理だと確信。ココでリタイヤしている人が何人もいたけど、せっかく金を払ってるのにこれだけじゃぁもったいないでしょ。ということで犬越路に向かったけど、一向に回復せず。トンネルからの林道下りも、気力が失せて走ることはせずに、ただただ歩くだけ。
完走率が50%を切ったくらいなので、リタイヤ者は続出で収容バス待ちは長蛇の列。1時間は覚悟してたんだけど90分もかかるんであれば、走ってスタートまで戻ってもよかったのかも。
去年はTTRも含めてトレイルをしっかりやってたけど、今年はトレーニング不足。リタイヤは決して暑さのせいだけじゃなし。40歳以上は冷遇されてるし、来年はパスかな。
2008/06/01    奥武蔵チャレンジラン    4:42:06
高低差とあったのでトレイルかと思ったら、舗装の林道を走るだけ。トレイル用のシューズで、少し重いのと反発が強いのとで脚に疲労がたまったのか、前日のWEB杯の酒がまだ抜けていなかったからなのか、30キロ手前で歩いてしまう。30キロエイドで補給がてら休んだら少し楽になって、何とか再び走り出して35キロからの下りは一気に。
2008/05/11    安政遠足    3:01:36
比較的前の方に並んでいたんだけど、スタート時の渋滞は何とかならんものなのかねぇ。途中のキロ表示がないので平地部分はどれくらいのペースで走っているかわからず。最後に山が控えているので、無理はせずに5分から5分半のつもりで、結果5分ちょいだったので、そこらへんは予定通り。
山道に入っていきなりに急勾配があったので、これがずーっと続くかと思いきや、あとはなだらかな上りで、途中1分ほど歩いただけで何とか走り通せた。峠の気温が2℃とかいってたので、忍者の仮装で助かったけど、これが暑い日だったらどうなっていたんだろう?
あとちょっとで3時間を切れなかったから、また来年も挑戦か。
2008/04/06    青梅高水山トレイルラン    4h55m
去年はオーバーペースなのか帰りの登りでバテてしまったので、距離も伸びたこともあり今年は無理をせずに入ったつもりが、最初のチェックポイントまでは30秒ほど遅いだけ。それでも栗平までの下りも抜かれるままにまかせて抑えていたハズなのに・・・
榎峠からの登りで急にお腹に来て、しばらく我慢したけど耐えられずに雉撃ちx2。栗平までの下りはちゃんと走れたけど、ダラダラ登りで走れず。一旦歩いてしまうと気力も失せて、あとはゆっくりと最後までお散歩。
2008/03/09    大山登山マラソン    56:40
(12:38<3k> 9:33/22:11<5k> 11:44/33:55<7k> 22:45/56:40)
入りに1キロが4分とちょっと突っ込みすぎ。5キロまではよかったけど、そこからは去年を同じペースでしか走れず。目標としていた55分には届かず。
2008/02/24    西東京ロードレース    19:27(3:53),11:09(3:43)
今年も一般5キロと壮年3キロにダブルエントリー
<5K:一般の部>
スタートしてすぐ俺祭り104さんから離されたけど、見える範囲で我慢の追走。前を拾って順位を上げるもペースは上がらず。差は詰まらず。風が強かったから、タイムは一昨年より悪くてもしょうがないっか。
<3K:壮年の部>
2位集団3人から少し離れて、最後に追いつく予定が、一向に追いつけずそのまんま5位。5kが終わってから2時間近く時間が空いてるので、11分は切りたかったところだが、前を抜けないとわかった時点で、ラストは諦めてしまう。優勝した4年前は別として、この3年タイムは上がってるのに、順位は2→4→5位と下がってて、参加人数が増えてレベルが上がってきたのか。トップとはかなり離されてたから、私の持つ大会記録10"31が破られたか微妙なところ。
2008/02/17    東京マラソン    2:58:13(4:13)
抽選に当選。今年も忍者で走ろうっと。
2月開催は今年限りなので、マジ走りで、目指せサブスリー!
(20:27 20:41/41:08 20:47/1:01:55 21:00/1:22:55 20:57/1:43:52 21:13/2:05:05 21:20/2:26:25 22:04/2:48:09 9:44/2:58:13)
スタート時の気温が3度だったけど、待っていた場所がちょうどビルの反射光が当たるところで、ポンチョと太陽の恵みで体感的にはそんなに寒くは感じず。スタートロスは25秒ほど。最初は抑えて入るつもりで、1キロは4"13と予定通り。抜かれるままに走っていても、アドレナリ全開のせいか、人がバラけて走りやすくなったからか、意識しないうちにペースアップ。下りもあるけど、1キロごとのチェックで4"02とか"03とか"04とかで、5キロは20"27。明らかに突っ込み過ぎだけど、ココで無理してペースを落とすのもアレなんで、えぇーいこのまま行けるところまで行ってしまえ。
平坦になってペースは4"10〜"12で安定。ハーフの時点で1時間半に2分ちょっとの貯金。ココから4"16のサブスリーペースに落ちても、35キロまで維持できれば、残りは4分半でも達成可能。と、働かない頭を使って計算。ただ、いつ足に来るか不安だったので、この時点では達成確率50%くらいの意識。
銀座を過ぎてからは右側に寄って、去年同様にあわよくばテレビにチラ映りしないかという期待を込めて、折り返してくるトップランナーに注目。諏訪が遅れかけてたので、「最後まで粘って行けぇ!」と声かけ。あとはりっちゃんにも。
浅草で折り返してからは、後続のランナーから知り合いを捜そうとしたけど、苦しそうなエロちゃん以外は見つけられず。浅草で折り返してから銀座に戻る間に、30キロ過ぎの茅場町だったか浜町だたかの交差点で俺祭り104さんから応援されたのと、リスタートの人が追い抜きざまに「アトミ頑張れ!」と声をかけられたので、ペースは落ちそうで落ちずに何とか維持。
35キロでようやくサブスリーペースをちょっとだけオーバー。佃大橋の上りは4分半以上かかるのはわかってたので、次の1キロを4"20まで戻せたので、これでサブスリーを99%確信。40キロを過ぎると自然と涙が溢れてきて、クシャクシャになりながら感動のゴール。
2008/01/27    勝田マラソン    3:04:28(4:22)
めざせサブスリー
(21:14 21:15/41:29 21:25/1:03:54 21:48/1:25:42 21:18/1:47:00 21:00/2:08:00 21:52/2:29:52 24:15/2:54:07 10:21/3:04:28)
気温は低かったけど、体感では暑く感じ、3キロほどでアームウォーマーをはずして。赤鬼が4"15でペースメーカーをしていたので、18キロ付近までは後ろをつかせてもらうことに。ペースが落ちてきたのを感じたので、前へ出てそのままペースアップ。33キロからの勝田ゴルフクラブの坂も無難にこなして、サブスリーは難しいけど、自己ベストは確実だと思ったその矢先。急にお腹が差し込んできて、しばらく我慢をしたもののゴールまで持ちそうにないので、残り5キロちょいの地点にある仮設トイレへ。そこでロスタイム1分半。さらに一度止まってしまったので、前のペースでは走れずに、ゴールまではそれほど前を追い抜けず。結果は実質ベストなれど、嬉しさの中くらいなり。
2008/01/12    東海村新春マラソン    1;28;59(4:13)
コース変更で勝田マラソン32キロからの坂を通るので、その試走がてら
(20:20 21:46/42:06 22;08/1:04:14 20:49/1:25:03<20.0975> 3:56/1:28:59)
スタートしてから雨は小降りになったけど、風が強くってR245では1人旅になってしまい、全然前で進めず。おまけに、シューズが濡れて足先が詰まって、左中指の爪が血豆。それにしても、坂には弱いなぁ。これで勝田は大丈夫かね。それでも、ラスト1キロは4分で走れたし、女子トップを抜き返せたので、よしとしよう。
2007/12/31    2007年目標   
富士登山競走 4:24:00 <ベスト 4:24:16> 4:25:49
フルマラソン 3:03:30 <ベスト 3:03:43> 3:04:29
ハーフマラソン 1:24:23 <ベスト 1:24:31> 1:25:17
5000m 18:55 <ベスト 18:56> 19:08
いずれもベストは出なかったけど、富士登山競走完走(2勝4敗)、フルと5000でセカンドベスト、ハーフでもベストから1分以内と、すべてにわたって去年のタイムよりを上回ったので、良い年だったと言えるでしょう。スピードがついたのは、東京に戻って織田で速いスピードで走るようになったからか。
2007/12/09    みたけ山山岳マラソン    1:34:53
今年から申込順の時差スタートとなったんだけど、わずか4番の差で10分後のスタート。いつも混んでるロックガーデンの段になってる所に前スタートの遅い人がいたので、半ば強引にパスしようとしたら、右手と右尻を思いっきりたたきつけてしまう。それ以外はスムースだったけど、やっぱ最後の追越禁止区間の下りのところで渋滞。普通に歩いて下りるくらいの速さしか出せず。それでも、95分を切れて最低限の目標はクリアしたので、これでよしとしよう。
2007/12/02    川口マラソン    1:26:06(4:05)
キロ4で行けるところまで。
(19:51 20:43/40:34 20:20/1:00:54 21:16/1:22:10<20.0975> 3:56/1:26:06)
今年は一般の部から5分遅れのスタートなので、前を追い抜かす際にもほとんどロスなし。5キロまではまずまずだったけど、10キロ手前の陸橋の上りでペースダウン。そこから伸びることなく、ただ誰にも抜かれなかったのでよしとしよう。
2007/11/23    大田原マラソン    3:04:29(4:22)
サブスリーペースでいけるところまで
(21:12 20:30/41:42 21:26/1:03:08 21:51/1:24:59 20:54/1:45:53 20:51/2:06:44 22:02/2:28:46 24:51/2:53:37 10:52/3:04:29)
5キロからは下りに追い風もあったので決してオーバーペースではないと思ったんだけどもなぁ。終わってみれば、やっぱ速すぎたのかも。自然体のつもりだったけど、3時間PAに抜かれまいと意識しすぎたのか。ペースが落ちかけたので、18キロあたりでちょいペースアップ。そのままの流れで後半もいい感じだったんだけども、35キロ過ぎると向かい風が1周目よりも強く、おまけに左足裏の皮がむけていて(←ゴールして気づいた)、脚に力が入らずキロ5。ラスト1000を4"30に上げるのが精一杯。
2007/11/03    那須塩原マラソン    1:25:17(4:03)
(20:45 20:54/41:39 19:35/1:01:14 20:06/1:21:20<20.0975k> 3:57/1:25:17)
アップする時間がなかったから4キロあたりで遅れ始めたとばかり思っていたら、前半のタイムは去年とほとんど同じだったのね。後半の下り坂でペースアップして、平坦となった15キロを過ぎても、そのままのキロ4を切るペースを維持。2年ぶりの25分台で、コースレコード&歴代4位の記録。
2007/10/21    高島平ロードレース    1:22:35(4:08)
キロ4で行けるところまで。
(19:59 20:36/40:35 20:59/1:01:34 21:01/1:22:35)
キロ4のペースがもったのは1周目だけ、というのは去年と同じ。そこからは抜かれるばかりだったけど、つける相手に必死に前についていって、何とか22分台はキープ。
2007/10/06    小金井公園フルマラソン    3:14:08(4:36)
前半は抑え気味で入って、後半にペースアップしたい。
(23:20 23:04/46:24 22:41/1:09:05 22:53/1:31:58 22:49/1:54:47 23:14/2:18:01 23:12/2:41:13 22:56/3:04:09 9:57/3:14:06)
当初の想定ペースは4"45なれど、流れに乗っかって、それよりもやや速めの入り。ある程度の集団で走っていたけど、17キロあたりで我慢が出来なくって、トイレロスタイム約2分。そこからはほぼ1人旅だったけど、1周に1人つかまえるといういい感じで走れた。40キロからが9分台だったのは、これが2回目。終わってみれば、昨シーズンのベストを早くも更新。
この流れで大田原まで。

2007/07/27    富士登山競走    4:25:49
1勝4敗なので、まずは時間内完走を目標に
中の茶屋(38:59),馬返(25:51/1:04:50),5合目(58:08/2:02:58),7合目・東洋館(56:48/2:59:46),8合目(45:53/3:45:39),山頂(40:10/4:25:49)
第2グループの一番前からスタートしたドキンちゃんの後ろを追っていたら、中の茶屋までいい感じで走れて、その勢いで馬返までも。そこからは平坦な部分も走らずに体力温存で早歩きのみ。そこで抜かれても、その後の登りですぐに追いつけるし。あと、2合目先の平井道・4.5合目のショートカット・佐藤小屋手前のショートカット迂回で1分以上はタイムカットは、試走した者だけの特権。5合目を2時間3分で通過して、完走期待率50%。
6合目までは渋滞になるけど、そこでも焦らずに後ろから抜かれても平場は走らず。東洋館で3時間を切って3年前とほぼ同じタイム。ここで完走期待率80%。ここからが私の弱いところで、案の定どんどん抜かれていくも、45分/40分でカバーしてやっとこさ完走。
はてさて、何が良かったのか。
(1)1年間続けた毎日の怪談登り
(2)靴を(まだ捨てるにはしのびない)ターサーにして、ロード部分のタイムを縮めた
(3)トレイルランを始めて、長い時間体を動かし続けることに慣らした
(4)ラビットフォース腰につけたラビットさん追悼の喪章からのパワー
2007/07/01    北丹沢12時間山岳耐久レース    7:34:32(net)
TTRの勢いでエントリー
(神ノ川キャンプ場1:15:31 神ノ川ヒュッテ1:47:03/3:02:34 神ノ川園地1:35:02/4:37:36 袖平山1:41:34/6:19:10 ゴール1:15:22/7:34:32)
スタートまで:5時半ちょっと過ぎに現地到着なれど、駐車場(実際は脇道の路肩)に入るまでに時間がかかって、受付するまでに30分以上。トイレ待ちでも時間を費やしたので、すでにスタート地点は満員。荷物預けにも行列ができていたので、受け取ったビニール袋をリュックに詰めて、そのままスタートラインへ。それでも、何とか真ん中よりちょっと前あたりには入れたかな。スタート時のロスは2分半程度。
スタート〜神ノ川キャンプ場:平丸からの登りの渋滞は承知していたので、ロードの部分で少し飛ばし気味にしたけど、大渋滞となるのは如何ともし難し。それでも、下り坂となる分岐までのタイムで、試走時より8分程度の遅れで済んだので、これでよしとせねば。キャンプ場までの下りでは、トップスピードとはせずに、自然体で無理せずにゆるゆると抜いて行く程度。
神ノ川キャンプ場〜神ノ川ヒュッテ:登りは一列縦隊状態で鐘撞山までは思うように抜かせず、最高地点手前200mくらいで前がばらけたので、最後だけペースアップ。逆に下りは後ろから抜いてくる人をどこでパスさせるかを考えながら。
神ノ川ヒュッテ〜神ノ川園地:暑いのでCWXを脱ぐために座ったら、なかなか立ち上がれずに3分のロス。犬越路からの下りでちょっと脚に来て、抜かすよりも抜かされる方が多かったかな。
神ノ川園地〜ゴール:姫次までの登りはキツイ、キツイ。途中で二度ほど座り込んでの給水&靴を脱いでの小石を取り除き。姫次からの下りは気持ちよく、それこそ飛ぶように下りてきたんだけど、ラスト1.5キロあたりで、どうにも脚が動かなくなって、後はゴールまで歩くのみ。
2007/06/17    ヒスイの里山岳マラソン(31.45)    2:31:41(4:49)
去年に続いて、標高差650m・仮想馬返までの登りということで、富士登山競走に向けての前哨戦
(22:29 25:56/48:25 30:03/1:18:28 21:40/1:40:08 27:01<6.45k>/2:07:09 24:32/2:31:41)
去年は前日に富士山詣なんぞをしてしまったが、今年はレースに照準を合わせて前日は軽めの調整ランのみ。前半は去年より1分/5kほど良かっただけだが、下りに入ってもまだ余力。キロ4ちょいで一気に下ったまではいいけど、ラスト5キロの平坦部分で、去年同様にペースダウン。最後はかろうじてキロ5ペースとなって、気分としては箱根の山下り6区。
2007/05/27    棒ノ嶺ピークハントマラソン(10k)    1:05:29
工事による通行止からダム周回が少し減って、その分林道の坂道を上り下りするコース。例年のコースよりもこっちの方がコースとしては面白いんでないかい。TTR以降2週間も山を登ってないせいか、山に入ってからはどんどん抜かれるばかり。ゴンジリ峠手前になってやっとこさ追い抜けるようになったけど、まだまだだな。
2007/05/12    Tokyo Trail Run(64K)    13:21:56
暗くなる前にゴールしたいけど・・・何とか最終バスに間に合うようにゴールしたいけど・・・
(棒ノ嶺2:51:52 酉谷小屋4:32:34/7:24:26 雲取小屋3:20:07/10:44:33 七つ石神社46:01/11:30:34 鴨沢グランド1:51:22/13:22:56)
スタート〜棒ノ嶺:一度通しで試走をしているので、抑えることなく周りにつられてややオーバーペースでの入り。だって4.5キロ付近のCPで、高水山トレイルの時と2分くらいしか違ってないんだもん。あと雷電山からの下りは、獣道みたいなとんでもないところを通すんだねぇ。あれじゃぁ試走の時にわからないハズだよ。で、怖々下りてったのに、案の定スッ転んでしまう。平溝橋からは気分よく登り&走りができて、この時点では明るいうちにゴールできるかという思いもあったんだけど・・・
棒ノ嶺〜酉谷避難小屋:沢の峰までは順調だったけど、蕎麦粒山手前の登りまでで精魂を使い果たして、あとは走れずに歩くのみ。どこでやったかわからないけど、右の足首を捻ったらしく、一杯水では10分も休憩。ここから酉谷小屋まではいつリタイヤしようかと考えながらの歩行。ただ、休憩時に携帯が圏外だったので事務局の連絡がとれなかたったのは、結果的にラッキーだったのか。
酉谷避難小屋〜雲取避難小屋:スタッフに後押しされて、リタイヤはせずに再び出発。給水をたっぷりと取ったせいなのか、なだらかな下りで脚に負担がかからないせいなのか、長沢山手前の分岐までは歩くことなく走れたので、これで最後までいけることを確信。芋ノ木の登りだけ寝転がるほど苦しかったけど、他は試走時よりもいいタイム。ただ、なぜ急に復活できたのかは、今でも謎。
雲取避難小屋〜ゴール:ここからは勝手知ったる下りなんだけども、いかんせん暗いからなぁ。うっすら明るかったからブナ坂までは何とか走れたけど、七つ石からはとてもじゃないけど、怖くって全然脚を出せず。後ろから追いついてきた100K組についてって堂所からは走ってみたけど、一旦離されてしまうともうどうでもよくなって、気力も失せてただ歩くのみ。
反省点・来年への課題:と、もう来年も出るつもり。せっかくこの1ヶ月練習したのに、さすがにこのままじゃぁ終われないし。前半にオーバーペースにならないこと。まことさんより前にいるなんて、どう考えてもおかしいよなぁ。そうすれば、途中で歩くということもなくなるハズだし。あとは最後の下りだな。真っ暗な中走って下りてくればその練習にはなるけど、秋になっても午後から雲取へ登ってみるか。
2007/04/01    青梅高水山トレイルラン    3:18:47
富士登山競走に向けてのトレイル強化ということで参加
(榎峠59:23 高水山40:45/1:40:08 榎峠20:33/2:00:41 Goal78:06/3:18:47)
会場で買ったばかりのモントレイルで走ったせいか、雷電山からの下りはかっ飛ぶように気分よく走れる。高水山の往復も問題なかったが、折り返してからの登りで脚が上がらなくなってしまう。そこからは気持ちよいくらいに悲しいくらいに抜かれまくり。やっぱ、前半オーバーペースだったんだろうか。こんな状態でTTRは大丈夫なのか?
2007/03/18    荒川マラソン    3:18.43(4:43)
無理してサブスリーは狙わずに、4"20ペースで自己ベストを。
(21:19 21:21/42:40 21:45/1:04:25 21:50/1:26:15 22:46/1:49:01 24:13/2:13:14 26:20/2:39:34 27:37/3:07:11 11:32/3:18:43)
去年と同じく強風。前半は抑え目で入ったけど、帰りの向かい風で我慢できたのは30キロまで。落ちながらも何とか5分半で踏ん張って、これでも今シーズンのベスト。
2007/03/11    大山登山マラソン    58:40
ラビットさんの墓参りを兼ねての参加
(13:55<3k> 10:11/24:06<5k> 11:38/35:44<7k> 22:56/58:40)
標高差600mは富士山でおよその見当はついてるけど、コース初体験なので、最初の平坦部分も抑えての入り。石段のところまでは走りたかったけど、まだ坂には慣れていないので、7k手前からは早歩きで。参道のところでゲストランナーの高橋千恵美に追いつかれたけど、日頃の階段登りの成果か、石段は1段飛ばしでゴールまでたどり着く。かなりの人数を追い抜かしたので、例のごとく呼吸はMAXになったけど、最後は気分が良かった。
2007/02/18    東京マラソン    3:21:13(4:46)
抽選に当選。さてと、どういう風に走ろうか
仮装で走ることにしたけど、初心者なので着ぐるみにはせず、忍者の装束で。少し脚を痛めていることもあって、ゆっくりと5分から5分半ペース。最後までペースを落とすことなく、3時間後半でゴールできれば十分でしょ。
(23:20 23:17/46:47 22:52/1:09:39 23:28/1:33:07 23:33/1:56:40 23:47/2:20:27 24:40/2:45:07 25:12/3:10:19 10:54/3:21:13)
スタート前の雨と混雑でシューズを履き替えるのが面倒になって、家から履いてきたジョグ用のでレースに臨む。ただ、そのせいでチップを付け忘れ。おかげで公式記録なしという憂き目に。
登録でのスタートなので、前がばらけてすぐに自分のペース。抜かれるままにいたけど、4"40前後と予定よりも少し速かったけど、沿道の応援に助けられて、そのまま維持。さすがに最後は5分に落ちたけど、気分よく楽しく走ることができた。
2007/02/12    西東京ロードレース    19:58(4:00),11:15(3:45)
去年と同じく5K・3Kにダブルエントリーも、勝田で脚を痛めて、朝の状態で2つ走るか、どっちかを棄権するか
<5K:一般の部>
スタートして100mで俺祭り104さんから離されて、今年は勝負にならず。落ちてくるのを1つずつ拾って、何とかケロヨンはキープ。
<3K:壮年の部>
スタートから最低目標の3位をキープするも、2周目に抜かれて抜けそうで結局最後まで追いつけず。でもまぁ、順位は落ちたけどタイムは去年より上だったので、よしとするか。
2007/01/28    勝田マラソン    3:36:09(5:07)
大田原で失敗したので、東京の前にマジ走りをもう1本。ただし、サブスリーを狙うことはせずに、4"20ぺースでベスト更新を
(22:12 21:22/43:34 21:58/1:05:32 21:44/1:27:16 22:23/1:49:39 24:54/2:14:33 28:53/2:43:26 35:42/3:19:08 17:01/3:39:09)
抑えめにスタートして、5キロからペースアップ。ただ、それもそばを走ってた仙台市役所のバカ公務員から、呼吸が荒かったのを「うるさい!」と言われて、それならばと足蹴にしたため。我慢が足りないんだよなぁ。それが悪かったとは思わないけど、25キロの常磐線の跨線橋のアップダウンで、もう脚が動かず。あとは、前回の大田原に続いて歩きたくなかったという意地だけ。とはいえ、キロ8分もかかってるんじゃ、歩いてるのと変わりないけど。

2007/01/07    東海村新春マラソン    1:29:43(4:15)
キロ4希望
(20:19 21:17/41:36 43:47/1:25:23<20.0975> 4:20/1:29:43)
2006/12/31    2006年目標   
富士登山競走 4:20:00 <ベスト 4:24:16> 8合目白雲荘で自主リタイヤ
フルマラソン 2:59:59 <ベスト 3:03:43> 3:14:08
ハーフマラソン 1:24:23 <ベスト 1:24:31> 1:26:05
5000m 18:45 <ベスト 18:56> 19:20
2006/12/10    みたけ山山岳マラソン    1:40:36
2006/12/03    川口マラソン    1:27:16(4:08)
(20:04 20:43/40:47 20:42/1:01:29 21:36/1:23:05 4:11<1k>/1:27:16)
40代は一般から2分遅れのスタート。右側が十分に空いていたので、追い抜くのもそんなに邪魔にはならず。ただ集団になれないと、一般の部のランナーを抜かさなきゃいけないので、ペースが落ちてくた後半は、精神的にチトつらかった。キロ4を目標に走ったんだけども、3キロ当たりで早くも息が上がって、あとはずるずると。
2006/11/23    大田原マラソン    3:25:20(4:52)
30キロまでは無理をせずに(20分台では走らないこと)何とかサブスリーを
(21:11 21:09/42:20 21:23/1:03:43 21:39/1:25:22 20:29/1:45:51 21:37/2:07:28 22:53/2:30:21 34:18/3:04:39 20:41/3:25:20)
前半は抑え気味でいい感じで走れていたけど、ハーフを過ぎて追い抜いてきた人についていってペースアップしたら、速すぎ。体感だと21分フラットくらいに感じていたんだけども。35キロで完全に脚にきた上に、トイレにも行きたくなって、ジョグ程度でしか動かず。40キロからラスト1キロまでは歩き。
2006/11/03    那須塩原マラソン    1:26:06(4:05)
キロ4希望
(20:53 20:49/41:42 19:35/1:01:17 20:44/1:22:01 4:05<1k>/1:26:06)
10キロからの下りでペースを上げすぎたせいか、ラストの踏ん張りが効かず。ガミガミさんに追いつかれたけど、かろうじて逃げ切って、浅間山の雪辱。
2006/10/22    高島平ロードレース    1:23:00(4:09)
目標はキロ4だけども、去年と同じく1分くらいはオーバーしそう
(19:55 20:42/40:37 21:09/1:01:46 21:14/1:23:00)
キロ4のペースがもったのは1周目だけ。前にnaoさんがいてくれたおかげで、急激に落ち込むのだけは避けられた。
2006/10/07    小金井公園フルマラソン    3:19:04(4:44)
去年は速く入り過ぎたので、後半落ちないようにできるだけイーブンペースで
(22:50 22:21/45:11 22:25/1:07:36 22:18/1:29:54 22:48/1:52:37 22:35/2:15:12 23:28/2:38:40 25:50/3:04:30 14:34/3:19:04)
集団のちょっと後という微妙な位置でほとんど一人旅で精神的にきつかった。今の状態では、4分半だと速すぎということか。
2006/10/01    浅間山登山マラソン(24.3)    1:55:44(4:46)
標高700m→1400mと馬返までの復習を兼ねて。
スタート直後の急勾配で息が上がってしまい、思ったほど登りでは走れず。3キロ付近でアイアスに抜かれて、そのまま最後まで追いつけず。下りは根性が足りずに思い切って踏み込めず、どうしても踵でブレーキをかけてしまう。それでも、キロ4を切るくらいのペースだもんなぁ。
2006/07/28    富士登山競走(白雲荘)    4:01:017
1勝3敗なので、まずは時間内完走を目標に
中の茶屋(42:01),馬返(27:06/1:09:07),5合目(61:52/2:10:59),7合目・東洋館(1:05:01/3:16:00),白雲荘(45:01/4:01:01)
2006/07/16    笠松スポレク記録会(5000)    21:09(4:14)
3:58-4:18-21-25-07
2006/06/18    ヒスイの里山岳マラソン(31.45)    2:50:39(5:26)
標高差650m・仮想馬返までの登りということで、富士に向けての前哨戦
(23:34 26:42/50:16 31:47/1:22:03 24:09/1:46:12 32:59<6.45k>/2:19:11 31:28/2:50:39)
後半下りで飛ばしすぎて、平坦なところに入ると失速。残り5キロはダウンジョグ。
2006/04/23    赤羽駅伝(3区:5K)    20:18(4:04)
走りはキロ4でいければ十分。渾身怪目当て。
スタートしたらすぐ横を仮装のみらくるちゃんが通り過ぎようとして、少し遅いことに気づきペースアップ。その後流山CJの人とほとんどマッチレース。最後かろうじて振り切ったけど、20分は切れず。まぁ。朝に15キロも走ってたら仕方ないっか。
2006/04/16    かすみがうらマラソン    3:14:08(4:36)
勢いでフルに申込をしてしまった。4分半くらいのペースで最後まで走れれば
(23:21 22:14/45:35 22:19/1:07:54 22:42/1:30:36 22:58/1:53:34 22:10/2:15:44 23:06/2:38:50 23:31/3:02:21 11:47/3:14:08)
1キロが4分20秒と予定より速かったので、少しペースを落としたら、3キロ地点で14分20秒。どうやら1キロの表示は短い模様。そこからは4分半ペースを維持。10キロ手前付近から中間点過ぎまで並走してた人が落ちて、ペースメーカーを探していたところ、25キロ手前で後ろから10人弱の集団の足音が聞こえてきて、ペースを上げてそのトップへ。展開がバラけたところで声をかけられ、振り向くとみらくるちゃんと大江戸の赤ユニ。2人(途中からは大江戸の人だけ)を引っ張る形で何とか40キロまで持ったけど、そこまで。ラスト2キロはジョグレベル。今年に入って2回とも失敗してるだけに、当初の目標の3時間15分以内で走れたので、十分に満足。
2006/04/02    春季陸上大会    19:53(3:59)
3:56-58-01-01-57
ふーっ、危ない、危ない。もう少しで20分を超えるところだった
2006/03/26    楮川駅伝(4.74)    19:09(4:02)
キロ4も切れず
2006/03/19    荒川マラソン    3:44:46(5:20)
目指せ!サブスリー
(21:43 21:37/43:20 21:57/1:05:17 22:01/1:27:18 23:24/1:50:42 25:13/2:15:55 32:45/2:48:40 37:00/3:25:40 19:06/3:44:46)
2006/03/12    立川マラソン    1:33:03(4:25)
キロ4希望。ただ、荒川の1週前なので、全力は10キロまで。いけそうだったらそのままで、ダメなら4分15秒に落としてのペース走予定。
(21:07 21:41/42:48 22:12/1:03:00 23:12/1:28:12 4:51/1:33:03)
2006/01/29    勝田マラソン    3:52:20(5:30)
走りこみ不足で後半に落ちそうなので、無理してサブスリーは狙わずに、21分半ペースの予定。最後までもってくれればいいなぁ。
(21:46 21:11/42:57 21:38/1:04:35 22:30/1:27:05 23:34/1:50:39 26:52/2:17:31 29:29/2:47:00 33:53/3:20:53 31:27/3:52:20)
最初の5キロを予定通りに抑えて入ったので決してオーバーペースではないと思うんだけど、まともだったのは14キロまで。村松観音の坂を気合で登ったら、脚を使い果たしたようで、そこからはペースは徐々に落ちる一方。30キロ手前でお腹が痛くなってコンビニのトイレに駆け込んだら、再び走り出す力もなく、残りはスロージョグ。40キロからは歩き出してしまう有様。なぜ失敗したのか原因がわからず。強いてあげれば、直前の試走で走りすぎか。

2006/01/15    西東京ロードレース    19:15(3:51)<5K>,11:25(3:48)<3K>
一般の部5キロで俺祭り104さんとの勝負。ただ、壮年の部3キロで優勝を狙うというのも捨てがたいんだよなぁ。参加費が無料だからと、とりあえずダブルエントリー。
<5K>スタートダッシュのスピードについていけず、俺祭り104さんを追う形。最大で10秒くらい離れたけども、ラストにかけてペースを上げて何とか追いついたものの、タイムは同じながらわずかに届かず9位(高校生を除くと5位)。
<3K>さすがに30分の休憩しかないと体は回復せず。スタート前から脚がパンパンで、前半は抑えて後半にスピードを上げる作戦。2位に入ったものの、トップとの差は22秒。一昨年の優勝で甘く見た面もあるかもしれないけど、2兎を追うものは・・・といったところか。
2006/01/09    東海村新春マラソン    1:30:55(4:19)
キロ4希望
(19:26 20:34/40:00 21:09/1:01:09 25:17/1:26:26<20.0975> 4:29/1:30:55)
スタート2列目に並んでしまったせいか、入りの5キロが完全なオーバーペース。自分としては抑えて走ったつもりだったんだけども。そういえば、私よりも持ちタイムの遅い人が前にいたので、少し上げ気味だったかも。ラスト500だけ懸命のあがき。
2005/12/31    2005年目標   
富士登山競走 4:15:00 <ベスト 4:24:16> 8合目関門アウト
フルマラソン 2:59:59 <ベスト 3:03:43> 3:06:23
ハーフマラソン 1:24:23 <ベスト 1:25:42> 1:24:31
5000m 18:30 <ベスト 18:56> 19:20
決して高くはないハズなのに、1つとしてクリアできず。かろうしてハーフでベストを更新したのが、唯一の救い。
2005/12/11    みたけ山山岳マラソン(15k)    1:40:06
北側斜面がアイスバーンになっていて、山用の靴だったけど、ソールが減ってて、何度か滑っててついてしまう。あと、前日に下の悪いところを、しかもそのソールがへたった靴で走ったせいか、左腿が痛み出し、そのせいか思いっきり走れず。結局、去年よりも10分以上も悪いタイムとなってしまった。
2005/12/04    川口マラソン    1:24:31(4:00)
大田原から間があいてないけど、記録ねらいでエントリー
(19:50 20:24/40:14 20:09/1:00:23 20:22/1:20:45<20.0975> 3:46/1:24:31)
前から入って3列目あたりからのスタート。500mほどはカトリンドーレと並走するも、遅いと判断してペースアップ。2キロ手前からちょうどいい具合に、離れても±2mぐらいの範囲での併せ馬状態。15キロでペースアップして集団からスパート。離したと思ったら、残り2キロで再び追いつかれる。ラスト1キロで後ろからえらく速い足音が聞こえると思ったら、カトリンドーレ。2人してついていくも、私は300mまで。それでも必死に前を追って、自己ベスト更新。四捨五入だとキロ4だけども、厳密にいうとあと8秒。
2005/11/23    大田原マラソン    3:06:23(4:25)
30キロまでは21分(+15秒)ペースで余裕を持って走りたい。そうすれば、おのずとサブスリーも見えてくるハズ。
(20:56 20:36/41:32 21:19/1:02:54 21:44/1:24:35 21:20/1:45:55 21:29/2:07:24 22:32/2:29:56 24:46/2:54:42 11:41/3:06:23)
トラックの1周が98秒だったので、ロードへ出てからは少し抑えて、予定通りの21分ペースでのスタート。ところがそこに3時間のペースランナーの大集団が押し寄せてきて、調子に乗ってそれについていってしまう。慌ててペースを落としたものの、ココでの無理が最終的にたたったのか。2周目に入って、右足の小指の皮がむけてしまい、心臓は全然苦しくないのに、脚が動いてくれず。35キロでサブスリー断念、自己ベストに目標を切り替え。ところが、そこからキロ5分ペースでしか走れず。追い抜かれて背中がどんどん遠くなるのを見つめるのは、せつないものがありますなぁ。
2005/11/06    足利尊氏マラソン    1:25:02(4:02)
途中の距離表示がなく、どれくらいのペースで走ってるのかわからなく不安だったけど、何とか自己ベスト。ラストを引っ張ってくれた足利走友会の人に感謝しなきゃ。
2005/10/23    高島平ロードレース    1:21:35(4:05)
周りにつられてどこまでキロ4を押し通せるか
(20:07 20:15/40:22 20:36/1:00:58 20:37/1:21:35)
2005/10/16    東京スポーツ祭典(5000)    19:28(3:54)
3:48-54-56-59-51
2005/10/08    小金井公園マラソン    3:12:29(4:34)
フルに向けての足慣らし。前半は無理せずに5分ペース。30キロ過ぎからどこまで上げられるか
(6:06 22:27 22:32 22:22 22:40 22:40 23:38 24:27 25:47)
2005/10/01    チャレンジナショナルラン(5000m)    19:27(3:53)
参加標準記録が18分となってたけど、嘘をついてのエントリー。周りにつられて18分30秒を目指そう
3:47-52-58-4:02-48
2005/09/24    八海山登山マラソン    1:13:45(6:25)
2005/09/04    浦佐耐久山岳マラソン(20.5)    1:42:32(5:00)
(26:18 26:36/52:54 26:23/1:19:17 23:15/1:42:32)
2005/07/30    ナイター陸上競技大会 (5000)    19:36(3:55)
夕方のスタート&周囲の雰囲気で、最低でも18分台を。ただ、富士の疲れがどれくらい残ってるかが少し不安
3:48-58-58-58-54
周りにつられて入りの200が41秒と速過ぎ。あとは無理せずにキロ4ペース。ラストは上げたつもりでも、現状だとこれが精一杯
2005/07/22    富士登山競走(8合目関門)    4:14:01
最低でも去年よりもいいタイムで。目標:4時間15分
中の茶屋(39:54),馬返(28:21/1:08:15),5合目(58:41/2:06:56),7合目・東洋館(1:02:52/3:09:48),8合目(1:04:13/4:14:01)
2005/07/17    笠松スポレク記録会(3000m)    11:33(3:51)
3:43-53-57
2005/05/29    山中湖ロードレース    1:32:40(4:24)
(21:10 22:01/43:11 22:14/1:05:25 22:48/1:28:13 4:27/1:32:40)
2005/05/08    鹿沼さつきマラソン    1:29:28(4:14)
ダメ元でもいけるところまでキロ4で。
(20:00 21:21/41:21 22:17/1:03:38 20:53/1:24:31 4:57/1:29:28)
付け焼刃奥多摩高地トレーニングの効果を期待したんだけども、それも5キロまでで。風が冷たく、折り返してからはお腹が差し込んできて、ンコを我慢しながらの走り。仮設トイレまでもたずに応援してた民家で拝借
2005/04/24    赤羽駅伝(1区:8.0975K)    33:19(4:07)
練習不足で去年のタイムを上回れるか?
最初の1キロを周りにつられてキロ4を切るペースで入っちゃったので、後が苦しかった。だけども、ラスト2キロは追い風とはいえキロ4で走れたので、少し復調した感もあり、自分としては満足。
2005/04/17    かすみがうらマラソン    1:12:05(4:30)
キロ4は無理なので、4分15秒くらいのペースで走れれば
(35:25 36:40)
3キロの上り坂でも一杯一杯。あとは惰性でゴールまで。いくら暑かったとはいえ、4分半ペースでしか走れず情けない。去年も良くなかったし、相性が悪いのかなぁ。
2005/04/10    日立さくらロードレース    1:30:01(4:16)
状態は悪いので、去年よりもいいタイムを目標に
(20:37 21:15/41:52 21:28/1:03:20 22:23/1:25:43 4:18/1:30:01)去年もそうだったんだけども、15キロからが4分半ペースに落ちちゃうんだよなぁ。ただ、20キロからのラストは去年よりも良かったし、今の状態だとこんなものかな。
2005/03/20    荒川マラソン    3:15:49(4:38)
無理してサブスリーは狙わずに、ゆっくり入って35キロからもペースを落さないのが目標
(22:35 21:58/44:33 21:35/1:06:08 21:14/1:27:22 21:34/1:48:56 22:03/2:10:59 23:28/2:34:28 30:25/3:04:53 10:56/3:15:49)
スタート時の混雑で最初の5キロは4分30秒ペースと予定通り。そこから少しずつペースを上げていったけども、30キロ過ぎから足に来て、35キロでシャーベットを食べようと止まったら、走り出せなくなってしまい、40キロまでは6分ペースのjog。
2005/03/13    立川マラソン    1:26:07(4:05)
キロ4希望
(19:52 20:05/39:57 20:23/1:00:20 21:08/1:21:28 4:39/1:26:07)最初の1キロが3:55だったので、スタート時のロスを考えると少し速過ぎたかな。スタートしてすぐにきゃみさんを見つけたので、ずっと(結局ゴールまで)並走させてもらうことに。
2005/03/06    武蔵野市民健康マラソン(6)    22:52(3:49)
入りのトラック1周が88秒だったので少し落したら、集団から離れてしまって、ほとんど一人旅の世界。だけど、距離表示は正確なのかなぁ。全然調整してないのに、5000のベストとほぼ同じスピードだなんて
2005/02/20    上里町乾武マラソン    1:27:24(4:09)
キロ4希望
(40:26 46:58)
記録を出すために平坦なコースを選んだのに、ものすごい強風でベストは更新できず。距離表示は中途半端だったのでラップは10キロだけ
2005/01/30    勝田マラソン    3:07:02(4:26)
後半つぶれてもいいからサブスリーペースで走ってみようっと
(20:53 21:02/41:55 21:43/1:03:38 21:05/1:24:43 21:02/1:45:45 21:14/2:06:59 22:09/2:29:08 24:09/2:53:17 13:45/3:07:02)
予想通りに最後はヘロヘロ。21分15秒イーブンでいくつもりが、最初の入りがタイムロスもあるのに20分台。何とかラスト5キロまではもったけど、そこからは足に来て前へ進まず、キロ6分のjog
2005/01/16    日立駅伝(7.4)   
天気予報に雪だるまマークがあるんだけど
悪天候のため中止<残念!
2005/01/10    東海村新春マラソン    1:25:06(4:02)
キロ4希望
(20:11 19:59/40:10 20:14/1:00:24 24:42/1:25:06)
正月に+5キロとなって重めの体の割りには、ベストが出て満足。ただ、だからといって体重が減ったからもっと速く走れるかというと、そうでもなし。
2004/12/19    太田駅伝(3.1)    11:11(3:36)
中坊との競り合いに最後負けてチト悔しいが、タイム的には満足
2004/12/12    みたけ山山岳マラソン(15k)    1:29:22
2004/11/23    大田原マラソン    3:03:43(4:21)
サブスリーが出ればいいけど、まずは3時間5分が目標
(21:24 20:53/42:17 21:17/1:03:34 22:03/1:25:37 21:36/1:47:13 21:37/2:08:50 21:45/2:30:35 23:26/2:54:01 9:42/3:03:43)
22分で余裕をもって入るつもりだったのに、30秒ばかりほど予定よりも速く、前半はサブスリーペース。後半自分では上げたつもりなのに、やっぱ落ちてるんだよねぇ。うまい具合に抜いてペースメーカーに
なってくれる人がいれば、多少は速くなったかもしれないけど。自己ベストは出たけど、後半落ちたので満足度は70点くらい
2004/11/13    EKIDENカーニバルIN昭和記念公園(5k)    20:22(3:55)
楽しく走ることが目的なので、タイムは二の次
前日に山を目一杯走ったばかりでもこれだけのタイムが出れば、大満足
2004/11/03    さわやか高原マラソン    1:25:42(4:04)
キロ4ペースでどこまでもつか?後半つぶれてもいいから、10キロまでは頑張ってみよう!
(20:39 20:37/41:06 19:39/1:00:55 20:33/1:21:28 4:14/1:25:42)キロ表示がおかしかったのでペースがつかめなかったけども、途中からスピードを上げる。最後は落ちたけども、自己ベストを3分近く更新
2004/10/09    小金井公園フルマラソン    3:25:04(4:52)
去年は3時間23分だったので、同じくらいのペースで、まずは42.195を走り切ることが目標
(7:34 25:13 25:41 25:13 24:54 24:27 24:34 24:38 22:50)
台風が近づく中、3時間半ペースで走って、最後の5キロだけ4分半へペースアップ。雨の中、いい練習ができた
2004/09/26    笠松スポレク記録会(5000m)    18:56(3:47)
先週はオーバーペースで失敗だったので、入りは3'45くらいで抑えて、何とか18分台を
3:40-51-48-52-45
オーバーペースに気づいて早いうちに落としたのがよかったのか、少し前を走る人がいたからか、後半になってもペースは落ちず。ラストで粘って目標の18分台
2004/09/19    チャレンジナショナルラン(5000m)    19:10(3:50)
国立競技場を走れるというミーハーだけで申込。19分のどこまで前半を出せるか。
3:38-42-51-4:02-57
周りにつられて前半オーバーペース。残り2000がきつかった。3'45くらいで抑えて入らなきゃいけないんだよな。
2004/07/23    富士登山競走    4:24:16
スタート時の流れにのってオーバーペース気味も、浅間神社のトイレへ寄り道してたのがよかったのか、馬返までも余裕をもって走りきる。馬返からは平坦なところでも走らずに早歩きに徹してスタミナ温存。8合目の関門でようやく完走を確信したのですが、ゆっくり登っても大丈夫と気力が萎え、鳥居から山頂までは去年と同じタイム。しかし、これだけ毎週のように富士山での現地練習をしているのに、上にいくにつれてどんどん抜かれるのは、どういうことよ。
中の茶屋(39:12),馬返(25:04/1:04:16),5合目(57:18/2:01:34),7合目・東洋館(57:47/2:59:21),8合目(45:15/3:44:36),山頂(39:40/4:24:16)
2004/05/30    山中湖ロードレース    1:36:28(4:34)
4分半ペースで最後までいけなかったけど、25℃という暑さを考えると、こんなものかな
(21:44 23:18/45:02 22:53/1:07:55 23:35/1:31:30 4:58/1:36:28)
2004/05/04    庄和大凧マラソン    1:36:23(4:34)
風速20m以上の強風。ラスト5キロは向かい風でメロメロ。
(21:18 21:56/43:14 22:08/1:05:22 26:08/1:31:30 4:53/1:36:23)
2004/04/25    赤羽駅伝(1区:8.0975K)    31:58(3:55)
何とかキロヨンを最後までキープ
2004/04/18    かすみがうらマラソン    4:38:50
無理することなく4分半ペースで走っていたのに、暑さにやられたのか、30キロ手前からは全然走れず。あとはほとんど歩き
(22:30 22:28/44:58 22:30/1:07:28 22:40/1:30:08 23:33/1:53:41 30:12/2:23:53 ・・・・)
2004/04/11    日立さくらロードレース    1:28:24(4:11)
間違ってキロヨンで入っちゃったけども、後半の落ち込みも何とか抑えて、自己ベスト更新
(20:06 20:23/40:29 21:10/1:01:39 22:24/1:24:03 4:20/1:28:24)
2004/03/28    楮川駅伝(4.74k)    18:31(3:54)
キロ4を下回ること5秒。坂のあるコースだし、まぁこんなものか
2004/03/14    奥久慈湯の里大子マラソン    1:32:53(4:23)
スタート直後の下り坂で勢いに乗りすぎて、オーバーペースで突っ込み。後半はごこまで我慢できるかというところだったけど、ラスト4キロの上り坂で足が止まってしまう。
(20:35 21:19/41:54 21:50/1:03:44 29:08/1:32:53)
2004/02/11    勝田マラソン    3:11:33(4:32)
予定よりも速くペースを上げてしまったせいか、最後まで足がもたず。でも、坂のあるこのコースで、ベストから1分半しか落ちてないので満足しなきゃ。
(23:01 22:34/45:35 22:38/1:08:13 22:15/1:30:28 22:27/1:52:55 22:03/2:14:58 22:10/2:37:08 23:19/3:00:27 11:06/3:11:33)
2004/02/01    新宿ハーフ    1:34:23(4:28)
アキレス腱を少し傷めてこの1週間まともな練習をせず、それまでの貯金で走りきったようなもんだから、4分半ペースなら上出来でしょ。
(22:09,22:01/44:10,22:46/1:06:56,23:03/1:29:59,4:24/1:34:23)
2004/01/12    西東京ロードレース(3K?)    10:31(3:30)
念願の40歳台の部で優勝。ラスト300くらいでスパートをかけたんだけども、差が開いたので最後の上りでは力を抜いちゃった。
2004/01/11    谷川真理ハーフマラソン    1:28:58(4:13)
目標としていた1時間半を突破。
(22:00,21:37/43:37,20:25/1:04:02,20:33/1:24:35,4:23/1:28:58)
2003/12/21    大田区ロードレース    1:06:29(4:09)
「キロ4」には少し足りず。途中のキロ表示がないから、ペースがつかみづらい。
2003/11/23    大田原マラソン    3:09:57(4:30)
44歳にして自己ベスト達成
(22:45 22:13/44:48 23:13/1:08:11 23:14/1:31:35 21:54/1:53:29 20:49/2:14:18 21:19/2:35:37 24:08/2:59:45 10:12/3:09:57)
20キロ過ぎてからペースアップ。さすがに最後はバテバテ。これでサブスリーも見えてきた?
2003/10/18    小金井公園フルマラソン    3:23:35(4:49)
キロ5分のペーサーについていって、そのままスピードに乗って最後まで完走。
(6:54,25:01,29:32,19:42,24:47,29:28,19:57,24:48,23:26/1.395+5.1<6.1or4.1>k)
2003/10/04    EKIDENカーニバルIN昭和記念公園(5k)    20:30くらい
スタート時にストップウォッチのセット忘れ。実測5.2キロとのことなので、キロ4ペースで走りきることができたみたい
2003/09/21    巨峰の丘マラソン    1:28:01
富士登山でさんざん上りを練習したので、坂は全然苦にならず。いくら標高差350mとはいえ、後半の下りは距離が短すぎ。
(25:17 24:50 20:42 17:12)
2003/07/25    富士登山競走    4:32:39
まわりに引っ張られてオーバーペース。ラップを押す時に間違って時計を止めてしまい、計算ができずに頭の中が混乱。結局2分39秒オーバー
中の茶屋(39:28),馬返(26:44/1:06:02),5合目(58:54/2:04:26),7合目・東洋館(58:37/3:03:03),8合目(48:41/3:51:44),山頂(41:54/4:32:39)
2003/05/25    山中湖ロードレース    1:47:36
元々少し傾向があったんだけども、坂を下り終えたら左膝が痛くなって、後半はただ走るのみ
(24:12 24:37 26:38 26:20 5:49)
2003/04/06    日立さくらロードレース    1:42:01
レースペースを少ししかやってなかったので、キロ5分のつもりで少し速くなるくらいの予想だったので、まぁ思った通りの結果。
(24:09 24:17 24:10 24:28 4:56)
2003/03/09    奥久慈湯の里大子マラソン    1:53:16
まだ足の痛みも引かずに、本調子ではないので、この程度で満足しなきゃ。それにしても、風は強いし坂はキツイし、来年も出るかは??
(26:12 28:00 24:36 28:08 6:20)
2003/03/02    西東京ロードレース(3K)    12:15
勝田からの足の痛みが完全に引かなくって、スピード練習はほとんでできなかったのですが、目標としていた12分は切れなかったものの、40代で2位に入賞。1位との差は30秒だけども、1年間頑張れば到達可能かな?
2003/02/11    勝田マラソン    4:07:04
足が痛いのが完全に治ってないので、最初から完走狙いだけども、4時間を切れず
(27:36 26:29 27:41 29:03 28:33 29:23 30:49 33:12 14:20)
2003/01/12    横田フロストバイト    1:35:30
距離表示がおかしい?追い抜かれた人について並走して後半ペースアップ
(26:50 22:40 21:22 24:38)
2002/11/24    つくばマラソン    4:08:32
20キロまでしか走ってないので、後半はガタガタ
(27:04 26:15 26:18 26:39 26:43 27:43 29:36 39:52 18:22)
2002/10/05    小金井公園5時間走    2:59:56
故障明けのためキロ7分ペースのつもりが、速く入りすぎて予定より早めにダウン
(31:52 32:56 35:36 37:36 41:56/5.1k)
2002/07/26    富士登山競走(8合目関門)    4:41:28
最初のチャレンジはまぁこんなものでしょう。馬返からも走らなきゃ関門通過はおぼつかないのはわかったけども・・・
浅間神社(16:45),中の茶屋(44:47),馬返(1:13:04),5合目(2:20:15),7合目・東洋館(3:40:06),8合目(4:41:28)
2002/05/26    山中湖ロードレース    1:46:27
前回の失敗があるので、坂が終わるまでは抑えて。
(26:07 25:45 24:53 24:27 5:15)
2002/05/04    庄和大凧マラソン    1:54:07
暑かったのにオーバーペース気味で、10キロの地点でダウン。
(23:22 24:02 29:05 30:19 7:17)
2002/04/07    日立さくらロードレース    1:39:52
坂がキツイ。最後はバテバテながらも、何とか40分切り。
(46:07 23:30 24:48 5:27)
2002/03/17    さいたまシティハーフ    1:40:46
キロ5分以下のペースで最後まで押し切る。
(23:48 24:03 23:42 29:13)
2002/03/03    西東京ロードレース    21:34
5キロとのことだけども、このタイムは少し短い?
2002/02/11    勝田マラソン    4:49:35
30キロまでしか持たずに、残りはほとんど歩き。
(30:28 28:28 29:36 28:21 28:24 28:59 ・・・・)
2002/01/11    谷川真理ハーフ    1:52:45
再開後初のレース。ラスト5キロで25分を切れたので満足。
(28:37 27:34 26:27 24:33 5:34)