スカイ  
地域 : 新潟    年齢 : 61歳(2021年)
一言 : 
2022年の長野マラソンにエントリーしました。開催されることを祈っています。          2022年の長野マラソンにエントリーしました。開催されることを祈っています。          2022年の長野マラソンにエントリーしました。開催されることを祈っています。          2022年の長野マラソンにエントリーしました。開催されることを祈っています。
月日 距離 内容 タイム メモ
11/01 月 0.0   休足日
 一年の計は元旦にあり、一月の計は一日にあり、一週間の計は月曜日にあり、一日の計は朝にあり、を実践してきたつもりだが、今月、今週、今日は当てはまらず。おとなしくしています。
11/02 火 4.0   大手大橋1周 [Walk]
42分
 歩く分には問題ない。
11/03 水 21.0   三ノ峠山〜萱峠〜鋸山 周回
6:30
 股関節の具合は普通に歩く分には悪くないので、山歩きはどうかと東山方面で試してみることにした。もちろん、今日は走らずに。
  ルートは、まず三ノ峠山に登ってみて、もし問題があればそこで引き返す。問題がなければ、萱峠、鋸山と周る計画。結果としては、周回を貫徹できた。ただし、雨で滑りやすい上に暗くなってきたので、当初計画した周回ルートの最後の部分を変更したが・・・
11/04 木 6.3   長岡大橋往復 [Walk & Slow Jog]
0:48:17 (7’40/km)
 ウォーキングから始めて、4日ぶりにゆっくり走ってみた。膝とか足首などが痛い時と同じように、歩くと走るとでは衝撃がずいぶん違うということを、股関節で改めて実感。つまり、痛くないことはない、と確認できた。
11/05 金 0.0   休足日
 朝、目が覚めたら結構な雨音で、パス。夜も、思いがけず残業になり、パス。
・・・
★望年会やりたい人、手を挙げて!
11/06 土 12.6   米山(野田コース)
4:40
 明日は弥彦ロングランだというのに、股関節の具合が良いわけではないのに、今日の天気を逃してなるものかと米山に登ってきた。今年3回目の登頂。やっぱりいい山だ。
11/07 日 32.0   弥彦ロングラン
5:15
 長岡ランナーズの弥彦ロングラン。またとないような晴天の下、6:40頃千秋が原公園を出発し、信濃川沿いを進み、弥彦公園(もみじ谷)まで約32kmを総勢23人で走った。途中で、takaさん、ゆ〜さん、ゆかさんも合流したが、私は終始最後尾近くをゆっくりと走ったため、一緒に走ることはできなかった。
 しばし紅葉を愛でた後は、寺泊野積の山長に移動し(もちろん送迎バスで)、懇親会。ひさしぶりの宴会はやっぱり楽しい。
11/08 月 7.4   長岡大橋往復+α [Jog]
0:48:36 (6’34/km)
 今日は昨日の諸々のダメージの回復のために取った休暇日。昨日は相当ゆっくり走ったのでロングランそのもののダメージはほぼ無し。アルコールについては、帰宅後も普段と同じように飲んだため、総摂取量から見てそれなりのダメージあり。問題の股関節については、悪化することはなかった。というか、日常生活的には少し良くなった感じさえする。
 それで、暖かな夕方、ひさしぶりに半袖Tシャツとハーフパンツで走りで出た。走るとやっぱり痛みを感じる。この10日間で一番速く走ってみたが、ペースと痛みは比例することが確認できた。
 私も2週間位禁ランにしてみようかな。無理かな?
11/09 火 6.2   フェニックス大橋往復+α [Walk]
0:59:16 (9’43/km)
 今朝は積極的休養ならぬ積極的ウォーキング。1kmラップの最高は9'28"。どんなものなのだろう? `9分を切れるか?
11/10 水 7.0   大手大橋1周+α [Walk]
1:01:47 (8’50/km)
 朝は雨で走らず(歩かず)。夜、太った三日月(もはや半月に近い)を見ながら歩く。昨日は`9kmを切れるかと考えていたが、まじめに早足をしたらそれはクリア。今日のベストラップは8'38"。
11/11 木 0.0   休足日
 朝も夜も雨。こういう日はおとなしくしていよう。
11/12 金 7.2   長岡大橋往復+α [Walk & Slow Jog]
0:58:59(8’12/km)
 朝、外に出てみたら星空。昨夜の天気予報で、この時間だけ「晴れ」となっていたのが当たったようだ。気分よく北に向かって土手を歩いていると、先の方では稲光。結構時間を置いてゴロゴロ。今日のウォークのベストラップは8'32"。ラスト2kmで恐る恐るゆっくりと走ってみる。痛みはない。この感覚はひさしぶり。
11/13 土 0.0   休足日
 明日の魚沼コシヒカリ・ハーフは記録など狙わず(狙えず)、楽しく走るつもり。そのための最善は今日走らないということ。コールラビのおすそ分けやJTB窓口での宿泊予約などが今日のメインイベント。
11/14 日 26.1   @第9回魚沼コシヒカリ紅葉マラソン (21.1km)
A下権現堂山 (5km)
@1:43:17 (4’54/km)
A2:20
 7か月ぶりのハーフマラソン。股関節の痛みで、2週間前の柏崎マラソン(ハーフ)は棄権。先週の弥彦ロングラン32kmはなんとかゆっくりと完走できたが、終始痛みはあった。そんな状態なのでこの1週間はできるだけ走らないようにしていたら、痛みは治まった感じもするが、ちゃんと走ってみないことにはわからない。ということで今日の本番を迎えた。
 制限時間の3時間内には走れるだろう、できれば2時間は切りたい、でも当初の目標の1時間45分は無理だろうな。と考えてスタート。最初は様子見でゆっくり走ろうと思っていたが、やっぱり周りのランナーに影響されてペースは上がる。でも股関節はそんなに痛くない。とりあえず中間地点までは無理をせずに行き、折り返してからは少しペースアップ。結局、1時間45分を切れてめでたしめでたし。
 ゆるランと言っていたtakaさん、かっ飛ばして60歳以上1位、おめでとうございます! ゆかさんもクラス3位で表彰、すごいです! 姫ちゅさんもお疲れ様でした! ゆ〜さん、応援ありがとうございました。
・・・
 ハーフを走って元気だったら、下権現堂山に登る気になるかもしれないと、登山の用意はしていおいた。果たして、その通りになる。さらに言うと、マラソンをスタートしてしばらくは下・上権現堂山を前に見て走ることになるとは、今日初めて気がついた。これは登るしかない。ただし、体力はもつか? ハーフの走りを少し抑えようか、と途中思ったが、実際はネガティブスプリットのような走りだったので、それはできない。結局、ゴールして、「走れた!」「じゃあ、ご褒美に登るか」ということで、本日の第二幕。
 去年登ったコースで下権現堂山のピストン。そういえばこんな山だった、と思い出しながら登っていると、なんとtsuruさんとバッタリ会う。学生を引率しての登山らしいが、こんなところで! 世間は狭いものだ。というわけで、滑って転びもせず、無事に戻って来れた。ただし、疲れた・・・
11/15 月 0.0   休足日
 takaさんに同感。ひさしぶりに味わう脚の裏側の筋肉痛。ハムストリングスにもあるけど、ふくらはぎの方が痛い。両方とも山ではなくマラソンの結果だと思う。というわけで、筋肉痛を味わいながら今日は休足。
11/16 火 7.5   大手大橋1周+α [Slow Jog]
0:50:34 (6’45/km)
 朝は弱い雨が降っていたし、足の筋肉痛がピークだと思われるのでパスし、夜、帰宅後にゆっくり走る。股関節の痛みは全く無くなった。目下、痛みの対象はふくらはぎとハムストリングス。どちらかというと、ふくらはぎは右足が、ハムストは左足の方が痛いのはナゼ? これって、左右のバランスが悪いということ? それとも相殺されて、良いということ?
11/17 水 8.3   フェニックス大橋往復+α [Jog]
0:52:17 (6’18/km)
 今朝はきれいな星空。気温は4℃台と、この秋一番の寒さの中、ウィンドブレーカーのありがたさを実感して走り始める。東山の稜線が次第に明るくなってくる様を見ながら気分よく走れた。
11/18 木 8.4   長岡大橋1周+α [Jog]
0:51:06 (6’05/km)
 今朝は薄雲が出ているのか、昨日と比べて星が霞んで見える。7℃でも暖かく感じたのは、体が昨日の寒さと比較したから。股関節は痛くはないが、ガッチガチに固い。
11/19 金 23.0   袴腰山〜粟ヶ岳
10:00
 最近気になっていた袴腰山を越えて粟ヶ岳までのピストン(最後は八木ヶ鼻を回って下りたので本当の意味でのピストンではない)を有休休暇を取って敢行。思っていた以上にタフなコースだった。おまけに、前半に1回だけ滑って尻餅をついたときに右の膝をひねってしまった。明日以降、これがどうなるか?
11/20 土 0.0   休足日
 やっぱり昨日ひねった右膝の調子が良くない。当初の計画では、昨日は山に登り、今日は休足して明日エチカンのGPSトレイルに挑戦するつもりだったが、こんな状態では無理。次の予定日は12月4日(土)かな。天気次第だが。
11/21 日 4.2   大手大橋1周 [Walk]
0:39:21 (9’22/km)
 膝の具合は相変わらずで、普通に歩いていても痛みを感じる。(過敏になっているかもしれない。)昨日はタイヤ交換や物置の掃除をしたので、今日は春花壇の支度。パンジー/ビオラの苗とチューリップの球根を植えつける。
 暗くなってからウォーキング開始。最初はぎこちない歩きだったが、膝の痛みは徐々に感じなくなったので、これはいい傾向かもしれない。
11/22 月 6.6   フェニックス大橋往復 [Walk & Jog]
0:59:01 (8’56/km)
 今日の午後以降数日間は雨の予報なので、今朝は走りたかったが、大事を取ってウォーキング。ただし、最後の1kmほどはゆるジョグで。
11/23 火 8.3   長岡大橋往復+α [Walk & Jog]
1:13:15 (8’50/km)
 朝から、というか、昨日からずっと雨。9時を過ぎて、雨も治まった雰囲気だったので、歩きに出る。今日もラストの1km位をゆるジョグで。状態は昨日とあまり変わらない。
11/24 水 6.3   大手大橋1周+α [Walk & Jog]
0:51:04 (8’06/km)
 雨風が強く、朝はとても走れたものではない。いよいよ冬が来るぞという雰囲気。鋸山も白くなってきた。帰宅後、雨の切れ間のようなので、合羽を着て走りに出る。膝の具合は昨日より結構良くて、7:3位で走り(ただしゆるジョグ)の方を多くやれた。
11/25 木 0.0   休足日
 雨。暴風雨。雷。大雨警報。おとなしくしている。
11/26 金 7.4   フェニックス大橋往復+α [Slow Jog]
0:57:18 (7’44/km)
 新潟の雨雲レーダーが休止中とのことで、ネットで見る雨雲の様子はあてにならないが、雨量レーダーの様子と窓を開けて聞こえる雨音から、そんなに強く降らないだろうと判断し、暗い中を走りに出た。今日はゆるジョグながら95%以上は走ったが、膝の状態が元に戻ったわけではなく、まだ油断はできない。
11/27 土 9.0   蔵王橋往復 [Jog]
0:58:56 (6’33/km)
 今日は朝食後明るくなってから、雨雲の切れ間を見計らって走りに出た。1週間ぶりに途中歩かずに走り通せた。ただし、ペースはゆっくりで。膝の具合は、走った後も走る前と変わらない。これで、明日のトレランは一応楽しめそうだ。
11/28 日 12.0   トレイルランナーズカップ越後丘陵公園2021
2:09
 昨年は直前に粟ヶ岳で足首を捻挫してこの大会を棄権。今年も1週間前にまた粟ヶ岳で、今度は膝をひねってしまい、どうなることかと。幸い、昨日はゆっくりながら9km走れたので、今日の出走を決意。
 昨日の日記に「楽しめそうだ」と書いたのは、天気が良くなることを期待してのこともあったが、結局雨が降ったり止んだり。長雨の影響で、コースは予想通りツルツル、グチャグチャ。滑って転ばないようにだけ気を付けて、ゆっくりながら完走できた。膝は、中間地点付近のロードの下りで少し気になったが、走り終わった感じでは問題ないと思う。
 今年最後のレースで、内外ともコンディションは良いとは言えないが、楽しむことは十分にできた。後は来年に期待。
11/29 月 0.0   休足日
 やっぱり昨日の影響があって、膝の状態は3、4日前に元に戻った感じ。まあ、ぼちぼち行きます。
11/30 火 7.4   フェニックス大橋往復+α [Slow Jog]
0:50:06 (6’46/km)
 昨日の朝は走らなかったので、今朝はひさしぶりの早朝RUN。スタート時は星空で、細い月も明るい。往路フェニックス大橋へは、南からの向かい風の中を星を見ながらゆっくり進む。反転して復路では、越後白山〜粟ヶ岳〜鋸山〜金倉山までの「やうやう白く(紅く)なりゆく山ぎは」を愛でつつ、これもゆっくりと走った。
走行距離 238.2  km