ふでぎり  
地域 : 海外    年齢 : 小学48年生
一言 : 
あなたは眠くなる          あなたは眠くなる          あなたは眠くなる          あなたは眠くなる          あなたは眠くなる          あなたは眠くなる          あなたは眠くなる          あなたは眠くなる
月日 距離 内容 タイム メモ
12/01 水 3.0   〃 P(ポロ5:44小節目ほか)
〃 60分
12月だ!先を越されたが心を入れ替えよう。
12/02 木 0.0   〃 P(ポロ5:45小節目ほか)
〃 30分
12/03 金 0.0   〃 P(ポロ5:45小節目ほか)
〃 〃
長野マラソンからメールが来た。「第22回長野マラソン(2020年4月)にエントリーされた方々を対象に、一般参加料金から3,100円を割り引いた特別参加料金11,200円(税込、要別途申込手数料)でお申込みいただける優先エントリーを、受け付けています」1,000円間違えていたので訂正。しかし一般参加料金は14,300円なのね。ちなみに細かいけれど、「3,100円を『割り引いた』」は日本語としておかしい。それにしてもまだ定員に達していないんだなあ。
12/04 土 7.0   〃 P(ポロ5休み、バラ1のみ)
〃 30分
12/05 日 0.0  
〃 60分
福岡国際が終わってしまった。2000年、藤田選手が優勝した年はゼミの同期がディレクターとして中継車に乗っていて、藤田選手が何度も後ろを振り返りながら走る様子を増田さんと見ていたらしい・・・ってことを忘れて油断していたら、数年後のパーティでケーキに突進してがっついている姿を見られてしまった。福岡、何回応援に行っただろう。

平和台(or大濠)でスタートを見る→警固(18q地点)で応援→赤坂から地下鉄→貝塚で往路・復路(32q地点)を応援→ゆるゆるペースを落としなおかつ40q関門をぎりぎりで通過し通過したらガクっとペースダウンしてくれと願いつつ(調子がいいと応援が間に合わないから)→赤坂駅の階段を猛ダッシュ(たいてい「なんとか走友会」ののぼりを持った市民ランナーの集団も一緒に迷惑ダッシュ)→ヘロヘロになってお堀端を走るランナー発見→平和台の坂で応援というより煽りの併走→ランナーがヘロっていればゴールも写真に収める→運転手の義父がいなくなる→たいてい無料ポインセチア配布の行列に呑気に並んでいる→みんなで責める

このパターンの繰り返しだったなあ。兄弟2人のタイム差があると行きの貝塚駅も猛ダッシュだった。まあ私としては弟はどうでもいいんだけど。

このパターンにちえさんを付き合わせたこともあったな。つつみさんと一緒のときもあった。懐かしいなあ。

はい、あのつつみさんですよ♪

12/06 月 0.0  
12/07 火 0.0  
12/08 水 0.0  
12/09 木 0.0  
12/10 金 0.0  
12/11 土 0.0  
12/12 日 0.0  
12/13 月 0.0  
12/14 火 0.0  
12/15 水 0.0  
12/16 木 0.0  
12/17 金 0.0  
12/18 土 0.0  
12/19 日 0.0  
12/20 月 0.0  
12/21 火 0.0  
12/22 水 0.0  
12/23 木 0.0  
12/24 金 0.0  
12/25 土 0.0  
12/26 日 0.0  
12/27 月 0.0  
12/28 火 0.0  
12/29 水 0.0  
12/30 木 0.0  
12/31 金 0.0  
走行距離 10.0  km