とみさん  
地域 : 京都    年齢 : 64歳
一言 : 
昨年の今頃は篠山を前にしていい練習ができていましたが、去年の100km×3回のせいか今年は故障勝ちで練習がままなりません。今年はランキングを外れそうです。          昨年の今頃は篠山を前にしていい練習ができていましたが、去年の100km×3回のせいか今年は故障勝ちで練習がままなりません。今年はランキングを外れそうです。
月日 距離 内容 タイム メモ
10/01 月 0.0   休養
先月の疲れかしんどい。21日の四万十川に向け、無理して短い距離を走るより、思い切って休足して明日以降ロングをやった方がいいので休む。
10/02 火 42.0   関屋橋〜山城大橋〜木津川右岸〜木津川大橋〜御幸橋 往復
40km 3時間21分43秒
 御幸橋で折り返して日練のコースを戻る予定(33キロ)が、調子が良かったし、四万十川までロングをやる機会はあと1回ぐらいなので、往復しました。
 ほぼキロ5分ペースで40キロまで行けました。給水は2時間過ぎた所で1回だけなので、後半バテました。3日間休養しているので、呼吸は楽でしたが、足は重かった。先月の疲れかな。
 流れ橋がまた流されました。9/30の台風17号の影響でしょうが、そんなに降ったとは思えません。どうも上流の三重県での大雨や、40キロほど上流にある高山ダムの放流が原因のようです。1953年に橋が完成してから流れたのは今回で18回目です。単純平均では3.3年に1回ですから、ここ3年で3回の流出は異常です。予算がついて修復されるまで、また半年ぐらいかかるでしょうが、それまで練習の度に無残な姿を晒し続ける流れ橋を見るのはなんともやり切れません。
10/03 水 7.0   大住中〜諏訪原公園〜欽明台〜山手幹線
51分54秒
 今日は休足のつもりが、外へ出たらあまりに気持ちがいいので最短コースを走りました。
 昨日の木津川堤防下もそうでしたが、諏訪が原公園下に広がる田んぼでも稲刈りが始まっていました。それに彼岸から10日も過ぎたというのに彼岸花が満開。北海道の紅葉の遅れもそうですが、高温続きのせいでしょうね。明らかに異常です。
10/04 木 0.0   休足
四万十川まであと1回ロングをやるために、今日は休養。
今日はウルトラ会主催で、中国の深センから一時帰国したM中さんの歓迎会でした。17名も集まりました。ウルトラに思い入れの強い人ばかりですから、ウルトラ談義で熱く盛り上がりました。サロマは今年で止めるつもりでしたが、来年サロマに行きたいという人が多く、サロマ世話人としてもう1回行くことになるかもしれません。
10/05 金 0.0   休足
先月の疲労抜きのため休足。
 
10/06 土 34.0   関屋橋〜泉大橋方面15kmポイント 往復
30km 2時間18分58秒
 四万十川に向け最後のロング。4日前に42キロ走ったあと3日休養したので、疲労は取れ、足もよくあがりました。ラスト10キロ4分半、ラスト1キロ4分08秒。9月初めから1か月でほぼ復調しました。これからレースまでの2週間は至福の時。罪悪感なしに大手振ってサボれます。(笑)
 今日明日は元職場の同期会で小豆島です。早くにやめて今は小豆島で鉄工所を経営している元同期から誘われていた小豆島オリーブマラソンの下見をしてきます。
10/07 日 8.0   小豆島土庄
56分
朝5時45分から宿の周辺をゆっくり。ほのかにゴマを炒ったにおいがしました。そうです、小豆島はごま油の産地です。
ちょうど地元の秋祭りでした。神輿のような太鼓台に太鼓を据え、子供4人が乗り込んでたたきます。それを大勢の男衆がかついで差し上げたり、空中に放り上げたり、傾けたり。子供が落ちないかと心配しましたが、さらしでシートベルトのようにしっかり固定されていました。祇園祭の神輿渡御にちょっと似ていました。そのあと餅まきがありました。何十年ぶりでしょう。子供の頃近所の神社でよく餅まきがあり、最大の楽しみでした。
10/08 月 10.0   大住中〜諏訪原公園〜山手幹線
68分34秒
6日のロングで昨日は上体も足もしんどかったが、今日は軽快。
 先日TBSの「ちちんぷいぷい」で、去年に引き続き大阪マラソンに出場するスタッフのコーチをする千葉ちゃんが、初心者にフォームの指導をしていました。
 「腕を大きく振って」。これはよく言われることです。「肘を後ろに引いて」。これを実践してみたら、足が前に出てスピードに乗れる感じでした。手はあまり前に出さないで、腰のあたりで止めるぐらいを意識して(実際には腰より前に出ますが)肘を後ろに振り上げる、って感じです。
10/09 火 0.0   休足
ちょっと疲れ気味なので、四万十川のことを考えて休みます。
 京大iPS細胞研究所所長の山中伸弥教授がノーベル賞を受賞されました。受賞理由のiPS細胞のことはさておき、山中教授はランナーでもあります。今年の第1回京都マラソンでは、4時間3分19秒で完走されています。日常的に走っておられ、受賞した昨日も昼に25km走っておられたそうです。
 明後日11日にはノーベル文学賞の発表がありますが、最有力候補にあがっている村上春樹も走歴30年以上のベテランランナーで、サロマ湖も完走されています。(「走ることについて語るときに僕の語ること」に詳しい) もし受賞されたら、同じランナーとしてたいへんうれしいことです。やっぱり走ると頭が良くなるのかな。(笑)
10/10 水 11.0   大住中〜諏訪原公園〜山手幹線 150m流し×4
56分43秒
足は超軽快。(^_^) 明日の長居が楽しみです。
10/11 木 21.9   長居WINDペース走 4分30秒グループ 6周16.9km
1時間14分5秒
四万十川を控えて20kmまで行かず6周と決めていたので予定どおり。15kmからのフリー走で、ラスト1.9kmは頑張れました。今日は昨日の全力流しのせいかアップでは足が重く、走り出しても3kmまではしんどかったけれど(これはいつものこと)、それ以降はルンルンランでした。ここ1か月のトレーニング効果を実感できました。
10/12 金 0.0   休足
今日は昨日の長居の疲れもあるし、京都文化博物館の研修があったし、習いごとにも行ったし、暗くなってきたし、…。走れない理由はたちどころに片手くらい出てきます。でも今は四万十川の”調整”期なので、サボっても罪悪感は全くありません。
10/13 土 0.0   休足
今日のNHKスペシャルで、「トランス・ジャパン・アルプス・レース」の模様をやってました。日本海の富山湾をスタートし、北アルプス・中央アルプス・南アルプスにそびえる3000m級の山々を次々と縦断し、太平洋の駿河湾まで420qを制限時間8日以内で駆けぬける大会だそうです。この過酷さを知れば、100qウルトラで60qからしんどい、しんどいなんて言ってられませんね。
10/14 日 8.0   日練 4kmポイント 往復
今日は日練の記録会でしたが、四万十川を控えているし、習いごとと昼から鳥羽離宮址への歴史ウォークもあったので、4kmで折り返しました。後半A木さんにハーフの記録向上にについてアドバイス。
10/15 月 0.0   休足
疲労が残っているので、休養。
10/16 火 10.0   大住中〜諏訪原公園〜山手幹線
64分36秒
だいぶ疲労がぬけてきました。調整順調です。
10/17 水 7.0   大住中〜諏訪原公園〜欽明台〜山手幹線
時計の押し忘れ
夕方雨の中走りました。足は軽快。
10/18 木 0.0   休足
雨で今日の長居行きはやめ。
10/19 金 4.0   住中〜諏訪原公園
四万十に向け最後の調整。どこも痛い所ないし(除くふところ)、体重も+0.5kgってとこでまずまず。去年ぐらいいけるかな(10時間13分)。雨はなさそう。25℃の予想でちょっと暑いのが気にかかります。
10/20 土 0.0   四万十川へ移動
 昨年もサロマに応援に来てくれた高校同期のおばちゃん(違った、マダムです)が応援に来てくれました。宿はゴール近くの民宿で、ランナーばかり20名ほどで前夜祭をしました。サロマ男子で入賞したとか、箱根走ったとか、100kmは40回目だとかスゴイ人がいて、楽しい話がいっぱい聞けました。
10/21 日 100.0   四万十川ウルトラマラソン
9時間52分29秒
 昨年と今年のサロマ、昨年の四万十川と3回連続サブ10できず、もうだめかと半分あきらめていたのですが、今回は走り出して5qも行かないうちにサブ10できそうな予感がしました。24q付近から51qまで鹿児島のランナーとおしゃべりしながら走れたので、絶対やってはいけない途中ペースアップもなく一定のペースを守れました。さすがに70qを過ぎてからはペースダウンしましたが、いつものようなエイドを待ち遠しく思うとか、エイドで止まってストレッチしないとそれ以上走れないということもなく、エイドロスを最小限にできました。ベスト記録の8時間56分や何回か出した9時間20分台に遠く及びませんが、今回ほど特に反省点もないほど完璧に走れたのは初めてです。という事はこれが最後のサブ10かもしれませんが。(笑)
  一般の男子60歳台では3位の記録でしたが、間違えて登録の部で出たので何ももらえません。(泣)
10/22 月 0.0   四万十川から帰り
こころなしか、いままでのウルトラより疲労が少ないみたい。
10/23 火 0.0   休養
普通に歩けるようになったし、無理すれば走れないことはないけど、無理する理由がないので、休養。四万十川に応援に来てくれた高校同期にお礼のメールを入れました。
10/24 水 7.0   大住中〜諏訪原公園〜欽明台〜山手幹線
練習再開。両太腿外側が痛いけれど、昨日からみたら大幅回復。
10/25 木 0.0   休足
夕べ右足中指の爪が浮いてほとんど取れそうだったので、爪切りで切って剥がしました。今朝起きたら痛いこと痛いこと。無理に剥がさなければよかった。(泣)
10/26 金 0.0   休足
午前中から夜まで京都文化博物館で走れず。足はほぼ回復。
10/27 土 10.2   大住中〜諏訪原公園〜山手幹線
足は完全に回復。体調もちょっとだるさは残るもののしんどさはありません。次は来週の淀川ハーフ。先週100kmのロングをやったので、後半の粘りは大丈夫でしょう。(笑)来週はスピード練習重視でいきます。
10/28 日 11.0   日練 5kmポイント 往復
雨の中5kmまで。後半キロ4’50”〜4’20”。体は軽いけどスピードはそれほどでも。
10/29 月 10.0   大住中〜諏訪原公園〜山手幹線
53分23秒
前半しんどかったが、後半回復。ラスト2kmほぼ全力。次の淀川ハーフは何とか走れそう。
10/30 火 0.0   休足
「英語で京都を案内」のマダム5人と宇治へ。地元ボランティアガイドの案内で宇治橋、平等院、宇治上神社を経て源氏物語ミュージアムまでゆっくり歩きました。平等院は何回も行ってますが、知らないとこだらけでした。最後は夏に宇治ランで行った伊藤久右衛門本店で、茶そばと炊き込みご飯のランチとマロンパフェをいただきました。帰りが遅くなって走れず。
10/31 水 14.2   関屋橋〜日練5kmポイント 往復
スピード練習のつもりが気分的にのらず、ジョグに切り替え。いつもそうですが、ウルトラの後は体の芯に疲れが残ります。
走行距離 315.3  km