納豆売り  
地域 : 岩手    年齢 : 60代後半
一言 : 
何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?          何回目の「復活」かな?
月日 距離 内容 タイム メモ
6/01 木 8.0   朝jog
5'13"/km
走り始めたら快調に感じたので少しペースアップ。数キロでしんどくなってすぐにペースダウン。一昨日よりまともになったが、正常に戻るにはまだまだ。
6/02 金 0.0  
6/03 土 0.0  
6/04 日 0.0  
6/05 月 0.0  
6/06 火 0.0  
6/07 水 0.0  
6/08 木 0.0  
6/09 金 0.0  
6/10 土 0.0  
6/11 日 0.0  
6/12 月 0.0  
6/13 火 0.0  
6/14 水 10.0   朝jog
5'18"/km
このところいろいろあって走れず。ようやく朝jogが復活。後半になって鈍い背筋痛。しばらくサボると体幹の筋肉が落ちるらしい。
6/15 木 0.0  
6/16 金 0.0  
6/17 土 0.0  
6/18 日 34.0   長良川下り 羽島ー桑名
3°30'/32km
京都行きの途中に羽島で下車、桑名を目指して長良川沿いのサイクリングコースを走った。コースは土手の外側にあるため川面が見えず、景色はずっとのどかな田圃だけ。日曜の昼なのに、ランナーはおろかサイクリングの人も皆無。途中にあった道の駅以外、コース上ですれ違ったのは自転車に乗った地元農家のおじさんだけだった。周囲は江戸川よりもっと田舎で、土手上の道路の交通量は多いのに、最長の橋間距離は10キロ近くある。木曽三川公園に入ってからようやく川岸に出て、長良川大橋を渡ってから、車の少ない土手上の車道へ。久々のLSDだったので、このころにはかなりへばり気味で、かろうじて目標の河口堰にたどりついた。Tシャツ、ランパン姿のままアクアプラザと魚道を見学後、伊勢大橋を渡って桑名市に入り、ネットで調べた銭湯に行ってみたら、2年前の日曜は朝から開いていたのに、今は平日と同じく午後3時からとの表示にがっくり。きたないまま近鉄、名鉄を乗り継いで羽島に戻り、新幹線で京都へ。梅雨の晴れ間の何とも物好きなLSDだったが、岐阜県、愛知県、三重県をまたいだ川下りで、一気に未走県が3つも減った。
6/19 月 0.0  
6/20 火 24.0   瀬田川/宇治川下り 石山ー宇治
2°27'/24km
午後は暇なので、中一日で今度は滋賀県を制覇しに瀬田川へ。最初は膳所で下車して琵琶湖を見てから川に行くつもりだったが、一昨日のへばり方に不安があったので、少し短めに石山発に変更。最初の10キロ程は人家があったが、そのうち周囲は山林だけの峡谷になった。もちろん歩道などなく、路肩さえほとんどない道で、時折通る大型トラックがこわかった。これまでの川下りとは全く違う景色は良いのだが、やはり車道では、のんびり川下りといかないのが残念。山あいのためかGPS時計も全く役に立たず。今回も一人のランナーにも遭遇せず。平日の午後だから当たり前か。
6/21 水 0.0  
6/22 木 0.0  
6/23 金 0.0  
6/24 土 0.0  
6/25 日 0.0  
6/26 月 0.0  
6/27 火 9.0   朝jog
5'18"/km
先週の疲労が残っているのか、足腰がひどく重かった。やはりこつこつと地道に走らなければ体力は戻りませんなあ。
6/28 水 0.0  
6/29 木 8.0   朝jog
5'27"/km
暑い朝。一昨日よりましだが、まだ身体が重い。
6/30 金 0.0  
走行距離 93.0  km