100ばん  
地域 : 神奈川    年齢 : 40歳代
一言 : 
立て直し          立て直し          立て直し          立て直し          立て直し          立て直し          立て直し          立て直し
月日 距離 内容 タイム メモ
7/01 木 0.0  
7/02 金 0.0  
7/03 土 0.0   ウォーキング 片平川麻生川セレサ農園
2:59:26
 どうしても動きがしっくり来ず考えながらで、最後の1時間くらいは良かった。結局重心位置かな
7/04 日 0.0   ウォーキング セレサ農園
1:20:11
7/05 月 0.0  
7/06 火 0.0   ウォーキング とんび池
30:01
7/07 水 0.0  
7/08 木 0.0  
7/09 金 0.0  
7/10 土 0.0   ウォーキング 片平川麻生川セレサ農園
3:00:51
7/11 日 0.0   ウォーキング 片平川麻生川とんび池
2:03:11
 中殿筋で受けて、腹圧でエネルギーをためて反力で股関節が動く、自然脚も上がる。股関節も脚も動かすものではない。とおそらくこれというのが感覚的にわかってきた。ただそれがそのまま完全にものになったのとは違うけど…腹筋の動員を慣れさせること
7/12 月 0.0  
7/13 火 0.0    歩きのイメージが良かったころの感覚に近づいてきた気がする。
7/14 水 1.0   walk & jog とんび池
26:05
 ほんの少し走りながらの感じで、ふくらはぎは大丈夫そう。そして歩きのいいイメージを走りに展開出来てる感がある。かなり普通に近い走りが出来た。ただ歩きよりは崩れやすい気がしなくもない。反発・反射が動員される分、悪い癖がそのまま出るのかも。バランスをとりながらやっていこう
7/15 木 0.0  
7/16 金 2.0   walk & jog とんび池
30:00
7/17 土 0.0   ウォーキング 片平川麻生川セレサ農園
2:55:49
 いよいよ本格的に暑い…終盤バテバテ。動き:左骨盤が出てこない、腸腰筋が使えていないことが原因なのは間違いないけど、どちらが主要因なのか。
7/18 日 4.0   slowjog とんび池
28:57
 早朝走ってもすごく暑い。通しのjog再開で、脚は大丈夫そうなので一安心。昨日と同じ感覚だけど、接地から離地の瞬間に腰が引けてるのかなとも感じる。いずれにせよ為末大学のエクササイズが大事な気がする。いままでのなんかよくわかん、という状態ではなく課題がはっきりしてるので、改善にむけて地道に継続してゆくことが重要かな
7/19 月 0.0  
7/20 火 0.0   slowjog とんび池
14:56
 また左ふくらはぎ痛めた…肉腫というより、今の動きでは確実に痛めてしまうということだろう。引きずり感が残ってるのは間違いなく、また動きの改善感もあり中途半端な状態で結果負担がくるのかな。今は歩きの改善を優先したほうがよさそう
7/21 水 0.0  
7/22 木 0.0   蓼科山登山
2:01:44
 走れないので今回は歩き込みで。初めて晴れ渡った
7/23 金 0.0   車山登山
2:54:21
 クロカン歩くよりこちらのほうが良いかと、車山。蓼科よりはるかにたやすい。そして腹筋、体幹を動員できていることを感じられる、諸々の取り組みの効果が出てきていると実感。同時に左脚の引っかかり感もなくならず、他の要因かなと思う。で宿で言われたこと、左脚の筋肉が弱いのでそちらの補強をしたほうがよいのではと、スキーに通じるみたいだが、確かにそれはあるかも。左脚を重点的に負荷をかけてみよう
7/24 土 0.0   ウォーキング 白樺湖、ドリル
36:06
 一周歩いた後、左脚を重点的にドリル、補強。少し時間がかかるかもしれないが、これを継続してみるか。最後流しを入れてみたが脚はなんともなく、これは肉離れではないな。疲労か?動きさえ改善すれば普通に走れそう
7/25 日 0.0   オリンピック観戦ウォーキング
都合2時間くらい
 唯一見られるので観戦。一瞬だけど面白かった。暑かったけど。やはり左脚だな。しっかり左脚で重心をかけられることがポイントと思う。意識してすることではなく、自然とできる様にバランスを整えていくこと
7/26 月 0.0  
7/27 火 0.0  
7/28 水 0.0  
7/29 木 0.0  
7/30 金 0.0  
7/31 土 0.0  
走行距離 7.0  km