納豆売り  
地域 : 岩手    年齢 : 60代後半
一言 : 
何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?
月日 距離 内容 タイム メモ
9/01 金 0.0  
9/02 土 42.0   玉川上水 田無ー拝島往復LSD
2°03'44"-2°00'20"/40.8km
川下りをしたかったけど暑そうだったので玉川上水へ行って大正解。日差しは強くても木陰は涼しく真夏と違って走りやすかった。快調なペースで行って、最後まで楽に走れたのは合宿の成果か。次こそ川下りをしたい。涼しい週末になってくれ。
9/03 日 0.0  
9/04 月 0.0  
9/05 火 9.0   朝jog
5'55"/km
ひどくだるい。
9/06 水 0.0   後輩のS君の通夜。息子に続いて父親とは・・
9/07 木 0.0   通夜その2を個人的に豊田で
9/08 金 0.0  
9/09 土 42.0   玉川上水 自宅ー拝島ー玉川上水駅まで
4°17'36"/42.2km
今日も暑そうなので玉川上水にしたが、少し距離を延ばしたいのと、そろそろ舗装路をと思い自宅発にした。前半は快調だったが、30k手前あたりからつらくなり、途中で2度の大休止。それでも帰りは花小金井までも行けず。先週はあんなに楽だったのに何でだ?
9/10 日 0.0  
9/11 月 0.0  
9/12 火 0.0  
9/13 水 0.0  
9/14 木 22.0   20kペース走
23'10"-23'52"-23'51"-24'14"
4'46-40-30-34-40-45-47-47-47-46-46-46-47-46-46-48-53-52-54-47
1年半ぶりにトレセンで走った。回廊でペース走を始めたら、2k手前から見知らぬ人が私の追走を始めた。ぴったりとついて走るのでとても不快だったが、しばらく気にしないように努めた。しかし明らかに私のペースが上がってしまい、これではペース走にならないと思って、ちょうど5kの地点でスピードを落として、先に行くように促した。私に礼を言ってペースを上げて走り去ったが、おかげで当方は最後までもたずにペース走にならなかった。そりゃ、今の私の力で4分半までペースを上げたら、20kもつ訳ないよね。トレセンに行けば、知り合いに会えるかと思ったが、結局誰とも会えなかった。残念。本日、四万十行きの寝台特急の切符を購入。
9/15 金 0.0  
9/16 土 22.0   皇居2周+往復
31'01"-25'12"-24'29"-30'34"
強化週末初日。早朝から皇居へ。一昨日の影響が少し太腿に残っているかな。恒例ボウリングで、プロの隣レーンで投げられてラッキー。プロの集中力とパワーに感動した。
9/17 日 57.0   多摩川下り 羽村ー天空橋
5°38'/54.1km
強化週末2日目。久々に多摩川へ。週後半の2回のペース走の影響か、いつもより少し遅いペースだったが、最後までしっかり走れて大満足。少なくともあと10キロは走れそうな気がしたし。四万十に向けて少し自信がついた。
9/18 月 0.0   ひどい疲労感のため強化週末3日目はパス。3日で100キロ走れないのに、1日だけで走れるんだろうか。
9/19 火 0.0  
9/20 水 11.0   朝jog
5'31"/km
2日間の休養でようやく回復。スタートは快調だったが、終わり頃は腰回りにじんわりと疲労感。
9/21 木 6.0   御所で故障
夜に御所の回りを走りに行ったら、左ハムに違和感が生じ、半周くらいのところで激痛発生。後はびっこを引きながら歩いて帰った。
9/22 金 0.0   歩くのは平気になったが数歩のジョグでも左ハムが痛んだ。
9/23 土 0.0  
9/24 日 0.0   家の中では全く違和感なし。外に出てジョグしてみたら、まだ痛いので走るのは諦めた。
9/25 月 0.0   痛いときにはマッサージへ。もんでもらったら、数歩のジョグでは痛みを感じなくなった。
9/26 火 0.0  
9/27 水 0.0  
9/28 木 2.0   朝jog
公園で1キロほど走ったら、またまた左ハムの同じ場所に違和感を感じたので、あわてて中止。それでもだいぶ回復したような気が・。
9/29 金 0.0  
9/30 土 6.0   四万十まで後2週間しかないので、無謀と思いつつも箱根に行った。湯本から5区を歩こうと思っていたが、少し走ってみたら何の異常も感じなかったので、ついその気になって走り出した。大平台ではまだ平気だったが、何となく変な感じになってきたと思ったら、宮ノ平の手前で左ハムの症状が出てきたので、後はゆっくり歩いて登り、最初のバス停から引き返した。折角、電車賃を使って箱根まで行ったのに、昼過ぎには家に戻って寂しく休養。あせったのはマズかったと深く反省。
走行距離 219.0  km