あるくだっしゅ  
地域 : 京都    年齢 : いつの間にか54歳でぇす(^O^)
一言 : 
ふっふっふ…あるくだっしゅ、またまたまたまた登場しちゃいました〜(*^▽^*)           ふっふっふ…あるくだっしゅ、またまたまたまた登場しちゃいました〜(*^▽^*)           ふっふっふ…あるくだっしゅ、またまたまたまた登場しちゃいました〜(*^▽^*)           ふっふっふ…あるくだっしゅ、またまたまたまた登場しちゃいました〜(*^▽^*) 
月日 距離 内容 タイム メモ
4/01 木 18.0   闇の中の花見
木屋町、鴨川、高野川、丸山公園、建仁寺などなど
『Everything needs love featuring BoA』が流れてきただけでも衝撃的出来事なのに、辻本美博の生クラリネット&なんかすごいイイオコトバでテンションアゲアゲ(*^^*)
やっぱfm802はええわ☆
4/02 金 25.0   @夜明け前
A夕方
@昨日のコース(ただし出町折り返し)
A某所〜西七条某所〜うち(大いに回り道込み)
@30年前くらいに鎌倉とか茅ヶ崎とか平塚とか大黒埠頭とかその他あちゃこちゃで日の出待ちしてた時のBGMぽいのが数曲流れた。fmCOCOLOもええやん☆
A【京都市バスあるある】…ほぼ同じ経路を辿っても、RUN移動のほうが速いorトントンになるケースがしばしば発生する京都大路小路の不思議。本日久々のタイ記録(^−^)
4/03 土 20.0   天気悪そうなので亀ラン中止
きぬかけの道、嵐山、天神川などなど
満開の桜が毎年あたりまえのように目に入るようになったのは、マジRUNをはじめた20年ほど前から。それ以前はせいぜい水道橋あたりの絶景を通勤電車の中から見る程度だった。
それ以前は、桜そのものがそれほど大きく育っていなかったのか、あるいは自分自身が「桜を見る」という状態になかったのかが気になるし興味深い問題である。
4/04 日 17.0   めちゃ雨の予報につき遠出はできぬ(-_-;)
…といいつつ、RUN後に遠出(・_・;)
千代原口経由嵐山界隈
生ひこにゃんかわゆす(*^_^*)
4/05 月 18.0   DVDも本も溜まっているので近場で
芋峠、物集女、久世橋、桂川
適当に走った…わりにはイイカンジの距離とコースになった(^o^)丿
4/06 火 0.0   走らず。
やることありすぎなのでちょうどええわ、と開き直っちゃう(~_~;)
いくつかの理由により「夜明けRUN推奨体制」のため、起きたら5時過ぎだった本日は思い切ってナシと決定。
翌朝の起床時間を見込んでの早すぎる就寝も失敗のモトだと反省。こんなことなら2時半に目が覚めたとき起きてしまえばよかったな(-_-;)
4/07 水 17.0   西日本は夜が明け始めるのが早すぎるわ( ゚Д゚)
鴨川、北大路、花見小路、建仁寺など
アルフィー、浜省、長渕がフツウに流れるCOCOLO、かたや『Private Eyes』(Daryl Hall & John Oates)を「懐メロ」と宣う802(^-^;…今のところ、まだどちらにも"聴力"があるようなのでヨカヨカ(^O^)
 それにしても琵琶湖疎水のあの臭気どうにかならへんか…(-"-)ココントコ、ズットヤデ。
4/08 木 15.0   よくもまぁタイミングよく降りやがってくださいましたわね…"(-""-)"
でも今日はやらせていただきますわよっ!
鴨川、北山、修学院、また鴨川
 夕方RUN。最初から雨、たぶん続く…という状況にあってもやっちゃう!というのは、あるく的には珍しいケースである。まぁたまにはええやろ。
4/09 金 13.0   桂川(大橋・小橋)と鴨川
 
4/10 土 27.0   淀ヘアピン
宮前橋、誕生寺、久我橋、西高瀬川、西大路
 卓球の曲がピッタリはまるコンディション。(^o^)〇キャハハー♪
 本日このコースを選んだのはケイヨーd2に行きたかったから…サフィニア、ミニトマトの苗get。でもアホだからプランターを忘れた(-_-;)
4/11 日 40.0   アドベンチャーワープという荒技込みのメチャ楽しいRUN♪
桂川、嵐山、保津峡、亀岡駅、ちょろぎ村
【保津峡〜亀岡に抜ける山道にて】
入口に「通行止、鎖を切ったら罰せられる」とかなんとかの張り紙を老眼でウツロ読み。毎度おなじみハイキングコースに定番の過剰警告かと思いきや、今回はマジでガッチリ閉鎖されてた!(◎_◎;)
場所は既に亀岡目前、引き返すには時間がかかりすぎ(待ち合わせリミットあり)なので、なんとか突破した。もちろん逮捕はイヤなので極めて合法的に。
たぶん今まで3人は同じことをやっただろうという程度のことなので大したことではないが…つくづく、山オンナやっててヨカッタと思うのはこういう事件が発生した時だ(^−^)テヘッ。
4/12 月 0.0   休み
起きたら5時近かったので(*^_^*)
 亀岡出身の知人が、京都から亀岡への道は老ノ坂か日吉から回るかの2択しかないと思っていたそうだ。いやいや保津峡に唐櫃峠に明智越、その他アドベンチャーコース、いくらでもありまっせぇとゆーたら驚いてはった(~_~;)
 もっとも、クルマ移動が中心の暮らしだとそういう風になるんだろう。じぶんだって、若い頃からクルマがあればここまでRUNする人になってなかっただろうし、ヒマさえあればもっと広い範囲に飛び出しまくっていたのだと思う…って、その前にもう事故死している確率の方が高いような気もするが(-_-;)

4/13 火 15.0   雨ポツポツなので東山界隈省略。
鴨川、北大路
 昨夜のタコヤキのタウリン効果か、のっけから卓球の『Acid Monkey』がBGMでもオッケーオッケーな軽快モード(^o^)丿。気分はすっかり宝ヶ池へ!だったが、おそらくこれから増えるだけであろう雨量を考慮して控えめにしといた(結果的には行っても大丈夫だったかもな程度だったが)。
 FM COCOLOに切り替えたら、桑名、サザン、アンルイス…の懐メロナンバー。元夫婦を繋げないのはちょっとした気遣いかしら?たぶん今これを聴いてる12人くらいは同じことを思ってるだろな…とか、どうでもいいことを考える(-_-;)
4/14 水 0.0   記録なしの扱い
やる気上がらずの5km程度なので
「RUNしたぜぃ!」という実感の伴わない日の距離は加算しないことにしてます(-_-)キリッ。

4/15 木 15.0   真冬かい!な寒さだったわ…ブルブル〜というよりカキーン!って感じね(*_*)
鴨川、北大路
 かつて鴨川に住んでいた人々はしっかりとした「ハウス」を持っていたものだが、最近は寝袋に丸まって…という名実ともにホームレスな人がチラホラしているのが怖いというか困るというか。
 いやその存在自体がどうこうとかいうのではなくて、暗闇の中あの様態でいられるとお互いに危険なのよ((+_+))…せめて寝袋を蛍光色や電飾にしてほしいな、と(*^^*)
4/16 金 12.0   夕方RUN
某所〜西七条某所〜ケイヨーd2〜グルっとね☆
 202と一部並走。乗客ぎゅうぎゅう詰めの車内を横目で見ながら、これじゃ感染も収まらないなぁと思った(-_-;)
 学生(特に運動系)の子たちはこの際、バスに乗る分を歩きやRUNで通学してみたらいいんじゃないかな!(^^)!
4/17 土 0.0   まぁこの雨ではねぇ…(~_~;)
4/18 日 19.0   昨日の分もチョイ足し
千代原口、松尾、嵐山、清凉寺、嵯峨野線沿線
4/19 月 0.0  
4/20 火 0.0  
4/21 水 0.0  
4/22 木 0.0  
4/23 金 0.0  
4/24 土 0.0  
4/25 日 0.0  
4/26 月 0.0  
4/27 火 0.0  
4/28 水 0.0  
4/29 木 0.0  
4/30 金 0.0  
走行距離 271.0  km