エヌ  
地域 : 長野    年齢 : 30代
一言 : 
子育てで走れなくなってきた・・・          子育てで走れなくなってきた・・・          子育てで走れなくなってきた・・・          子育てで走れなくなってきた・・・
エヌ さんの戦績
[結果]
2017/02/19    天龍梅花駅伝4区    29'32"
天龍梅花駅伝 4区(8.65km) 29'32" 区間27位
会社チームで出場。急きょ距離が変更され150m短くなった。
気温低め、風はさほど強くなく昨年より走りやすいコンディション
前日まで出かけていたためが、当日朝の体重重め。
スタート後、一気に4チームほど抜く。
2kmまでに昨年より30秒早く、調子いいと思ったが・・・
3,4kmは昨年より遅く、終盤も粘り不足。
6〜8kmが3'38ペースだった。せめて3'33くらいほしい。
ラストスパートは3'00ペースで余裕もあったのでもっといけたはず。
2017/01/15    東京赤羽ハーフマラソン    1:16'17"
1:16'17" 晴れ 気温5℃

気温は低かったが晴れのせいかそれほどには感じなかった。
今回、陸連登録ではなく、一般で申し込んだ。
整列は陸連登録が先だったが、その列に紛れ込む。

11:10スタート。
去年同様、向かい風(昨年よりは弱かった?)
プランは3'40"ペースで5kmまで進み、後は風や体調でペースを上げ、
折り返しであわよくば3'30ペース。
スタートは予定通り3'40"ペース。風よけしながら進む。
思ったより軽く走れた。5kmまでには集団が形成されついていく。
大集団の後方でリラックスして走る。
ペースは3'35"前後だったがキツさは感じない。
折り返したら3'30"ペースと決めていた。
10.5kmで折り返し。11,12で3'30ペースを切るペースまで上げたが、
疲労が・・・3'32〜3'33ペースでなんとか15kmでいくが
そこからペースやや低下。それでも3'35"近くで粘ることができた。

シューズは、ソーティジャパンを使用。
ピッチが昨年と比べると190→193に上がっているのが気になる。
2016/10/23    諏訪湖マラソン    1:17'39"
1:17'39" 総合51位 30代 26位

気温は13℃程度で丁度良かったが、西風が強い。
作戦は風よけのため前半コバンザメ走法し、
追い風になる水門からペースアップする走りだった。

スタート後、結構きつい。3'30"が精一杯。
自分のつきたい集団(Oさんのいる集団)は50m以上前方・・・
つく人を変えつつ、5kmで一度つきたい集団に到達。
しかし、ペースアップの疲れと向かい風のためやや遅めに人にコバンザメ。
6〜8kmは3'50"ちょい切るくらい。
8kmすぎで後続からきた緑ウェアの選手につき替える。
このランナーがいいペースで、3'40をちょい切るペースを刻んでくれた。
10km通過36'34"(手元GPS)
12kmあたりでOさんに追いつく。
緑ウェアの選手は相変わらずいいペースで、そのままつかせてもらう。
16kmを過ぎると体が重くなり、17kmでおいていかれる。
ペースダウン。折り返しの向かい風でラストスパートは不発。

風のためタイムは悪めだが、あと30秒の粘りはほしかったところ。
しかし、今年は強風のレース多いな。。。
2016/09/25    北信州ハーフマラソン    1:16'00"
1:16'00" 年代別7位 総合10位

朝8:30分スタート。
スタート時は曇り気温20℃程度か?レース途中から晴れた。

昨年は5kmで脚が止まったことから、前半はやや控える意識を持っていた。
先頭集団は、2km走るとだいぶ離れてしまった。
自分は13位集団の3人集団で前半を進める。
10km通過は36'07"(GPS測定,コースの表示板でない)。
木島平のアップダウンで、自分以外の2名が失速。
12km〜16kmまでに順位を3つ上げ、後半粘る自分らしい走り。10位に上がる。
前に地元の駅伝部の人がおり、だいぶ背中が大きくなるまで迫ったが、
そのままゴール。年代別6位入賞届かず。
2016/04/17    長野マラソン    2:51'33"
2:51'33" 一般男子115位

練習不足のため、前半4'00ペースで、
後半じょじょに上げていくというプランだった。

最初は想定通り、4'00ペースで
10kmすぎぐらいから上田の駅伝部のHさんにひたすらつかせてもらう。
エムウェーブをすぎてから強烈な向かい風との戦い。
25kmまでHさんについていくが、そこから脚が重くなり離れると
強烈な向かい風でタイムがボロボロ低下。一時4'20"ペース近くまで落ちた。
堤防折り返しの橋を渡ると追い風になり4'00ペースに復活しそのままゴール。
2時間50分かかりキロ4分も維持できず軽く落ち込んだが・・・
今朝の新聞を見ると、そんなでもなかった。
2年前の長野マラソンは2:46'41"で111位だったので、
今回は風影響で5分程度は遅くなっているようだ。

ちなみに月曜朝のいまはモモ付け根が筋肉痛だが、ダメージは少ない。
前モモは全く痛くない。

SPLIT LAP
Start 0:00:04
5k   0:20:15 0:20:11
10k 0:40:04 0:19:49
15k 0:59:43 0:19:39
20k 1:19:56 0:20:13
25k 1:40:07 0:20:11
30k 2:01:03 0:20:56
35k 2:22:28 0:21:25
40k 2:42:28 0:20:00
Finsh 2:51:33 0:09:05
2016/03/06    静岡マラソン    2:55'33"
前日、つなうちがあったが、途中で抜け出し、
11:35分発の電車(特急)で移動。15時前に着。
参加賞はファイテンのソックスとネックレスで結構よいもの。

2時間40分切りを目指して臨んだが、それどころではなかった。
気象条件は気温13℃晴れで、やや暑かったものの、
後半は曇りと雨で風も悪くなく、比較的いい条件だった。

スタートは、6秒ロスでスムーズにペースに乗れた。
風の影響を受けるのを嫌がって、人についていったのだが、
これが結果的に速すぎた。3'35"程度のラップを何回も出してしまった。
10km〜20kmは向かい風で3'42〜43でも実際はかなり体力を使ったようだ。
20km手前で脚が重くなり始め、「まずい!」と思いペースを落とした。
中間地点は1:19'55"。飛ばしたはずなのにかろうじて2:40'00ペース。
後半は凡走・・・途中リタイアも考えたが、サブスリー連続記録に目標を変え
練習だと思って走った。一時は5'00ペース近くにまで下がったが、
T部氏の応援もあり、4'30"程度でなんとかこらえた。無事完走。

要因は、色々あると思うけど、端的にいうと
体調が落ち気味なのに、前半から突っ込んでしまったこと。
GPSの心拍数を見ても前半178bpm前後でフルマラソンにしては高すぎ。
(これをレース中に見たんだからフィードバックすればいいのに。。。無理か?)

結果は散々だったが、逆にすっきりした。
また初心に帰ってがんばりたい。

レースよりきつかったのが帰りの電車。
レース後ドリンクや甘いものは接種したが、
塩分不足のせいか、気持ちが悪く、車内販売もないため(特急ふじかわ〜)
甲府までの2時間、レース以上の死闘になってしまった。
甲府駅でチップスター食べたらだいぶ回復した。
今回、ベスパを使用したけど、汗かきすぎるのか?自分には合わないみたいだ。
2016/02/21    天龍梅花駅伝4区    30'29"
天龍梅花駅伝 4区(8.8km) 30'29" 区間24位
会社チームで出場。前日の雨が回復し天気は良かったが強風。
左膝から腰にかけて張りや違和感あったが、
整骨院で調整し体調はまずまず。

レース結果のLAP
3'24-4'25-3'50-3'14-3'40-3'35-3'48-3'31-1'00
距離8.3km程度で、昨年走った5区同様やはり短いようだ。
入りの1kmは3'24でまずまずだったが
向かい風にやられペースが中々上がらなかった。
中間点以降は、1km毎に5秒早く走りたかった。
向かい風の影響もあるが、30分は切りたかった。
しかし、順位を4つ上げられたし、
チーム全体のベストタイム&順位の更新できてよかった。
2016/01/24    東京赤羽ハーフマラソン    1:16'14"
長野から日帰りで出場。
東京は雪の影響なく、快晴で良いコンディションだった。
ただ時間が経つにつれ、風が強くなった。
折り返しコースのため、前半向かい風、後半追い風。

11:10スタート。目標は1:16'00"。
前半は向かい風のため、選手が一列に並んだ。
その後、小集団があちこちで形成された。自分は3'40ペース組。
7kmくらいから特に向かい風が強くなり、集団のペースが落ちたので
自分が前にでるも、中々ペースが上がらず、結局集団に飲み込まれる。
9kmすぎに唯一の上りがあったが、向かい風もあり今回最も苦しいポイントだった。

折り返すと一気に集団がばらける。ペースも3'20台に上がる。
15kmまではペース維持できたが、目標にしてた前の選手に追いつくと
気持ちが少し切れたのかペースが落ちる。。。なんとか3'35で粘りゴール。

目標には若干届かなかったのものの、ここ2年でのハーフベストタイム。
足腰腹筋にかなり疲労でたので、いい感じで追い込めたようだ。
2015/11/28    山梨県記録会5000m    17'21"
スピード練習の一環で出場
気象条件は良かったが、体力は低下中。
1kmごとのラップは以下の通り
3'22"28ー3'28"01ー3'29"79ー3'32"11ー3'28"51
2015/10/25    諏訪湖マラソン    1:19'53"
総合66位 年代別31位

2週間前に胃腸炎になり、なんとか体調を整えて出場。
気温11℃程度、風は強め。
3'50"ペースで入り、調子を見ながらの走ることにした。
3'45"ペースでリラックスして走れることから、
そのまま3'45"で押していく。
9〜13kmぐらいまで向い風を強く感じた。
余裕が多少あったので、岡谷水門からペースを上げる意識で走る。
でもほとんど上がらず・・・3'42"がせいぜい。
18kmでペースが少し落ち、後続に抜かれる。呼吸が苦しい。
レース後、体には余裕があった。力は出し切れた感じはしない。


2015/09/27    北信州ハーフマラソン    1:18'38"
総合21位 年代別11位

天気曇り→晴れ
調子は悪くなかったが・・・
実力は落ちたままだった。
下り6kmすぎで疲れが・・・
中盤はボロボロ抜かれる。
後半は多少息を吹き返し何人か抜くものの、
3'50"ペースくらいが精いっぱい。
2015/08/14    諏訪湖お盆駅伝1区    15'44"
1区4.48km 区間順位5位(総合7位)
会社チームで参加。
曇りで比較的走りやすかった。
最近の体調不良から、控えめを意識した。
LAPは3'29-3'30-3'30-3'36-1'40でほぼイーブン。
思ったより走れたので一安心。
2015/06/14    南魚沼グルメマラソン    1:18'42"
南魚沼グルメマラソン 結果1:18'42" 7位

6位入賞が目標だったけど・・・無念!
過去のレースタイムから「簡単に入賞できそう!」と申し込んだ大会。
コースは後半起伏あるものの、比較的フラット。

レース当日。気温,湿度が高く(9時頃で23℃程?)アップですでに大量の汗。
前半は入賞圏内の選手の眺めながら、比較的ゆっくり入り後半上げる作戦。

スタートの合図(この大会は頂きます、という)と共に
みんなのスタートダッシュがすごい。こちらも3'23"では入ったが、
30位近く・・・あれ?もしかしてレベル高いの?と思ったが、
3kmもしないうちにバラバラ前から落ちてきた。こちらは3'40"ペース。
9km地点で11位。15kmで7位。予定通りの展開。
100〜150m前に二人の選手がいたが、
15〜17kmの上りでペースが乱れる。結局、離され入賞できなかった。
上りが相変わらず弱いなと痛感した。タイムは、、、暑いからこんなもんかな。
2015/06/06    ほたる駅伝2区    25'32"
天候晴れ 気温涼しい 追い風
区間順位20位
1km毎のLAP
3'09-4'28-3'27-3'32-4'02-3'51-2'59

朝から体に張り筋肉痛あり、木曜の高速jog影響?
ウォーミングアップはjog4k中に150mx3を実施。
序盤抑えて、上り終了後の2kmからペースを出してくプラン
4kmまでは順調だが、4km〜5kmの上りでペースダウン。




2015/05/17    カチューシャふるさとマラソン    1:21'07"
年代別11位
天気 晴れ、気温20℃越え

レース前に風邪をひいて、前日まで体調不良。
当日はそこそこ回復になんとかなるか?と思った。
レース14kmまではそこそこ走れたが、
急に失速。以降は4分を超えるペース。
2015/04/19    長野マラソン    2:42'12"
結果 SPLIT LAP
Start 00:00:06
5k 00:18:54 0:18:48
10k 00:37:39 0:18:45
15k 00:56:15 0:18:36
20k 01:15:11 0:18:56
Harf 01:19:11
25k 01:34:04 0:18:53
30k 01:53:10 0:19:06
35k 02:12:36 0:19:26
40k 02:33:17 0:20:41
Finsh 02:42:12 0:08:55

目標の自己ベストに3分以上に足りず、残念な結果になってしまった。

天気は、気温10〜15℃程度、曇りと絶好のコンディション。
体調も良いはずだった。

スタートロスは、6秒。
最初の1kmは少し上りだが、息が上がる。3'44"。
カーボローティング失敗か?お腹が重い。
思ったよりペースが上がらなく、最初の10kmは抑えることにした。
ほぼ3'45ペースで理想通り。ここから少し上げていく。

14kでI君に追いつく。少し集団になるかと思ったが意外とばらける。
ペースは上げたつもりが20kmまで上がらない。
ハーフ通過1:19'11はOKラインだが、後半に心配を大きく感じた。
いつの間にかI君が後方に。

20〜25kmは最低ラインをクリアする走りではあるが、ペースが上がりそうにない。
おじさんランナーについていくが3'50"を切る程度。それをかわせない自分。
精神的にキツい。27kmあたりで腹筋がつらくなる。

30kmすぎの「ふたこぶラクダ」は問題なくクリアしたが、ペースはじりじり落ちていく。
今日は調子がいいはずだったのに・・・心でつぶやく。腹筋続き、モモの付け根も重くなる。
35km通過で計算すると、すでに自己ベストは相当厳しい状態。気持ちが切れたのか
ガクッとペースダウン。脚よりも呼吸が苦しい。4'20"近いラップも出してしまう。

40kmでI君にかわされる。がんばりましょう!と声をかけられ、
最後I君を追いかけながらなんとか順位を上げる。
2:42'12" 総合81位。

自分のコンディションが全然良くなかった。横浜マラソンのダメージが残っていたか?
レース後、最近できてなかったマメが大きくできていた。シューズの履き方も良くなかったかも。
レース前のトイレ並びが予想外に長く、着替えが慌てて、シューズ履きが少し適当だった?

翌日、腹筋の筋肉痛がひどいわりに脚はそんなにひどくない・・・全力出せなかったようだ。

2015/03/15    横浜マラソン    2:41'34"
総合33位
結果 sprit lap
Start  00:00:41
5km   00:20:34 0:19:53
10km 00:38:59 0:18:25
15km 00:57:24 0:18:25
20km 01:15:43 0:18:19
中間 01:19:43
25km 01:34:34 0:18:51
30km 01:53:09 0:18:35
35km 02:12:22 0:19:13
40km 02:32:30 0:20:08
Finish 02:41:34 0:09:04

今シーズン、最大の目標としてきたレース。
天気は、曇り、微風(北風)、気温8℃と低めで最高のコンディション。
しかし非公認レースだったことや、自分の体力レベルに自信がないことから
スタート前からネガティブな気持ちが強かったと思う。

上記のネガティブな気持ちが整列の失敗を生んだ。
手荷物預かりを提出ぎりぎりの60分前にしたのが遅すぎた。
スタート地点にはすでに多くのランナーがおり、前にはなかなかいけない。
もし記録狙う気持ちが強かったら無理やりにでも前にいったはず。
また規模のわりに道幅がせまく、スタート後も渋滞で、最初の1km地点通過が
5分以上かかり、心の中で自己ベスト更新は終わった、と思ってしまった。

装備:ソーティージャパンテンカLv3、ザムスト厚手ソックス、
アームウォーマー、グローブ、ビニールのブレーカー、サングラスなし
カーボショッツ3個

スタート〜10km:スタート地点通過が41秒、大渋滞でペースが上がらず、
4'30"ペースがせいぜい。接触しながら走る。転倒なくすんだのは幸い。
2km過ぎからやっと3'50"ペースまであがるが、ロスが大きすぎる・・・

10km〜20km:良いペースのランナーを見つけ、ついていく。
3'40"ペース。やや追い風だが、自分には速いペース。
しかしペース配分とかもうあまり意識してなかった。

20km〜30km:ハーフ通過が1:20'00"以内で2時間40分に対しては
遅れと取り戻していた。折り返し後は、最大の難関、高速道路湾岸線。
高速入口の上りも7%斜度と強烈だったが、意外と余裕で上れた。
高速道路は予想通り向かい風強い。ただ引き続きランナーについていくので
かなり風除けにはなってくれた。もう一人ランナーが加わり3人一列で走る。
30km手前くらいで一度きつくなり、少し離れかけた。

30km〜40km:高速出口の下りで、前の二人に付き直す。
下道に降りると風はあまり感じなくなった。36kmまでがんばるが、そこから失速。
4'00"ペースを割り込む。

40km〜Goal:疲労があり、最後の微妙なアップダウンがきつい。
沿道はすごい応援。ラスト1km上げるどころか、さらに失速。
かなり抜かれてしまった。気持ち次第で後20秒は速く走れたのに・・・反省。

大会のコース自体はフラット走りやすい。今回天候に恵まれたが、
強風がふくと記録狙いが難しいかもしれない。
大会の特色として給水所が充実。途中カクテルとか置いてあった。
自分は取らなかったが、ファンランの人は楽しめる大会だと思う。
2015/02/15    天龍梅花駅伝5区    29'21"
天候晴れ 気温10℃程度? 追い風
区間順位23位
目標28'30" 最低線29'00"
アームウォーマーなし、グローブ着用
スタート12:20ぐらい
速い練習がそれほどない中でのレース
体調自体は悪くなく、天候も良い状態だった。
レースの入りが遅く3'35"ペース(上り影響もあるが・・・)
後半の下りで3'20"台に上がったものの、
駅伝の動きに対応できなかった。
前に人なく、後ろに人なく、順位変動なし
後日、腰上の腹筋が筋肉痛
2014/12/07    福岡国際マラソン    2:43'34"
天候曇り 気温8℃ 微風
総合521位
今シーズンフル初戦
記念に一回は走っておかないと!との想いで出場。
フルマラソン練習がまだそれほどでない中、完走が目標だった。
気温低め、曇りで絶好のコンディション。
3'54ペースで刻めば関門は突破できるので、
前半3'50ペースで走り、後半余裕があったらあげるプランだった。
スタート直後、さすがにみんな速い。後ろを振り返ったら誰もいない。
せっかくの大大会で自分のようなモチベーションの低い人はいなかった。
とりあえず前についてく。5kの関門、19'30に対し、余裕13秒しかない。
このまま、適当についていくと前半で切られちゃうかも・・・と思い、
ペースを上げる。だんだん調子が出てきて、3'45近いペースで走った。
28kぐらいで、脚が重くなる。じょじょにペースが落ちていくも
40kの関門を3分前に通過し、無事完走。でもタイムはイマイチだった。
スタミナ不足は当然だが、スピードも落ちてると感じた。練習しないと。

  split lap
5k 19:17
10k 38:08 (18:51)
15k 57:06 (18:58)
20k 1:15:58 (18:52)
half 1:20:10
25k 1:34:53 (18:55)
30k 1:54:02 (19:09)
35k 2:13:48 (19:46)
40k 2:34:33 (20:45)
Fini 2:43:34 ( 9:01)
2014/11/03    ぐんま県民マラソン    1:17'16"
天候晴れ 気温13℃ 強風
総合17位
秋のメインレースに設定していた。
しかし、自分のコンディションが良くない。
5km 17'43
スタート後下り追い風で1kmの通過は3'25、
しかし動きは軽くない。
10km35'30?
追いつかれたランナーと並走するうち調子上がる。
3'30ペースで走れている感じ。
15km53'44
折り返し時から向かい風、脚が重くなる。ペースダウン。
ただ他のランナーの失速もあり順位は上がる。
20km1:12'57
呼吸筋が苦しい。最近の悪いパターン。
18kmぐらいまでは粘れたが、上り向かい風にやられ
集中力切れる。

結果はイマイチ。ただ調子面と強風を考慮すると
それなりにがんばれたと感じる。
2014/10/19    富士見名勝探訪駅伝    10'18"
4区 3.0km 晴れ
急きょ誘われ参加
前日普通に練習したので体は重め
2014/09/23    ロードレース大町    1:01'25"
天候晴れ 気温21℃
体調不良、前日の夜発熱、当日はいったん引いたと思った。
レース開始後からペースに乗れない。
4kmまでは同程度の走力のメンバーについていくが、
体が重くなりペースダウン、しかしこのペースダウンがひどい
キロ4分を超えるぐらいまで落ちた。
途中なんとか盛り返そうとしたが、全く動かず。
過去最悪のレースをしてしまった。
2014/09/13    第3回山梨県長距離記録会    16'40"
スプリット(ラップ):
3'12-6'28(3'16)-9'50(3'22)-13'19(3'29)-16'40(3'21)
18:10スタート
晴れ、気温22℃くらい、この時期にしては良コンディション
ソーティマジックライズスリムを使用
体調はやや不調気味に感じていた。
それでも自己ベストは狙っていた。
スタートはいきなり先頭・・・
2400mまではリズム良かったが、腹筋がきつくなり走れなくなる。
後日、腰骨上の腹筋が筋肉痛。
2014/07/21    南信三郡5000m    17'05"
16:00頃 気温29℃
気温の割に走れたか
2014/06/15    谷川真理ビーナスマラソン    1:26'10"
総合8位 年代別7位
標高1500m以上、アップダウンありなのでウォッチ未装着で走る
起伏が激しいので、ターサージール2+インソールを履く
晴れたが、木陰が多く暑さはさほど感じなかった。
上りは同レベルのランナーについていけず、
下りは抜いていけた。上りの弱さを実感
2014/06/07    第1回山梨県長距離記録会    16'38"
20:00スタート
雨(スタート直前にあがった)
ピーキングなし、体は動いた

2014/05/18    カチューシャふるさとマラソン    1:16'22"
総合5位
晴れ 西風(前半向かい風、後半追い風) 
練習の一環で出場、ピーキングなし