たいがパパ  
地域 : 宮城    年齢 : 61歳
一言 : 
健康で走れることに感謝 感謝          健康で走れることに感謝 感謝          健康で走れることに感謝 感謝          健康で走れることに感謝 感謝
たいがパパ さんの戦績
[結果]
2011/05/08    仙台国際ハーフM    結果を入力
2011/01/31    勝田全国M    結果を入力
2010/12/05    いわぬまM    結果を入力
2010/11/28    登米カッパM    結果を入力
2010/11/14    栗原市民M    結果を入力
2010/11/03    ひとめぼれM    結果を入力
2010/10/23    室根大祭M    結果を入力
2010/10/10    松島ハーフM    結果を入力
2010/10/03    仙台市民M    5キロ 18:12(自己ベスト) 4位
第31回仙台市民マラソン大会](←公式記録もう掲載していましたよ、早いっす。)に参加して来ました。

駐車場が少ないということで、朝5時30分に家を出発。

6時45分に会場のシェルコムに着きましたが、駐車場はガラガラでした。(笑)
スタートの9時15分までの2時間30分何をしようかなぁ、チームの皆速く来ないかな〜・・・。

7時からの受付、ウ○コをすませ中に入ると、もうaqua代表がゴール後方地点にシートで陣どっていました。
「おはようございます。 今日は宜しくお願いします。」と挨拶を交わし大会準備に取り掛かりました。

その後、筋肉家族さんともお会いし今日の健闘を誓いました。子供たちは断髪してやる気十分でした。

何時もより早く、1時間30分前にアップを開始、軽く3kmジョグし帰って来たら、ぽちぃさんに、「たいがパパ早く 写真」と言われ、急いでチームのユニを着込んで仲間の待つ、撮影場所まで行ったら、aqua代表親子、ぽちぃさん、チョビさん、ユーキさん、無趣味男さん、aquaの皆さんが居ました。
チームエントリーサービスで撮ってもらえました。出来上がりが楽しみです。 o(^-^)oワクワク

私以外の、男性軍は10qの部(9:00スタート)ですので、撮影後直にスタート地点に向かいました。皆頑張ってください。ヾ(^^ゞ))..( シ^^)ツ_フレーフレー

Tパパ時間があると思い、シェルコムに入り給水に行っている間に、5qの部もスタート地点に移動していて、パパ 20分以内のプラカードまで進もうとしましたが、前から10列目が精一杯でした。(^o^)

9時15分 5qの部 732名が一斉にスタートしました。

1q 3:22 3:22 狭い道を掻き分けながら走ってきた割には速すぎ、
2q 4:01 7:23 1q若干の上りでも遅すぎ(測定ミスかも・・・?)
3q 3:35 10:58 折り返しで順位を確認したら、4位。
            下りで一気に2人を抜き2位、1位とは約30m差 行けるかも・・・・?
4q 3:25 14:23 3.5q地点でスタッ、スタッ私より速い足音それも2人・・?
          どうか同年代ではありませんように、2人にあっさり抜かれるしかも同年代、
         パパ4位に後退、表彰台、メダルゥ〜・・・。↓
5q  3:49 18:12 今日はラスト500m、まで30m差で2位、3位に着いていきましたがここまで。
         4位にてゴール。
    ※ 今日も走って来たコースに振り向き「マラソンの神様 今日も無事走れました」と一礼。m(._.)m
                  チョビさんもコースに一礼してました。m(._.)m

  5q男子50歳代 18分12秒(自己ベスト)4位 
                  総合順位エントリー732人中 30位

aqua仙台ACのメンバーの成績(ブログ友)は、
aqua 代表・・・10q、2q親子久々のレース頑張りました。
ぽちぃさん・・・10q 46分03秒 連戦で左膝を痛めていましたが、頑張りました。
チョビさん・・・ 10q 41分57秒 自己ベストおめでとうございます。
ユーキさん・・・ 10q 38分57秒 自己ベスト年代別14位おめでとうございます。
無趣味男さん・・10q 37分44秒 年代別10位 aqua仙台ACで一番です。
日々ブログで刺激しているせいか、みんな素晴らしい結果でした。

今日の『参加賞』・・・タオル、バーム、豚汁。
   『4 位』・・・賞状、シューズバック、ソックス、りんご、梨。
 『飛び賞』・・・ぽちぃさんから頂きました。m(._.)m
      ※ ぽちぃさんから頂いたりんごと梨を母が早速 父の仏壇に上げていました。
               ぽちぃさん、神様、仏さんです・・・?(笑)

豚汁コーナーは長蛇の列でした。

筋肉家族さんは、家族5人全員が入賞したそうです。オメデトウ(^_^)∠※PAN!

大会後、aqua代表の計らいで、フェ○ーACの芋煮会に参加させて頂き、美味しい豚汁、ジンギスカン、焼きそばと、頂きました。ご馳走様でした。
aqua仙台の仲間と楽しいマラソン談議も出来ました。

最後に、エントリーから打ち上げまで段取りをして頂いたaqua代表ありがとうございましたm(._.)m 。そして、昨日一日楽しい思い出をつくってくれた、ぽちぃさん、チョビさん、ユーキさん、無趣味男さん、aquaのみなさん、フェ○ーACのみなさんありがとうございました。

全ての皆さんに感謝、感謝です。

    また、楽しく遊んでねぇ〜・・・。m(._.)m オネガイ
2010/09/26    一関国際ハーフM    5キロ 18:32 4位
9月26日 一関国際ハーフマラソンに参加して来ました。

たいがパパ今年も、50〜54歳 5kmの部(昨年3位)での参加です。

会場(一関市役所)に着くと直ぐにぽちぃさんと会い挨拶をしていたら、ぽちぃさんの足の指が痛々しく内出血していました。先週の田沢湖フルでシューズが合わず痛めたそうです。
今日のレース大丈夫か心配になりました。先週のフル、今週のハーフとぽちぃさん本当にタフですねぇ・・・。
レース前に、ぽちぃさんとぽちぃさんのお友達と記念撮影です。

たいがパパは10時22分スタートまで余裕があるので軽くアップに、
9時50分ハーフの部がスタートしました。たいがパパは市役所トイレで○ン○中、
10時00分10kmの部がスタート、ハーフ、10kmの部が第1折り返し地点から戻って来ました。
10kmのランナーの中から「たいがパパさ〜ん」と言う元気な声・・・?
筋肉ママが手を振って軽やかに走って行きました。
パパも「がんばって〜」と手を振って応援しました。(^_^)/

筋肉ママ 女子10km 部門別 2位入賞 オメデトウ(^_^)∠※PAN!ございます。
  ※ 筋肉ママは筋肉3兄弟(パパも)の顔を思い出し頑張ったそうです。m(._.)m


10時22分 5kmの部がスタート、パパは18分代 前から2列目です。
1km 3:28 ペースが速いが6位にて通過
2km 3:40 7:08 マアマアのペースで4位に(折り返し地点で数えました)
3km 3:47 10:55 2位、3位とは20m差まだ余裕あり
4km 3:47 14:42 2位、3位と30m差に開く
5km 3:50 18:32 ラスト1kmは表彰台諦めそのままゴール。
              ※ 走ってきたコースに何時もの様に一礼

      18分32秒 去年のタイムを24秒更新しましたが4位でした↓ またまた根性なし。 _(++)/ダメダ.....

足を痛めていながら見事完走したぽちぃさんに頭が下がりました。
         
おにぎり、豚汁、アイス、マッサージサービス付きの選手にとっても嬉しいサービス付きの大会でした。(ぽちぃさんがゴールした時にはアイスが無くなり残念でしたねぇ)
あと、古戦場入浴券、バナナ、アクエリアス、麦茶、別の会場でのお餅食べ放題、と沢山ありました。

今日の参加賞は、地ビール1本or南部煎餅、飲んべいのパパ、1本では飲んだ気がしないので、子供たちのお土産に煎餅にしました。(笑) 
4位は、賞状とポーチを頂きました。

昨日、今日と、受付をしてくれた女子学生の皆さん、美味しい豚汁、おにぎりを作ってくれたおばさん、給水担当の皆さん、駐車場、交通整理をしてくれたおじさん、一生懸命声援を送ってくれた市民の皆さん、大会を運営してくれた係りの皆さん、

              全ての皆さんに「感謝、感謝です。 m(._.)m 」

追伸、走り足りなかったのか家に帰りビルドアップ13km走りました。

マラソンの神様「ビルドアップ練習する余裕あったら大会でもっと走れよ」(笑)

たいがパパ「くしゃすいがら、しぇんでぇで もうべっこがんばっからっしゃ」
2010/09/05    啄木の里M    10キロ 39:57 7位
秋の初レース、弟20回 啄木の里 ふれあいマラソン大会に参加してきました。

今日も岩手富士(岩手山)は綺麗でした。

ゲストランナーは、TBS「オールスター感謝祭」でお馴染みの森脇健児さんでした。
「みんな、今日は暑さに負けないで頑張ろう・・。」とレース前、選手に声援を送っていました。
森脇さんは、3qと10qに参加しました。

am9:58〜3qの中学生の部よりレースが始まり、中学生が元気イッパイ走っていきました。

am10:45〜Tパパが出場する10qの部スタートです。(パパ 暑さのあまり,アップなしで〜す)

1k 3:58 3:58  若干の登り、森脇さんの10m後方をキロ4で
2k 3:57 7:55  平坦、森脇さんと並走(私設シャワー)
3k 3:58 11:53  2.5キロ地点で森脇さんを抜く(給水)
4k 4:06 15:59  線路高架橋の坂でタイムおちる
5k 3:50 19:49  給水後ややスピードが上がる(給水)(私設シャワー)
6k 4:02 23:51  折り返しで数えたら年代別6位行けるかも、しかしアップダウンでキロ4オーバー
7k 3:58 27:49  またまた給水で生き返る(給水)
8k 4:07 31:56  7.5キロ地点で同年代に抜かれ7位、元気なくなる。フラフラ暑い。
9k 4:03 36:00  またまた給水で若干元気に、しかしキロ4切れない。(給水)
10k 3:57 39:57  ラスト1キロがんばりなんとか40分切り。とにかく暑かったで〜す。体の痛みなし。
         
  ※走ってきたコースに振り返り
               「マラソンの神様 今日も無事ゴール出来ました」と一礼。

10km50歳代男子の部 39分57秒
              エントリー122人中  7位(6位入賞 ならず)
 暑さと、アップダウンのコースのせいにせず、これから頑張るぞ〜・・・。

気温30℃を超すなかバルタン星人がハーフの伴走として出場していました。頭が下がります。m(._.)m

今日の参加賞 『啄木印』入りのTシャツ、今年は白Tに赤文字でした。(図柄は毎年同じです)

トン汁(あれっ肉が無い、しかし美味しかったで〜す)、
味付けゆで卵2個、おにぎり2個、啄木記念館入場無料券。
 
最後に気温30℃を超す暑い中、交通整理をしてくれたおじさん、美味しいトン汁を作ってくれたおばさん、沿道で私設シャワーをしてくれたおばさん、声援を送ってくれた渋民地区のみなさん、大会関係者の皆さんありがとうございました。m(._.)m
帰りは東北道を使わず、4号線で帰ったら4時間かかりました。(笑)

追伸、昨日は大雅の中学校運動会でした。大雅一生懸命ガンバリマシタ。

パパ 明日、明後日と職場の研修旅行で秋田に行きます。もちろん、ランニングシューズを持って行きま〜す。
2010/06/06    金ケ崎M    3キロ 10:51 2位
第28回 金ケ崎マラソンに参加して来ました。

一昨年まで大雅と家族の部で2回出場していましたが、今日は一人での参加です。 。 (*_*) エーン
今年は、1,852人のエントリーです。

スタート2時間前に会場に着きプログラムを見ると、50歳代3キロで昨年まで3連覇中(大会記録保持者)のS.Tさん名前がありました。↓

Tパパ 『aqua仙台AC』で初エントリーしました。

am9:50 3キロの部 600人あまりが一斉にスタートしました。
Tパパ時計を押し忘れ競技場を出てから押しましたが途中のラップが解りません?(;^_^A アセアセ )
折り返し地点を2位で通過、ラスト1キロで昨年の1位、2位とTパパの3人が並走しそのまま競技場に、ラスト200mでS.Tさんが飛び出しましたがTパパ付いて行ってもラストで交わされると思い付いて行きませんでした。(根性なし \(__ ) ハンセィ )
2位狙いで、ラスト100mでスパートし3位を離しゴール。
いつものように振り返り 走ってきたコースに、
       「マラソンの神様 今日も無事ゴールできました。ありがとうございました。」 と一礼しました。

50歳代 3q 2位 (エントリー62人) 10:51
※3kmこれでも自己ベストで〜す。(今までは5年前の11:30でした。)
2010/05/09    仙台国際ハーフM    ハーフ 1:25:47
5月9日 第20回 仙台国際ハーフマラソン大会に参加してきました。
今年の大会は全国から参加するブロガーと一緒に走れる楽しみの大会です。
車いすの部初参加の友人に激励に行ったらダイブ緊張していました。
ボランティアの女子高生が優しく声を掛けていたのが印象的でした。
今日のパパのレース結果は、
 5k 19:34   10k 39:31   15k 59:53   20k 1:21:11   ゴール 1:25:47(男子完走 862人中 288位)で、
自己ベスト更新なりませんでした。
暑く、風も強かった(年甲斐もなくいいわけですねぇ)ですが、楽しく走れました。
沿道で声援を送ってくれた市民の皆さんありがとうございました。

ゴールしてから、ブロガーと一緒にシャワーを浴び、0.5次会にて乾パーイ・・・パパ 生2杯ゴックン。
(ぽちぃさん いいお店知っていますねぇ〜) 
  
大会主催の1次会フェアウエルパーティへ異動
お腹を空かしたランナーがどっと800人美味しい料理とお酒で今日の健闘を讃え合っていました。

昨日の河北新報には『ちーむ ブロガー』の写真が載っていました。
パパのデジカメ ピンぼけに付きぽちぃさん頂きましたm(_ _)m。

大会解説者の増田明美さんにサインを頂いたり、一緒に写真を撮っていたランナーも沢山いました。

ぽちぃさん企画のブロガー打ち上げ 17人参加で大変もりあがりました。
ぽちぃさん本当にありがとうございました。楽しかったで〜す。(^^)/

酔っぱらいのおじさん、おばさんが駅に向かっています。

仙台駅前では『ひまり』の路上コンサートが行われており、パパ ママへの母の日プレゼントにCDを買いました・・・酔っぱらい。

大会20回連続出場の2人の記事も新聞に載っていました。
平井(44歳)さんは「息子達と仙台ハーフを一緒に走るのが夢」と言っていました。
 「第30回 仙台国際ハーフマラソン大会 たいが一緒に走ろうぜ」あれ10年後 パパ 60歳か・・・・?

ぽちぃさん、チョビさん、KAZUさん、鬼さん、鬼友1号さん、鬼友2号さん、暴走ピンクあゆみさん、ユーキさん、たるとさん、らーはーさん、無趣味男さん、はるさん、サミーさん、チャコ@トラネコさん、こずさん、kametakaさん、ブロガーまた来年 仙台でお会いしましょう。(^^)/

2010/04/18    気仙沼つばきM    10キロ 39:33 8位
【目標】
 大島のアップダウンに負けないように走りま〜す。
【結果】
昨日 初 海の外でのマラソン 気仙沼大島『つばきマラソン大会』に参加してきました。
商港よりフェリーに乗って大島に渡りました。
会場までの坂を歩いて登っていたら、ぽちぃさん、チョビさんがアップのため走って来ました。
会場の大島小学校に付いたら、会場は歓迎ムードいっぱいでした。
子供達が太鼓の演奏で選手を出迎えてくれました。
 レース1時間前、職場の後輩2人とアップ開始、
坂を5キロアップしたら、パパはアップアップになりました。(笑)
 
am10:00ハーフの部が一斉スタート。
ぽちぃさん、チョビさん頑張ってきて下さいとパパ2人を見送りました。
am10:10 10キロの部 約1,000人が狭い道路いっぱいにスタート。
パパは前から5列目で無事スタートできました。
初めの1キロは下り坂で、3’47とまずまずのペースで入れました。
今日のコースは、平坦地が無くアップダウンのコースです。
4キロ〜5キロの最難関の坂をクリア、
5キロは19’49で今日の10キロ 何とか40分切り出来るかな?
6キロを過ぎの折返し地点で順位を確認したら10位 6入賞まで後4人、
後半もアップダウンの繰り返し、しんどい、8キロで2人抜き8位、
ラスト1キロで2人抜き6位、入賞できるかも?
しかしレースはそう甘くなく、抜いた2人にまた抜かれ、パパ 8位にてフィニッシュ。
ゴール後、いつものように走ってきたコースに振向き、
「マラソンの神様 今日も無事ゴール出来ました。ありがとうございました。」と、一礼しました。

50歳代10キロ  エントリー172人中 8位 タイム 39’33

歯を食いしばり、ハーフの部に出場したチョビさん、ぽちぃさんが無事ゴールしました。
ぽちぃさんは、先月○っ○ょ手術したばかりの病み上がりの身でのハーフ完走です。頭が下がります。m(_ _)m    

島の皆さんのもてなしの、ワカメ汁、マグロの兜焼コーナーは選手で大行列でした。
美味しいワカメ汁を作ってくれたおばさん、兜焼をコンガリ焼いてくれた漁師のおじさん、
交通安全に務めてくれた指導隊のおじさん、選手の受付、誘導をしてくれた高校生、
全てのボランティアの皆さん、今日はありがとうございました。m(_ _)m
本当に、感謝、感謝です。

帰りには、後輩と気仙沼ホテル○洋の温泉に入って疲れを癒しました。
ぽちぃさん、チョビさんは連絡ミスで、プ○ザホテルの温泉に入ったそうです。
入浴後、みんなで楽しくお食事会をして無事帰りました。(^o^)

ぽちぃさん、チョビさん、大変お世話になりました。
仙台ハーフ大会に向けお互い頑張りましょう。(^^)/

無趣味男さん始めまして、これから('-'*)ヨロシク♪お願いします。m(_ _)m
2010/02/28    東京M    結果を入力
見事落選しました。
2010/02/07    田尻クロカン    親子2キロ 8:25 優勝
am8:00
親子4人で、雪の南三陸を出発し、

  『第39回 田尻クロスカントリー大会・ファミリーの部』に参加してきました。

大雅との親子マラソン大会ラストランです。

勿論、1回も練習なしのブッツケ本番のレースです。


スタート1時間前、いつものようにコースを1周、新雪、日陰は圧雪か氷雪、日向はシャーベットか水溜りと最悪のコース状況ですが、どのように攻めて走るかを頭にインプットしました。

雪と強風(暴風警報)の影響で列車が遅れ、競技も30分遅れのスタートとなりました。

am11:25
ファミリーの部スタート、2組の親子が飛び出しましたが、焦らずマイペースで路面を考慮して滑らないように走りました。

500b地点、たいがの呼吸も落着いてきたので、ここから手を繋いで一気にトップに躍り出ました。

1000b地点、2位とは30b位の差となりましたが、更に引き離しに掛かりました。

1500b地点、殆どがシャーベット、水溜りのコースになり、なるべく避けて走ろうとしましたが、無理で大夫汚れました。瀬峰Jr走友会のT田さんが、「たいがさん頑張って」と声援を送ってくれ更にスピードアップしました。

ラスト200b、小学校の急な坂、パパ たいがの足がどのくらい残っているか手を離して、坂を上ったら、パパと同じスピードで坂を上りきり(たいが早い?)校庭に、ラストスパートは、2人手を繋いでのゴール。

優勝できました。2位とは23秒差でした。

ゴール地点で、ママと未夢は手を降って声援してくれました。(^○^)/

ゴール後、2人で走って来たコースに振り向き、

「マラソンの神様 今日も無事ゴール出来ました。ありがとうございました。」


と一礼しました。

そして、ラン仲間のE藤さん(6位入賞)と健闘を讃え合いました。
E藤さんの帽子暖かそうですね。(^o^)


表彰式までの間、無料の豚汁と、2個で100円のおにぎりを頂きました。本当に美味しかったです。



見事、『TEAMたいが』2連覇達成し、ラストランを飾ることが出来ました。(*^_^*)

たいがくん 表情固すぎます。未夢ちゃんように笑顔。(^o^)



帰りには、親子で会場から数キロ離れた、
田尻『加護坊温泉・さくらの湯』に入って疲れを癒し、ビールで祝杯を上げたかったのですが、雪道でしたので家までビールはお預けし、パパ 安全運転で無事返りました。(ホッ)
アッタカ、アッタカになりました。


たいが君へのマラソンの神様からのプレゼントは後日で〜す。


終わりに、大会を運営して下さった関係者の皆さん、交通整理をして下さったおじさん、美味しい豚汁を作ってくれたおばさん、寒い中、声援をおくってくれた地元の皆さんありがとうございました。m(_ _)m。


『TEAMたいが』・・・・全ての皆さんに(^人^)感謝♪、(^人^)感謝♪です。


『TEAMたいが』6年間の全成績は、

      優 勝 23回 , 2 位 17回, 3 位 9回 でした。

        


「大雅お疲れさん そして('-'*)アリガト♪・・・(^^;)」byパパ。



コメント(18)
「TEAMたいが」の強さには脱帽です!
ずらりと並んだトロフィーもすごい。
これも、家族の絆あればこそですかね。
ますますのご活躍をお祈りします。

すみません。私はタイトルを読んで
「クロスカントリー・スキー」の大会に出られたのかな?と
思ってしまいました(^^;
クロカンスキーもトレーニング効果抜群らしいし、
ちょっと興味あるんです。
2010/2/8(月) 午後 8:47 [ マサミ ]

マサミさん
家族の絆で掴んだ結果だと思います。ママ、未夢('-'*)アリガト♪。
これから『ちーむ みゆ』で親子マラソン参加しますので、よろしくぅ(^o^)/お願いします。
2010/2/8(月) 午後 10:52

有終の美を飾ったんですね〜、おめでとうございます。

次は娘さんと頑張って下さい!
2010/2/8(月) 午後 11:53

たいが君ってこんなに速かったんですね!!!将来、高校駅伝や箱根を目指してほしいですねw

パパさんもお疲れ様でした!
2010/2/9(火) 午前 8:34

「TEAMたいが」のラストランでの優勝おめでとうございます!
輝かしい記録はいい思い出となることでしょう。
「TEAMみゆ」の今後のご活躍を祈念してポチ☆送ります!
2010/2/9(火) 午前 11:08

連覇おめでとうございます!たいが君、パパさんお疲れ様でした!みゆちゃんもおにいちゃんに負けないくらい頑張ってください!
2010/2/10(水) 午前 0:50 [ mas**obu*923 ]

ユーキさん
ありがとうございます。
最後に優勝することが出来ました。
次からは、みゆと頑張ります。
2010/2/10(水) 午前 11:41

らーはーさん
ありがとうございます。
Tパパは駅伝目指して欲しいのですが、たいがは、Jリーガー目指して頑張るそうです。(-_-)
2010/2/10(水) 午前 11:45

チョビさん
お陰様でラストラン優勝できました。ありがとうございました。
『ちーむ みゆ』でも頑張りたいと思います。
2010/2/10(水) 午前 11:48

O野さん
ありがとうございます。
みゆも負けん気が強いので楽しみです。
これから、みゆと頑張ります。
大崎タイムスに、『田尻クロスカントリー大会』の記事掲載されていませんでしたか?
2010/2/10(水) 午前 11:52

大崎タイムス社の当店担当者に問い合わせしますから待っててくださいネ!
2010/2/12(金) 午前 0:58 [ mas**obu*923 ]

O野さん
お手数をおかけしますヨロシク(゜0゜)(。_。)ペコッお願いします。
2010/2/12(金) 午後 3:53

河北に載ってましたね。
優勝おめでとうございます!
2010/2/12(金) 午後 10:06 [ ランスキー ]

ランスキーさん
お陰様で、『TEAMたいが』のラストランを、有終の美で飾ることが出来ました。
これからは、『ちーむ みゆ』で大会参加しますので、ヨロシク(^○^)/お願いします。ランスキー親子さんと走れる日を楽しみにしています。
2010/2/12(金) 午後 10:30

二連覇って。。。すんごいね。

来年から、また気持ち新たにがんばってねええええええ。
2010/2/13(土) 午前 9:29

ぽちぃさん
ありがとうございます。m(_ _)m
これからは娘ですので、楽しくラン、ラン、ランしたいと思います。
2010/2/14(日) 午後 7:41

『TEAMたいが』の素晴らしい戦績にポチッ★です!
たいがくんも陸上されないのは、惜しい気がしますが本人の道ですもんね…
でもここまで頑張ってきた経験は、必ず力となりそうですね!!
ひとまずお疲れさまでした^^
2010/2/15(月) 午後 3:59

メタ坊さん
ありがとうございます。
本人の好きな道を進んでもらって、
何年か後には、また一緒に走れればと思っています。
2010/2/16(火) 午後 3:53
2010/01/10    名取新春M    フル50歳代 3:17:47 5位
昨日  第28回 東北ブロック 新春マラソン大会

フルの部に参加して来ました。


たいがパパ 日の出と共に名取市に向け出発です。
会場近くで『ゆりあげ朝市』が開催されており、だいぶ渋滞していました。
会場駐車場に着くと、始めに、[筋肉家族さん]がパパを発見し、手を振ってくれました。
次に、[ぽちぃさん]と、[チョビさん]が、車で現れクラクションを鳴らして行きました。


大会は、名取市サイクルスポーツセンター サイクリングロード1周 4qの周回コースで行なわれました。

スタート10分前にスタート地点に集合し、ぽちぃさん、チョビさんと会話をし号砲を待ちました。
1年8ヶ月振りのフル参戦 しかも30q以上のロングも1年走っていません。
不安のまま スタートしました。

2.195q       -  10:02
1周目( 6q)-18:15-  28:17    6周目(26q)-17:40-1:58:09
2周目(10q)-18:42-  46:59    7周目(30q)-17:36-2:15:45
3周目(14q)-17:25-1:04:24    8周目(34q)-20:10-2:35:55
4周目(18q)-18:18-1:22:42    9周目(38q)-19:27-2:55:22
5周目(22q)-17:47-1:40:29   10周目(42q)-22:25-3:17:47

※時々ラップ取るのを忘れて、20秒近くの誤差があります。

実は、4周18q地点を過ぎた辺りから、両足裏に500円玉大のマメが出来て痛くて、

レースを止めようと思っていたら、5周目に10qレースを終了した [ランスキーさん]、[筋肉家族さん]が居て、「たいがパパ頑張って〜」と声援を受け、パパ 30qまで頑張ってみようかなと思い走り続けました。
30q地点で、今度は、会長さんの東京マラソン練習のため参加していた周回遅れの ぽちぃさんが笑顔で「がばれ〜」と声援され足の裏は痛いが、パパ止めるに止められなくなり最後まで走り抜きました。
2年前の新春マラソン大会の記録を、3分短縮できました。

成績は、フル50歳代男子の部 3時間17分47秒  5位  総合 25位でした。



ぽちぃさん、チョビさん大変お世話様でした。声援をおくってくれた 筋肉家族さん、ランスキーさんありがとうございました。今大会 たいがパパ完走できたのも皆さんのお陰ですこれからもよろしくお願いします。(ペコリ)



大会を運営して下さった関係者の皆さん、選手をサポートして頂いた大会ボランティアの皆さんありがとうございました。(ペコリ)

パパが足が痛く(実はマメでした)歩けないのを発見し駐車場まで、初めてお会いしたのに車で送ってくれた 気仙沼の[KENさん]ありがとうございました。(ペコリ)
ランナーは親切ですね。

帰りに、KENさんお勧めの『極楽湯』にて全身マッサージを受けリフレッシュし、まっ暗になった『柳津虚空蔵尊』に寄り、チョビさんのお子さんの大学、高校合格祈願し無事帰宅しました。

コメント(14)
おおーーーっ、入賞おめでとおおーー。

ちゃうどおお。3周回おくれなあ。
2010/1/11(月) 午後 6:35

うわ〜すんごいマメですね〜。
半分行かない内にマメできたの気が付くと堪えますよね。
そんな中レースベストは素晴らしいです。
入賞おめでとうございました。

でも母子球のマメはしばらく走るの辛そうですね。お大事に。
2010/1/11(月) 午後 6:46

ぽちぃさんの「頑張れ〜」の声援が力になりました。
34.195q 4:22:17 会長さんのお供お疲れ様でした。
2010/1/11(月) 午後 9:43

ユーキさん
ブロ友の声援で何とかゴール出来ました。
今日現在、マメの他 体には異常ないのが幸いです。
ユーキさんも一日も早く脚が治り、東京マラソン走れることを祈ります。
2010/1/11(月) 午後 9:56

さすが入賞!フルマラソン完走は精神的にも肉体的にも大変なんですね・・。マメの痛さは、らずもねくらい気になったでしょうね!私も指先や手のひらにマメできたことありますけどランナーは足ですよね・・。マメできるくらい練習してフルマラソンにチャレンジしたいですね! お疲れ様でした。
2010/1/12(火) 午前 0:55 [ mas**obu*923 ]

お疲れ様でした!
それから入賞おめでとうございました!!
マメが出来ながらの快走はさすがですね!
私もたいがパパさんの背中を追って少しでも近づけるよう
頑張ります。
お疲れの中を子供達の合格祈願ありがとうございました<(_ _)>
2010/1/12(火) 午前 10:09

新春お疲れさまでした!入賞おめでとうございます(^^)/
筋肉パパが「ス〜っとたいがパパに抜かされたけど、あのスピードでフル完走したらかなり速いと思う」と言ってましたよ☆たいがパパさんもチョビさんもフル、素晴らしいタイムで完走ですね(^^)♪
足、早い回復を祈ってマス・・・ by筋肉ママ
2010/1/12(火) 午後 5:01

O野さん
大会当日、ブロ友からの声援でパパ完走できました。
今度一緒に、フル走りましょう。
2010/1/13(水) 午後 4:37

チョビさん
お疲れ様でした。フル 自己ベスト25分更新流石ですね。今度は、サブ3ですね。
チョビさんの、ブログ1年分 拝見させて頂きました。
フルで結果を出すにはやっぱりロング練習が必要ですよね、Tパパこれからロングを取入れようと思います。
2010/1/13(水) 午後 4:46

筋肉ママさん
優勝おめでとうございます。副賞のベンチコートもよかったですね。
Tパパ、途中でリタイヤしようと思っていたら、筋肉ママさんやブロ友の声援で無事完走できました。ありがとうございました。(ペコリ)。
心配をおかけした足のマメはもう完治し、今日からまた走り出しました。
2010/1/13(水) 午後 4:52

コメ遅くなりました〜(汗)
すごいペースで走ってたんですね!
足のマメは経験ないのですが、想像つかない痛さなんでしょうね?
ちくびと股擦れは経験あり(笑)

フル挑戦してみたいです。
2010/1/13(水) 午後 9:38 [ ランスキー ]

声援ありがとうございました。
お陰でフル完走できました。
マメも完治し、明日から普段どおりに走れそうです。

今度一緒にフル走りましょう。
2010/1/13(水) 午後 9:53

フルマラソン共走目指して頑張ります!でも今日の5k走もヘトヘトです〜いつの日か・・・・
2010/1/14(木) 午前 1:10 [ mas**obu*923 ]

O野先輩
何時の日かと言わず今年一緒に走りましょう。
よろしくお願いします。
2010/1/14(木) 午前 7:26
2009/12/06    いわぬまM    親子1.5キロ 6:01 4位
第18回 いわぬまエアポートマラソン大会に未夢と参加して来ました。
未夢とのマラソン大会は、1年振りです。
日の出と共に、親子で南三陸町を出発。

会場にて受付を終了するも、スタートまで3時間はある。何しようか?
今年も、いわぬまは『風が強く吹いている。』

am9:55 10qの部が煙火花火と共にスタートした。
上空には飛行機も飛んでいる。

未夢とパパ 『TEAMたいが』同様1時間前のam10:45〜アップ開始。
未夢は軽そうだ、昨日、歯が痛く1日寝ていたとは思われない。?
スタート前、カメラマンの大雅に向余裕の未夢、パパ。

am11:45 ファミリーの部エントリー120組一斉スタート、
未夢、パパ組は前列2番目からのスタートだが、
各チームがスタートダッシュし、出遅れてしまった『ちーむ みゆ』前を塞がれ走りずらい。
陸上競技場を出ると、7位 まぁまぁのポジションで走る、風は相変わらず強い。
未夢「パパ 手が痛い」パパ前の走者を追い抜くため手を強く握り引いたため
未夢の手が痛くなったのだろう。そして繋ぐ手を換え走る。
折返し地点では、3位にメダルが取れるかも?
その後、陸上競技場手前で1チームに抜かれてしまう、
競技場に入り1チーム抜き3位に再浮上するが、ラスト200メートル地点で『筋肉パパ』に抜かれ4位に、
パパ後ろを振り向いたら、5位・6位も直ぐ後ろ、パパ「未夢 ガンバ」と言いラストスパート、

完走証を見ると4位〜6位迄は6分01秒で同タイム、胸の差で『ちーむ みゆ』4位でした。
大会副賞で4位でも今年は、リンゴジュースとリンゴ5sを頂きました。いわぬまの副賞は始めてです。
ありがとうございました。

大会名物、おたのしみ抽選会
次々番号を発表されて「211番 南三陸町 たいがパパさん」と言われパパ喜んで、「ハ〜イ、ハ〜イ」と手を上げ、商品を受け取りに行くと、735円のエコバック↓(ママ「約2000人の参加者の中で当たっただけでありがたく思いなさい。」パパ その通りです。ペコン↓)



今日の大会を無事運営して頂いた皆さんに感謝です、受付をしてくれた人、授賞式で案内してくれた女子高生、競技者の安全のために交通整理しくれたおじさん、大会をサポートしてくれた皆さん、選手に声援を送ってくれた市民の皆さん、ありがとうございます。『全ての皆さんに、感謝、感謝です。』


筋肉家族さん、今日もお疲れ様でした。
『TEAMたいが ・ちーむ みゆ』の今年のレースは、今日で終わりますが来年ももよろしくお願いします。

たいがパパ、今日、今年最後の大会ですが、親子の部と、パパが参加した50歳代の部で全て入賞できました。
「マラソンの神様 今年1年ありがとうございました。健康で走れることに 感謝、感謝です。来年も、ヨロシクお願いします。」by たいがパパ。
2009/11/29    石巻シーサイドM    親子2キロ 7:37 2位 未夢 2キロ 9:28 7位 パパ 5キロ 18:17 4位
【目標】
 親子3人頑張ります。
【結果】
 同僚に週休を交換してもらい、am7:10 親子で石巻向け出発、途中 三陸道事故のため国道45号線そのまま南下、am8:10着。3回目出場なのでいつもの駐車場に車を止め受付に、受付場所の石巻小学校が工事のため今年は変更になっていた。プログラムを見ると、あの平井親子の名前が、パパ「たいが、とにかくいいレースをしよう。」平井親子は過去22回の石巻シーサイドマラソン、低学年親子の部、高学年親子の部、1年〜3年男子の部の記録保持者です。(TEAMたいが も 低学年親子の部歴代3位、高学年親子の部2位ですが勝てません。)am8:50〜大雅、未夢と2キロコースをjog、2人とも調子が良いようだ。
am9:50〜いつもなら高学年親子、低学年親子の順に一斉スタートだが、今年は、低学年親子の半分が先に、30秒後に残りの低学年親子がスタート、TEAMたいが親子はその30秒後、平井親子はそのまた30秒後のスタートとなった。スタートして200b位でもう最後尾の低学年親子に追いつき、前を塞がれ走りにくい、折返し地点でもまだ沢山の親子が行く先をジャマしている。折返してから70b位で平井親子発見、幾らか差が縮まっている、ここからいつものように大雅と手を繋いで走る。只前を走る低学年親子を追い掛け走る。ゴールが近づくと、市民の方々の頑張れの声が大きくなる、ラスト200b、大雅と手を繋ぎラストスパート、大雅らずもねラストスパートだった。ゴール後、大雅と振り向き「マラソンの神様 ありがとうございました。今日も無事にゴールできました。」と一礼。ゴール後、記録証を貰って順位を確認したらTEAMたいが 7:37 2位 やっぱり2位か↓とパパ がっかりしていたら、大雅「今日は身体が軽くまだまだ走れたよ。」パパ 次のパパのレースを考え大雅の手を引くのが弱かったことを反省。
am10:10〜未夢 低学年女子最後尾からのスタート、未夢も前が塞がっていて大夫走りづらそうだ、パパ ゴール100b地点で未夢の帰りを待つ、未夢が見えた、1人低学年女子が未夢の前を走っている、パパ 「未夢 ラスト前の1人抜け」パパの指示どおり 未夢1人抜いてゴール、パパ「未夢 お疲れさん、多分5位か6位入賞だと思うよ。」そして記録証を見たら、9:28 7位残念 未夢6位入賞成らず。次頑張ろうな 未夢。
am11:10〜パパ5キロの部(パパこのコース3回目のレースですから1キロごとの目標地点を事前に調べていました。)スタート、パパいいペースでスタート出来た、300b地点パパ7位このままでは離されるので若干ペースを上げる1キロ地点 3:25 3人抜いて4位、2・3位と併走しているが1位とは40b差、パパ1位に近づこうと2・3位を抜いて、2キロ地点3:35(7:00)幾分早いか?折返し地点、1位とは20bと迫ってきた、その差を維持し、3キロ地点 3:49(10:49)、シタ、シタとパパより早い足音が聞こえる1人では無く2人(2キロ地点手前でパパが抜いた2人)の足音、パパ アッという間に2人に抜かれる。4キロ地点 3:46(14:35) 上位3人が併走しているパパ20b後方で何とか付いている。ラスト1キロ 3人ともスパートを賭けパパ付いていけず4位でゴール。ラスト500bの市民の方の応援に応える気力も無くなっていました。パパコースに振り向き、「マラソンの神様 パパ ダメでしたこの次はヨロシクお願いします。」と一礼。1.2.3位のレースの駆け引きにパパ負けました。パパ、これから勝つには只練習有るのみです。『パパ 強い選手になりたい。(風が強く吹いているパクリです。)』
 ゴール後、マラソンWeb練習日記で何時も気になっていた○野先輩に声を掛けられヒジョウに嬉しかったです。それにわざわざひとめぼれマラソン大会 優勝の時の、パパと大雅の記事の載った『大崎タイムス』を届けて頂き、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
 今日も、交通整理をしてくれたおじさん、美味しい海草汁を造ってくれたおばさん、一生懸命応援してくれた市民の皆さん、大会を運営くれた皆さんありがとうございました。皆さんに、たいがパパ「ただ 感謝、感謝です。」 最後に、先日から始めたブログのブロ友の応援も力になりました。ありがとうございます。ぽちぃさん、筋肉ママさん。[参加賞]Tシャツ、海藻汁。〔2位〕賞状、メダル。〔4位〕賞状。今年は、1位〜6位迄の入賞者への刺身の詰合わせセット、2位・3位のトロフィー、抽選による刺身詰合わせセットプレゼントが無くなりました。市長が替わり、予算の見直しでしょうか?
2009/11/22    登米カッパM    50〜59歳10キロ 38:12 4位(自己ベスト)
【目標】
10キロ自己ベスト目指し頑張ります。
【結果】 
 同僚に早出をしてもらい、am7:45 親子で登米市向け出発、途中、横山峠では温度計がー2℃を標示していた。am8:20 登米市到着。マイカーにて10キロコースを1往復し距離の確認を行う。受付して直ぐに、ブロ友のぽちぃさんと会う、今日の健闘を祈り2人で握手を交わす。会場周辺の駐車場は満杯で、約1.5キロ離れた運動公園駐車場に車を止め、パパ jogにて会場の体育館に、体育館は暖房が効いていて、暖かかった。ぴっかりくん、わったと会う。2人とも故障中とのことだが、パパ 「練習のつもりで、無事完走を目指して頑張って」と激励した。
 am9:20 ハーフの選手を見送り、体育館周辺にてアップ、am10:00選手集合場所で待機していたら、今年から、陸連登録選手が前列で一般選手は後列になっていた。am10:25 10キロの部スタート パパは7〜8列目からのスタートとなった。初めは前を選手で塞がられなかなか思い道理に走ることが出来なかったが、500bを過ぎた地点からやっと自分のペースで走ることが出来るようになった。1キロ 3:51まぁまぁのペースかな、2キロ 3:47(7:39)、前方約40bに、遠野ジンギスカンマラソンでパパが1秒差で負けた 大船渡ACの東さんを発見、今日はこのまま東さんに付いて行ってコバンザメ作戦で走ることにした。3キロ 3:48(11:27)、4キロ 3:52(15:19)、5キロ折返し地点で、3:52(19:11)50代の順位を確認しようとしたが、10キロとハーフの選手が一杯で順位確認できず。6キロ 3:51(23:02)前を走っていた東さんが、20b手前まで迫ってきている、パパもしかしたら抜くことが出来るかも、7キロ 3:51(26:53)ついに東さんに並ぶ事が出来た、パパ 思い切ってスピードを上げる、8キロ 3:45(30:38)東さんの足音が聞こえない、そして、50代の部1人抜く、9キロ 3:45(34:23)ラスト1キロ、また1人抜いて、パパ ゴール3:49(38:12)、いつものようにパパ走ってきたコースに振り向き、「マラソンの神様 無事ゴールできました。ありがとうございました」と1礼すると東さんがゴール、パパ 東さんと握手を交わし健闘をたたえ合った。記録証を見たら50〜59歳10キロ男子の部 第4位 38:12 たいがパパ 10キロ自己ベストを68秒更新できた。50歳まだまだ進化します。
 パパがゴールしてから、ブロ友のぽちぃさんとチョビさんと会話が出来、来年の仙台国際ハーフでの再会を誓った。
 ぴっかりくん、わったも無事完走しました。ぴっかりくんの幼稚園の先生は5キロ女子の部で7位と惜しくも入賞を逃しましたが爽やかな笑顔でした。体育館では、ブロ友の筋肉ママにも声を掛けられました。
 レース終了後、パパは美味しい登米の豚焼肉を食べ、ぴっかりくん、先生、大雅と100メートルのカッパ巻を作って食べました。登米産ひとめぼれのカッパ巻は美味しかったです。
 ぴっかりくん、わった、先生、ぽちぃさん、チョビさん、筋肉ママまた何処かの大会で会ったら声を掛けて下さい。今日は本当に色々な仲間と走れて大変楽しい1日となりました。[参加賞]シューズバック、ポカリ。産業まつりの豚焼肉、牛焼肉、味噌汁、カッパ巻。〔4位〕賞状、瓦煎餅、醤油。
2009/11/08    栗原市民M    親子2キロ 8:09 2位
【目標】
 4連覇目指し頑張ろうな、大雅。
【結果】
 am6:55 大雅と2人(ママと未夢は学芸会直行)で築館向け出発、am8:00 築館陸上競技場着。受付を終えプログラムを見ると今までTEAMたいが 4連敗している平井親子がエントリー、参加16チームのローカル大会なのに何で平井親子が来るのや?am8:30〜いつものように1時間前にアップ開始、2キロコースを1往復、相変わらずラスト300メートルの坂はきつい。
 平井親子と、もう1チーム綺麗なフォームで走っている親子発見、レース15分前にスタート地点に並んでいると、後方から「たいがさんですよね」と声を掛けられる。声の主は先ほど綺麗なフォームで走っていたお父さんでした。「たいがさんのブログを見て、栗原マラソンをエントリーし、千葉から来ました。」パパ 千葉ってあの千葉県?am9:30〜中学3キロ、小学5.6年2キロ、親子2キロ一斉スタート、陸上競技場を1周して急な坂を下ってロードへ平井親子とは約20b差、折返してから千葉のお父さんがパパに「たいがさん 6秒差」と知らせてくれました。パパ「ありがとうございます」と言って大雅と手を繋いで走っていると、今度は栗原陸協の遠藤さんが「たいがさん頑張って下さい。」と声援を送ってくれました。ラストの急な坂に掛かったが、平井親子スピードを落とすことなく競技場に、パパ、大雅と頑張るが差は縮まりませんでしたが、ラスト100b大雅らずもねラストスパートしゴールしました。去年より10秒早いタイムですが、平井親子には完敗でした。千葉県の轟アスリート親子は3位入賞でしたおめでとうございます。
 時間がないのでゴール後直ぐに、学芸会参加のため表彰式に出席出来ない旨を大会本部に報告しようと、競技場の事務室に入って、パパ「すみません、大会本部はここですか?」と訪ねると、意地悪そうなおばさんが、「ここは記録、早く出ていって、本部はあっちのテント。」パパ?只 本部を聞きに来たのに早く出ていってはないでしょう。次に、言われたとおり着順カード記録所のテントに行って、「大会本部はここと言われて来たのですが」と尋ねると、今度は、「あっち」と中央の競技役員テントを指差され、中央のテントで、「大会本部はここと言われ来ました。都合で、表彰式に出れませんので報告に来ました。」と言ったら、今度は、「本部はあそこ」と言ってパパが初めに行った事務室を指差し、パパ等々頭に来て「さっきあそこで、本部はあっちだから早く出て行けと言われてここに来たのに、また あそこですか。(パパ ムッとして)解りました。表彰はいりませんから、帰ります。」と言ってテントを後にしました。今までにない後味の悪い大会となりました。am10:00 学芸会に間に合わそうと急いで着替え、am11:00無事小学校に着きました。大雅は『白虎隊』の隊士を立派に演じ、照明係もきちんとこなしていました。[参加賞]タオル、ポカリ、豚汁、抽選会。〔2位〕賞状、メダル(多分大会事務局からは何の連絡も無いと思います。)

11月10日に大会事務局から次のような文書が届きました。

     賞状の送付について

 第4回栗原市民マラソン大会にご参加頂きありがとうございました。当日当協会員の対応に不適切な面があり、ご不快になられご帰宅なさったと協会員より報告がありました。誠に申し訳なく心よりお詫び申し上げます。
 記録室での対応について係りのものより説明を受けました。記録室では小学生の着順を無線で聞きとり記録中で、詳しい説明もなく関係者以外入らないでくださいと話したとのことです。その後の対応にも不適切な面があったと報告を受け重ねてお詫び申し上げます。貴チームが各大会で上位の成績を収めておられることは新聞紙上で拝見しておりました。今回の件で関係者に厳重に注意をし、以後このようなことが無いように参加者が楽しんでいただけるように大会運営をしてまいりますので、次回から不参加とならないように心から願うものです。
 よろしくお願いします。
 表彰の席にご不在でしたので賞状とメダルを送付いたします。
 第5回大会も開催する予定です。是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

 平成21年11月9日

 栗原市民マラソン大会事務局
 栗原市陸上競技協会 理事長 ○○ ○○

 8日のことは全て忘れました。これから素晴しい大会になれば良いと思います。来年も是非とも参加したいと思います。
                      byたいがパパ



【パパの独り言(11/8)】
 ・受付、交通整理、駐車場係、豚汁作りと市民による手作りの市民型大会なのに1人の不甲斐ない一言でパパ後味の悪い大会となりました。
 ・大会プログラムに有事の際に連絡の取れる大会本部を明示して欲しい。
 
2009/11/03    ひとめぼれM    親子2キロ 7:09 優勝 3連覇
【目標】
 11月3日 仕事で参加できるか解らないが申込最終日にとにかくエントリー。参加できれば親子の部3連覇狙います。
【結果】
 am7:35 親子4人小牛田向け出発、途中の横山の温度計は2℃を示していた。am8:35小牛田着。会場に着くなり過去2回負けている仙台の阿部親子発見、受付を終えて大会プログラムを見ると、エントリー78人中ライバルは阿部親子のみ、何とかなりそうだ。
 am9:15〜いつものように大雅とアップ開始、ストレッチを行い、2キロコースを2人でjog、後半の向い風が気になる。大雅「今日は体が軽い」パパ 心の中で、今日は何とかなりそうだ。
 am9:45 親子2キロの部の招集看板の一番前に陣取る。am10:15〜TEAMたいが最前列でスタート、今年は各チームスタートダッシュが見られない?只1人太りぎみのおとうさんが飛び出すが、全体にスローペース、TEAMたいが300b地点でトップに立つが、阿部親子未だに付いてくる気配なし?そのまま折返し地点に、パパ時計を見ると3:28まぁまぁのペースだ、折返してから後続を確認すると、2位 太りぎみチームと約30b差、3位 阿部親子と50b差。後半500bやや強い向い風に若干スピードが落ちたのでいつものようにパパ 大雅と手を繋ぎ若干引っ張る、2位とは50b差、踏切を渡るとラスト200bでパパ 優勝を確信した。ラスト100b地点に差し掛かったら、大雅、手を振って声援するママ、未夢を発見(パパは投げキッス)し、らずもねぇラストスパート、あぶねぐパパ引っ張られるところだった。無事ゴールし、ひとめぼれマラソン3連覇達成(親子マラソン22回目の優勝)、いつものように、二人並んで走ってきたコースに振り向き、「無事ゴールできました。マラソンの神様ありがとうございました。」と一礼。タイムは7:09 チームベストでしたが、出来れば、7分を切りたかったが、まぁ良いか、優勝できたし、後半の向い風でこのタイムだから。阿部親子はラスト追い上げ2位でした。
 レースが終了して直ぐに大崎タイムスのインタビューを受けましたが、我が地区では大崎タイムスは販売されていませんので残念です↓。大雅、未夢は美味しい豚汁とひとめぼれのおにぎりを頬ばっていました。今年のお楽しみ抽選会は、新型インフルエンザの影響で、事前に抽選し、掲示板にて発表しました。ゼッケン2065番TEAMたいが見事 地元の味噌が当たりました。ママに美味しい味噌汁を作ってもらおう。大会が終了後、駐車場で大雅にお約束のDS『イナズマイレブン2』を手渡したら喜んで家に帰り着くまでずっとゲームをしていた。よっぽど欲しかったのだろう。TEAMたいが 親子での大会残すところ2大会、楽しく走りたい。
[参加賞]記念マフラータオル2本、アクエリアス 2本、豚汁、ひとめぼれおにぎり、薔薇2輪。〔優勝〕金メダル、賞状、ひとめぼれ5s
2009/10/11    松島M    10キロ40歳以上 40:35 8位
【目標】
 パパの嫌いなアップダウンのコースだが何とか入賞を狙いたい。
【結果】
 同僚に早出をしてもらい、am7:10 南三陸出発、am8:10 松島着、運良く大会会場近く(徒歩3分)の77の駐車場が空いていてそこに駐車、受付からスタートまで2時間30分、車の中で選手名簿を見たり、ゴロゴロして過ごす。am10:00 アップ開始軽く2キロjog 途中、パチ ンコ屋さんで○ンコ、ウオシュレットでした。am10:30 会場に行ったら10キロの部長蛇の列(完走1,804人)パパも並ぼうとしたら登録、29歳以下、30歳代、40歳以上、女子の順で男子40歳以上はずーっと後ろ、これでは勝負にならないとパパ知合いを捜す振りをして前に、そうしたらゼッケン6001の同期の○坂○吉さん発見、二人でスタート地点まで話をして歩いていたらスタート3分前、パパそれから人をかき分けかき分け進むが40歳以上の部の前列止まり、am11:00 いよいよスタート、動きません、スタートラインを通過したのはゆうに30秒以上経過していました。人、人で思うように走れず1キロ地点(500bから1キロまで登り)4:23で通過、2キロ通過までは登録.20代.30代.の選手を交わしながらのランで疲れて、3キロ過ぎには10分前にスタートしたハーフの後尾の選手に行き先を阻まれ、やっと5キロの折返し パパ40歳以上 9位で通過、後半何とか頑張ろうとしたが、今度は強風に見舞われしかもアップダウン、それでもずっとキロ4分を刻み、7キロ地点過ぎの坂で1人を交わし、9キロ地点手前の坂で2人を抜き、ラスト1キロこのまま行けば6位、2人に抜かれても入賞は大丈夫と確信、そしてラストスパート、ゴールはKHBのカメラを意識して両手を上げゴール、そしていつものように振り返り、走ってきたコースに一礼「マラソンの神様、今日も無事 完走できました。ありがとうございました。」と、その後、参加賞と記録証を貰い記録証を見たら、[たいがパパ 男子10キロ40歳以上 40:35 8位]、パパの折返し地点での数え間違いだ、本当は入賞危なかった。
 ゴール後、同期と今日の健闘を讃え合い、また次のレースでの再会を約束して別れ、今度は、ゴール地点に移動して、ハーフの選手に声援を送りました。東日本放送 10月17日の10:45〜11:40の松島ハーフマラソン特集には、パパ ハーフのゴール左側手前に白のTシャツ、黒のハーフパンツ、ブルーのキャップで映っていると思います。パパは牡蠣汁はイマイチなので食べないで帰りました。
[参加賞]Tシャツ、ポカリ、牡蠣汁[8位]賞状
【パパの独り言】
 ・スタート順は一関ハーフのようにゴール予想タイム順に整列させスタートさせて欲しい。
 ・ハーフのスタートと10キロのスタートの時間をあと10分遅らせて欲しい。
 ・ゴールとスタートの位置を同じにして欲しい。スタート地点からあと100bが辛い。
 ・規模が大きい大会なので、選手にもう少し還元して欲しい。たとえば、ラッキー賞や抽選会など。
 ・入賞者には賞状だけではなく副賞も欲しい。
2009/10/10    花泉M    結果を入力
明日、未夢 そろばんチャンピオンシップ大会(県大会)参加のため不参加。
2009/09/20    一関国際ハーフM    5k50〜54歳 18:56 3位
【目標】
 6位入賞目指し頑張ります。出来れば自己ベストも?
【結果】
 am7:00 南三陸出発、am8:15 一関市到着。いつも駐車している市役所直ぐ脇の、旧一関病院の駐車場が建物の解体工事中で駐車出来ず、それでも大会会場(市役所)北側200bの駐車場に無事駐車、レースまで2時間あるので車の中でゴロゴロ、その時パパの前方にバサラ伊達政宗登場、いつもの仮装ランナー(去年 金ヶ崎マラソンのダースベーダー 大雅と一緒に写真を撮って貰いました)がレース準備をしていた。よくあの格好でハーフを走れるものだ、それも彼は56歳。am9:20 レース1時間前アップ開始、am9:50ハーフスタート、9:52 10キロの部スタート、パパは市役所のトイレの中、市役所のトイレがウオシュレットになっていて、パパ「これはお尻に優しい市役所だ。」 am10:20  5キロの部(パパ50〜54歳の部 エントリー19人 入賞は3位迄に出場、各部門参加者20人以上は入賞は6位迄です。) エントリー166人一斉スタート、パパ 2列と好位置でスタートした。300b地点でパパトップに立ってしまった 飛ばし過ぎか、しかし初めてのトップ、廻りの声援がパパ1人に送っているような錯覚になった。トップもつかの間700b地点で昨年の1位.2位にあっさり抜かれたが1キロ地点 パパ3:24で通過それにしても前の2人は早すぎる(今日2位の安保さんはここ10年一関ハーフで3位以内9回という化け物です)、前の2人はレベルが違い過ぎる。前半は下り坂と追風(今日は9月にしては風が強い 風に弱いパパ後半大丈夫か?)で8:58で折返し地点通過 自己ベスト出るかも?、4位、5位とは約30b差、後半は登りおまけに向い風、3キロ地点 10:59このまま行けば自己ベストだがタイムは大夫落ちている。4キロ地点14:58 キロ3:59もう一杯一杯、ラスト1キロ 怖くて後ろを振り向けない、入賞は3位まで、4位に今並ばれ抜かれたらパパ抜き返す力はない、それでも今できるだけのことはやろう、とにかく一歩、一歩足を進めよう、ゴールの横断幕が前方に見えた時間は18分後半、パパ何とか19分を切りたい、ラストスパート18:56 3位何とか入賞できた。今走ってきたコースに振り向き一礼、「マラソンの神様、ありがとうございました。お陰で3位入賞できました。」。今日の表彰式は、5キロ 50〜54歳男子の部が最初で、第3位 南三陸○防○ たいがパパさんとアナウンスされたときは感無量でしたが、来年は、9月最終日曜日に技術大会を行うとパパ参加できません。↓折角パパが気仙沼○防をアピールしているのに残念です。今年の、一関国際ハーフマラソンは一関市の市長選挙と市議会選挙で1週早まったそうです。
 ゴール後、パパ 真っ先にマッサージサービスに行き丹念にマッサージしてもらい、その後、アイス パピココーナーでアイスを頂き、いもの子汁コーナーでは美味しいイモの子汁とおにぎり2個を全て無料で頂きました。出店でパパ フランクショーターの滑り止め付ソックスを発見し2足 千円で購入しました。
 これから12月まで、6大会エントリーしているが幾つ出場できるか?21回親子で優勝している「TEAMたいが」でも、休み(まだ年休は5日、あと15日あるが)を取るのに気をつかってパパ取っていません。パパが表彰台に上がるたびに職場をアピールしているが上司は解っているか?上司が解らなくても同僚が解ってくれて早出してくれるのは嬉しい。
 最後に、受付、参加賞配布、表彰式の手伝いをしてくれた女子高生、駐車場係、交通整理をしてくれたおじさん、給水のお手伝い、美味しいおにぎり、いもの子汁作ってくれたおばさん、マッサージしてくれたおじさん、大会をスムーズに運営してくれた大会関係者の皆さん、声援を一杯贈ってくれた市民の皆さんありがとうございました。お陰様で、たいがパパ3位入賞することが出来ました。「全ての人に感謝、感謝。」
[参加賞]タオルorブルーベリージャム、アクエリアス、バナナ、アイス、おにぎり2個、いもの子汁、入浴券、餅バイキング券(開催場所が離れているのでパパ行きませんでした)。〔3位〕賞状、クリスタル楯、ランニングバック(とても便利なバックです)。
2009/08/30    遠野じんぎすかんM    5k50歳以上 19:03 6位
【目標】
 大雅 サッカー大会なので、親子の部V2を諦め、一人で5キロの部参加予定です。土佐礼子さんのサインを頂いてこようと思います。                        【結果】
 松島でのサッカー大会応援後、pm10:00 遠野市入り。ママ、大雅、未夢は松島お泊まり。パパは車中泊、明日の、レースを考慮して缶ビール350og2本でPM11:00に就寝。寝返りが出来ずしんどかった。おまけに寝不足。
 am7:00 起床。am7:30 受付完了。am8:45〜アップ開始 ストレッチ後、2キロjog。スタートまで下痢気味で4回トイレに行く。am10:15 5キロの部スタート、中学生が前の方に沢山いて、なかなか前に出られず。500b通過後やっと流れに乗って走れるようになった。1キロ地点で時計を見たら3:42スタートの混雑の中まぁまぁか、1.5キロ 3キロ折返し地点、朝にトイレに沢山行ったせいか喉が渇く、ゼッケンを後ろに付けていないので自分の順位が解らない。2キロ地点 7:26(3:44)まぁまぁか、5キロ折返し地点手前で自分の順番確認、1人、2人、3、4、5人、通過 現在6位。順番を数えていて給水所見逃してしまう「しまった」と思っていたら、折返して直ぐまた給水所あり、ラッキー コップを取り、口に入れようとしたら、水が何と少量で一回ゴックンしたら無くなった。「もっと水をくれ」。3キロ地点 11:12(3:46)5位のランナーとずっと併走する。50b手前にもう一人いるが、なかなか差が詰まらない。4キロ地点 14:47(3:35)5位と抜きつ抜かれずを繰り返す、この間ペースが上がったが、4位との差は変わらず。後ろを見たら7位の姿は見えず。6位入賞を確信。ラスト100b ラストスパートを懸けたが、5位とは1秒差 19:03(4:16 前夜のパパの車で5キロのコースを測定したら5.1キロあり?100bは長い)の6位残念。パパ走ってきたコースに「マラソンの神様 今日も無事完走できました」と一礼し、振り返ると5位の選手が握手を求めてきて、パパ笑顔で握手。お互いの検討をたたえ合いました。
 表彰式は、ゴール後直ぐに行われました。表彰後、土佐選手のサインを頂き駐車場に向かっていたら、ハーフの部に出場の平さん(石巻 平精肉店)がゴールに向かって力走しているので、パパ 「平さん もう少しラスト 頑張って」と声援を送ると、パパに笑顔で手を振ってくれました。レース前、平さんに「ここしばらくレースで見かけませんでしたが、何かあったのですか」と訪ねたら、平さん靴を脱ぎ「外反母趾で痛くて練習もろくに出来なくて」と言っていました。今日 その足で頑張ってハーフを走っている彼に、パパ頭が下がります。パパ「健康で、走れることに、感謝、感謝」。
 今日のレース本当は、去年の優勝タイムが19:11なので、優勝を狙っていきましたが、6位と残念でした。まぁ去年の優勝タイムを上回ったから良しとして、これからゴールでは競い負けしないようもっと練習しよう。
 お昼は、名物ジンギスカンを食べないで、以前から気になっていた。千昌夫さんおすすめ○千屋台の屋台定食(ラーメン、野菜炒め、御飯で650円)を食べましたが、味はイマイチに感じられました。そして一人遠野を後にしました。ラン友のみんな、来年は多くの仲間と走りたいものです。最後に、声援を送ってくれた遠野市民の皆さん、給水を行ってくれた ボランティアの皆さん、スムーズに大会を運営して頂いた関係者の皆さん、大変お世話様でした。来年も宜しくお願いします。teamたいが プレーイングマネージャー パパ。[参加賞]Tシャツ、ジンギスカン引換券、スポーツドリンク、入浴割引券。〔6位〕賞状、楯、タオルセット
2009/06/07    金ケ崎M    結果を入力
PTAバレー大会で参加出来ず。
2009/05/10    仙台国際ハーフM    ハーフ 1:25:07(ベスト) 316位/854人中 
【目標】
 2/2から先着順にてエントリー開始。2/3エントリー完了。ハーフ自己ベスト更新を狙いたい。
【結果】
 自己ベスト(1:26:03)更新さらには1:25:00切りを目指し6:40南三陸出発 、8:10仙台市陸上競技場着。駐車係りに何とかごむすんかだって競技役員用駐車場に駐車させてもらう。8:50〜アップ開始、お腹の調子が悪くトイレへ、気温が22℃と高く軽く走っても直ぐ汗がでてアップ終了。9:40 手荷物を預かり所に渡し、レースモードへ。スタートまえ日が照っていて暑い、今日のレース大丈夫か?10:05 女子の部スタート ママさんランナー赤羽有紀子さんが快調に飛ばして競技上を出ていった。10:10 男子の部スタート パパ 昨年はスタート地点が後方だったので今年はいくらか前の方でのスタート、集団の中で競技場を1周と2/3走っていざロードへ、1キロ3:45まずまずの出だしで、4.5キロ地点の給水所ですかさず水分補給。5キロ地点19:25予定より30秒早いがこのままのペースで頑張り、高架橋の坂も無事クリア、8キロ過ぎの交差点で、同僚が車椅子にもかかわらず応援してくれた。凄く励みになった。上空は雲が張出し直射日光は遮られたが気温は高い、10キロ地点39:15(10キロの自己ベスト)で通過、このまま行けるところまで行こうと思い、ペースを乱さず走っていたが、13キロ地点の交差点で、右膝がカクンとなり万事休すか?と思ったが何とか15キロ地点を59:29で通過。15キロ〜20キロの緩やかな上り坂で徐々にペースが落ち、意識も朦朧としてきた。「今、パパはどこを走っているんだろう?青葉消防署(実は片平出張所)前通過後 右折、青葉消防署の前は走らないはず?あと2キロ、まだ、まだゴールは先か?」1:25:00を切りたくて、ただ、ただ前に走った。1年振りのハーフ余力はない。市役所前の交差点を左折、ゴールが見えた。しかし、時計は無情にも1:25:00過ぎていた。そして、1:25:07でゴール。今日は、大会関係者、大会ボランティア、沿道の市民の途絶えることのない声援で、自己ベストを更新出来ました。ありがとうございました。素晴しい大会でした。パパ、走ってきたコースに「マラソンの神様、無事ゴール出来ました。ありがとうございました。」と一礼しました。来年こそは、今年達成出来なかったキロ4分、1:25:00切りを出来るように、この一年頑張ろうと思います。職場のラン友、来年は、大会参加タイムをクリアーして、一緒に新緑の仙台の街を走り、お別れパーティーで美味しいビールを飲みましょう。「走った距離は裏切らない。1に練習、2に練習、3に怪我をしないで楽しくラン。」[参加賞]ランドリーバック、完走タオル、アミノバイタル

2009/04/19    長野M    結果を入力
スポーツエントリーにて、受付11月25日〜11月28日 先着順 11/25 am10:00〜エントリー開始、4時間で定員8,000人に達成 長野マラソンの人気は流石だ。パパ11/25 am10:21セブンよりエントリー完了。
 兄 長野から大宮に転勤に付、参加できず。
2009/03/22    東京M    結果を入力
【目標】
 2009 東京マラソンの倍率は7倍を超えると思いますが。マラソンの神様どうか‘たいがパパ’を当選させて下さい。宜しくお願いします。7/22エントリー完了。9/22応募締切り 2009 東京マラソンエントリーは226,378人で7.5倍とのこと。当選は無理かも?11/7落選のメール届く残念。↓
2009/03/20    古川あやめM    結果を入力
【目標】
 未夢と入賞目指し楽しくランしたい。
 未夢 そろばん検定試験に付、参加できず。
2009/02/01    田尻クロカン    親子 2k 8:58 優勝
【目標】
 12/9 申込用紙郵送される。1/15エントリー完了。今年は、雪、雨、強風になりませんように。
【結果】
 am7:00 昨日からの大雪(雪の少ない南三陸でも積雪10p)で大会事務局へп@予定どおり開催とのこと。am8:00 親子でいざ田尻へ、途中 道路は圧雪 今日の大会本当に開催するのか?会場周辺は、雪で駐車場探しの車で立ち往生、パパ 受付時間に15分遅れましたが何とか受付できました。
 大会プログラムを見ると、昨年優勝の阿部親子、3位の熊谷親子の名前がありません。1週間前から風邪でサッカーの練習にも行っていない大雅でも優勝できるかも、しかも、大雅dsポケモンが欲しいようだし。
 am10:40 集合時間までストレッチのみ、コース下見のランはしません。シューズが汚れるから、何という屍やみ親子。am10:55 親子19組一斉にスタート、3ヶ月振りのレースなので少し押さえてスタートしたら前の選手のスッパネでウエアが汚れるのでteamたいが先頭に、久々のランで大雅 大夫息を切らせているがパパに着いてくる。コースの途中は、水溜り、日陰はタッペ状態と散々なコース。ラストの心臓破りの坂も何とかこなしゴールの小学校の校庭に、校庭は雪と泥の田んぼ状態でしたが、大雅ラストスパートしてパパの前に出てゴール。2位とは22秒差で圧勝でした。パパがいつものように「マラソンの神様、今日も、無事完走できました。ありがとうございました」と一礼しようとしたら、大雅「もう礼したよ」パパ 大雅に先を越されてしまいました。
 表彰式では、昨年、一昨年と手に入れることが出来なかった。トロフィーを手に入れました。その後、無料の豚汁と2個 100円のおにぎりを頂き、お腹がイッパイになりました。
 レース後は、田尻さくらの湯に親子で入り、疲れを流してきました。そして、お決まりのdsソフトを大雅に買わされましたが、仕方ないか優勝したのだから、パパはいつも甘い。次の大会は未夢との親子2キロ 3/20 古川あやめマラソン 「未夢入賞目指し、頑張ろうな」。 [参加賞] シューズバック 2個、豚汁、ポカリ、コーヒー(参加者以外も無料) 〔優勝〕 賞状、トロフィー、金メダル 2個、味噌? 追伸、夕方のNHKニュースで、teamたいが が走っている映像が映ったと親友からメールがありました。フットサルの練習試合をキャンセルした大雅。監督、コーチがニュースを見ないことを祈ります。  
2009/01/11    新春M    DNS
【目標】
 フルを走れる体をつくりたい。12/9エントリー完了。締切り12/10。強風でフル回避。
2008/12/07    いわぬまM    親子1.5k 6:33 6位
【目標】
 今年最後のレース、未夢と親子1.5キロ楽しみたい。お楽しみ抽選会でペア宿泊パック付札幌往復航空券当たらないかな?
【結果】
 am7:10 岩沼市向け親子で出発。受付終了10分前 8:40着。しかし親子の部のスタートは11:30なのでパパ スタート迄の時間をもてあそび体育館でじっとしていました。未夢は、準備運動と言って公園で滑り台などをして遊んでいました。エアポートマラソンは例年強風で悩まされる大会ですが、今日は風が無く絶好のマラソン日和でした。ちーむ みゆ もTEAMたいが同様レース1時間前にコースを1往復、途中で、初任科の同期生が10キロの部で走って来たのでパパ「政吉つぁん ガンバ」と沿道から声援を送ったら「あれ?ケンちゃん」と政吉さんビックリしてました。
 11:10 スタート位置に集合、親子1.5キロの部 エントリー90組と例年より若干多いようです。この大会のスタート位置はゼッケン順で、ちーむ みゆ107番は、親子の部7番 最前列でスタート出来ました。スタート前は、大雅が2年生の時 5位だったので、未夢は精々10番代かな?(1回もパパと練習もしていないので)と思っていたら、いざ走り出すと、未夢は息をハァー、ハァー荒らしながら頑張ってパパに付いてきた、パパもしかしたらと思い、折返し地点で順位を数えたら9番!パパ 6位入賞できるかも?「未夢 あと3チームで6位入賞 ガンバ」未夢 息を荒らしながらスピードアップ 競技上入口でついに6位 ラスト100b ラストスパート「未夢 あと50b、あと30b、あと10b ガンバ」6分33秒 6位でゴール。ゴール後、未夢とパパ 今走って来たコースに一礼「マラソンの神様 今日も無事に走れました。ありがとうございました。」と、後で結果を見たら、7位とは1秒差でした。本当に未夢よく頑張りました。1位〜5位までは9歳 3人、8歳 2人、7歳の未夢 来年は、3位入賞目指し、パパと練習しような。お利口さんの未夢は今日も、マラソン券を使いませんでした。[参加賞]肩掛リック、タオル、ダカラ、アクエリアス〔6位〕賞状。
 今年の大会が、今日ですべて終了しました。結果は、TEAMたいが(親子) 優勝4回 2位2回。ちーむ みゆ(親子) 2位1回 6位1回。未夢 2位2回。パパ 4位2回 6位3回。計 入賞15回。ママ、いつも声援ありがとうございます。大雅、1年間お疲れ様、来年は親子レース最後の年よろしくね。未夢、6月に公立病院のヤブ整形外科医にもう走れないと言われたのに、こんなに頑張って結果を残したあなたは本当に素晴しい。練習も何もしない君の潜在能力は計り知れない、だから来年はパパと少しでいいから練習して、ちーむ みゆ 1回でいいから優勝しような、お願いします。
 「マラソンの神様、TEAMたいが 今年1年、親子健康で走れて、素晴しい結果も残すことが出来ました。ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。出来れば、フルマラソンの時、脹脛が攣らないようにお願いします。」byたいがパパ 
2008/11/23    登米カッパM    未夢 2k 9:12 2位 パパ 40歳以上5k 18:48 6位
【目標】
 カッパMも親子V2狙いたい。豚汁、牛・豚焼肉、カッパ巻とサービス満点の大会を楽しみたい。未夢も昨年の6位以上を目指し頑張って欲しい。今年から大会実施要綱が変り親子の部が未就学児になりTEAMたいが参加できず。↓パパ 40代5キロでエントリー自己ベストを目指したい。ママ、大雅 サッカー県北トレセン練習があるので、パパ、未夢 2人で行く予定。
【結果】
 am7:15 ママ、未夢と登米へ出発。teamたいが同様、ちーむみゆもレース 1時間前コース下見ラン。15分前集合場所にて待機、2キロ小学5〜6、3〜4、1〜2、親子の順で整列。スタートのピストルが鳴っても「なかなかスタート出来なかった」と未夢。パパもスタートと同時に走り出し、500b地点で折返してくる未夢を待つ、5200番台 1位通過、2・3位通過、未夢が4位で通過、パパ 思わず歩道側を伴走、「未夢 肘を前後に振って スッス ハッハ 吐くとき深く」未夢スピードアップ、そしてゴール。パパ 完走証を見てビックリ、小学1.2年女子の部 2位、ラストスパートで2人抜いていた それも3.4.5位は4秒遅れの同タイム!練習どころか運動もしない未夢「君の潜在能力は計り知れない?」。パパ 5キロスタート地点に並んで受付を頼まれたyamagooくんの現れるのを待つが発見出来ず間に合うか?スタート直前に、パパの前に数人の女子選手が入ってくる。「オイオイ スタート位置が違うのでは?あなた達は後ろ後ろ」と言いたかったが言えないパパ。いざ5キロの部スタート、案の定 女子選手が前を塞ぎなかなかリズムに乗れない、400b通過やっと自分のペースで、1キロ 3:30チョット早いかな 2キロ手前、見たことのあるフォームの選手がパパの前を走っている、yamagooくんだ間に合ったんだ パパ yamagooくんの肩をぽんと叩くとビックリしたようで振り向く、パパそのままyamagooくんを抜き去るが直ぐさま抜き返される、それでもyamagooaくんに付いて行く。折返し地点で40歳以上男子の順位を数えたらパパ入賞圏内の6位後ろを振り向くと20〜30bあり、今日このまま無理をせずyamagooくんに付いて行くコバンザメで入賞を狙う作戦に変更、ラスト200bでyamagooくんスパートしゴール。パパ 6秒遅れでゴール。yamagooくんにはパパまだまだ歯が立ちません。もっと練習を重ねます。それでも、カッパ5キロコース自己ベストが出ました。14秒短縮出来ました。
 レース後、同時開催の産業祭りで、無料の油麩汁、豚汁、登米牛・登米豚焼肉コーナーは大行列でしたが、それでも並んで頂きました。牛焼肉は2度並びました。恒例の100bカッパ巻も頂きました。全て大変美味しかったです。yamagooくんから、高級霜降り登米牛と味付登米牛カルビを頂き本当にありがとうございました。美味しく頂きます。
 帰りに、遠山之里で『登米はっと祭り』が開催されているので寄ったら、『売り切れ』のはっともありましたが何とか食べられました。それから、トレセンサッカーの練習に行っている大雅を向かえに鹿島台まで車を走らせ、pm6:30無事家に帰りました。未夢は、マラソン券を行使しませんでした。パパの懐思いのいい娘です。大雅くんはマラソン3回優勝の3倍マラソン券で、ニンテンドーDSiを、昨年プレゼントがクリスマスに間に合わなかったサンタさんではなく、『マラソンの神様』に注文済です。大雅くんに未夢の爪の垢を煎じて飲ませたいくらいです。未夢 今年最後のいわぬまエアポート、パパと親子の部頑張ろうな、まずは1回でいいから練習お願いします。byパパ[参加賞]タオル、ブロッコリー?〔2位〕賞状、盾、瓦煎餅セット、瓶味噌セット〔6位〕賞状、瓦煎餅セット、瓶味噌セット
2008/11/09    栗原市民M    親子2k 8:19 優勝 未夢 小学1.2年400m 2位 パパ 40代5k 19:12 4位
【目標】
 被災地の栗原の皆さんに元気を与える走りをし、TEAMたいが親子3連覇目指し、頑張りたい。今年も抽選会で沢山商品が当たりますように。9/2申込用紙郵送されてくる。9/2エントリー完了。
【結果】
 am7:00〜栗原市陸上競技場向け、teamたいが親子で出発。途中2キロでデジカメを忘れたのに気づき、パパ一旦家へ戻る。am8:10栗原到着。プログラムを見るとライバルチームなし。しかし油断は許されない。teamたいが 優勝20回が懸かっているから?いつものように1時間前、アップ開始、2kコース1往復、途中 大雅右足膝の痛みを訴える。今日は大丈夫か?未夢 小学1・2年400b出場予定だがアップもしない、こちらも大丈夫か?am9:30〜中学3キロ、小学2キロ、親子2キロ同時スタート、400bトラック1周してからロードへ、teamたいがこの時点でトップに躍り出る。300bの急坂を下りカーブを曲がると直ぐに折返し地点が見える。折返し地点で2位との差を確認すると大分ある、大雅 膝の痛みは無いとのこと、このまま 300メートルの急坂を登りトラックへ、トラックでは大雅 相変わらずの猛ラストスパート。栗原市民マラソン親子3連覇 teamたいが 20回目の優勝達成。今日は、手を繋いで走ったのは半分程度で、大雅 半分は一人で走った。持久走大会の練習の成果で大分脚力が付いていた。am10:10〜小学1・2年女子スタート予定が大会役員の不手際で若干遅れる 未夢は寒さで震えていた。その間パパ 未夢に「前の男の子のレースで、スタートから飛ばし過ぎてラストまで保たなかったから、未夢 始めは3〜4番目で無理をしないで行って、調子が出たら勝負するんだよ」と言ったら、その通りのレースで、見事2位入賞 練習も何もしない未夢が2位 本当に未夢の力は計り知れない?パパはその後の、40代5kも走り4位入賞 流石に2度の激坂登はキキマシタ。今日の豚汁も具が沢山で大変美味しかったです。大会の横断幕には、「がんばろう栗原」と書かれていました。震災にも負けず、大会を開催して頂いた栗原市民の皆さんに感謝します。また、沿道での声援ありがとうございました。昨年、豚汁作りをしていた栗原消防の三塚先輩は今年はいませんでした 当然ですね、今日は火災予防運動 初日だから。お楽しみ抽選会では、未夢が『パレット』(高橋千恵美さんのブログで美味しい店と載っていたので今日は寄って帰ろうと思っていた)の1000円分の商品券が当たりました。閉会式後、招待選手の高橋千恵美さんと一緒に写真を撮って貰いました。
 帰りにパレットに寄ってパンとケーキを買っていたら、高橋選手、岡本久美子選手も来ました。車に戻りパパ直ぐに食べたら本当に美味しかったです。未夢 花泉、栗原マラソンと大変に頑張ったので、ママ、ds『太鼓の達人』を買いました。今年の、大雅とのマラソンは今日で終わりです。来年は、本当に親子レース最後の年 頑張ろうな 大雅。[参加賞]タオル〔優勝〕賞状、トロフィー、メダル〔2位〕賞状、メダル〔4位〕賞状
2008/11/03    ひとめぼれM    親子2k 7:10 優勝 パパ 40代 5k 18:25 4位
【目標】
 親子V2を目指し頑張りたい。美味しいおにぎり、豚汁が楽しみ、抽選会今年も当たりますように。申込8/20〜10/5
【結果】
 ひとめぼれマラソン2連覇を目指し親子で、am7:30出発。8:20小牛田着。駐車場で、パパのデリカの後ろに、チーム熊谷の車 ライバル熊谷親子が今日も来ている。プログラム(親子78チームエントリー)を見ると熊谷親子 真吾くんは、小学生2キロ お父さんは40代5キロにエントリー。ライバルが一つ減った。しかし、2月の田尻クロスカントリーでteamたいがが負けている、阿部親子がエントリー。teamたいがピンチ?スタート5分前、阿部親子表われず、結局今日は参加せず。これでライバルなし。am10:15 親子2キロスタート 200b地点でteamたいがトップに、折返し 3:40 昨年のタイムを切るにはペースを上げなければならないが、追走して来る親子が無く、そのままゴール。沿道の皆さんがteamたいがのユニフォーム を見て、「たいが頑張れ」と声援を送ってくれました。声援ありがとうございました。パパはその30分後、ガオッテいるが、折角エントリーしているので、40歳代5キロを走りました。県内屈指の選手に引っ張られ、4位 18:25 自己ベストが出ました。競技終了後、新米の美味しいひとめぼれのおにぎりと、具だくさんの豚汁を親子で美味しく頂きました。当選確率1/4の抽選会(ひとめぼれ10キロ、日本酒、醤油、梨、小牛田饅頭、その他諸々)は当たりませんでした。これだけは残念です。「マラソンの神様はいつも平等なのかな?」来週は大雅との今年最後の親子マラソン、20回目の優勝目指し、頑張ります。[参加賞]タオル、おにぎり、豚汁、薔薇1輪、アクエリアス〔優勝〕賞状、メダル、ひとめぼれ5キロ〔6位〕賞状、ひとめぼれ2キロ
2008/11/02    前沢M    DNS
【目標】
 ハーフ自己ベストが出たマラソン大会頑張りたい そのためには前半の上り坂で撃沈しないように練習を重ねなければ。美味しい牛丼、なめこ汁も楽しみ。お仕事で、エントリーせず。
2008/10/26    石巻シーサイドM    親子2k 7:45 2位 パパ 40代5k 18:54 6位
【目標】
 3年振りの石巻を楽しくランしたい。抽選で今回も刺身セット当たるかな?
【結果】
 am7:20 南三陸出発 8:15石巻小学校着。受付を終えプログラムを見ると、あの柴田町の平井親子がエントリーしていた。teamたいが過去2回破れている県内最強の親子(石巻シーサイドM過去21回の大会で、2キロファミリーA、2キロ低学年の大会記録保持者)。大雅 昨日のサッカーでの足の痛みと、咳であまりやる気なし、それでもパパ「今日は、2位でも大会新記録を出せば、wiiのcd買ってやるよ。」と言ったら、やる気だす。土井士長のピストルの合図で一斉にスタート、平井親子直ぐにトップに躍り出る、teamたいが直ぐ後ろを付いていく、500b地点で勝負を賭けトップに出る。しかし、800b地点で平井親子に交わされ、平井親子そのままゴール。パパ「大雅 2位でもとにかく大会新出るからガンバ」と励ます。ラスト100b、大雅 猛スパートでゴール。パパもやっと付くくらいのスピードでした。2位でも、大会記録を15秒上回ることが出来ました。パパはその後、40歳代5キロで何とか6位入賞出来ました。交替間際の救○出動でスタート25分前に間に合ったwくんはアップもなしでしたが、自己ベストの23分台を出しました。おめでとうございます。大雅くんには、お約束のwii cd買わされました。[参加賞]仮面ライダータオル、海藻汁〔2位〕賞状、トロフィー、メダル(2個)、刺身セット〔6位〕賞状、刺身セット
2008/10/12    花泉M    親子2k 9:28 2位 パパ 一般5k 19:47 6位
【目標】
 昨年7位の大会“ちーむ みゆ”今年は6位入賞だ。7/18エントリー完了。
【結果】
 am7:35 ちーむみゆ南三陸出発。am8:30 花泉到着。レース1時間前のam9:00からteamたいが同様 ちーむみゆもアップ開始、2kコースを2人で軽くジョグ。アップ終了し、ママ、大雅の所に行くと、花泉の叔父と亘くん夫妻が到着していました。亘くん左半身故障中とのこと、左足にはサポーターがしてありました。パパ 亘くんに「無理をしないで走って下さい。」
 am10:06 小学生低学年、親子スタート 校庭を1周して、ちーむみゆ 7番目で公道へ、パパ「未夢 スッスッ ハッハッ 深く息をして」「スッスッ ハッハッ」未夢 息の乱れ無し、第1折返し点6位で通過まだ余裕あり、第2折返し点では2位で通過、1位とは大夫差があるので2位を維持しようと、ラスト200m パパ 振り返ると3位とは大夫差があった、ラストスパート 2位にてゴール。ゴール後、2人で今走ってきたコースに、深々と一礼「マラソンの神様 ちーむみゆ 初入賞できました。ありがとうございました。」全然練習もしない みゆ が2位、未夢の潜在能力はは計り知れません?完走証を大雅が貰って来たら、ちーむみゆ 3位?パパ直ぐに大会本部に行って「私の前には大人は1人しかいなかったので、順位確認お願いします。」と伝えたら、係の女性の方が「ゴール地点にビデオを設置していますので、確認します。」その結果、ちーむみゆ 2位確定しました。
 パパは、その後 am10:36からの一般男子5キロにも参加しました。折返しまで、7位でしたが、後半何とか1人抜いて6位でゴールし、入賞できました。亘くんも故障しながらも無事完走しました。石巻シーサイドは、体調万全で臨んで下さい。
 レース後、招待選手のS&B食品 陸上部部長の中村孝生さんと、未夢 一緒にピースして写真を撮りました。
 昼食は、花泉の叔父さんの家で、美味しい物を沢山御馳走になりました。ありがとうございました。大雅、未夢は叔父さんと裏の畑でサツマイモを掘り、楽しみました。帰りに、佐沼のイオンタウンに寄りましたが、未夢は、何もいらないとのこと。欲のない、パパの懐にやさしい娘だ。大雅だったら絶対にdsカセットを買っただろう。未夢お疲れさん、また、パパと走ろうな。[参加賞]タオル〔2位、6位〕賞状、メダル。 
2008/10/05    奥州えさしM    DNS
【目標】
 抽選会で今年は当たりますように。大雅小学校地区バレーボール大会参加微妙?しかも、パパ大会審判長 絶対に参加は無理↓
2008/09/28    一関国際M    DNS
【目標】
 5年連続出場、今年はハーフ1:30:00を切りたい。
 ○○技術大会のため参加できず。職場のランニング仲間全員↓
2008/08/31    遠野M    家族3k12:05優勝
【目標】
 3年連続の3位か?暑さに弱いTEAMたいが。7/30エントリー完了。
【結果】
 目覚めたら外は雨 teamたいが雨のレースは3連勝中 縁起が良いかも? am7:00 北上市の宿を出発しようとしたらパパデリカ エンジン掛からず、クーン、クン 3度目でやっとエンジンが掛りました。エンジンが掛らなかったら大雅、ママに非難ゴーゴーだったと思います。エンジンが奇跡的に掛ったのはマラソンの神様のお陰だと思います。「神様ありがとうございます」。am8:00 遠野大会会場到着。am8:45 雨のため外でのアップが出来ないので、屋根のある駐車場で軽くアップし、大雅と2人でトイレへ運を付けに、パパ 下痢で今朝から5回目のトイレ 脱水気味で今日のレース大丈夫か?am9:15 スタート地点に移動 雨の中スタートを待ちました。そうすると後から来た中学女子が最前列に「おいおい順番守れよ」と言いたいが気の弱いパパ何も言えず。am9:30 3キロ 中学女子、小学4年以上男子、女子、家族 約500人一斉スタート スタートから500m迄は前が詰まりteamたいがなかなか流れに乗れず3位をキープ、マイペース、マイペースキロ4分で行けば大丈夫。1.5キロ折返し地点でトップに立ち、2キロ地点では2位と大夫差がありパパ優勝を確信してゴール。ゴール後直ぐに親子で振り返り今走ってきたコースに深々と一礼「マラソンの神様のお陰で優勝出来ました。ありがとうございました」。12:05タイム的にはベストが出ませんでしたが納得いくレースでした。レース後、今日の招待 遠野出身 仙内勇監督とシドニー五輪代表の山口衛里さんにサインを貰いました。表彰式はレース後直ぐに行われ沢山の商品を頂きました。遠野のゲオでお約束のDS イナズマセブンを大雅に買わされました。その後、けんじワールドまで足をのばし親子で楽しんできました。次は花泉マラソン未夢 初入賞目指し頑張ろう。byパパ [参加賞]Tシャツ、ジンギスカン券、入浴割引券〔優勝〕トロフィー、地球儀型優勝カップ特大、花火セット
 追伸、今回はレース前2回練習を行ってレースに臨んだため 大雅次の日に筋肉痛が発生しなかったとのこと。
 
2008/07/27    酒田砂丘M    DNS
【目標】
 食べ放題のメロンを食べに今年も未夢と頑張りたい。親子旅行とブッキングしないように。未夢 股関節完治に時間がかかり双なのでエントリー取止め。
2008/06/01    金ケ崎M    家族3k11:53優勝
【目標】
 金ケ崎マラソン 3キロ家族V2したいが、大雅右足爪完治しない時は、未夢と楽しく参加したい。
【結果】
同僚ぴっかりくんとの始めての楽しい大会の完走記は後日載せます。今日は、今まで2回親子の部で負けた青森県八戸市 長根親子に勝った余韻にしたり寝たいと思います。
am6:30 南三陸町出発 am8:10 金ケ崎町着。過去2回は競技場近くの駐車場に駐車出来たが今年は少し離れた関東自動車の駐車場に車を止め、シャトルバスにて競技場へ、大雅はバスに乗れ喜んでいた。受付場所に行ったらぴっかりくん発見、始めてのマラソン大会を楽しむぞ、といった笑顔でTEAMたいがを出迎えてくれた。スタート1時間前、いつものように親子でコースを軽く1往復、大雅 右足大腿裏に違和感を訴えるでも大丈夫とのこと。アップを終え待機場所に帰ると、TEAMたいがの横にダースベイダーが出没、大雅記念撮影をお願いすると、快くOKしてくれる。レース20分前、スタート地点に並ぶ大雅3列目、パパ4列目、最近は親子手を繋いでのスタートは止めている。転倒防止のため。ライバル 長根親子は最前列で、今日もやる気十分、TEAMたいが3連敗か?am9:50 3キロの部一斉にスタート、大雅もの凄い勢いで飛び出す、パパ直ぐに追いついて手を繋ごうとしたが今日はいいとのこと、300m地点で息が荒くなった大雅、パパすかさず手を繋ぎリードする。1キロ3:42少し早すぎるが今日の大雅では大丈夫だろう。後ろを振り返ると2位の長根親子とは30m位の差、若干の坂を登り切り折返し地点で振り返ると、2位との差は変わらない。2キロ4:02(7:44)若干落ちたがまだ大雅大丈夫、競技場入り口で振り返ると、2位とは50m位の差がありもう大丈夫とさらにスピードアップ。ぴっかりくんも「たいがくん 頑張れ」と声援してくれていた。どうもありがとう。競技場に入りラスト1周400m2人とも優勝を確信して楽しくゴール。金ケ崎マラソンV2達成。3キロ11:53チーム新記録。ゴール後はいつものように、今走ってきたコースに振り返り、「マラソンの神様、今日も無事完走することが出来ました。ありがとうございました」と一礼。
 レース後、美味しい豚汁とご飯を大雅くんペロリとたいらげました。アトラクションの部では、幼稚園児の『獅子踊り』は大変可愛らしく、大人の『よさこい』は大変迫力がありました。お楽しみの抽選会はぴっかりくん、TEAMたいが共、当選しませんでした。ぴっかりくん、今日1日楽しく過ごせました。また一緒にマラソン大会に参加しましょう。今度は運転手付で、レース後のビールを楽しみに。追伸、大雅くん、今日のマラソン大会でいつもの《マラソン優勝権》を使いませんでした。[参加賞]Tシャツ2枚、豚汁、ご飯〔優勝〕トロフィー、卵12個

 
2008/05/11    仙台国際ハーフM    ハーフ 1:26:57
【目標】
 昨年、親子の部優勝の岩手山麓ファミリーマラソンをキャンセルし、仙台国際ハーフを走ってみたい、なぜならば今日はパパの49回目の誕生日だから。今年からハーフ 1:40 参加基準タイム緩和 2/5エントリー完了。大会2週間前から右足負傷、大会に間に合いますようにマラソンの神様お願いします。
【結果】
 今日はパパの49歳の誕生日、昨日までの右足の痛みもなく am6:15 仙台に向け南三陸出発。am7:35 宮城陸上競技場着。受付に競技場に入ろうとしたら警備員の厳重な警備?高円宮妃殿下が車いすの部のスターターの為 来場するとのこと。
 外は小雨なのでパパは競技場内で軽くjog。am10:05 女子の部スタート 10:10スタートの男子全員で特別招待選手の野口みずき選手にエールを送る。野口選手はスタートからトップそのままゴール。無駄のない華麗な走り流石がオリンピック金メダル選手。仙台ハーフV2達成おめでとうございます。順調に調整が出来ているようで、北京では必ず金メダルが取れると思います。頑張って下さい野口みずき選手。「走った距離は裏切らない」
 10:10 男子の部スタート パパは気温9度と寒いので手袋をしてのスタート トラックを1周と3分の2周して一般道へ、始めの1キロ地点まで集団の中で我慢していたら何と4:44遅すぎた。それからペースをキロ4に上げ 5キロ 20:37 1回目の給水を寒さでパス 10キロ 40:44(20:07)まだ身体が暖まらない 15キロ 1:01:15(20:31)20キロまでのダラダラ坂 20キロ 1:22:27(21:12) ゴール 1:26:57 (4:30) 男子 812人中425位。いつものように今走ってきたコースに一礼、「マラソンの神様ありがとうございました」久々のハーフ、小雨の降る中、一生懸命応援をしてくれた仙台市民の皆さんありがとうございました。お陰様でパワーを頂きました。今年はフルを中心に大会出場してきたので今日のハーフは余力を残してのゴールでした。ハーフまでは足の攣りを恐れずもっと攻めていくべきでした。
 レース後の『お別れパーティー』に参加しました。選手は参加料無料で参加者は900人でした。1人では今一でした。ビール飲み放題(今日パパは車なのでウーロン茶)、色々なオードブルが沢山ありましたが、食べ物はハーフを走りお腹が空いた参加者では直ぐになくなりました。来年は、職場の仲間と1人でも多く参加したいと思います。皆んな参加基準タイムを切るように頑張って欲しい。
 追伸、同じ南三陸町から参加した 梶原先生(62歳)は1:30:08で参加者の高年齢順で3位でした。おめでとうございます。これからも宜しくお願いします。[参加賞] ポンチョ、完走タオル、アミノバイタル
2008/04/20    長野M    フル 3:23:53
【目標】 フル4回目
 初フルの昨年のリベンジ、少なくとも歩かずゴールしたい。10月10日エントリー完了 受付開始3日でエントリー受付を終了したそうです。
【結果】
 今年ママは、大雅、未夢授業参観為パパ1人で長野へ。ママの応援で今年も走りたかったが。長野駅には今年も兄が駅まで迎えに来ていました。昼に今年も美味しい信州蕎麦を頂きました。その後、戸隠神社と残雪のアルプスを見て回りました。夕食は、兄のお気に入りの居酒屋で二人で幼少の頃からの思い出を話しました。兄は父の「田舎では実力が発揮出来ないので都会に出て自分の出来る仕事をしなさい」と言う言葉で仕事を選んだと言っていました。昨年私に 長野支社の部長で東北での自分のポストが無いと言っていた兄が昨年の10月から北陸のトップ長野支社長に成っていたとは?今では国公立大学しか入社出来ない会社で、田舎の工業高校出の兄がこの地位を得るにはどれだけ努力したのか?たいがパパはただ頭が下がるのみです。締めのラーメン屋さんは、メニューが2つ それも醤油ラーメン、ビールの二つだけの変わったラーメン屋でしたが美味しかったです。明日6:30分に兄が迎えに来るというのでホテル前で別れました。去年の寝不足の反省を踏まえてホテルに帰ってもう1杯飲もうとしましたが大ジョッキー3杯、中ジョッキー1杯では飲み過ぎだと思いそのまま寝ました。アルコールの勢いで直ぐに寝付けましたが、4:30分あまりの暑さで目が覚めました。温度計を見ると26,5℃でした なんだこの温度は?枕元を見ると温度調節器がありました パパの確認ミスです。その後は眠ろうとしましたが寝付けませんでした。5:30分これまでのフルマラソンの足の脹脛の攣りはレース前の栄養不足だと思い大福、カロリーメイト、ウィダー、アミノバイタルと今まで無いほど食べたら嘔吐してしまいました。
 6:30分 兄よりTEL ホテルの前に向かえに来ているとのこと本当に弟の趣味に付合わせて御免なさい。兄の運転の車で長野運動公園に到着。今年も日本一の大会に相応しい雰囲気がプンプン。たいがパパは実力がともはないが招待、陸連登録の練習会場でアップ皆さん御免なさい。無料のテーピングサービスも受けました。
 スタート地点も陸連登録で前列(ロスタイム12秒、最終ランナーは7分)でスタート出来ました。マイペースで今年はとにかくマイペースで 5キロ地点ではサブスリー選手には抜かれました。それでも後半を考えマイペース、マイペース10キロ 43分 マイペースでこのタイム今年は行けるかも? 昨年両足の攣った17キロ地点、今年は無事通過。ハーフも1:31分で通過たいがパパ自己ベスト サブスリーも夢では無いかも?ところが25キロ地点僅かな上りで右足脹脛に違和感発生 それからペースを落とし去年歩ってしまった35キロ地点の坂も通過 しかし今年も両足が攣ってしまい立ち止まってしまったが。今年はとにかく前へ前へではなく痙攣を無くしそれから前へで走った。ラスト7キロ3回の痙攣でもパパは足の筋を延ばし 今年は立ち止まったが歩かないで走った。残り7キロ 昨年同様今年もマラソンの神様は たいがパパには微笑んでくれなかった。たいがパパまだまだ頑張れと言っているようだった。それでも昨年のタイムを30分縮め3:23:53で何とかゴールして今走ってきたコースに一礼。「今日も完走できましたマラソンの神様ありがとうございました」と。そして何よりも嬉しかったのはゴールした たいがパパを競技場を出て直ぐの場所で 兄が生ビールを持って立っていたこと。生ビールをゴックンしていたのは たいがパパ1人だけでした。来年も兄には迷惑をかけると思うが、2人兄弟最後の親孝行で80歳の母を連れて来ようと思う。授業参観とブッキングしなければ家族みんなで、来年こそ納得のいくレースをしたい。たいがパパガンバ。追伸、偶然ゴールで会った医者で歌手の福田六花さんは今年3:10:00台だったそうです。[参加賞]Tシャツ[完走賞]タオル
2008/02/17    東京M    フル 3:16:09
【目標】
 今回は抽選当たりますように?6/22結婚記念日に申込完了。10/6当選通知届く。フル3回目 3:20切りに向け頑張ろう。
【結果】 フル3回目
 大会前日、3日前からの風邪でも待ちに待った東京マラソン絶対参加しなければと思い くりこま高原 8:05発新幹線「やまびこ」にていざ出発 1時間のロスタイム。東京駅で高校来の友人O君お出迎え2日間宜しく。ビックサイトにて受付 人の多さ会場の大きさに たいがパパ ビックリ、やっぱ田舎者には似合わない。ホテルに直行し荷物を置きスタート地点を確認、都庁は近かった徒歩5分、ここから明日は3万2千人のドラマが始まるみんな頑張って欲しい。夕飯は新宿の居酒屋でO君にゴチになり早々に明日のレースのため パパ ホテルへ。長野Mの反省を踏まえて又飲む。
 レース3時間前 6時起床、朝食は、海苔だんご、バナナ、ウィダーそれにアミノバリュープロ、準備OK。7:30ホテルからスタート地点の都庁へ凄い人にパパビックリ パパの町の人口の2倍には、荷物をトラックに預け、仮設トイレに、1時間前にはスタート地点にて待機、千円の陸上登録でAブロックにいる自分が他のランナーにゴメンなさいと思う。9:10のスタートまでの時間は非常に長く感じられたが、身体が冷えないようにパパはポンチョの中に両腕を入れレース用の手袋の上には薄手のビニール手袋で保温したので寒くはなっかた。石原知事のピストルでいざスタート たいがパパの42.195キロの3度目のドラマが始まった。スタートしてからの5キロは下り パパは押さえて、押さえていったがややスオーバーペース、ラップを取る(21:51)。ラップを見たら時計は止まっていた。パパ ラップではなくストップを押したみたい?今日のレースも何か起きそうないやな予感がよぎるが、10キロ43:30 サブ3のペース今日は行けそうかも?、15キロやっぱりフルマラソンは甘くなっかた 押さえて押さえてきたのに左脹脛に違和感発生!長野Mに続いて今日も万事窮すか?それから左足に負担がかからないようにラン、今度は右足が若干変それを繰り返しても21キロ1:33:30何とか行けるかも、今日の目標 3:10:00には行ける。少しして足もだいぶ違和感が無くなり抜かれてばかりではいけないと若干スピードを上げたら直ぐに違和感発生 今日はとにかく足が攣らないように作戦変更、足が攣らないように、攣らないようにとマラソンの神様にお願いして、36キロ 佃大橋に突入 田舎育ちのパパにはそれほどの坂ではないが 長野Mとき35キロ地点で僅か20メートルの坂を歩いてしまい、両足が攣りラスト7キロに1時間も掛かったのを思い出し、体重を前にかけ1歩1歩確実に登りとにかく歩かないように注意してラン、最後のゴールでは、Vサインをして笑顔でゴール。そしてきょうも無事ゴール出来たのは「マラソンの神様のおかげ」神様に感謝して今走ってきたコースに一礼して今日のレースは終了しました。コースに一礼したのは たいがパパ 東国原 宮崎知事だけでした。「走った距離は裏切らない」パパの目標のサブ3まだまだ練習を重ねなければ。足をかばい、かばいランしたのでレース後直 所々痛み発生、階段落ち大変だった。2日間お世話してくれたO君ありがとうお盆にはパパがゴチするよ。追伸、練習で1回しかはかなかった滑り止め付ソックスを使用したら見事豆が発生しました。初導入したボルダーで擦れは発生しませんでした。[参加賞]Tシャツ、ポンチョ、[完走証]メダル
 
2008/02/03    田尻クロカン    親子2k8:41 2位
【目標】
 昨年2位でしたが今年は大雅の冬の体力錬成のため1/10エントリー。パパ2週間後の東京マラソン前に風邪を引かないように用心してラン。今年は雪が降らないように。
【結果】
 am8:00大雅と二人で田尻に向け出発、ママと未夢(昨日より急性胃腸炎)はお留守番。受付を終えプログラムを見ると、前回優勝の加藤親子、ジンギスカンM優勝の高橋親子、えさしM 2位の阿部親子、ライバルの熊谷親子、エントリー16組ながらそうそうたるメンバーだ、2ヶ月間一度も練習と言うよりランをしていない大雅君 今日はどの様なレースをするのだろうか?いつものように1時間前、大会コースをジョグ大雅の動きは軽やかだった。10:40ファミリー2Kのプレート前に並ぶ、上下ウインドブレーカーの親子はTEAMたいがのみ、他のチームはやる気満々。10:55 いよいよスタート 先ず始めに高橋親子が飛び出す、親子襷を手に巻き付け親が強引に引っ張る「付いてこい、ガンバレ、ガンバレ」親が怒鳴っている。その横をTEAMたいが「たいが スッスッ、ハッハア 楽しく 楽しく」高橋親子はジリジリ後退していった。今度は熊谷父が飛び出す、阿部親子、TEAMたいがの順で付いていく、1500M地点で熊谷親子を抜いて2位に上がるラストゴール手前の坂の勝負となるが阿部親子に付いていけずそのままゴール。TEAMたいが今走ってきたコースに「今日も無事完走できました 有り難うございます マラソンの神様」と一礼してレース終了。まあいいか練習なしでここまで大雅頑張ったから「大雅レースは苦しいときこそ、スマイル、スマイル、楽しんで マラソンの神様が微笑んでくれるから」サービスの豚汁は大変美味しかったです。2個で100円のおにぎりも美味しかったです。熊谷兄さん 利府高校に進学予定だそうですが高校にいっても陸上競技頑張って下さい。[参加賞]リックサック2個、ポカリ、豚汁〔2位〕メダル2個
2008/01/13    新春M    フル 3:20:48
【目標】フル2回目
 2回目のフルマラソン無理せずマイペースで今度こそ完走したい。
【結果】
 2回目のフルマラソンにパパ朝食に海苔餅、バナナを食べ1人でam7:00名取市向け南三陸出発 やや風あり。8:30着。会場から少し離れた駐車場に案内されそこから歩いてサイクルセンターに受付に、顔なじみの笑福走会の平さんがもうアップしていた。パパ あまりの寒さにマイカーに引っ込む。am9:30スタート30分前にやっとアップ開始。10分前にウインドブレーカー・ロングタイツ・毛糸の手袋でスタートラインに着き待機。am10:00 5k・10k・ハーフ・フル一斉スタート。今日は1周4キロの周回コース、パパ 長野マラソンの二の前を踏まないようにマイペースでキロ4:30〜4:59でマイペース、マイペース。平さんと1周終わった所で約100メートル差。ハーフ地点で1:40:00このままのペースで行こうとしたら、6周目に入ったとたんパパの時計が“ピー”という音を出しフリーズ、それでもまた時計を押して見たら初期化状態で動き出したその間タイム測定できず。6周目、平さんに追いつく、しかし急に風が強くなり、気温もー1℃で公設エイドではあまりの寒さで、ほっとレモンを頼んでしまいました。レースでホットをお願いしたのはパパはじめてでした。今日は無理をしないで終始マイペースを保って始めて歩かず42.195キロを完走できました。それにしても強風と寒さには参りました。記録は解りませんでしたが、後日郵送されるのを楽しみにしています。サブ3.5は達成したと思います。強風と寒さの中色々親切にして下さったボランティアスタッフの皆さん有り難うございました。家に帰ったら右足第4指に水痘ありすぐに針で水を抜き絆創膏で固定したら次の日には痛みはありませんでした。記録集は2/2にクロネコメール便にておくられてきました。[参加賞]干支タオル、ランニングブック
2007/11/25    カッパM    親子2k7 :10 優勝
【目標】
 カッパマラソン5回目の出場何とか3位入賞を狙いたい。
【結果】
 am7:30親子で登米に出発、am8:00着。受付し体育館(暖房が入っていました)にて準備、参加者名簿を見たら福島の五十嵐親子エントリー今日は優勝は無理か?am8:50レース1時間前 大雅と2キロコースを1往復。未夢に声を掛けたらパンを頬張っていてアップする気無し。am9:30集合場所に整列、最前列は取れなかったが何とか3列目に大雅位置どる周りを見渡すが五十嵐親子の姿は無くもしかしたら優勝できるかも。今年は昨年のように親子で転ばないようにスタートは別々にパパ後から追いつく作戦でスタート。大雅始めから飛ばすが大丈夫だろうか?100m位でパパ大雅に追いつきここから手を繋いでいつものレース展開に1キロ折返し1位で通過、2位とは3m位の差、いくら離そうとしてもずっと着いてくる。途中、大雅が未夢を見つけ「未夢頑張れ」と声援をおくる余裕あり。ラスト100mteamたいがラストスパートまだ大雅足が残っている 7:10でゴール 2キロチームベストで優勝、2位とは1秒差本当に危なかった。チップをはずし未夢の応援に行こうとしたら大雅が「未夢もうゴールしたよ」そんな馬鹿な去年13分代の未夢がもうゴールしているとは?未夢の手には完走証何と小学1.2年女子6位入賞パパビックリ。レース後は、美味しい豚汁、牛焼肉、豚焼肉とカッパ巻(今年は122m)をいただきました。帰りにゲオに寄りお約束のdsカセット今回は2個買わされました。仕方ないか未夢の初入賞記念だから。[参加賞]タオル〔優勝〕優勝盾、瓦煎餅(大)、ドレッシング〔6位〕瓦煎餅(小)、ドレッシング
2007/11/23    大河原M    親子1.5k5:42 3位
【目標】
 前の日に休みが取れれば参加予定取り敢ずエントリー。
【結果】
 例年より早い雪で、前日に仙南入、am8:00大河原着。いつものようにレース1時間前にコースを1周。前日の雪のせいか所々泥濘あり、ローカル大会なのに平井親子が参加していた。まあいいか今日は明後日のカッパマラソンの調整のつもりだから、スタートと同時に平井親子が飛び出す、teamたいがも追い掛けて行くともう1組の親子も着いてきて三つ巴に、500m地点でteamたいが脱落後は3位をキープにしかし、熊谷親子が猛スピード追撃危ないと思いゴール200mラストスパート何とか3位でゴール。レース後地元の蔵王豚の焼肉を頂いたらひじょうに美味しかったので、親子でその焼き肉屋さんへ1人前ライス付で1200円と手頃な値段でした。〔参加賞〕ダカラ2本、豚肉、パン[3位]メダル、醤油
2007/11/11    栗原市民M    親子2k 8:35 優勝
【目標】
 栗原市民マラソンv2目指し頑張りたい。
【結果】
 am7:00大雅と2人で栗原市に出発、ママは昨日退院したばかり、未夢は風邪気味なので今日は留守番。今日も雨降り、しかし今年は雨のレースは全て優勝しているので今回も優勝できるのでは?レース1時間前雨が上がっていたので400mトラック3周。親子12組エントリーだが去年2位の奥州市の親子がいたのでマークしながらスタート、グランドを1周してから急な坂を下りロードへ無理をしなくても折返しまでは1位、2位とは20m位の差このままのペースで行けば大丈夫だと思っていたら、急に大雅左膝が痛いと言い出しパパペースを下ろす、雨と寒さでアップが足りなかったのだろう
、それでも大雅、急な坂も何とか走り抜きグランドに、ゴール200m手前グランドに入ったら大雅ラストスパート、大雅の本能なのだろう。パパは5キロ40歳以上も走りましたが全然スピードが出ず5位と撃沈しましたレース後、豚汁を食べようとテントにいったらパパのお友達の三塚さんが豚汁作りのお手伝いをしていました。本当に豚汁は美味しかったです。抽選会では、タオル2枚と焼肉割引券があたりました。帰りにこの日もお約束のゲームカセットを買わされました。〔参加賞〕バスタオル、豚汁[優勝]優勝トロフィー、メダル
2007/11/03    ひとめぼれM    親子2k 7:11 優勝
【目標】
 美味しいひとめぼれの新米が抽選会で当たりますように。入院中のママに優勝報告が出来ますように。
【結果】
 am7:30大雅、未夢と美里町に出発。1時間前いつものように大雅と2キロコース1往復。熊谷兄に声を掛けられる。スタートと同時に1組の親子が飛び出すが無理をせず2位をキープ、1位の親後ろを気にしてかやたら振り向く、折返し地点も2位で通過、ラスト500メートル1位の親を抜くが着いてこれずいっぱいいっぱいだった模様、ゴール100m手前から大雅ラストスパート7:11team2キロ新記録。レース後、美味しいひとめぼれのおにぎりと、豚汁をいただきました。抽選会では、地場産の醤油があたりました。帰りにママの病院に寄って優勝報告をしました。ママ、大変喜んでくれました。優賞メダルと大雅、未夢の写真を病院に置いて来ました。〔参加賞〕フェスタオル、ひとめぼれおにぎり2個、豚汁[優勝]メダル、ひとめぼれ5キロ
2007/10/27    室根大祭M    家族3K 12:25 優勝
【目標】
 ローカル大会なので優勝狙いたい。
【結果】
 am7:00 雨の中、大雅と2人で一路室根へ、ママは左顎したリンパ腺の腫れ(2日後石巻赤十字病院に2週間の入院)、未夢は風邪気味で今日は家で留守番。屋内テニスコートがアップ会場となっており大雅と軽く5周してからスタート地点でレインコートを着て待機、スタート時も雨は止まず、親子3キロ始め600m下りあまりスピードを出さないで1位の遠藤親子に着いていく、1.5キロ地点で1位の子供に追いつきたいがパパが「ロックオン」と大きな声で言ったら、親がビックリして直ぐに子供と手を繋ぎteamたいがの後に付いてくる。ラスト600mの坂で離そうとするがそれでも離れず、ゴール100m手前でたいがラストスパート1秒差でゴール。何とか優勝出来ました。冷えた身体に具だくさん餅入の豚汁は大変美味しかったです。その後、亜細亜大学のコーチと三船選手のランニング教室を受け一緒に写真を撮りました。箱根駅伝頑張れ亜細亜大学。抽選会では親子丼セットが当たりました。〔優勝〕メダル、鳥焼肉セット[参加賞]豚汁
2007/10/08    花泉M    親子2K 10:24 7位
【目標】
 『TEAMたいが』2連覇の後、『TEAMみゆ』どれだけの記録を残せるか?
【結果】
am7:40今日は大雅サッカーの大会のため、パパ、ママ、未夢3人で南三陸町出発、am8:30一関市花泉町到着、少しして敬志叔父さん到着、「ちーむみゆ」も「TEAMたいが」同様1時間前にアップ開始、2キロのコースを軽くジョグ、20分前にスタート地点に並んでいたら(参加75組)1組の親子に話しかけられる、「TEAMたいが」だと思い「今日も優勝ですか」と言われ、パパ、未夢を指差し「1年ですから、真ん中ぐらいでしょう」と答える。事実、今日は30位〜40位ぐらいが妥当だろう。いよいよスタート、未夢は動じていない、もしかして何かやるのでは?パパ、メロンマラソンの二の舞を踏まないようにやや押さえてスタート。無理をせず右手、左手と握り替えながら、1組づつゆっくりと抜いていき、折返し地点では13位これはもしかして10位以内も可能かもしれないと、また除々にスピードを上げ、わざと手を離してみてもすぐに着いて来て手を握る未夢。ゴール手前に2組の親子が居たので「未夢あと2組頑張れ」と言って1組を抜いてゴール。今走って来たコースに親子二人で深々と頭を下げ完走証を貰ったら何と7位、ママも7位にはビックリ、期待はしていなかったそうだ。あと1組抜けば6位入賞だったのに残念、パパがきちんと順位を確認していれば良かったのに、未夢ゴメン。また走ろうな未夢、今日はお疲れさん。今日のレースの結果を大雅に話したら「未夢は俺の妹、早いの当り前」とのこと、大雅うかうかしていると未夢に記録を塗り替えられるぞ。[参加賞]タオル
2007/09/30    奥州えさしM    ペア2.1K 8:40 3位
【目標】
 今年は、抽選会で当選しますように。5/23エントリー完了。昨年2位今年は?
【結果】
 am6:40大雅と二人南三陸出発、am8:50えさし着。途中標識を見過ごし北上市まで行ってしまい折返して来てロスタイム20分。いつものように1時間前に大雅とコースを軽く1往復しようとラン開始、今まで3キロを走っていたので「2キロは短い」と大雅が言っていたが、この1週間、喘息で全然運動をしていないし、咳もしているのでパパ不安?途中、仙台市七北田の阿部親子とすれ違いお互い手を上げ挨拶を交わす。スタート20分前スタート地点に並ぶ、阿部親子もTAMEたいがの左横に、右横には中学生と小学高学年のいかにも早そうな兄弟が並ぶ。スタートと同時に兄弟チームが飛び出すTEAMたいがは2位をキープ、500b地点で2分前にスタートした中学生、小学高学年に進路を塞がれ今年も右へ左へ移動しながら手を繋いで走っていたら、折返し地点の手前で阿部親子に抜かれてしまったら、大雅、手を離し急にスピードを上げ阿部親子に着いて行こうとしたが、喘息と運動不足で着いていけず徐々に離され3位でゴール。始めて阿部親子に負けてしまいました。今回のゲストランナーの真木 和さんにサインを貰い、大雅と一緒に写真も撮って貰いました。大会後の抽選会では沢山の商品がありましたがTEAMたいがは当選しませんでした残念。しかし、大雅はお約束のwii 結界師のCDを手に入れました。余程wiiがしたかったのか次の日am4:30に起きてwiiをしていたらママに気づかれ「まだ寝ていなさい」と雷を落とされました。【3位】賞状、メダル、えさしりんご、洗剤セット[参加賞]Tシャツ2枚、800円分引換券、リック
2007/09/23    一関国際M    結果を入力
【目標】
 取り敢ず、仙台国際ハーフマラソンの参加基準1:35:00クリアー。6/22エントリー完了。
【結果】
 am6:50 南三陸出発、am8:10一関着。1時間前軽くアップし開始15分前にスタート地点に集合。1時間25分〜30分のプラカードの後に並んでいたら顔見知りの平さんと会う。am9:55ハーフスタート、たいがパパは来年の仙台国際ハーフマラソンの出場権(1時間35分以内)を得るため始めの1キロは無理をせず4分15秒で入る、途中同じ南三陸町の梶原先生を2キロ地点で抜き去り、その後も順調に5キロ20分50秒、10キロ 42分17秒とハーフ1時間30分のペースで前半を走れた。12キロ地点を過ぎたらもう1位の山梨学院大学のモグス選手が折り返して来て18キロ地点、何という速さなんだろう舗装の上をスイスイと走りすぎていった。モグス選手は59分58秒の大会新で優勝。パパは後半も予定のペースで走れ1時間30分43秒でゴール。来年の仙台国際ハーフマラソンの出場権を得ることが出来ました。最近ロングの練習をしなかったのでこのタイムでもパパ満足。今年も沿道の市民の温かい声援、素晴らしい給水のスタッフ、美味しい美人汁とおにぎり本当にありがとうごさいました。[参加賞]Tシャツ、美人汁、おにぎり 
2007/09/02    啄木の里M    ペア3K 12:51 2位
【目標】
 大雅のサッカーとブッキングしないように神様お願いします。5/25エントリー終了。大雅、遠野マラソンの後小学校の校庭をランニングしていると言っていたが本当か?
am7:40今日は大雅サッカーの大会のため、パパ、ママ、未夢3人で南三陸町出発、am8:30一関市花泉町到着、少しして敬志叔父さん到着、「ちーむみゆ」も「TEAMたいが」同様1時間前にアップ開始、2キロのコースを軽くジョグ、20分前にスタート地点に並んでいたら(参加75組)1組の親子に話しかけられる、「TEAMたいが」だと思い「今日も優勝ですか」と言われ、パパ、未夢を指差し「1年ですから、真ん中ぐらいでしょう」と答える。事実、今日は30位〜40位ぐらいが妥当だろう。いよいよスタート、未夢は動じていない、もしかして何かやるのでは?パパ、メロンマラソンの二の舞を踏まないようにやや押さえてスタート。無理をせず右手、左手と握り替えながら、1組づつゆっくりと抜いていき、折返し地点では13位これはもしかして10位以内も可能かもしれないと、また除々にスピードを上げ、わざと手を離してみてもすぐに着いて来て手を握る未夢。ゴール手前に2組の親子が居たので「未夢あと2組頑張れ」と言って1組を抜いてゴール。今走って来たコースに親子二人で深々と頭を下げ完走証を貰ったら何と7位、ママも7位にはビックリ、期待はしていなかったそうだ。あと1組抜けば6位入賞だったのに残念、パパがきちんと順位を確認していれば良かったのに、未夢ゴメン。また走ろうな未夢、今日はお疲れさん。今日のレースの結果を大雅に話したら「未夢は俺の妹、早いの当り前」とのこと、大雅うかうかしていると未夢に記録を塗り替えられるぞ。[参加賞]タオル
pm5:30親子で南三陸町出発、pm7:30盛岡市到着 イオンタウン盛岡内[ふらんす亭]にて夕食、みんな別々なメニューを注文し色々食べれて満足しました。味も良く美味しかったです。その後、明日のマラソンコースを下見に行きました。
 am 8:10会場到着、am9:00いつものように大雅とコースを1往復、am9:40集合場所にて待機、9:58 3k一般・中学男、女・小学高学年男、女300人スタート、10:00 3k小学低学年男、女・家族300人の順でスタート。なかなか前に進めず、やっと前に出たら今度は2分前にスタートした選手で前を塞がれteamたいが思い道理のランできず、途中で手を離したり繋いだりして1k地点まで来るとゲストの谷川真理さんの後ろにつき併走、1.5k折返し地点では3位で通過、1位とは約100mの差、今度は中学女子に道を塞がれなかなか前に進めず、2k地点で2位に上がり、1位とも70mの差、しかし、これから道路が狭くなりteamたいが、またまた苦戦、それでもトップを目指し、あと400m地点で1位と10mの差となり抜こうとしたら1位の父親がteamたいがの追い上げに気づきラストスパートされ 着いていけず2位にてゴール。
 大会後の豚汁、おにぎり(2個入)は大変美味しかったです、大雅が豚汁2杯食べてママの口に入らず。その後、啄木記念館を見学し、岩山パークランドにて遊び、帰りに蔵八ラーメンにてラーメンを食べたら未夢のどんぶりに『大吉』マークが出て1杯無料になりラッキーでした。【2位】賞状、メダル、そばセット[参加賞]Tシャツ、豚汁、おにぎり
2007/08/26    遠野M    家族3キロ12:53 3位
【目標】
 親子3キロ、今年は優勝できるか?大雅の練習しだい。
【結果】
 大曲花火大会を見るため親子am10:30南三陸出発、北上ジャンクションから渋滞15キロ 横手pm2到着、横手焼きそばを食べようと暑い中並んでいたら店主が出てきて「麺が無くなり今日はこれでお終い」とのこと、それはあんまりだ。それでも駅前にて横手焼きそばを食べれたので良しとしよう、まぁまぁ美味しかった。大曲の花火は流石に素晴らしかった。今年は76万人の人出。それから北上に移動し明日のジンギスカンマラソンに備え1泊。
 予定どおりの時間に会場に到着したので、いつものように大雅と3キロコースを往復、この時期は遠野でも流石に暑い、去年は一番後ろからのスタートだったので今年は30分前に最前列に並んでいたら、小さい大雅を見て係の人が「僕後ろの人に押されて転ぶから一番後ろに並んだ方がいいよ」と言われた。一応去年の家族2位のチームなのに。スタートしてから1キロ地点4:01予定どおり、折返し6:06これも予定どおりで2位で通過、2キロ8:19若干遅れたが予定どおりこの暑さでは、ラスト1キロ大雅、等々限界、咳が始まり今にも嘔吐しそうなのでパパ、スピードを降ろしたら3位に、今日の状態では無理をしないで3位をキープに切り替え何とかゴール12:53。夏の暑いレースでは、練習をしていないチームは勝てないことが実感した。それでも最後まで歩かなかった大雅に『頑張ったで賞』としてdsのカセットを買ってやりました。パパは相変わらず甘い。レース後は“けんじワールド”で遊んで帰りました。大雅お疲れさん。
 夜、家に帰って新聞を見たらtermたいがを応援していてくれた地元紙[城洋新聞社]の佐藤洋社長が昨日学校の奉仕作業の後亡くなったとの記事が、パパの1つ後輩なのに残念です、ご冥福をお祈り申し上げます。パパは『健康で走れることに感謝、感謝』〔参加賞〕キャップ2個、リック、ジンギスカン[3位]トロフィー、地場産野菜
 
2007/08/05    日本海メロンM    ペア3.6キロ15:34 15位
【目標】
 秋田初の遠征、親子3.6キロとキョリは長いが完走目指し参加したい。5/10エントリー。「明日、パパ誕生日48歳 とにかくく走れることに 感謝 感謝
【結果】
 初の秋田遠征、大雅 午前中サッカー練習試合その後秋田へ移動、pm2:00南三陸発pm6:10男鹿着 前日受付はpm6:00迄でしたが受付出来ました。それも参加賞としてメロン4個頂きました。pm7:30〜秋田竿灯まつりを見学しました。
 am7:30会場到着、あのチーム五十嵐がアップをしていました。まさかの会津若松からの参加です。teamたいがは軽くアップし前列2列目で待機、スタートと同時にチーム五十嵐が飛び出しましたが、teamたいがは初の3.6キロ(大雅には3キロと言っていました)なので押さえていったら最後までスピードは上がりませんでした。15位(300組中)と撃沈しました。チーム五十嵐は2年続けての優勝です素晴らしい。ペアは大学生、中学生と親もいました。3キロ以上では練習しないと勝負にならないことを実感しました少しでもいいから練習しような大雅?午後、寒風山観光、ガスで何も見えませんでした。その夜は青森に移動しねぶたまつりを見学しました。ラッセラー、ラッセラー素晴らしいまつりでしたまた来たくなりました。次の日、八甲田酸ヶ湯温泉の脱衣所でママが置引きに4万円やられました。落ち込むママにパパ「無くなった物はしょうがないから、後半日楽しい親子旅行にしょう」。最後に、八幡平 後生掛温泉で身も心も疲れも綺麗に流して帰りました。3日間のデリカ走行距離1,111キロ+3.6キロ パパお疲れさん。[参加賞]メロン4個



2007/07/22    酒田砂丘M    親子1.5キロ7:58 22位
【目標】
 『TEAMみゆ』親子1.5キロ、大雅2キロ小学生エントリー未夢沢山メロン食べような。
【結果】
 前日雨の中teamみゆ酒田に向け出発、途中オニコウベにて世界のカブト虫展見学、テレキャビンにて山頂まで行きましたが霧が濃く景色は見えませんでした。天気予報では明日は晴です。
 8:10 会場到着、アップを兼ねて大雅、未夢と1.5キロコース1周。10:00 小学生2キロスタート、大雅やる気なし結果は8:34 18位。10:16 親子1.5キロスタート、一番前にてスタートパパ大雅と勘違いし飛ばしすぎ、未夢500b地点にて「歩くお腹痛い」と言いながらも走り続け、パパも未夢の手を引っ張り頑張るが22位でゴール。ママは「未夢頑張ったね」と労いの声を掛けるが、その言葉も出ないダメなパパ。レース後未夢は美味しい酒田メロンを沢山食べました。帰りに出羽三山[羽黒山]に登って来ました。大雅、未夢、ママ 2446段の階段を50分掛けて頑張って社務所まで登ったら何と車で社務所近くまで来れるのではないか!どっと疲れました。今年も、日本海に沈む夕陽は見ることは出来ませんでした。[参加賞]メロン
2007/06/10    ひがしねM    ハーフ1:34:11 79位 
【目標】
 5/7今日でエントリー締切りでとりあえずエントリー、長野のリベンジ。パパ5/19よりギックリ腰でラン出来ず。ピンチ?
【結果】
 前日ママと未夢(大雅は留守番)とPM5、ミニカにて自宅出発。今日、PM3に開通の三陸道桃生、津山ICより東根へ、途中道路を間違えて西川町まで行ってしまい逆戻り、3時間もかかりました。
 AM6:00目を覚ますと外は雨、会場についても雨は止まず、雨の中のレースを覚悟、当然アップ無し。ハーフは9:30スタートなので20分前に1:30分のプラカードの所に並んでいたらいつも大会で顔見知りの笑福楽走会、平さんに声を掛けられ2人でスタートロスを少なくしようと1:10〜1:20の所でスタート、雨は上がっていました。5キロ地点20:42まあまあのペースで通過、6キロ〜10キロまではだらだらの登りなので足が疲れないようにマイペースで42:13、後は来た道を戻るだけだが、前半の10キロでもう足に来ていました。雨上がりで気温もぐんぐん上昇してきました。途中、平さんに軽く抜かれました。15キロ地点1:03:57、今回のゴールタイムを1:35:00仙台ハーフの参加基準タイムに変更、まだ、赤くならないさくらんぼの木を見ながら何とかゴールの自衛隊敷地内に戻って来たがラスト1キロの長いこと長いこと、ママと未夢はゴール前でパパを待っていました。1:34:11パパ、ハーフワースト記録でした。現在のパパの走力はこんな所でしょう。パパのレース中、ママと未夢はさくらんぼのタネ飛ばし大会に参加していたそうです。参加賞のさくらんぼパパの口には1粒後は未夢が全て食べました。3ヶ月後の一関ハーフは公認コースなので1発で仙台ハーフ参加基準タイムをクリアしたいです。そのためにはもっと練習しなければ。[参加賞]Tシャツ、おにぎり2個、さくらんぼ
2007/06/03    金ヶ崎M    家族3キロ12:11優勝
【目標】
 大雅サッカーの試合が無ければ参加したい。パパお休みの日。順位予想着かず、家族は、親子小学生以下、兄弟中学生以下、夫婦の種目だから?3/31エントリー完了。
【結果】
 6:40金ヶ崎向けTEAMたいが出発、8:20着。駐車場から受付会場まで距離があり受付が終わって車に来たらレースまで1時間を切っていたので急いで準備し大雅と二人で3キロコースをアップ、途中でライバル阿部親子とすれ違う。3キロスタートは300人位だが何とか前のほうでスタートが出来た。始めの1キロは3:35と飛ばしすぎたので折返しまで若干のアップダウンを考慮してスピードを落としたら2位の親子に抜かれてしまう。折り返してからの若干の登り坂で急に大雅スピードを上げると1位に返り咲き2キロ地点、8:03で通過、競技場に入って後ろを振り返ったら2位とは20b位の差がありそのまま1周しゴール。12:11 3キロベストTEAMEたいがV12達成。レース後美味しい豚汁、ご飯を大雅ペロリとたいらげました。ママと話をしていたらその向の席には日本ケミコン 泉田監督が豚汁を食べていました。お楽しみ抽選会では35万円相当のパソコンは当然当たりませんでした。帰りに種山高原により、新しく開通した新仙人トンネルを通って釜石観音を見学しようとしたら、pm5:00で閉館していました。高田まで大雅3時間ぐっすりと寝ていましたがママがゲオを見つけてしまいマラソンお約束のDSカセットを買わされました。[参加賞]Tシャツ2枚、豚汁、ご飯〔優勝〕トロフィー、卵
 
 
2007/05/13    岩手山ろくM    親子3キロ12:33優勝
【目標】
 まだ先のことですがとりあえずエントリーしました。雫石けんじワールドで遊んできたいと思います。2/6エントリー完了。当日大雅サッカー大会があるが、ママどうせベンチ(補欠)で試合に出ないならマラソン頑張りなさい。パパ、ラッキー大雅と走れる。
【結果】
 前の日 親子で雫石へ、小岩井農場で遊びました。大雅、未夢始めてポニーに乗りました。大雅、明日の母の日のプレゼントに四つ葉のクローバーのストラップを買いました。明日の天気、雨の確率70%TEAMたいが初の雨のレースになるか?am7:00目が覚めたら外は曇空、8:00会場到着と同時に雨が降ってきた。3キロコースを大雅と軽くラン。ファミリースタート時ザァーザァー降り、パパ、大雅チームのみ帽子、カッパで待機、他のチームはずぶ濡れ身体が冷え切っていただろう。しばらく振りの3キロなので無理をせず、5〜6番目で1キロ地点まで着いていく、1キロを過ぎて乱れていた大雅の呼吸が整ってきたのでペースを上げる、折返し地点をトップで折返し、2位との差を確認したら約10b、このままの差を保ちトラックへ、2位チームが追い上げを諦めるようにトラックに入ってペースを上げ2位チームとの差を広げラストスパートTEAMたいが11回目の優勝。今日も、七北田小学校の阿部親子が参加していました。3位でした。雨で冷え切った身体をボランティアのおばさん達の造ってくれた美味しい豚汁が温めてくれました。大雅は全部たいらげました。レース後、紫波町の、らフランス温水プールで遊びました。子供300円は安い。もちろんお約束のDSカセットもゲオで買わされました。大雅はパパの財布を心配して800円安い中古のカセットを選びました。[参加賞]Tシャツ、豚汁、温泉無料券〔優勝〕優勝盾、麺セット、肉みそセット

2007/05/11    パパ誕生日    結果を入力
今日はパパの48回目の誕生日、今年1年もランニング出来る環境にいたい全ての人が健康で。byパパ
2007/04/15    長野M    初フル 3:55:55
【目標】 初フル
 初のパパ“フルマラソン”エントリー完走目指して頑張りたい。長野単身赴任の兄との面会も兼ねてママと行く予定。4/9兄より電話、長野の新聞にteameたいが載っていたから新幹線切符2枚買って送るよ、おいおいパパキャンセルするつもりでいたのに。
【結果】
 14日ママと新幹線に乗って長野へ、兄が駅まで向かえに来ていました。昼食は兄より美味しい信州蕎麦を御馳走になりました。その後、松本まで足を延ばし国宝松本城を見学、夜は居酒屋にて酒を御馳走になりpm10明日のレースのためお開きにしました。ホテルではアルコールが少なかったかあまり眠れませんした。
 レース当日、5:30に起床して軽く朝食を摂り、am6:30に兄がホテルまで向かへに来てスタート会場へ。6,500人のランナーにパパ圧倒されました。アップを兼ねてスタート地点から最終スタート地点までジョグランしたら2分かかりました。
 am8:35、6,500人一斉にスタート、パパはエントリー1987番スタート地点まで1分かかりました。遅れの1分を初めのうちに取り戻そうとパパ始めから突っ込み5キロ地点では22:09、10キロ地点では42:45、15キロ地点でサブ3ペースメーカーの早田さんの横を走っていました。1分の遅れを何とか15キロ地点で取り戻しハーフまで貯金をしようとさらにペースを上げたらオーバーペースになり17キロ地点で両足の脹脛が張ってしまい2分間立ち止まりましたが何とか走り出すことが出来ました。スピードを上げようとすると足に違和感をすぐに感じて上げることが出来ません。それでもサブ3:30でゴール出来るキロ5分前後ペースで走っていたら35地点の僅かな登りを歩ってしまったらもう足が全く動かなくなってしまいました。歩いてでもゴールしようと足を引きずりながら前へ進もうとしても足が張ってしまってなかなか前に進みません、歩っては立ち止まりを繰り返していたら日本1の大会らしく周りの暖かい皆さんの「頑張って下さい」の声援で何とかラスト1キロは走ってゴールが出来ました。グロス3:55:55(ネット3:54:59)何とか初マラソンサブ4達成です。完走4,506人中パパ2,034位でした。ハーフのタイム×2.1でのパパの計算はフルサブ3には当てはまりませんでした。パパのフルデビュー戦は苦いデビューとなりましたが、一生懸命応援してくれた長野市民の皆さん、エイドで色々サービスしてくれたボランティアの皆さんありがとうございました。2日間長野を案内してくれたり、御馳走してくれたお兄さんありがとうございました。今度参加するときは納得のいく成績を残せるよう練習を積んできたいと思います。「練習は嘘をつかない」byたいがパパ
2007/03/21    古川あやめM    親子2キロ7:36優勝
【目標】
 4回目のあやめマラソン、今年は優勝目指し頑張りたい。4年続けての暴風だけは勘弁してもらいたい。2/2エントリー完了。優勝したらwii買ってやると言ったら大雅放課後校庭をランしている模様?
【結果】
 7:40古川向け『TEAMたいが』出発、9:00着。会場の駐車場にて熊谷親子発見。受付をしいつものようにレース1時間前にアップ開始、大雅「今日は体が軽い」とやる気満々。今年からコースが変りスタートして1キロ折返しに、そのコースを1キロをジョグ、500Mを刺激を与え全力、500Mジョグでアップ終了。大雅「アップしたら身体が怠くなった」パパのアップミスか?スタート地点にいつもの阿部親子の姿はあったが熊谷親子の姿がなかった?真吾君風邪でリタイア。風はあったが例年より弱い、いいタイムが出るかも、中学女子と親子2キロ同時スタート。『TEAMたいが』は女子中学生を追いかけ猛ダッシュを懸け親子トップに、しかし2位の阿部親子は10M後方をピッタリ着いてくる、大雅まだまだ余裕がある模様、残り300M地点でラストスパート、7分36秒『TEAMたいが』2キロベストタイム、記念すべきTEAM10回目の優勝。本当に大雅は放課後wii欲しさにマラソンの練習をしていたのだ恐るべし。レース後の表彰式に賞状を授与していた人に見覚えが30年前のパパの高校の恩師だった。今年の夏に卒業30周年同窓会があるので参加して下さいと挨拶したら大丈夫とのこと。あやめマラソン4回目で念願の優勝トロフィーゲット。帰りに、さくらの湯にて疲れを取り、お約束のマックハッピーセットを買って家に帰りました。家にはちゃんとマラソンの神様がwiiを届けてくれていました。大雅やったねおめでとう。今大会で残念なことは、親子マラソン出場2人分の豚汁券2枚を持って引き替えに親子4人で行ったら意地悪そうなおばさんが「券2枚だから2杯ね」親子4人で来ているのだから4人分の豚汁くれてもいいのでは?そのおばさんが「豚汁お代わりありますよ」と声をかけていたのを聞いてママはムッとして豚汁食べませんでしたしサービスのコーヒーも飲みませんでした。中学生、小学生には必ず親が応援に来るし小さい子供も来るので参加費を上げてでもみんなに豚汁が行き渡るようにして欲しいと思いました。豚汁を作ってくれるおばさん、交通安全の誘導をしてくれている指導隊のおじさんなど市民の皆さんの協力で運営できている大会には大変感謝していますが、今度の大会は何だか後味の悪い大会となりました。[参加賞]豚汁〔優勝〕賞状、優勝トロフィー、金メダル
2007/02/04    田尻クロカン    親子2キロ8:48 2位
【目標】
 2007初レース親子2キロは小6年迄だが3位以内を目標に頑張りたい。ラスト200mの小学校までの登り坂勝負だと思う。パパの車での距離測定では2.2キロ、タイムより勝負に徹したい。
【結果】
 起きたら家の周りが真っ白でビックリ8:07に田尻向け出発、9:10着。レースは10:55スタートだが雪交じりの暴風なので‘teamたいが’アップもせずひたすらマイカーにて待っていたと言うよりDSをずっとしていた。15分前のコール後たいが、靴の交換を要請パパ急いで車に何とかスタートに間に合いました。今日はあまりにも寒いので2人共上下ウォームアップスーツ(パパは上下で千円のウエアー)にてスタート、アップなしなので始めはスロースタートしたが1キロ地点2位大雅2ヶ月振りのレースで息も上がりなかなかトップギアに入らずそのまま何とかラストの坂も登りゴールしたが8:48÷100b(0:24)=2.2キロだと思う。ゴール地点をママ、未夢に知らせていないのでスタート地点で待っていました御免なさい。寒いので車で着替え12:00の閉会式に間に合うように体育館に行ったが親子の部の表彰式は終わっていました。サービスの豚汁も無くなっていました残念。帰りにさくらの湯に入り冷えた身体を暖め帰りました。来月のあやめマラソン練習して優勝しような大雅。wiiゲットのために。[参加賞]リックサック2コ、豚汁〔2位〕賞状、銀メダル2コ
2006/12/03    いわぬまM    1.5キロ5:58 2位
【目標】
 今年最後のレースなので有終の美を飾りたい。未夢も未就学の部エントリー頑張って欲しい。
【結果】
 気温が低く、雨が降っていたので前の日に岩沼入り。今年の岩沼マラソンも風が強いレース。先ずteamたいが 未夢が未就学の部0.5キロに出場、パパ、大雅、競技場トラック内を未夢と併走し応援、ニコニコ余裕のゴール70人中、15位頑張りました。今年最後のteamたいがの親子レース、スタートと同時に飛び出すが折返し手前で平井親子に抜かれそのまま2位でゴール。ママ、未夢が一生懸命応援してくれました。今日は大雅いつになく「ハアハア」と息を切らせていつものレースより頑張って走ったが、パパの脚力の差で負けてしまいました。これで今年のteamたいがのレースも終了、2006teamたいがの成績は、優勝5回、2位6回、3位2回、4位1回と素晴らしい成績で終えることが出来ました。ママもマラソンデビュー(2キロ)見事完走おめでとう。teamたいが来年からは‘teamみゆ’として頑張ります。大雅はサッカーで頑張って下さい。たまにはパパとレースに出よう、とにかくママ、大雅、未夢お疲れ様でした。来年もよろしく。[参加賞]リックサック、サイドバック、色鉛筆〔2位〕賞状、銀メダル
2006/11/26    カッパM    親子2キロ7:52 4位
【目標】
 『TEAMたいが』親子の入賞記録を延ばしたいので、今回はパパハーフを諦め親子2キロの部に出場予定。ママも未夢と初めての親子2キロの部に出場完走できるか?
【結果】
 7:15登米向け出発、今日はママ初レース完走できるか?レース1時間前親子4人でアップをかねてコース1往復、2キロの部は小学生、親子の部と同時スタート、約400人の選手が狭い道路で押合いながらのスタートパパのすぐ前の小学生が転んでしまい、パパもその子に躓き転倒、手をつないでいた大雅も転倒パパの下敷き(大雅2年連続の転倒)に、挙げ句の果て後続の選手に踏みつけられなかなか起きあがれず、やっと起きあがって前方を見たら先頭集団は遙か先に、大雅は腕と足を擦り剥き「痛い痛い」と言いながら頑張って走って4位入賞、転倒しなければ3位入賞して盾を貰えたのに残念。親子は6年生迄なので次は優勝目指し頑張ろう。teamみゆは何とか13:58で完走、ママ初レースお疲れ様でした。まだ2人共余裕がありました。パパは40歳以上5キロの部にも参加レース直前に時計が故障しレースペースがつかめないままゴール19:02 4位、とにかく一般女子の部の1位には負けないように走りました。レース後、無料の美味しい登米の新米を使った121bのカッパ巻、牛焼肉、豚焼肉、味噌汁を頂き満腹になりました。[参加賞]ネックウォーマー〔4位〕賞状、瓦煎餅、ヤマカノ味噌×2
2006/11/12    女川うみねこM    親子1.5k5:47優勝
【目標】
 大雅のサッカーのライバル詠太親子も出場するが、大会2連覇を狙いたい。
【結果】
 7:15女川向け出発、途中ファミマにておやつ購入、8:40女川到着。10分後、詠太親子も到着。レース1時間前詠太親子と共にアップ開始、強風が吹いてきた。ファミリーの部22組参加、ライバルは南相馬市出身の塩野親子チームか?スタート後TEAM塩野が飛び出すが‘TEAMたいが’は2番手を守り坂を登り終えた所からスパートしたら塩野の子供のほうが息を切らしていたのでTEAMたいがに着いてこれず。しかし、パパは大雅喘息復帰2戦目なのであまり無理をせず1位をキープして陸上競技場へ130mの直線でラストスパート、ファミリー1.5k2連覇達成。タイムも自己新5:47。TEAM詠太も3位入賞おめでとう。レースが終わって表彰式までの2時間30分はあまりにも長いもっと早くして貰いたい。寒さのせいでママはすり身汁を2杯食べました。魚を食べない大雅が秋刀魚のすり身汁を食べたのにパパビックリ、多分魚と判らなくて食べたのだろう。帰りに女川温泉に入りその後はお約束のトイザらスに行ったが大雅何も買わず。大人に成ったと思ったらその分はクリスマスプレゼントに。[参加賞]秋刀魚、秋刀魚のすりみ汁〔優勝〕優勝盾、金メダル2個、賞状
2006/11/05    栗原市民M    親子2k 9:15 優勝
【目標】
 親子6年までの2キロのレースだが、第1回の記念大会なので入賞を狙いたい。その前に休みが取れるか?
【結果】
 7:10栗原向け親子で出発、8:20着、車中 大雅咳をしている大丈夫だろうか?ラスト300mの急な上り坂を見て不安が出てきた。いつものように1時間前にアップを始めようと思っていたらスタートまで40分しか無くなり急いでアップ。競技場を1周してからロードへ急な下り坂は転ばないように慎重に、折返し地点までは1位で通過したが大雅の咳が止まらない、苦しそうだ無理は出来ない。途中、大雅「苦しい歩くぞ」と言っていたら1組の親子に抜かれたが相手のパパがいっぱい、いっぱい。パパは大雅2週間まるで運動をしていないがまだ余裕があると判断しラスト300mの急な坂と、競技場200mに勝負を懸けようと1位のチームに離されないようにくっついて行く、急な坂手前で勝負を懸けトップに立つ案の定相手のパパはいっぱい、いっぱいで坂に入ると付いてこれなかった。パパの時計を見ると8:52しかし公式記録は9:15優勝できたからまあいいか。パパも5k40歳代2位アップダウン頑張りました。帰りに、お約束のおもちゃを買おうとジャスコに寄ったら売り切れてなく大雅残念。[参加賞]タオル(大)、豚汁〔優勝〕優勝トロフィー、金メダル、賞状。
2006/10/29    やくらい高原M    家族21:57 32位
【目標】
 泊まり明けなので受付に間に合うか心配。大雅の喘息良く成らず。レースは未夢(5歳)に変更、初親子マラソン目標完走「ガンバ、ミユ」。
【結果】
 7:20やくらい向け親子で出発、9:20着、前日ママにスポーツウェアーを買って貰った未夢はやる気満々。大会コースを試走中ライバル熊谷親子とすれ違い。「今日も優勝候補ですから」と言われたが、「今日は妹と」未夢を指差したら安堵の顔をしていた。初めての親子マラソンにしては全然緊張している様子はなかった未夢。スタートしてからは下り坂500b何とかマイペースで、折返し地点で時計を見たら5分丁度この分では大雅の親子初レースを上回るのでは?パパのリードがきつすぎ途中腕が痛いと右手、左手と持ち替えて走った。ラスト500bの上り坂でタイムが延び10:58でゴール、大雅のデビュー戦には2秒叶わなかったが素晴らしいレースだったと思う‘TEAMみゆ’のこれからが楽しみだ。今回は入賞しなかったので表彰式後の抽選会までは長く感じられた。抽選会で1等液晶テレビの当選を信じたがもちろん落選、やくらい高原大根1本も当たりませんでした。帰りに、ウォーターパークににて遊んで帰りましたが大雅の元気なこと、何回も潜っていましたこのくらい元気ならレースに出ろよ、優勝親子2人のタイム合計16:21は軽くクリアー出来たのに。未夢にもマラソン大会お約束のおもちゃを買わされました。またパパの財布が軽くなりました。[参加賞]やくらい温泉無料券、豚汁
2006/10/22    石巻シーサイドM    不参加
【目標】
 大会2連覇したいが当日は大雅の学芸会参加できるか微妙。8月1日申込完了(エントリーbP)。10月18日大会出場不可能に、学芸会総練習で大雅の演技時間10:30〜11:00に決定、レース開始が9:50〜で石巻〜志津川小学校への移動時間が1時間で11:00着、不参加決定。19.20日と大雅風邪で学校休む。参加賞を貰いに石巻に行って大会プログラムを見たら柴田町team平井がエントリーしていた、たぶん親子の部高学年も含めぶっちぎりの1位だろう。
2006/10/15    矢巾ロードM    家族2k7:56 2位
【目標】
 ラフランス温泉のプールにでも入ってリフレッシュしてからレースを楽しみたい。
【結果】
 6:00大雅と二人で矢巾に向け出発、8:20着、レース1時間前、いつものように大会コース下見をしながら試走、何と往路1キロは下り坂、復路1キロは上り坂と『TEAMたいが』の苦手なコース。スタートは、2キロ、3キロの部と狭い道路を同時スタート、案の定、人が多く思うようにスタートは切れなかった。スタートと同時に5〜6チームの親子が飛び出したのでパパ付いていかないと負けると思いスピードを出し折返し地点を2位で通過、往路1キロ3:40と飛ばしすぎ、復路1キロ一時はトップに立ったが、ラスト500Mで抜かれ2位でゴール、完全にパパのペース配分ミス前半の飛ばしすぎが原因、大雅ゴメン。やっぱり『TEAMたいが』は「ナルト、スッスッ」でチームワークで走らないと。沿道に応援が少なく寂しいレースでしたが、「たいが頑張れ」と応援してくれたおじさんにパパが「あいよ」と答えたら、大雅に「うるさい」と叱られました。レース後、いつもはあまり食べない大雅が、サービスの[芋のこ汁]を全部たいらげました余程お腹がすいていたのか?。帰りには、2人でラフランス温泉のプールで遊んで帰りました。もちろん今回もお約束の、プレステ2・CDドラゴンボールZ・NEOも買わされました。招待選手は地元岩手出身の佐々木七恵さんでした。[参加賞]Tシャツ2枚、芋のこ汁、無料温泉入浴券〔2位〕賞状、トロフィー、シュークリーム(大)5個入
2006/10/09    花泉M    親子2k8:20 2連覇
【目標】
 花泉瀬古杯V2を狙いたい。何とか参加できるかも?7月26日申込用紙請求。タイガのサッカーの試合とブッキング出場ピンチ。今年も親子エントリー1番。
【結果】
 7:40親子にて花泉に向け出発、8:35着、花泉のおじさんが駐車場で待っていました。大雅サッカーの試合があるのでパパ5キロの部キャンセル。レース1時間前、いつものように大会コース下見をしながら2人で走る、去年とコースが変更になり距離が長くなったのでは?今回も最前列に陣取りスタートを待つ周りの小学生は緊張してきたと言っていたのに大雅はいつものように頭痛い、お腹痛いとパパを困らせる余裕。挙げ句の果てオナラをしてからのスタート。TEAMたいがスタートから「ナルト、スッスッ」でトップに立ち2位に1:22の大差を付けてゴール2連覇達成。タイムは8:20で去年より26秒も遅い、確かに距離が長くなっている。途中の折返し地点で、花泉のおばさん、いとこが「大雅 頑張れー」と応援してくれました。市民の皆さんも「たいが君がんばってー」と応援してくれました。表彰式後、招待選手の増田明美さんにサインを貰い一緒に写真を撮って貰いました。その後すぐに1時間懸け、平成の森に移動して大雅サッカーの試合お疲れさん。夜、昨日、今日とママ、大雅もお疲れモードなので家族ですたみな太郎でお食事会。[参加賞]小タオル〔優勝〕賞状、金メダル、S&B詰合わせ
2006/10/01    奥州えさしM    家族2.1k8:41 2位
【目標】
 小学6年までの親子、中学兄弟、夫婦の部だが何とか入賞を狙いたい。
【結果】
 6:40親子にて江刺に向け出発、9:10からアップ開始、コースを1周。会場内の売店を見ていたら何とアシックスターサーが3,000円で売っていたのでパパすぐにゲット。家族(72組)のスタートは10:22〜一般、中学生、小学生高学年の2分後、スタートラインに並んだら前にスタートした選手は200m位手前を走っていた。「TEAMたいが」は手をつないで走るので不利なレースに成るのでは?案の定、家族スタートした時1チームの子供が飛び出し、手をつないでいる「TEAMたいが」は右に左に人を避けながらのレースで1位(11歳)とは離れるばかり、作戦を変更すれば良かった。結局2位でゴール、タイムも8:41と良いタイムは出ませんでした。レースの後、市橋有里さんからサインを貰いまた一緒に写真を撮って貰いました。豚汁と100円券8枚で色々食べました。帰りは、厳美渓に寄って郭公だんごを食べ、栗駒山(山頂付近のみ紅葉)に車で登り須川温泉に入りすべすべになって帰りました。今回の大雅へのプレゼントは劇場版ナルトの本1冊で安くすみました。[参加賞]長袖Tシャツ2枚、豚汁券2枚、100円券8枚〔2位〕賞状、リンゴ1個、ミニ洗剤セット(1位にはトロフィーがあったが2位にはメダルも無し)
 
2006/09/24    一関ハーフM    1:29:20 18位
【目標】
 3回目の一関ハーフベストを狙いたい。その前に、夏場の2ヶ月で何とか走れる体を作りたい。お尻と相談してエントリーしたいと思う。
【結果】
 今日は久々の1人でのレース、前半10キロまでは41分とまずまずのタイムだったが、後半足が重くタイムが出なかった。これも夏場のロングの練習不足か?いつものように市民の方々の一生懸命の応援と、大会ボランティアの皆さんの優しさには頭が下がる。また今年も美味しいおにぎりと、美人汁ありがとうございました。レース後、招待のフランクショーターさんからサインを貰いました。[参加賞]Tシャツ、おにぎり、美人汁
2006/08/27    遠野M    家族3k12:30 2位
【目標】
 夏休み最後の日曜日、民話の古里遠野を親子(小6迄)で走ろうと思う。7月25日申込完了。今回は大雅やる気満々?DSポケモン ダイヤモンドが欲しくて3位以内にはいると言っている。しかし練習はしない。
【結果】
 3キロコースをアップを兼ねて1往復、大雅ポケモンダイヤモンドが欲しくてやる気モード、スタートは中学女子、小学4年以上男子、女子、ファミリーの順、約300人の最後方からスタート。500メートル地点までは道幅も狭く思うように走れず、その後「ポケモン、スッスッ」でいい調子で走っていたが残り500メートルで急に大雅「お腹痛い、骨痛い、頭痛い、歩くぞ」と言い出しパパスピード落とす何とか持ちこたえる、ラスト200メートルで黄色いランシャツの親子を捕らえようとしたが3秒差で逃げられ2位残念。仕方ないか1位親子は小学5年だから、ネットでファミリー結果を見たら3位と同タイムラストスパートを懸けなければ負けていた大雅よく頑張った。レース後はけんじワールドに寄って楽しんで帰りました。[参加賞]パイプいす、大タオル 〔2位〕トロフィー、Tシャツ2枚
2006/07/16    酒田砂丘M    親子1.5k 5:51優勝
【目標】
 酒田のメロンを食べに行きます。大雅、未夢に初めて日本海を見せに行きます。たぶん暑くて頑張れないと思います。5月26日申込完了。
【結果】
 日本海に沈む夕陽を大雅と未夢に見せたくてたいがパパ一路酒田へ、生憎の雨のため夕陽はみれませんでした。いつもはレース前日の夕食はかっぱ寿司ですが今回は優勝を願いステーキを奮発しました。会場を下見に行ったら旗も案内板も無くコースが解らないまま宿へ、途中メロン畑には沢山のメロンがなっていました。明日は一杯食べるぞ。
 雨を予想し、目が覚めたら何とか曇空。レース2時間前には会場入、会場はテント、横断幕もあり大会らしくなっていました。参加746人(親子71組)と今までの大会より少ない参加者でしたが大会の雰囲気は感じられました。1時間前、大雅とアップを行い大会コースを1巡何だか長く感じられました。たいがパパお尻の手術2回したため2週間練習無し、アップだけでアップ、アップ、今日は大雅頼み。30分前、1組の親子(サングラスして格好いいパパ)がスタートラインに並んでいたのでTEAMたいがも最前列に、TEAMたいが監督のママに「今日のレースは距離が短いのでスタートから攻めるべし」のアドバイスを思い出し、スタートの号砲と同時に飛び出しトップに、グランドを1周し外周コースへ、後方を確認したら50M以上離れていたのでそのまま「ナルト、ナルト」でTEAMたいが1位にてゴール。2位とは11秒差今回は余裕がありました。レース後には美味しい酒田メロンを頂きました。帰りはお約束のプレステ2ナルトのCDを買わされました。[参加賞]小タオル、メロン〔優勝〕賞状、優勝トロフィー 
2006/07/02    東和ロードM    親子2K 8:26 3位
【目標】
 今年2回目の福島ランTEAMたいが入賞目指し頑張ります。結果は当日の天候次第だと思う。千葉ちゃんが今回も招待。5月8日申込完了。
【結果】
 会場到着時は雨、大雅スタート30分前まで車の中でゲーム、雨のためアップ出来ず、スタートの時は雨も上がっていた。スタート地点で前の方に並ぼうとしたらゼッケン順でTEAMたいがは最後尾、スタートしてもなかなか前に進まない、前の走者を避け避け、挙げ句の果てTEAMEたいが今まで経験のしたことのない往路1キロ高低差40Mの登り坂で潰れる、残り300M地点で2位争いの父親に「子供を競わせたくはない」と言われ、たいがパパ優しいので2位を譲る。ゴールしてタイムを見たら1秒差譲らず頑張れば良かった。1位とは10秒差。第37回大会の優勝石碑にTEAMたいがの名前を刻むことは出来ませんでした。帰りには約束のゲームカセット「星のカビー」を買わされました。TEAMたいが優勝出来なくなり、次回の大会は1.5キロと短いので練習して頑張りたいと思うが大雅は練習しないと思う。その前にお尻が治って欲しい。[参加賞]Tシャツ2枚、〔3位〕賞状、トロフィー、タオル、
2006/06/11    ひがしねM    親子3K 12:37 2位
【目標】
 今年は、たわわに実ったさくらんぼの下を走りたい。そして去年より大きなさくらんぼを頂きたい。千葉真子さん招待で参加予定。4月12日申込完了。
【結果】
 1年振りの3キロレース、中学生男女、小学高学年男女、親子163組の順で合わせて約700人の同時スタート、スタート地点までは10秒位かかりましたが無事転ばずスタート出来ました。いつもの「ナルト、スッスッ」で走ろうとしたら大雅にうるさいと言われナルトを中止、スッスッ、ハッハッに変更、1位が折返しでは15M位でしたが段々離されたので2位をキープして無理をしないでそのままゴール。途中で振り向いた時は後方に親子チームがいなかったのに記録表を見たら3位と2秒差と大変危なかった。パパは2日前からの下痢のため5キロレースに出るか迷いましたが練習のつもりで走ったら19:19と記録は良くないが9位入賞が出来ました。親子3キロの表彰式はパパが走っているうちに行われママがステージに上がりました。千葉ちゃんの本を買ってサインを頂き、ママも一緒に写真を撮って貰いました。お楽しみ抽選会では1159番でパパの名前が呼ばれると同時に大雅がステージに上がって行き千葉ちゃんからスポーツソックス、ポストカードを頂きました。胸に[たいが]と入っているTシャツを着てレースをしているので、応援のお姉さんの「たいがくん頑張って」でパワーを頂きました。帰りには山形のおいしい蕎麦をたべて、極楽湯に入って帰りました。追伸、今日もお約束のプレステ2カセット「ドラゴンボール」を買わされました。[参加賞]Tシャツ2枚、おにぎり2個、さくらんぼ〔2位〕賞状、銀メダル、さくらんぼ1K〔9位〕賞状、さくらんぼ500g
2006/04/29    郡山シティーM    父子2K7:51優勝
【目標】
 福島はレベルが高いので10位入賞を目指したい。
松野明美さんがゲストに来るのでサインを貰いたい。
【結果】
 2レース振りにママ、未夢と大会に。今日は、アップ十分で大会に臨む、レース30分前の集合で、大雅待ち疲れおまけに腹痛を訴える大丈夫か?193組中TEAMたいが前から2列目の好位置に陣取が横入りの親子がいて3列目に下がる。スタートはまずまずの位置でスタート、500M地点でトップに立つ、いつもの「ナルト・スッスッ」で、それからは招待の松野明美さんと併走して競技場へラスト100M、松野さん、大雅、パパ手をつないでゴール、TEAMたいが自己新。福島民報に電話して松野さんとのゴールの写真を譲られることになりました。実費です。次の日は、那須ハイランドパークで楽しみました。那須は今が桜満開で綺麗した。ゴールデンウィークでもあまり混んでいませんでした。[参加賞]Tシャツ2枚、〔優勝〕優勝トロフィー、金メダル、賞状。スポンサー大東銀行賞 優勝カップ、賞状。
2006/04/09    柴田さくらM    8:10 2位 大会新
【目標】
 昨年7位だったので今年は3位以内を狙いたい。パパ5キロエントリーするか考え中。ママ、未夢は幼稚園入園式の為、パパ、大雅2人での参加。
【結果】
 昨日は何だか眠りにつけず、挙げ句の果て今日はam4:30に目が覚め最低の1日の始まり、レース前小雨が降り始めたが、親子のレースの時は雨は上がっていた。参加87組 スタート直後TEAMたいが「ナルト、ナルト」でトップに出たが、ラスト400Mで抜かれ4秒差で2位でゴール大会新を出すも2位残念。今日はママの○○歳の誕生日優勝で祝ってやりたかった。大雅は3位以内の入賞を果たしたので、DSナルトカセットゲット。親子のレースは、AM11:45〜そして表彰式がPM0:15〜なのでいつもサービスの豚汁を頂くことが出来ない何とかして欲しい。表彰式後のお楽しみ抽選会はパパがPM5:00〜仕事のため参加せず帰路につく、ママと未夢の応援のない大会何だか寂しかった。[参加賞]山崎パン4個 リック2つ 豚汁〔2位〕賞状、味噌?メダルがないので大雅鼻を曲げる。 
2006/03/21    古川あやめM    親子2K8:34 3位
【目標】
 6位入賞を目指したい。過去2年強風だったので今年は、風が吹かないように祈ります。
【結果】
 朝、7:50古川向け親子4人出発、暴風警報発令中、3年続きの暴風今年は特に凄い。今年も、チーム五十嵐(会津若松市)、チーム簡野、親子が参加アップをしていた。スタートから6チームが前に出たがTEAMたいがは、風を考えチーム簡野の後ろに付ける。1.5キロまでずっと向かい風、大雅はDSポケモンレンジャーが欲しく「ポケモン スッス ポケモン スッス」で、1.6キロで始めてチーム簡野を抜いたがゴール手前で抜かれ3位残念。チーム五十嵐は暴風でも断トツの1位。ママ、未夢はゴール地点で一生懸命応援していた。強風の中、交通整理をしてくれたおじさん、美味しい豚汁を作ってくれたおばさんありがとうございました。パパ軽い肉離れ。さくらの湯に入りかえろうとしたら日本ケミコンの選手が練習をしていました。頑張れ町田選手オリンピック代表目指して。[参加賞]ボールペン、豚汁〔3位〕賞状、銅メダル 
2005/12/31    2005    あと 33,427K
  地球1周40,000k-総ラン距離6573k(3,603k)=33,427k
2005/12/04    いわぬまM    1.5K 6:20 5位
【目標】
 今年最後のレース、いい結果で締めくくりたい。
【結果】
 今年、最後のTEAMたいがのレース、雪の為、大会前日、岩沼入り。今年は、去年、一昨年とは違い風のない絶好のマラソン日より。未夢(4歳)初マラソン未就学の部0.5キロ 2:43 86人中 23位見事完走、いつもうじうじの未夢頑張りました。パパ40歳以上10キロ 40:39 360人中24位、次の親子の部を考え走ったが40:00切れなく残念。親子1.5キロ、今年最後のレース、前半チーム簡野についで2位で折り返すが、後半3チームに抜かれ6:20で5位(76組中)、前回の女川より30秒近く遅かった。パパ10キロの疲れか大雅をリード出来ず撃沈。大雅、またまた御免。今日、約束のニンテンドウDSはきっとサンタさんが持ってくるよ。
 TEAMたいが、今年度のレース出場10レースすべて入賞、その内1位4回という素晴らしい成績を残せて大変うれしい。ほとんど親子の部は3年生までだから、親子最後の年だと思い、来年もガンバ大雅。今年1年一生懸命応援してくれたママ、未夢ありがとう。来年も応援頼みます。今年はこれから冬眠に入らず、来シーズンにつながる練習をしたいと思います。[参加賞]未夢 クレヨン 親子 水筒、タオル 10キロ 水筒。〔5位〕賞状
2005/11/27    カッパM     大雅優勝パパ15位
【目標】 
 昨年のタイムを1秒でも上回りたい。大雅1・2年部2キロ入賞目指し頑張って欲しい。
【結果】
 朝、7:20登米向け親子4人出発、2キロのコースを大雅と試走、9:40気温7℃寒く手袋、ランシャツ、ランパンでハーフスタート、5キロ20:08まあまあのペース、10キロ40:28、15キロ1:01:08自己ベスト出るかも?21キロ1:26:34自己ベスト成らず。今日は、ランシャツ、ランパンでは寒く、汗を掻かなかった。給水も摂らなかった。これからは気温に合った服装で走らなくては。パパゴールしたら、ママ、大雅、未夢がゴール地点で待っていた。大雅の手には、1.2年の部1位(8:04)の記録証が、パパビックリ、スタートの時、今年も後ろの人に押され大雅転びそれから走ったとママに聞いてまたビックリ、その姿を見てママうるうるしたそうです。帰り際パパ、車のキーをロックしてしまい家まで悟くんに乗せられ、合い鍵を取りに、御免なさいみんな。ジャスコにて恒例のゲームボーイカセットを買わされました。大雅「サンタさん、未夢のプレゼント買うお金あるのかな?」心配してくれてありがとう。来週は、今年最後のレース、大雅、親子1.5キロ頑張ろうな。ナルト・ナルトで。後日、結果一覧を見たら大雅2位と1秒差だった。これも実力か?[参加賞]Tシャツ、登米牛、みそ汁、〔1位〕 優勝盾、賞状
2005/11/13    女川うみねこM    親子1.5K5:52優勝
【目標】
 中村雅俊の故郷で、大雅とランを楽しみたい。サンマを食べながら?
【結果】
 朝、7:10女川向け親子4人出発、今日はタイム(6:00以内)を狙って始めから飛ばして400メートル地点でトップに立った。中盤から大雅余裕が出て、「ムシキング・ムシキング」と言いながら走った。競技場に入って、大雅もの凄いラストスパート1位でゴール。親子の部TEAMたいが 3連勝、始めて盾をゲット。しかし、競技場は山の上、今日に限っておにぎりを作ってこなく、コンビニはなし、表彰式は、午後1時30分から親子4人餓死状態。グウグウお腹。帰りに大雅はゲオにてソニック2のカセットを買って貰ってご機嫌。しかもムシキングのカードゲームも出来て大満足。2週間ぶりのご褒美が次のレースの活力になったかも。[参加賞]サンマ10匹、サンマすり身汁。〔1位〕賞状、優勝盾、金メダル2個。・・・2日後の新聞でライバル、『チーム簡野』は、わたりマラソン親子1.5キロ 5:35で優勝していた。大雅、次のいわぬまマラソンはもっともっと頑張ろうな。
2005/11/06    奥州前沢M    1:26:03 20位
【目標】
 何とか1:30:00を切りたい。
【結果】
 朝、目が覚めたら、ママもう出発の準備中、最近ははロングの練習をしていなかったので、今日のレース棄権しようとパパ思っていたがママに言えず、6:40いざ前沢へ。3000人の参加の大会なので、会場は人でいっぱいでした。スタート1時間前、ストレッチ、ジョグ4キロをおこない、いざスタートラインへ。スタート1キロ全体の流れに乗ってレースしていたら4:13以外と遅いペースだったので、ペースを上げていったら、いつもパパの前を走っている、熊谷さんの後ろ20bに付けていた、9キロ地点の高低差120bの坂で潰れた。12キロ地点の折返しまで何とか、つないだら、後半パパ復活(折返しからは下り坂)だんだんスピードを上げていき、なんとかハーフ自己ベスト1:26:03を出すことが出来ました。ゴール500bで女子1位を抜くことも出来ました。ゴールでは、ママが手を振りパパを応援してくれてました。ゴール後、参加賞の牛丼となめこ汁をママと分け合い食べました。大変美味しかったです。帰りには、舞鶴の湯に入ってきました。温泉はランナーで一杯でした。招待選手の山口衛里さんに会うことが出来ず残念でした。[参加賞]Tシャツ、牛丼、なめこ汁、舞鶴の湯割引券、牛の博物館招待券、せんべい。
2005/11/05    ちびっこ健康M    2年 6:20 4位
【目標】
 2年生の部1.5キロ6:30を切り3位入賞狙って欲しい。
【結果】
 朝6:10仙台向け親子4人出発、大雅、今年初の1人でのレース、パパ 競技場に3位以内で帰って来るのを信じビデオを回していたら、4位にて競技場へ、ラスト競技場1周の4分の3地点で3位に、そのままゴールすると思えたが、最後の直線で抜かれ4位。3位以内に入れず‘ソニック’ゲットできず。3位は盾、メダル、賞状、4位は賞状のみ、この差を身に染みて感じたようだ。これからだ、大雅頑張れ、過去5年のデーターでは、6:20を切ると間違いなく2位だったのに残念。今年は、レベルが高かった。この結果でもママは「大雅大変頑張ったね」労りの言葉。パパはまさかの敗退で誉める言葉が出なかった。先ず始めに「大雅お疲れさん頑張ったな」と言えない自分が恥ずかしい。今回もパパ反省、大雅御免、帰りに大好きなマック買っても言えないくらい落ち込んでいたのに。来週の親子マラソンは、ぶっちぎりの優勝だ。[参加賞]Tシャツ、スポンサー詰合わせ。〔4位〕賞状
2005/10/30    石巻シーサイドM    親子2K8:13優勝
【目標】
 4月の親子のタイム9:07を切ると過去の記録から見ると、3位入賞出来るかも?
【結果】
 大雅、前日より風邪気味なので無理をせず。レースは低学年、高学年含めての優勝。パパ40代5キロ 3位始めての入賞。今日の親子はタイムより、優勝を狙ってのレース。前半は、4位で折り返しラスト500bでトップに、今日も「ナルト、ナルト」の変な親子でゴール。ママ、未夢もゴール付近で一生懸命に応援していました。パパ、個人での初3位、ラン始めて2年頑張ったかいがありました。大雅の同級生の禎希くん(NTTドコモ、あおいちゃんの校舎の宿で廊下を走っている男の子)親子も参加していました。15位でした。今日の、大雅への優勝プレゼントは、ビーダマン2個で安くすみました。禎希くんへの親からのプレゼントは、PSPだったそうです。大雅お前は大変親孝行だ。ダイハツの浅利純子さんからサインを頂きました。[参加賞]タオル〔優勝〕賞状、優勝トロフィー、金メダル2個、地場産品(刺身詰合わせ)。〔3位〕賞状、トロフィー、銅メダル、地場産品。抽選会で、また地場産品が当たりましたので、1つは、ばーちゃんへのおみやげ、1つは、禎希くんの家に、もう1つは、小泉のじーちゃんの家に持っていきました。
2005/10/10    花泉M    親子2K7:54優勝
【目標】
 敬志叔父さんの、花泉の町を大雅と走ります。親子の部は3年迄だが、6位入賞目指します。参加料 無料
【結果】
 今日は、始めて家族でマラソン大会へ。叔父さんの家から会場まで送られました。コースの下見を兼ねて、2キロ軽く走って準備万端。スタートは低学年女子と親子(1〜3年)同時スタート、スタート500bでトップに立ちそのまま「ナルト、ナルト」、1位でゴールしました。初優勝です。大雅は、優勝が信じられず頬をつねったそうです。ママと未夢もゴールで待っていました。ママはゴールしたとき、ウルウルしたそうです。大雅、今回も1回も練習しませんでした。明日、パパ健康診断のため、祝杯をあげられませんでした。ザンネン・・・・。1位のご褒美に叔父さんから昼食を御馳になりました。いつものように、大雅にプレステCD買わされました。大雅、初優勝バンザイ。招待選手の永田(旧 佐々木)七恵さんと大雅、未夢一緒に写真とりました。サインももらいました。『夢に向かって前進』。[参加賞]タオル、豚汁〔1位〕金メダル、賞状、S&B詰め合わせ。
2005/10/02    鶴ヶ城健康M    親子2K7:55 2位
【目標】
 白虎隊の里、会津若松を鶴ヶ城を眺めながら大雅と走ります。そんな余裕あるかな?8:30を切らないと3位入賞無理かも。福島はレベルが高い。
【結果】
 朝5時、雨音で目が覚めた。2週続きの雨中のレースか?競技場に着き、アップを始めたら雨は上がっていた。2キロのコースを大雅と試走してみた。始めての最前列スタート『TEAMたいが』のTシャツを着て。1組の親子が猛ダッシュで飛び出た。大雅も着いて行こうとしたが呼吸が荒かったので無理をさせず抑えた。500bを過ぎたら前には1分先にスタートした3.4年生が狭い道を塞いでいるので、間をかき分けかき分け走った。1キロを過ぎたら、大雅が呼吸が楽になったと言うので、「ナルト、ナルト」で徐々にスピードを上げた。競技場に入ったら、猛ラストスパート2位でゴールした。ゴールでは、ママ、未夢が手を振って応援していた。掲示の時計を見ると何と7:55 前回のタイムを1:12も上回った。パパびっくり。大雅は今回も1回も練習せず。次回、初優勝も夢ではないかも?帰りに、喜多方により美味しいラーメンを食べた。今回も、プレステ2のCDを買わされた。仕方ないか。[参加賞]Tシャツ、会津塗りのスプーン。〔2位〕銀メダル、賞状。遠来賞(会津塗りのワイングラス)まで頂いた。
2005/09/25    一関ハーフM    1:30:39 20位
【目標】
 ハーフ45〜49歳の部、昨年の1:33’16”を切り、1:30’00”以内を目指したい。
【結果】
 大雨の中、ママと二人で一関まで車を走らせました。アップはなし、スタート10分前、車から出てスタートラインに並びました。
冠水の為、ハーフは途中折り返しで参考記録とのこと、始めから飛ばしたら冠水のはずの第1折り返しまで冠水なし。正規のハーフとのこと、前半7キロで腹が冷え、足が重くなりリタイアしようと思ったが、雨の中一生懸命応援してくれる市民の方、給水などのボランティアの中学生、何とか頑張ってゴールしました。ゴールでは雨の中ママが私の帰りを待っていました。サービスの暖かい美人汁、美味しいおにぎり、福餅をママと分け合って頂きました。またマッサージサービスも受けて、大雨で散々なレースでしたが。私の心はスタッフの温ったかサービスで大変満足でした。来年もママと来ようと思います。[参加賞]Tシャツ
2005/08/21    藤沼湖畔M    親子1.2K4:43 3位
【目標】
 夏休みの親子旅行を兼ねて福島の須賀川マラソンへ、親子A(小学2年迄)10位入賞(賞状、メダル)なるかな?今、『TEAMたいが』パパ手作りTシャツ作成中、今回も、大雅1回も練習する気なし。しかし、ムシキングのカセットが欲しくてやる気は満々。
【結果】
 TEAMたいが結成初レース、スタートはエントリー番号順なので後方よりスタート、折り返し地点にて3位、ずっと3位をキープしてゴール。途中ママと未夢が一生懸命応援。4位と差があると思っていたら、1秒差危なかった。今回も1回も練習なし。「ムシキング、ムシキング」と言いながら走った。変な親子。日々進化する大雅に脱帽。[参加賞]Tシャツ2枚〔3位〕賞状、銅メダル、副賞シューズバック。
2005/07/16    長井M    フル
【目標】
 初フルマラソン走りたいと思います。この夏の練習しだいですが、3:30以内を目標に。
【結果】
 長井Mは10/16で仕事で参加できず。7/16は入力ミスです。
2005/06/12    ひがしねM    親子3K13:41 8位
【目標】
 入賞が10位迄なので、親子3キロ、大雅と頑張ります。昨年は、150組参加。小出監督、瀬古監督来る予定。
【結果】
 前回のベイサイドマラソン以来の3キロ、たいがパパびっくりの13:41(ベイサイド14:38)1分近く早くなりました。 8位入賞 賞状とさくらんぼ頂きました。参加者3738人 親子3キロの部155組、今回も大雅は1度も練習しないで参加しました。それで、この成績パパ本当にびっくり、ママは未夢がおしっこの為ゴールをみていませんでした。大会終了後、大雅 瀬古監督からサインをもらい一緒に写真を撮りました。ひがしねのさくらんぼはまだ赤くなっていなく残念でした。[参加賞]Tシャツ2枚、さくらんぼ、おにぎり〔8位〕賞状、さくらんぼ500g
2005/06/05    金ヶ崎M    42:35 10K20位
【目標】
 次につながるレースにしたい。
【結果】
 4日前のマメも治り走ることが出来ました。レースは、3キロと9キロの高低差35メートルの坂で潰れてしまいました。なかなか40分切ることが出来なくなりました。これからの練習頑張らなくては。[参加賞]Tシャツ  
2005/05/03    花笠M    20:47 5K8位
【目標】
 ゴールデンウィークの観光がてら5キロ走ってきます。
【結果】
 まだ山々に残雪が残る花笠踊り発祥の地、尾花沢の湖畔を走って来ました。5キロ、エントリー104名中8位 距離が200b位多い様な気がしました。5分前に出発した3キロの人たちをかき分けかき分け、ゴールしました。表彰がないので、今一つレースに集中できませんでした。レース後、親子で「山寺」に登って来ました。4歳の未夢も頑張って登り切りました。ひがしねのサクランボの花は満開でした。来月の、さくらんぼマラソンの時はサクランボの実がたわわに実っているでしょう。[参加賞]タオル
2005/04/17    気仙沼つばきM    不参加
【目標】
 椿咲く気仙沼大島アップ、ダウンのコース、ハーフに参加するか考え中?
【結果】
 大雅の授業参観、PTA総会の為不参加。
2005/04/10    柴田さくらM    9:07 親子2K7位 
【目標】
 柴田の桜を見ながら親子で走る予定。
【結果】
 親子でお泊まりしながら参加、さくらはつぼみで咲いていませんでした。ママとミユが応援して始めての入賞で賞状もらいました。マラソン中、タイガと2人で「ナルト、ナルト」と言いながら走ったので周りの人は変な親子だなーと思ったでしょう。入賞したら、プレステのCDを買ってやると言っていたので、約束どおりナルトゲット。今日のレースも1度も練習しないで出場したタイガ、ベストが出て、たいがパパびっくり、練習したらどれくらい早くなるのだろうか?30〜49歳5キロ パパは20位 19:57 なんとか20分切れました。[参加賞]リック〔7位〕賞状
2005/03/21    古川あやめM    9:22:親子2K 7位 
【目標】
 今年初の、大雅との親子ラン2キロ。有森裕子さん招待で参加予定。
【結果】
 有森裕子さんと一緒に、親子2キロの部走りました。9'22"で7位、6位入賞を逃し残念。去年よりは、1'30"も早くなりました。40歳以上3キロの部 11'28"で12位、最初の1キロ3'08"で入り、後2キロ風速10bで潰れてしまいました。10キロ、ハーフのほうがむいてるのかな。今日も、ママ、ミユが強風の中応援してくれました。ありがとう。レース後の豚汁大変美味しく頂きました。作ってくれたお姉さんがたありがとうございました。レース後、家族でボーリングをして帰りました。タイガ初ストライクを出しました。今日の、マラソンで入賞したらタイガにプレステーステーション2買ってやる約束でしたが、残念。しかし、神様は見ていました。職場で、その事を話したら、同僚がプレステーション2をくれました。話はしてみる物だと思いました。[参加賞]タオル
2004/12/06    地球1周 ラン    (総ラン)2,970k
【目標】
 何年掛かるか解らないが、地球1周(外周) 40,000キロ走りたい。
 野口みずき『走った距離は裏切らない』 TV JAL2004ホノルルマラソンより
2004/12/05    いわぬまM    42:15 22位
【目標】
 今年最後のレース ファミリー1.5キロと10キロ走る予定。
【結果】
 暴風の中、40歳以上10キロ走りました。後半、5キロ向かい風で、今までで一番苦しいレースだった。給水所もなく、口の中は、からからだった。エントリー339人中、22位。タイムは別として、順位には納得した。ファミリー1.5キロは、7’08”だったが、18位と、順位は今一だった。タイガ、1年生だから仕方ないか。8、9歳46人もいたし。タイガもレース慣れして、自分で考えて走れるようになった。これからが楽しみだ。強風の中、一生懸命応援してくれた、ママ、ミユありがとう。今年のレースはこれで終わり、ランニングを始めて1年、故障もなく1年間走れた自分、各大会での記録も予想以上(ハーフ 1:27’10” 10キロ 39’21”)だった自分を誉めてやりたい、お疲れさん。タイガ、1年間お疲れさん。来年は1回くらい練習して大会に参加しような。来年もよろしく。ママ、ミユ1年間応援ありがとう。最後に、駐車場で、財布と免許証なくしました。見つけた人は連絡下さい。お願いします。 [参加賞]タオル、ウエストポーチ(ママお気に入り)  これから、東北の冬は長いので、来年に向け冬眠します。
2004/11/28    カッパハーフM    1:27:10 18位
【目標】
 2回目のハーフマラソン、1:30’00”切りたいなー。タイガ 小学1.2年2キロ参加予定。
【結果】
 45歳以上ハーフ、エントリー225人中、18位。一関ハーフの1:33’16”を、6分短縮しました。目標の1:30’00”を切ることが出来ました。大雅は、小学1.2年2キロで、10位でした。スタートで押され転び靴が脱げ、両膝を擦り剥いても最後まで走り、9’16”でゴールしました。この姿を見て感動したママは目頭‘うるうる’したそうです。マラソンは本当にすばらしいと言ってました。来週の、いわぬまエアポートマラソンは、親子二人で頑張り、入賞したいな〜。追伸、ハーフに、浅野県知事、小野寺五典衆院議員が参加していました。[参加賞]Tシャツ 
2004/11/21    ベイサイドM    14:38 63組5位 
【目標】
 地元、志津川でのマラソン。大雅と頑張ります。地元の皆さん応援お願いします。
【結果】
 地元の皆さん、大雅同級生の「大雅がんばれ」の声援で、大雅、大変頑張りました。パパもびっくりです。練習もしないで、3キロを走った大雅すばらしい。親子で初の5位入賞です。賞状をもらいました。パパ、ランニングを初めて1年、初の賞状です。大雅のおかげです。ありがとう。ちなみに、1〜4位は、小学3,4年生です。1年生の大雅、来年は優勝だ。レース後、招待選手の富士通 三代直樹、野口英盛両選手と記念撮影しました。[参加賞]フェイスタオル2枚〔5位〕賞状
2004/11/03    ひとめぼれM    39:21 9位
【目標】
 大崎平野をのんびり初10キロ走ります。出来れば40’00”切りたいなー
【結果】
 雨の中、初10キロ40〜49歳以上、練習ベストタイム(40’20”)より1分近く早くゴールし、目標の40’00”を切ることが出来ました。雨の中、沿道で一生懸命応援して下さった。小牛田町の町民の皆さんありがとうございました。また、美味しいひとめぼれのおにぎり、暖かい豚汁ご馳走様でした。来年もまた走りたいと思います。[参加賞]フェイスタオル
2004/10/24    石巻シーサードM    11:52 親子2K
【目標】 
 大雅(小1)と3回目の親子マラソン。2キロベストを狙いたい。たぶんダメだろう、大雅全然練習しないで未夢と毎日ビーダマン。
【結果】 
 いつもの2キロレースより1分遅い、パパ「大雅、何している」、ママ「大雅、よく頑張ったネ。」練習もしないで、また、咳で息が苦しくても、歩かず走った大雅を誉めてやれない自分を責める、怒ってしまった自分を責める。ゴール手前、苦しいながらもラストスパートしたのに。大雅、いつもながら、パパゴメン。[参加賞]海の幸
2004/09/26    一関ハーフM    1:33:16 25位
【目標】
 初ハーフマラソン、マラソン素人の『たいがパパ』、ランニング初めて1年、初の本格マラソン、目標は《完走》。ペースを乱さず、マイペース、マイペース、1年間の努力の成果が出るはず。
【結果】
  初ハーフマラソン完走できました。沿道で暖かい応援をして下さった市民の皆さん、優しく接して頂いたスタッフの皆さんありがとうございました。おかげさまで完走できました。招待の駒沢大学(本宮隆良)、山梨学院大学の選手はとにかく早かった。私が、13キロ付近走ってたら、彼らは18キロ迄、折り返してきました。この中から将来の日本代表が出るのかな? [参加賞]Tシャツ 
2004/03/21    あやめM    10:59 13位
強風の中、大雅と2回目親子マラソン、中学女子と同時スタート、大雅ペースを乱し、2回歩いてしまう。パパのミス。大雅ゴメン、またまた反省。折角、ママと未夢が初めて応援に来たのに。親子で温泉(ヴィーナスの湯)に入って帰る。
2003/12/07    いわぬまM    2:24 88人 3位
朝7時、日出と同時に自宅出発。大雅、強風の中、未就学の部500mよく頑張って走った。まさかの銅メダル。パパ思わずうるる。(競技場の近くにコンビニがなく、大雅、空腹で走る。大雅ゴメン、パパ反省。)親子で、温泉(三本木の湯)に入って帰る。途中パパ献血。2位の熊谷真吾君とはこれから永遠のライバルとなると思う。[参加賞]お菓子〔3位〕賞状、銅メダル
2003/11/23    カッパハーフM     10:56 79組30位
大雅(6歳)と初親子マラソン。途中、大雅、腹痛起すが最後まで走り抜くよく頑張った。レース後の、無料牛ステーキ・豚焼き肉、大変美味しかったとのこと、パパの口に入らず。大雅2人分食べる。[参加賞]Tシャツ