サテューシィー  (トライアスリート)
地域 : 沖縄    年齢 : ファミコン世代
一言 : 
近場のレースが全くない。。。モチベーション保てるか不安になるわ。          近場のレースが全くない。。。モチベーション保てるか不安になるわ。          近場のレースが全くない。。。モチベーション保てるか不安になるわ。          近場のレースが全くない。。。モチベーション保てるか不安になるわ。
月日 距離 内容 タイム メモ
1/01 金
0.0 S
42.0 B

93分チャリ


新年初日は早朝から出勤。1番勤務後に家事を一通りやった後に練習へ。
夕方で気温も低かった為、予想通り足先が凍傷気味に。カイロを足先に貼っとけば良かった。。。
あまりにも寒くて途中でトイレ休憩を挟む。

1/02 土
0.0 S
43.0 B

89分チャリ


速さは求めずケイデンスを意識しながら漕ぐと思ったより腰も痛くならなかった。
恐らく昨日は「漕ぐ」よりも「踏む」感覚に近かったのかもしれない。「踏む」と身体にダメージが出る。覚えておこう。
今日は勤務で箱根が観れなかったが大番狂わせが有ったようで。明日は仕事も休み。朝から巣籠りして箱根観戦しよう。

1/03 日
0.0 S
47.0 B

101分チャリ


何時も通り安条の激坂登った所までをちょっと時間が無かったので2往復。
1往復目は強風で身体も温まらないのでアップがてら。2往復目はかなり本気で。強風であったがペースが遅い割には意外と追い込めた。
本気走りは脚と心肺は問題無いが長時間になると腰が痛くてとてもじゃないが60km持たない。と言う事で明後日ゴッドを予約。
箱根は最後に予想だにしないドラマが待っていた。駒澤の諦めない姿勢に活力を貰った。
創価大も新興勢力でレースを盛り上げて素晴らしいレースだったと思う。
やっぱり走りてぇな〜☆もう無理だけどw。

1/04 月
0.0 S
47.0 B

98分チャリ(内、20km Ave1'45"/km)


今日も昨日と同じメニュー。1往復目はアップで2往復目の20kmはほぼ本気。昨日より風が弱かったので昨日よりかは楽に行けた。
が、疲労が溜まってるので明日は治療入れといて正解だった。

1/05 火
0.0 S
47.0 B

105分チャリ


午前練。腰に負担を掛けないようにのんびりと。
午後からゴッド。首廻り、腰周り、背中から臀部と凝り固まっていた部位がかなり楽になった。
明日と明後日は夜勤早出なので完休の予定。しっかり休息してフレッシュな身体で練習したい。

1/06 水
0.0 S
0.0 B

完休


夜勤早出。

1/07 木
0.0 S
0.0 B

完休


夜勤早出連荘。

1/08 金
0.0 S
45.0 B

100分チャリ


昨夜からの降雪で路面が心配だったがほぼ凍ってる箇所も無かったので美和まで2往復。
ただ、何時もの激坂コースはちょっと怖かったので激坂は通らず。

1/09 土
0.0 S
7.0 R

34分JOG


1残。久々のJOG。にしては意外と動きが良く。と言っても5分/kmに毛が生えた程度なんだけどw。
メッチャ厚着で走ったので良く汗を掻けた。練習やった感を味わえたw。

1/10 日
0.0 S
23.0 B

55分チャリ


朝起きて朝食後に。美和方面は所々雪が残ってる箇所が有った為途中で折り返して適当に距離を稼いだ。
夜は簡単な補強&ストレッチ程度にしておいた。

1/11 月
0.0 S
33.0 B

67分チャリ


昨日が2番勤務で今日が夜勤早出の変則勤務なので昼飯前に。美和方面はまだ雪が残ってる箇所有り。
折り返そうとしたら雪で滑って初転倒。幸い身体もバイクも傷無し。
やっぱバイクは天気の良い日限定だな。
命あってのものだね。

1/12 火
0.0 S
48.0 B

2km×10本(Re:60〜70秒)+10km快調走(28km/h)

3'33"-19"-40"-25"-38"-21"-38"-20"-35"-17"
奇数本は向かい風、偶数本は追い風気味。夜勤明けでは有ったが久し振りに天気も良くて幾分暖かかったので頑張ってインターバル。
力まず漕ぐ事に集中した。骨盤の動きが良くなれば腰に掛かる力も和らぐのではないかと思う。
じわじわと登る坂はインターバル練習にはうってつけ。バイクやってる人からすればタイムは恐らくたいしたことは無いのだろうがこの練習で脚と心肺が鍛えられる。
何も咲かない寒い日は下へ下への根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く。
春には大きな花を咲かせたい。

1/13 水
0.0 S
53.0 B

113分チャリ


骨盤で廻す事を意識しながら安条2.5往復。
昨日の疲れもそれ程感じず。
かなり着込んだのでペース遅めでも練習終わって服を脱ぐとそれなりに汗を掻いていた。

1/14 木
0.0 S
44.0 B

97分チャリ


安条2往復。
ここ数日の寒気も一段落したようで今日は暖かかったのでしっかり汗を掻けた。
明日は17時過ぎまで残業なので会社の体育館でチャリ漕ぐか・・・。

1/15 金
0.0 S
42.0 B

90分エアロバイク


会社の本事務所で17時過ぎまで班長教育の為終わった後に体育館のエアロバイク。
距離表示は有るが多分かなりアバウト。取り敢えず90分間漕いだので適当に42km漕いだ事にしておこう。

1/16 土
0.0 S
58.0 B

126分チャリ


休みだったので月1回のメンテでSHOPへ。
特に異常個所も無く。タイヤの空気圧は週1程度で確認した方が良いとのアドバイスを頂いた。購入して一度も空気入れてなかったので早速練習終わりに空気入れ。
練習の方は昨日のエアロバイク練習が思いの外疲労が蓄積されていた。本当ならインターバルの予定だったが風も強くて萎えたので2時間走に切り替えた。
その分、腰痛対策でフォームを気にしながら。
ハンドルを持つ腕が開き気味なので脇を締める事を意識しながらライド。背中が自然と盛り上がる為腰に掛かる負荷が幾らか分散されるようで60km近い距離を漕いでもそれ程腰に違和感を感じなくなった。
フォームはぎこちないが少しづつ慣れて行こう。

1/17 日
0.0 S
46.0 B

108分チャリ


突風吹き荒れる。日常生活上ではそれ程感じない程度の風だと思うがチャリに乗るとほんの少しの風が爆風に変化する。
夜勤早出なので軽い練習で距離だけ何時も通り漕いどいた。
それにしてもキツカッタ。。。

1/18 月
0.0 S
14.0 R

70分JOG


チャリの準備して外に出ると小雨が。悩んだ末JOGする事に。
5分/kmで丁度14km行ったが終わって左足が歩くのも痛い位に。たった70分のJOGも満足に出来ないのか。。。

1/19 火
0.0 S
42.0 B

91分チャリ


突風(に感じる)。
冬はオフシーズンと言う意味が良く分かる。
冬場はとにかくペダリング技術の向上を意識しながら練習するのみだな。

1/20 水
0.0 S
48.0 B

70分エアロバイク(負荷120-140-160-180-200wで95〜100rpm 15分毎UP)+アップ&ダウン20分


教育の為常勤後に体育館で。
アップ済ませた後に120wから200wまで15分毎にB-UP。外とは違って風を感じない分汗が噴き出るので練習した感を味わえた。
TOTAL53kmだったが距離表示が微妙なので5km程引いておいた。

1/21 木
0.0 S
7.0 R

35分JOG


2番勤務後。良いテンポで走れた。

1/22 金
0.0 S
0.0 B

完休


交替日(2番勤務明けが1残)の為今日は完休。

1/23 土
0.0 S
7.0 R

35分JOG 


1残後。今日も良いテンポで走れた。

1/24 日
0.0 S
62.0 B

2km×10本(Re:60〜70秒)+17km快調走(≒30km/h)

3'25"-20"-28"-20"-25"-28"-29"-28"-25"-28
3日振りのバイク。
ずっと太股に溜まっていた疲れが取れたせいか体が軽い。
強風(に感じる)の為タイムは何時もと変わり映えしないが何時もよりも腰に痛みを感じず両腕に常に乳酸が溜まっていたものが今日はそれ程重たく感じなかった。
1日では疲労は取れない事が分かった。だって40歳だもの。。。
レース1週間前の疲労抜きの仕方が少し分かった気がする。レース出たこと無いけどw。

1/25 月
0.0 S
39.0 B

81分チャリ


15時過ぎに仕事から帰宅後家事を一通り済ませて16時からチャリ。
子供を皮膚科に連れて行かなければならなかった為17時20分までに帰宅しないと間に合わない。たった5分がとても惜しい。
時間の許す限り漕いで39km行けた。
ペダリング技術と腰痛についてどんなフォームにすれば効率的なのかを考えながら。
結果、腕は脇を締め、脚は内股をイメージして漕ぐと腰痛にも太腿にも負荷がそれほど掛からずスムーズな漕ぎ出しが出来るようになった気がする。

1/26 火
0.0 S
49.0 B

75分エアロバイク B-UP(負荷120-140-160-180-200wで95〜100rpm 15分毎UP)+アップ&ダウン20分


仕事明けで1時間ほど健康診断。丁度体育館で健診だったので終わって3階でエアロバイク。
前回とほぼ同じメニュー最後の200Wが前は10分だったが今日は15分に。良い汗掻けた。
距離表示だとTOTAL54kmだが-5kmにしといた。

1/27 水
0.0 S
47.0 B

97分チャリ


風も有ったがペダリングと脇を締める事を意識して。下半身は内股を意識。
フォームがXの形になれば腰痛も緩和されてケイデンスもスムーズになる。
強風の中でも時速≒30kmが鼻歌歌いながら行けるようになってる。
Xフォーム恐るべし。

1/28 木
0.0 S
62.0 B

50kmT.T

1:30'52"(Ave:33.0km/h)
久し振りの50kmT.T。
突風(に感じる風)の中でのT.T。
疲労もほどほどに溜まってる事も有って予想以上に脚を奪われ、ラスト15kmはかなりキツかったがなんとか時速33kmで行けた。
良い練習が出来た。

1/29 金
0.0 S
31.0 B

88分チャリ(高ケイデンス)


昨日の疲労が溜まっていたので今日は嗜好を変えてLOギアにして90〜100rpmの高ケイデンスでペダリング技術の向上練習。
20km/h程度しかスピードが出ないが進まない分、思ったよりキツかった。
初心者の自分としてはこう言う初歩的な練習を取り入れるべきなんだろうな。

1/30 土
0.0 S
0.0 B

完休


夜勤早出。

1/31 日
0.0 S
45.0 B

95分チャリ


昨日休んだせいか身体は軽かった。

走行距離
SWIM
BIKE
RUN
0
1043
35
km
km
km